新着記事

大判おあげのゆず胡椒風味うどん

【管理栄養士が教える減塩レシピ】食欲のない夏の救世主!麺の種類別塩分比較と減塩レシピ

写真・文/矢崎海里食欲のない夏、そうめんやざるそばなど、つるっと食べられる麺類を選び…

退職金・企業年金・私的年金も忘れずに。セカンドライフの収支もチェック【今からはじめるリタイアメントプランニング】

老後にもらえるお金はいくら!?|年金だけでなく、退職金・企業年金・私的年金の受け取れる総額を知る【今からはじめるリタイアメントプランニング】

リタイア後の生き方とお金のことを考える【プランニング編】安心して豊かなセカンドライフを送るた…

【ビジネスの極意】管理職の仕事とは何か?

【ビジネスの極意】管理職の仕事とは何か?

「管理職」とはいったい何を「管理」するのか考えたことがあるだろうか? 「管理職」について、リ…

常滑焼の炭化焼成の急須と湯呑み2客組|コクがあり柔らかな味が楽しめる炭化焼成のセット

急須といえば常滑焼(愛知県常滑市)といわれるくらい、朱色の茶器はお馴染みの日用品だ。ところが…

佐世保鎮守府関連の日本遺産を巡る特別な徒歩ツアー|長崎県佐世保・日本近代化の躍動を体感できる街【1】

構成・文/山津京子 佐世保市内に点在する、迫力満点の遺構27群2019年7月発行の『サライ8…

【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする? 両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合【後編】

【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする?|両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合【後編】

取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母、追い詰められる父」で紹介…

【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする? 両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合

【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする?|両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合【前編】

取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母、追い詰められる父」で紹介…

同窓会で気になること第1位は「友人のおばさん化」!?

高校時代、あんなにキレイだったのに……|同窓会で気になったこと第1位は「友人のおばさん化」

学生時代の友人や恩師と会える同窓会。当時の楽しかった出来事や、淡い恋愛の思い出などがプレイバ…

八幡堀に沿って白壁の土蔵や旧家が立ち並び、往時の賑わいが偲ばれる

水運で潤う城下町を全国に残す|三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆかりの城【田中吉政編】

写真・文/藪内成基戦国時代から全国統一へと進んだ織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。いわゆる「三英…

関羽像(かんうぞう) 青銅製 明時代・15~16世紀 新郷市博物館蔵

「リアル三国志」の世界を最新の発掘成果と共に体感!【日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」】

取材・文/池田充枝日本が弥生時代といわれた、遥か1800年も昔の中国に起こった「三国志」は、…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  美味についての記事一覧

  1.  

    京都のタクシードライバーがこっそり薦める「京みやげ」3つ

         

    取材・文/鈴木史子(ウィンダム)京都の街と歴史、紅葉名所など見どころを熟知しているのがタクシーのドライバー。彼らから知られざる観光情報を聞けば、あなたも“京都通”になれる。京都の街中を効率よく移動して、ゆっくり京都観…

  2.  

    京都のタクシードライバーがこっそり教える「紅葉の穴場」4つ

         

    取材・文/鈴木史子(ウィンダム)京都の街と歴史、紅葉名所など見どころを熟知しているのが、京都…

  3.  

    菜飯(セーファン)|宮廷料理の流れを組む首里の伝統料理【沖縄ぬちぐすい紀行33】

         

    文/鳥居美砂首里の士族や上流家庭では、祝い事があると一の膳から三の膳に及ぶ「三献の料…

  4.  

    ドメーヌ・ビゾ|偉大なるグラン・ヴァンを生む秘訣とは【ブルゴーニュのワイン生産者を巡る】

         

    取材・文/鳥海美奈子フランスのブルゴーニュ地方は、世界的に高く評価されるワインの銘醸…

  5.  

    飲んで検証!9月のお題料理「秋刀魚の竜田揚げ」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第5回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求…

  6.  

    窓乃梅|豪華列車「ななつ星 in 九州」にも採用された銘酒の誕生秘話

         

    元禄元年(1688年)の創業以来、300有余年に及ぶ長い歴史を誇る窓乃梅酒造は、佐賀県最古の…

  7.  

    ハワイの芸術の街にある人気の自家醸造ビール工房「ホノルル・ビアワークス」【大人のハワイの楽しみ方】

         

    取材・文/相馬佳(ホノルル在住)いまハワイでは、地元で自家醸造した独特の美味しいビールが楽し…

  8.  

    四谷『後楽寿司 やす秀』|いま一番応援のし甲斐がある鮨屋【新ひと皿の歳時記11】

         

    文・写真/山本益博わたしが『やす秀』に初めて出かけたのが2年半ほど前。若い主人の綿貫安秀(や…

  9.  

    沖縄特産のスーパーフードやフルーツをたっぷり使ったスムージー【沖縄ぬちぐすい紀行32】

         

    文/鳥居美砂「スーパーフード」という言葉を聞いたことはありませんか?「日本スーパーフード協会…

  10.  

