新着記事

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

ティーンやアラサーだけではない。最近は40代の魅力的な女性に人気が集まっている。 株式会社CMサ…

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

仕事でもよく聞く「ガバナンス」と「コンプライアンス」だが、その違い、本当にわかっているだろう…

東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。

【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

傷だらけの天使

さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケン『傷だらけの天使』【面白すぎる日本映画 第29回・特別編】

文・絵/牧野良幸ショーケンこと萩原健一さんが3月に亡くなった。ご本人は2011年から…

サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

文/編集部春は新しいことに挑戦したくなる季節。健康増進のため、感性や教養を磨くため、…

サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

文/小坂眞吾(サライ編集長)『サライ』2019年1月号に掲載された特別企画「美食紀行 マカオ…

「イズント・シー・ラヴリー」のオリジナルが収録されたスティーヴィー・ワンダー『キー・オブ・ライフ』(モータウン)。

スティーヴィー・ワンダーの「イズント・シー・ラヴリー」がどうして「ジャズ・スタンダード」となったのか?|【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道2】

ジャズ・スタンダード必聴名曲(1)「イズント・シー・ラヴリー」文/池上信次「イズント・シー・…

史上初のゴールデンウィーク10連休! どこに行く? 今から行ける旅先は?

ゴールデンウィーク10連休、旅行の予定ありますか?| 海外旅行先、人気ナンバー1はやっぱり「ハワイ」!

取材・文/末原美裕間もなく史上初の10連休という長いゴールデンウィーク(以下GW)が…

災害時、愛猫さんをどう守る?|猫を飼うなら知っておくべき事前の準備と訓練

文/一乗谷かおり 災害時、どう愛猫を守るか昨年7月の西日本豪雨の際にはインターネット…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  住まいについての記事一覧

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。  

    老人ホームを夢のある住まいに変える。オリックス・リビングの森川社長の信念がつくりだした「グッドタイム リビング」[PR]

         

    「『老人ホーム』とか『施設』とかいう言葉、使いたくないですよね。楽しいところではなく、仕方なく入るところのイメージ。だから、積極的に入りたいと思う人はあまりいない。私はこの事業を始めるにあたって、最初から一度も老人ホームを作ろうと思…

  2.  

    60代で京都に住みかえ!絶好の立地で京文化にふれる日々を謳歌する|ライフハウス京都醒ヶ井[PR]

         

    京都駅から北へ約2㎞。大路・堀川通を東に一筋入ると、古い町並みが残る醒ヶ井通がある。この2つの通りに…

  3.  

    空の広がりを感じながら三世代が気持ちよく過ごす家|積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』[PR]

         

    「自分も両親、祖父母、曾祖母とともに四世代で暮らしていたので、二人の子供たちも祖父母と過ごす…

  4.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ4月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年4月号(3月9日発売号)の「住宅特集 時代を超えていまに生きる住まいと暮らし」に…

  5.  

    サライ読者座談会【第1回】「サライ世代の書斎事情」|あなたの家には書斎がありますか?

         

    自宅に自分の「書斎」を持つことは、男にとってのひとつの憧れであろう。でも住宅環境や家庭環境と…

  6.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2018年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 時を経てなお現代に生きる住まいの在り方…

  7.  

    積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』で空を感じる暮らしを[PR]

         

    3・4階建てでかなえる空を感じる暮らし――積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』都心…

  8.  

    今の家を賢く住み継ぐ強い味方|大和ハウスの相談窓口『リブネス』[PR]

         

    空き家の未来を変える住み継ぐための賢い選択――大和ハウスグループの暮らし方提案窓口『リブネス…

  9.  

    美食の都リマのトップレストラン3店| 世界のフーディーズが絶賛するペルー料理の魅力

         

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)今、ペルー料理の躍進が止まらない。…

  10.  

    老人ホーム、グループホーム、サ高住…一番食事がおいしいのはどこ?

         

    取材・文/坂口鈴香「食事がおいしいこと」――終の棲家選びにおいては、重要なポイントだ…

  11.  

    「太宰治記念館 斜陽館」と「太宰治疎開の家」 太宰治ゆかりの2大名所

         

    写真・文/鈴木拓也奥津軽のJR五所川原駅で、1両編成の津軽鉄道に乗り換えて約20分。吉幾三に…

  12.  

    東北の古都、弘前市に今も残るロマンあふれる洋館8棟

         

    取材・文/鈴木拓也江戸時代に津軽藩の城下町として栄えた弘前。明治時代に入って、外国人教育者や…

  13.  

