新着記事

川中島にある信玄と謙信像。川中島合戦はお互いにとって不毛な戦いだった。

大河ドラマ『麒麟がくる』満喫リポート|【戦国史のおさらい(1)】「桶狭間合戦」のきっかけを作った 武田×今川×北条の「三国軍事同盟」

大河ドラマ『麒麟がくる』は、天文16年(1547)から始まる。天文年間は、「THE 戦国」真っ只…

乾燥シーズンに増える手指のお悩み…「あかぎれ」「さかむけ」「切りキズ」に悩む人が多い都道府県はどこ?

既婚女性 4,700名に聞いた「あかぎれ」「さかむけ」「切りキズ」に悩む人が多い都道府県はどこ?

「あかぎれ県」全国TOPは栃木県!「さかむけ県」1位は熊本県、「切りキズ県」1位は三重県に!…

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。妻に離婚を切り出した~その2~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。退職した翌日、妻に離婚を切り出した~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。妻に離婚を切り出した~その1~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。退職した翌日、妻に離婚を切り出した~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

塾に通う小学生・中学生の子どもをもつ保護者に聞いた「塾への満足度調査」

塾に通う小学生・中学生の保護者に聞いた「退塾の原因」

受験シーズンの到来まであと2か月。受験生の親や教育関係者など、受験生を中心にその周辺も本番に向け…

リードが外れた!いざという時のために今しておくこと

ペットのリードが外れた!いざという時のために今しておくこと

取材・文/柿川鮎子毎日ペットが使っているリードやキャリーケースなどには、国が定める安全性に関…

特製おせち三段重

「サライ・オリジナル 特製おせち」試食会で大好評!|お酒とともに味わう大人の味覚が満載 ご注文受付中

11月9日に開催された「特製おせち」を楽しむ会。会の様子はこちらでご報告していますが、当…

【インタビュー】保科正(家具会社顧問、デザイナー・77歳)「一日一日を思いっ切り生きてきたのでいつ最期を迎えても悔いはありません」

【サライ・インタビュー】保科正さん(ほしな・ただし、家具会社顧問、デザイナー)――家具を…

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

取材・文/坂口鈴香静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さ…

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

取材・文/坂口鈴香離れて暮らしている親に介護が必要になると、「遠距離介護」の問題が大きく…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  住まいについての記事一覧

  1. 親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さん(仮名・59)の東京・静岡間の遠距離介護がはじまった。トキ子さんの異変を感じてから何年も経って、ようやく介護認定を受け、介護サービスを受け…

  2. 親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香離れて暮らしている親に介護が必要になると、「遠距離介護」の問題が大きく…

  3. ノノママhttps://www.photo-ac.com/profile/2434086さんによる写真AChttps://www.photo-ac.com/からの写真  

    自然災害から、介護の必要な親をどう守る?|「水が来たらあきらめるしかない」と覚悟を決めた老老介護の妻

         

    取材・文/坂口鈴香先日、神奈川県内の高齢者施設で、土嚢が中庭に積み上げられていた…

  4. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。  

    健康だからこそ考えたいサービス付き高齢者向け住宅に住む選択|積水ハウスグループ積和グランドマスト[PR]

         

    自立型サービス付き高齢者向け賃貸住宅『グランドマスト』シリーズ「楽しく暮らしていると健康…

  5. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ12月号「シニア住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年12月号(11月9日発売号)の「シニア住宅特集」に掲載されている企業の中から、ご…

  6. 「過ぎてしまったことは、苦労とは思わない。今が一番幸せ」―“サ高住から脱走した”母に聞く  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「過ぎてしまったことは、苦労とは思わない。今が一番幸せ」-“サ高住から脱走した”母に聞く-

         

    取材・文/坂口鈴香前回「サ高住から“脱走”した母」で紹介した船田郁也さん(仮名・55)の…

  7. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香船田郁也さん(仮名・55)の母弘子さん(94)は宮崎で37年間一人…

  8. 親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香国立社会保障・人口問題研究所が今年4月に発表した「日本の世帯数…

  9. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。  

    もっとお風呂が好きになる暮らしに寄り添うリフォーム【TOTOあんしんリモデルーーTOTO】[PR]

         

    暮らしに変化が訪れるサライ世代にとって、リフォームの理由は多岐にわたる。東京都練馬区にお住ま…

  10. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より  

    世界が認めるドイツの実力派食洗機 【ビルトイン食器洗い機ーーボッシュ】[PR]

