新着記事

「9月入学、8月卒業」は本当? アメリカモデルから解く「秋に始まる学校」制度【異文化リテラシー レッスン10】

「9月入学、8月卒業」は本当? アメリカモデルから解く「秋に始まる学校」制度【異文化リテラシー レッスン10】

文/晏生莉衣新型コロナウイルス感染拡大によって長引いた学校の休校によって、にわかに議論されるよう…

おこもり生活に役立つアプリ「radiko」の使い方【スマホ基本のき 第20回】

昨今の社会情勢の影響で家での時間が増えている人は多いと思います。でもそのせいで、変化や刺激が…

生活費が足りない、借金返済の場合は嘘をつく、親にお金を借りる理由

昨今の情勢によって生活が苦しくなったとき、親に頼ることを考える人も多いはず。反対に、頼られた…

衝動的に東海道新幹線に飛び乗ってでかけたくなる、ニッチな一冊|『名古屋の酒場』

飲み屋が少ない、そもそも酒に弱い、知られざる「名古屋の酒場」事情

文/印南敦史きわめてニッチな一冊であると言えよう。なにしろ『名古屋の酒場』(大竹敏之…

毎日出勤しても仕事が無い…「社内失業者」にならないために必要なこと

毎日、出勤していても仕事が無いというケースがあります。就労していながらの「社内失業」の実態と…

【ビジネスの極意】名門会社を失った、40代で働き盛りだった三代目の失敗から学ぶこと

【ビジネスの極意】名門会社を失った、40代で働き盛りだった三代目の失敗から学ぶこと

オーナー社長の後継者は世襲制となっている会社も多いだろう。だが、その社長にリーダーシップがな…

年収1000万円以上の保護者が子どもにしている「マネー教育」の中身

生きていく上で欠かせないもののひとつが「お金」です。もちろん、お金がすべてではありませんが、…

PTA活動はみんなやりたくない? 年齢別にみると明らかな結果が。生の声をそのまま公開します!

ボスママ、マウント、利権争い、「PTA活動」参加したくない意外な理由

近年、共働き世帯の増加によりPTA活動が大きな負担となり、PTAの必要性の議論やPTA廃止の…

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

陽光眩しい季節になりました。今年は新型コロナの影響で外出時間は減るかもしれません。それでも日焼けした…

『Norman Granz' Jazz At The Philharmonic Vol.6』

「好き勝手」を楽しむ ジャム・セッションの聴き方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道56】

文/池上信次「顔合わせ」の2回目です(前回はこちら)。ジャズは、誰とでも共演できるというのが…

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  住まいについての記事一覧

  1. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「死によってすべてが終わるのではなく、新しいステージに移る」老人ホームの施設長はシスター【4】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|修道会が運営する施設ならではの看取りとは? 老人ホームの施設長はシスター【4】

         

    取材・文/坂口鈴香「養護老人ホーム」で施設長を務める鶴田康代さん(仮名・57)の話を続けよう。鶴田さんは、ある修道会に所属するシスターでもある。鶴田さんの勤める養護老人ホームは、この修道会が運営を委託されている。…

  2. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「あたしゃ、なーして、こげんところに入っとっとじゃろか?」老人ホームの施設長はシスター【3】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「養護老人ホーム」とはどんなもの?入所者はどんな生活を送っている? 老人ホームの施設長はシスター【3】

         

    取材・文/坂口鈴香今回は、親の終の棲家を運営する側の話をお届けしている。…

  3. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「自分を生かすために、一人ひとりふさわしい道がある」老人ホームの施設長はシスター【2】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「自分を生かすために、一人ひとりふさわしい道がある」老人ホームの施設長はシスター【2】

         

    取材・文/坂口鈴香親の終の棲家のひとつ、「養護老人ホーム」で施設長を務める鶴田康…

  4. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「結果としてここに導かれた」老人ホームの施設長はシスター【1】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「結果としてここに導かれた」老人ホームの施設長はシスター【1】

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ?」では、さまざまな親子の終の棲家選び…

  5. 老後を自宅で過ごしたいなら|「いつでも連絡してください」というケアマネジャーを求めるのは間違い?【後編】  

    【老後を自宅で過ごしたいなら】「いつでも連絡してください」というケアマネジャーを求めるのは間違い?【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 認知症になった母」「親の終の棲…

  6. 老後を自宅で過ごしたいなら|「いつでも連絡してください」というケアマネジャーを求めるのは間違い?【前編】  

    【老後を自宅で過ごしたいなら】「いつでも連絡してください」というケアマネジャーを求めるのは間違い?【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香■ケアマネジャーはブラック労働?こんな声が届いた。「休…

  7. masa2さんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|超遠距離介護を続けるシングル一人娘の今――三たび扉は開いた

         

