新着記事

「令和」の宴をともにした二人の万葉歌人~大伴旅人と山上憶良にっぽん歴史夜話16】

「令和」の宴をともにした二人の万葉歌人~大伴旅人と山上憶良【にっぽん歴史夜話16】

文/砂原浩太朗(小説家)新元号「令和」の出典として注目を浴びた万葉集。奈良時代に成立…

秦始皇兵馬俑博物館に立つ始皇帝像(秦始皇彫像)

始皇帝の「キングダム」への想いを偲ぶ|「世界三大墳墓」秦始皇帝陵を囲む城壁跡を歩く(西安)

写真・文/藪内成基2019年5月14日、文化庁より世界遺産登録に関する発表がありまし…

多彩な情報が詰まった焼酎の魅力が伝わる入門書|『本格焼酎マニアックBOOK』

焼酎について、どれぐらいのことを知っていますか?|『本格焼酎マニアックBOOK』

文/鈴木拓也レモンサワーのブームで今注目の焼酎。糖質が含まれていないため、糖分を控え…

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けてくれたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けたのは家族の危機だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】家族仲はよくていつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって~その1~

【娘のきもち】家族仲は良く、いつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって……~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

榎本武揚ら旧幕府軍が拠点とした五稜郭

戊辰戦争は「近代的な新政府軍vs古臭い旧幕府軍」ではなかった!【検証 「徳川近代」 原田伊織氏インタビュー4】

「歴史は勝者がつくるもの」とは世の理。敗者の歴史は後世顧みられることもなく、闇に埋もれてしまうことも…

重文「無学祖元坐像」鎌倉時代 円覚寺

師の息遣いをも伝える、頂相(ちんそう)彫刻に注目! 【円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美】展

取材・文/藤田麻希北鎌倉駅を出てすぐのところにある臨済宗大本山・円覚寺。高低差をいかした伽藍…

パーヴォ×パリ管「シベリウス交響曲全集」の明晰で力強くみずみずしい音楽【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)森と湖の国フィンランドの作曲家シベリウスの音楽は、北国の…

さんまの梅しそ巻き

【管理栄養士が教える減塩レシピ】梅干しパワーで梅雨を乗り切る! 「うめびしお」の作り方

写真・文/矢崎海里今年ももうすぐ梅雨の季節がやってきますね。梅雨の時期は、気温差…

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! 夫を変えた妻のアイデア~その2~

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! トラブルメーカーの夫を変えた妻の提案~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が直面…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  美味についての記事一覧

  1.  

    飲んで検証!8月のお題料理「冬瓜と焼きナス 鴨の葛叩き」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第4回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求めて――。月1回のこの連載では、旬の食材を使った家庭で作れる季節料理を「お題料理」として、私・藤本一路が日本酒・焼酎・ワインなど幅広い選…

  2.  

    鰻の串打ちから焼きまでを目の前で実演! キッコーマン「江戸の食文化と料理サロン」

         

    和食の魅力を伝える活動に力を入れているキッコーマン。取り組みのひとつとして好評を博しているの…

  3.  

    かき氷×たいやきが最高!麻布十番『浪花家総本店』での夏の楽しみ【新ひと皿の歳時記9】

         

    文・写真/山本益博かき氷の季節ですね。この季節になると私が必ず出かけるのが、麻布十番の『浪花…

  4.  

    国際コンテストで認定!世界の「本物オリーブオイル」16選

         

    文/編集部日本人の食事にもすっかり融けこんできた感のあるオリーブオイル。ドレッシング…

  5.  

    一流シェフが選んだ東京トップレストラン11店!グルメサイト『ヒトサラ』が発表

         

    文/編集部グルメ・レストラン情報サイト『ヒトサラ』(https://hitosara.com…

  6.  

    これぞ宮島の味!老舗「うえの」の絶品あなごめし

         

    取材・文/末原美裕広島県は宮島にある「うえの」のあなごめしは、明治30年に宮嶋駅(当…

  7.  

    西馬音内そば|じわり人気の“冷たいかけそば”【知られざる秋田・羽後町へ3】

         

    文・取材/山内貴範奥羽山脈の麓に広がる秋田県羽後町。この町の中心部・西馬音内(にしもない)地…

  8.  

    駒形どぜう(東京・浅草)ぬる燗で江戸風情を堪能!【新ひと皿の歳時記8】

         

    文・写真/山本益博どじょうなべは、額に汗をかきかき、手拭でその汗を拭きながら食べる鍋…

  9.  

    鶴屋の丸房露|大隈重信も激賞した銘菓【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也多くの人が、子供の頃に食べた記憶をもつ「玉子ぼうろ(玉子ボーロ)」。「ぼうろ」と…

  10.  