    不思議な珍味「ふぐの子糠漬」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理7】

         

    文・写真/馬場吉成猛毒のテトロドトキシンを含むフグの卵巣。毒の無い身や白子は料理して食べ…

  11.  

    夏の酒肴は“生湯葉にめんつゆ”がいい【辰巳芳子の「私のおすすめ」第7回】

         

    談/辰巳芳子(料理家)夏の酒の肴は、京都の「久在屋」の生湯葉に、長野県松本の「大久保醸造店」…

  12.  

    京都『祇をん豆寅』の豆すし|祇園でいただく乙な味【京の夏の旅】

         

    取材・文/末原美裕「おちょぼ口の舞妓さんでも食べられるように」という思いを込めて作ら…

  13.  

    京都・祇園『喜心』でいただく優しい朝ごはん【新ひと皿の歳時記10】

         

    文・写真/山本益博今回ご紹介する「喜心」は、京都・祇園の小さなホテルの1階にあるお店です。…

  14.  

    ホノルルで人気の自家醸造ビールを堪能!「ワイキキ・ブリューイング・カンパニー」【大人のハワイの楽しみ方】

         

    取材・文/相馬佳(ホノルル在住)暑い夏に飲みたくなる飲み物といえば……そう、もちろんキンキン…

  15.  

    真夏の島野菜「モーウイ」を使った沖縄伝統のイリチー料理【沖縄ぬちぐすい紀行31】

         

    文/鳥居美砂沖縄の真夏の市場は葉野菜がめっきり少なくなり、ゴーヤー、ナーベーラー(へ…

  16.  

    達人に聞いた「粋な日本酒の遊びかた」基本の“七五三”とは

         

    写真・文/柳澤史樹ブーム、というよりすでにカルチャーとして定着した感のある「日本酒」。そもそ…

  17.  

    飲んで検証!8月のお題料理「冬瓜と焼きナス 鴨の葛叩き」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第4回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュ…

  18.  

    鰻の串打ちから焼きまでを目の前で実演! キッコーマン「江戸の食文化と料理サロン」

         

    和食の魅力を伝える活動に力を入れているキッコーマン。取り組みのひとつとして好評を博しているの…

  19.  

    かき氷×たいやきが最高!麻布十番『浪花家総本店』での夏の楽しみ【新ひと皿の歳時記9】

         

    文・写真/山本益博かき氷の季節ですね。この季節になると私が必ず出かけるのが、麻布十番の『浪花…

  20.  

    国際コンテストで認定!世界の「本物オリーブオイル」16選

         

    文/編集部日本人の食事にもすっかり融けこんできた感のあるオリーブオイル。ドレッシング…

  21.  

    一流シェフが選んだ東京トップレストラン11店!グルメサイト『ヒトサラ』が発表

         

    文/編集部グルメ・レストラン情報サイト『ヒトサラ』(https://hitosara.com…

  22.  

    これぞ宮島の味!老舗「うえの」の絶品あなごめし

         

    取材・文/末原美裕広島県は宮島にある「うえの」のあなごめしは、明治30年に宮嶋駅(当…

  23.  

    西馬音内そば|じわり人気の“冷たいかけそば”【知られざる秋田・羽後町へ3】

         

    文・取材/山内貴範奥羽山脈の麓に広がる秋田県羽後町。この町の中心部・西馬音内(にしもない)地…

  24.  

    駒形どぜう(東京・浅草)ぬる燗で江戸風情を堪能!【新ひと皿の歳時記8】

         

    文・写真/山本益博どじょうなべは、額に汗をかきかき、手拭でその汗を拭きながら食べる鍋…

  25.  

    鶴屋の丸房露|大隈重信も激賞した銘菓【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也多くの人が、子供の頃に食べた記憶をもつ「玉子ぼうろ(玉子ボーロ)」。「ぼうろ」と…

  26.  

    チャタンビール|沖縄生まれのクラフトビールで乾杯【沖縄ぬちぐすい紀行30】

         

    文/鳥居美砂1994年の酒税法の改正により、小規模でもビール醸造ができるようになりました。日…

  27.  

    近年注目のニュージーランドワインを飲み比べ!メーカーズディナー@ザ・リッツ・カールトン東京

         

    取材・文/編集部チリやオーストラリアなど、南半球産のワインが人気になって久しいですが…

  28.  

    藤屋内匠の「湖水月」|琵琶湖の満月を表した銘菓(大津)【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也浅井長政の信任の厚かった武将・遠藤直経は、姉川の戦いで敗色が濃厚なのを知るや、織…

  29.  

    7月の料理「鱧の酢の物」に合う酒を検証してみた【旬の料理と異酒格闘技 第3回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求めて…

  30.  

    本場仕込みのペルー料理に舌鼓!東京・上馬『Nativo』の「セビーチェ」【新ひと皿の歳時記7】

         

    文・写真/山本益博イタリア、スペインと南米ペルーで料理の修業をしてきた太田シェフが、…

PAGE TOP