    取材・文/坂口鈴香九州で二人暮らしをしていた両親がともに介護が必要になった、東京…

  8. いおスタさんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|シングル一人娘の超遠距離介護――退職金で親の家を買う【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香東京在住の中澤真理さん(仮名・54)の両親は九州で二人暮らしを…

  9. AKO110さんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|シングル一人娘の超遠距離介護――退職金で親の家を買う【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香東京在住の中澤真理さん(仮名・54)の両親は九州で二人暮らしを…

  10. himawariinさんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|遠距離介護のために仕事を辞めた一人娘【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香東京在住の中澤真理さん(仮名・54)の両親は九州で二人暮らしを…

  11. himawariinさんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|遠距離介護のために仕事を辞めた一人娘【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香一人娘である中澤真理さん(仮名・54)は東京に住み、両親は九州…

  12. himawariinさんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|一人娘で独身。アラフィフ女性の超遠距離介護【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香東京に住む中澤真理さん(仮名・54)は、一人娘。大学入学ととも…

  13. まこりげさんによる写真ACからの写真  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|一人娘で独身。アラフィフ女性の超遠距離介護【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 認知症になった母」「親の終の棲家を…

  14. 遠距離介護|仕事とどう両立する?  

    【遠距離介護】仕事と介護を両立する方法

         

    取材・文/坂口鈴香介護の必要な親が遠くに住んでいると、仕事を続けながら介護をするのは…

  15. 遠距離介護|交通費を節約するには?  

    【遠距離介護】新幹線、飛行機、実家に帰る交通費を節約する方法

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 認知症になった母」「同 東京に…

  16. 建ててわかった二世帯住宅のメリット・デメリットとは…!?|2年以内に二世帯住宅を建てた1,097人の本音!  

    2年以内に二世帯住宅を建てた1,097人の本音! 住んでわかった二世帯住宅のメリット・デメリット

         

    家を建てる時に、選択肢の一つとして検討される二世帯住宅。2019年は災害の多い年だったことも…

  17. https://serai.jp/wp-admin/post.php?post=383647&action=edit  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|東京に戻ると冷静になれる――遠距離介護を成功させるコツ【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香この10年あまり、上野明美さん(仮名・59)は両親の住む静岡と東京…

  18. 親の終の棲家をどう選ぶ?|東京に戻ると冷静になれる――遠距離介護を成功させるコツ【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|東京に戻ると冷静になれる――遠距離介護を成功させるコツ【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香上野明美さん(仮名・59)は認知症になった母親、トキ子さん(仮…

  19. 親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さ…

  20. 親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香離れて暮らしている親に介護が必要になると、「遠距離介護」の問題が大きく…

  21. ノノママhttps://www.photo-ac.com/profile/2434086さんによる写真AChttps://www.photo-ac.com/からの写真  

    自然災害から、介護の必要な親をどう守る?|「水が来たらあきらめるしかない」と覚悟を決めた老老介護の妻

         

    取材・文/坂口鈴香先日、神奈川県内の高齢者施設で、土嚢が中庭に積み上げられていた…

  22. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。  

    健康だからこそ考えたいサービス付き高齢者向け住宅に住む選択|積水ハウスグループ積和グランドマスト[PR]

         

    自立型サービス付き高齢者向け賃貸住宅『グランドマスト』シリーズ「楽しく暮らしていると健康…

  23. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ12月号「シニア住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年12月号(11月9日発売号)の「シニア住宅特集」に掲載されている企業の中から、ご…

  24. 「過ぎてしまったことは、苦労とは思わない。今が一番幸せ」―“サ高住から脱走した”母に聞く  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「過ぎてしまったことは、苦労とは思わない。今が一番幸せ」-“サ高住から脱走した”母に聞く-

         

    取材・文/坂口鈴香前回「サ高住から“脱走”した母」で紹介した船田郁也さん(仮名・55)の…

  25. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香船田郁也さん(仮名・55)の母弘子さん(94)は宮崎で37年間一人…

  26. 親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香国立社会保障・人口問題研究所が今年4月に発表した「日本の世帯数…

  27. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。  

    もっとお風呂が好きになる暮らしに寄り添うリフォーム【TOTOあんしんリモデルーーTOTO】[PR]

         

    暮らしに変化が訪れるサライ世代にとって、リフォームの理由は多岐にわたる。東京都練馬区にお住ま…

  28. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より  

    世界が認めるドイツの実力派食洗機 【ビルトイン食器洗い機ーーボッシュ】[PR]

         

    日本において世界屈指の自動車機器や電動工具メーカーとして知られるドイツのボッシュ。世…

  29. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。  

    多彩な暮らしを愉しむ「平屋」という選択【ミサワホームの平屋住宅ーーミサワホーム】[PR]

         

    「人生100年時代」を迎え、定年後の人生の充実はサライ世代にとって気になるところだ。とくに“…

  30.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 世代を超えて受け継がれる住まいの知恵と…

PAGE TOP