    チャタンビール|沖縄生まれのクラフトビールで乾杯【沖縄ぬちぐすい紀行30】

         

    文/鳥居美砂1994年の酒税法の改正により、小規模でもビール醸造ができるようになりました。日…

  11.  

    近年注目のニュージーランドワインを飲み比べ!メーカーズディナー@ザ・リッツ・カールトン東京

         

    取材・文/編集部チリやオーストラリアなど、南半球産のワインが人気になって久しいですが…

  12.  

    藤屋内匠の「湖水月」|琵琶湖の満月を表した銘菓(大津)【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也浅井長政の信任の厚かった武将・遠藤直経は、姉川の戦いで敗色が濃厚なのを知るや、織…

  13.  

    7月の料理「鱧の酢の物」に合う酒を検証してみた【旬の料理と異酒格闘技 第3回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求めて…

  14.  

    本場仕込みのペルー料理に舌鼓!東京・上馬『Nativo』の「セビーチェ」【新ひと皿の歳時記7】

         

    文・写真/山本益博イタリア、スペインと南米ペルーで料理の修業をしてきた太田シェフが、…

  15.  

    沖縄の魚にぴったりの調理法!『糸満漁民食堂』の「イマイユのバター焼」【沖縄ぬちぐすい紀行29】

         

    文/鳥居美砂沖縄本島南部の糸満は、古くから漁師町として知られています。ところが、この…

  16.  

    昭和喫茶の懐かし洋食!新板橋『パーラーかなめ』のオムライス【大人の東京実用グルメ15】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値ある…

  17.  

    備後福山『虎屋本舗』の名物「虎焼」【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也1620年、徳川家康のいとこであった水野勝成が、福山藩に初代藩主として入府。その…

  18.  

    藤井四段の出前で話題!千駄ヶ谷『みろく庵』は酒肴充実の名居酒屋だった【大人の東京実用グルメ14】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値あるものだ。…

  19.  

    話題の万能調味料「煎酒」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理6】

         

    文・写真/馬場吉成「煎酒」という調味料をご存知でしょうか? 最近話題になっているので、見た事…

  20.  

    駄菓子ひとすじ320年!仙台駄菓子の元祖『熊谷屋』の駄菓子【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也伊達政宗が仙台に城下町を築いてから、一世紀近く経た1695年(元禄8年)…

  21.  

    伊江島地粉の力強い風味!那覇『しまぶくろ』の「ヒラヤーチ」【沖縄ぬちぐすい紀行28】

         

    文/鳥居美砂伊江島は沖縄本島北部、本部半島沖に浮かぶ離島です。本部港からフェリーで約…

  22.  

    天皇陛下も喜んだ!名古屋『両口屋是清』の銘菓「旅まくら」【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也日本有数の老舗和菓子店として知られる『両口屋是清』。その歴史は江戸の寛永…

  23.  

    北京宮廷料理の粋を再現!銀座『厲家菜』の「香鶏のスープ煮」【新ひと皿の歳時記6】

         

    文・写真/山本益博北京に本店がある『厲家菜(レイカサイ)』が、銀座に再出店して1年が経ちまし…

  24.  

    首里城の絶景を楽しめる!那覇の穴場な沖縄ダイニング【沖縄ぬちぐすい紀行27】

         

    文/鳥居美砂沖縄の誇る世界遺産、首里城。モノレールの車窓からも、朱塗りの正殿や巧みに積まれた…

  25.  

    祇園でいただく心のこもった和朝食「喜心の朝食」の一飯一汁【ほっこり京都の朝メシ処】

         

    取材・文/末原美裕京都には喫茶店が多く、朝早くから営業しているお店も多いため、サンド…

  26.  

    銀座『レカン』|東京を代表するグラン・メゾンが新装開店【新ひと皿の歳時記5】

         

    文・写真/山本益博ミキモトビルが改装のため、そのビル地下のレストラン「レカン」もしば…

  27.  

    「さばのへしこ」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理5】

         

    文・写真/馬場吉成福井県(若狭地方)の特産品である「へしこ」。糠に漬けること…

  28.  

    初夏に最適なワイン!アルザス「ドメーヌ・クリスチャン・ビネール」の有機栽培ワイン

         

    取材・文/鳥海美奈子フランス・アルザス地方のワインは、ビオロジック、またはビオディナ…

  29.  

    冷やし中華発祥の店!神田神保町『揚子江菜館』の「五色涼拌麺」【下町の美味探訪7】

         

    文・写真/秋山都6月を迎え、学生諸君も夏の制服へと衣替えする季節となった。夏らしい日…

  30.  

    飲んで検証!6月のお題料理「鮎の一夜干し」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第2回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求めて…

PAGE TOP