         

    日本において世界屈指の自動車機器や電動工具メーカーとして知られるドイツのボッシュ。世…

  11. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。  

    多彩な暮らしを愉しむ「平屋」という選択【ミサワホームの平屋住宅ーーミサワホーム】[PR]

         

    「人生100年時代」を迎え、定年後の人生の充実はサライ世代にとって気になるところだ。とくに“…

  12.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 世代を超えて受け継がれる住まいの知恵と…

  13. 活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう  

    活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

         

    取材・文/坂口鈴香高齢の親と離れて暮らす家族にとって、親に変わったことがないかは最大…

  14. キッチンリフォーム  

    キッチンリフォームで新しい生活を始める!|眺めるたび、使うたび心ときめくキッチンで、毎日の生活が楽しくなる[PR]

         

    住環境は、私たちの人生の豊かさを左右するといっても、過言ではありません。特に台所まわりの…

  15. 親の終の棲家をどう選ぶ?|ここが親孝行のしどきだと思った――宍戸千絵さんの場合【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|ここが親孝行のしどきだと思った――宍戸千絵さんの場合【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香先の参院選に立候補した宍戸千絵さん(41)は、両親の介護経験がある…

  16. 幼いころの宍戸千絵さん(真ん中)。小学校の教員だったお母様と  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|母親のがん闘病中に、父親が脳出血で倒れた――宍戸千絵さんの場合【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香参院選の政見放送が流れていた。母親のがん闘病中に父親が倒れ、仕…

  17. 「2020年の東京オリンピックの時人気が出ていそうな街ランキング」発表!|新築マンション価格もこの6年で大幅に上昇!  

    2020年の東京オリンピックの時人気が出ていそうな街ランキング|新築マンションは6年で最大6000万円も上昇!

         

    2020年のオリンピックを控え、株式会社リクルート住まいカンパニーが、関東(東京都・神奈川県・埼玉…

  18. 【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする? 両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合  

    【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする?|両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母、追い詰められる父」で紹介…

  19. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香中野美佐さん(仮名・42)さんの母親は60歳を過ぎたころ「アルツハ…

  20. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香政府は、2015年に策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレン…

  21. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。  

    老人ホームを夢のある住まいに変える。グッドタイム リビングの森川社長の信念がつくりだした「グッドタイム リビング」[PR]

         

    「『老人ホーム』とか『施設』とかいう言葉、使いたくないですよね。楽しいところではなく、仕方な…

  22.  

    60代で京都に住みかえ!絶好の立地で京文化にふれる日々を謳歌する|ライフハウス京都醒ヶ井[PR]

         

    京都駅から北へ約2㎞。大路・堀川通を東に一筋入ると、古い町並みが残る醒ヶ井通がある。この2つの通りに…

  23.  

    空の広がりを感じながら三世代が気持ちよく過ごす家|積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』[PR]

         

    「自分も両親、祖父母、曾祖母とともに四世代で暮らしていたので、二人の子供たちも祖父母と過ごす…

  24.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ4月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年4月号(3月9日発売号)の「住宅特集 時代を超えていまに生きる住まいと暮らし」に…

  25.  

    サライ読者座談会【第1回】「サライ世代の書斎事情」|あなたの家には書斎がありますか?

         

    自宅に自分の「書斎」を持つことは、男にとってのひとつの憧れであろう。でも住宅環境や家庭環境と…

  26.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2018年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 時を経てなお現代に生きる住まいの在り方…

  27.  

    積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』で空を感じる暮らしを[PR]

         

    3・4階建てでかなえる空を感じる暮らし――積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』都心…

  28.  

    今の家を賢く住み継ぐ強い味方|大和ハウスの相談窓口『リブネス』[PR]

         

    空き家の未来を変える住み継ぐための賢い選択――大和ハウスグループの暮らし方提案窓口『リブネス…

  29.  

    美食の都リマのトップレストラン3店| 世界のフーディーズが絶賛するペルー料理の魅力

         

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)今、ペルー料理の躍進が止まらない。…

  30.  

    老人ホーム、グループホーム、サ高住…一番食事がおいしいのはどこ?

         

    取材・文/坂口鈴香「食事がおいしいこと」――終の棲家選びにおいては、重要なポイントだ…

PAGE TOP