    入居契約前にしっかり確認!失敗しない「サ高住」の見極めポイント

         

    取材・文/坂口鈴香前回の記事で解説したように、サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高…

  14.  

    サ高住ってどんな住まい?今さら聞けない「サ高住」の基礎知識

         

    取材・文/坂口鈴香「サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住・さこうじゅう)」という…

  15.  

    複雑でわかりにくい「介護付き有料老人ホーム」料金の仕組み基礎知識

         

    取材・文/坂口鈴香老後の住まいを考えるとき、先立つのはお金だ。どんなに気に入っても、…

  16.  

    老後を自宅で過ごしたいなら「地域包括支援センター」知っておきたい基本のき

         

    取材・文/坂口鈴香前回は有料老人ホームやサ高住など、自宅以外の老後の住まいについて解説し…

  17.  

    有料老人ホームとサ高住の違いは?「老後の住まい」7種類の違いまとめ

         

    取材・文/坂口鈴香いずれ自分に介護が必要になっても、できれば自宅で過ごしたいと考えて…

  18.  

    藤田記念庭園|東北有数の広壮なる庭園付き大邸宅【古き佳き日本の住まい 第5回】

         

    写真・文/石津祐介西洋文化を取り入れてきた青森県・弘前(ひろさき)には、明治から大正期にかけ…

  19.  

    佐原の街並み|江戸の情緒が残る利根川沿いの水郷の町【日本の古い街並み紀行 第1回】

         

    写真・文/石津祐介千葉県の北東部に位置する佐原。江戸時代には水運で栄え、「お江戸見たけりゃ佐…

  20.  

    旧遠山家住宅|日興証券の創立者が最愛の母を思って建てた農家風の大邸宅【古き佳き日本の住まい 第4回】

         

    写真・文/石津祐介埼玉県の中央部に位置する比企郡川島町。のどかな田園地帯に建つ「旧遠山家住宅…

  21.  

    背筋を伸ばして颯爽と暮らすためにホテルライクな家にする【人生後半を楽しむリフォーム事例04】

         

    人生後半の年月を、住みづらい家で我慢しながら暮らすのではなく、自分たちに合った家に住み替えて、心豊か…

  22.  

    先達の事例に学ぶ、夢のある「終の棲家」の作り方【定年本イッキ読み13】

         

    文/印南敦史歳を重ねていくにつれ、とりわけ定年というタイミングが近づいてくると、少なからず「…

  23.  

    TOTO『サザナ』|手入れしやすさと高級感を合わせ持つ水回り[PR]

         

    使い勝手のよい水まわりは快適な暮らしに欠かせない要素のひとつ。掃除の負担を減らす手入れのしやすさに加…

  24.  

    趣味を楽しめ、いつでも人を呼べる家にする【人生後半を楽しむリフォーム事例03】

         

    人生後半の年月を、住みづらい家で我慢しながら暮らすのではなく、自分たちに合った家に住み替えて、心豊か…

  25.  

    市島邸|明治初期の風を残す北越屈指の豪農の邸宅【古き佳き日本の住まい 第3回】

         

    写真・文/石津祐介新潟県新発田市にある市島邸は、江戸時代に干拓事業を中心とした新田開発や薬種…

  26.  

    アンティークと暮らす家の白いアイランドキッチン【余生を楽しむ住まい04】

         

    千葉県松戸市のHさんは、築20年が経過した家のあちこちに傷みが出てきていることを気にかけてい…

  27.  

    築100年以上の古民家をカフェ兼住まいに大改装【余生を楽しむ住まい03】

         

    もともと関西でマンション暮らしをしていたOさんご夫婦。住み慣れた環境はそれなりに快適だったが…

  28.  

    山本亭(東京・柴又)|優雅な庭園のある和洋折衷の家【古き佳き日本の住まい 第2回】

         

    写真・文/石津祐介「男はつらいよ」のロケ地で有名な東京・葛飾区柴又にある『山本亭』。…

  29.  

    絵に隠された驚きの仕掛け!猫とアートが息づく住まい【建築家が語るリノベーション事例】

         

    文/久保田章敬(建築家)8年前にカスタムリフォームしたマンションを購入されたご夫婦。…

  30.  

    生活動線に合った「散らからない家」にする【人生後半を楽しむリフォーム事例02】

         

    人生後半の年月を、住みづらい家で我慢しながら暮らすのではなく、自分たちに合った家に住み替えて、心豊か…

PAGE TOP