新着記事

ラグビー ワールドカップで学ぼう!(2) 国歌から知る出場国の歴史(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編27 】

ラグビー ワールドカップで学ぼう!(2) 国歌から知る出場国の歴史(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編27】

文/晏生莉衣世界中から多くの人々が訪れるTOKYO2020の開催が近づいてきました。楽しく有意義…

レトルト食品を利用して料理をする人は全体の9割弱

男性は「カレー」、女性は「パスタソース」が人気! みんなが「レトルト食品」を買う理由

お湯で温めたり、電子レンジでチンするだけで、簡単に食べられるレトルト食品。最近は、種類も豊富で、…

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

ビジネスパーソンにとってコミュニケーションは重要な要素であり、時には武器にもなる。だが、中に…

老後は笑顔で「平気で生きていく」|『おじいさんになったね』

南伸坊『おじいさんになったね』に学ぶ「平気で生きていく」ということ

文/印南敦史まず、タイトルのセンスが秀逸である。これには、定年を過ぎた人、あるいは定年を間近に迎…

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬“はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬”はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

コレステロールと聞くと、あまりよくないイメージを抱く人が多いことと思います。善玉コレステロール、悪玉…

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

あなたが環境問題のために、日頃から気をつけていることは? リビング新聞グループのシンクタンクであ…

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想…

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

鹿や猪による農作物被害が止まらない。猿や熊、烏などの食害分も合わせると、全国で年間160億円…

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

文/池上信次第28回ジャズ・スタンダード必聴名曲(17)「マイ・フェイヴァリット・シングス」…

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】介護施設の種類と費用は親も自分たちも元気…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  住まいについての記事一覧

  1. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香船田郁也さん(仮名・55)の母弘子さん(94)は宮崎で37年間一人暮らしを続けていた。数年前、よく吟味せずに入居した地元のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)での暮らしが合わず、“脱走”した経験のある弘子さ…

  2. 親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香国立社会保障・人口問題研究所が今年4月に発表した「日本の世帯数…

  3. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。  

    もっとお風呂が好きになる暮らしに寄り添うリフォーム【TOTOあんしんリモデルーーTOTO】[PR]

         

    暮らしに変化が訪れるサライ世代にとって、リフォームの理由は多岐にわたる。東京都練馬区にお住ま…

  4. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より  

    世界が認めるドイツの実力派食洗機 【ビルトイン食器洗い機ーーボッシュ】[PR]

         

    日本において世界屈指の自動車機器や電動工具メーカーとして知られるドイツのボッシュ。世…

  5. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。  

    多彩な暮らしを愉しむ「平屋」という選択【ミサワホームの平屋住宅ーーミサワホーム】[PR]

         

    「人生100年時代」を迎え、定年後の人生の充実はサライ世代にとって気になるところだ。とくに“…

  6.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 世代を超えて受け継がれる住まいの知恵と…

  7. 活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう  

    活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

         

    取材・文/坂口鈴香高齢の親と離れて暮らす家族にとって、親に変わったことがないかは最大…

  8. キッチンリフォーム  

    キッチンリフォームで新しい生活を始める!|眺めるたび、使うたび心ときめくキッチンで、毎日の生活が楽しくなる[PR]

         

    住環境は、私たちの人生の豊かさを左右するといっても、過言ではありません。特に台所まわりの…

  9. 親の終の棲家をどう選ぶ?|ここが親孝行のしどきだと思った――宍戸千絵さんの場合【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|ここが親孝行のしどきだと思った――宍戸千絵さんの場合【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香先の参院選に立候補した宍戸千絵さん(41)は、両親の介護経験がある…

  10. 幼いころの宍戸千絵さん(真ん中)。小学校の教員だったお母様と  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|母親のがん闘病中に、父親が脳出血で倒れた――宍戸千絵さんの場合【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香参院選の政見放送が流れていた。母親のがん闘病中に父親が倒れ、仕…

  11. 「2020年の東京オリンピックの時人気が出ていそうな街ランキング」発表!|新築マンション価格もこの6年で大幅に上昇!  

    2020年の東京オリンピックの時人気が出ていそうな街ランキング|新築マンションは6年で最大6000万円も上昇!

         

    2020年のオリンピックを控え、株式会社リクルート住まいカンパニーが、関東(東京都・神奈川県・埼玉…

  12. 【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする? 両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合  

    【人生100年時代の生き方】100歳までのお金をどうする?|両親が「住宅型有料老人ホーム」に入居した大島さんの場合【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母、追い詰められる父」で紹介…

  13. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香中野美佐さん(仮名・42)さんの母親は60歳を過ぎたころ「アルツハ…

  14. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香政府は、2015年に策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレン…

  15. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。  

    老人ホームを夢のある住まいに変える。グッドタイム リビングの森川社長の信念がつくりだした「グッドタイム リビング」[PR]

         

    「『老人ホーム』とか『施設』とかいう言葉、使いたくないですよね。楽しいところではなく、仕方な…

  16.  

    60代で京都に住みかえ!絶好の立地で京文化にふれる日々を謳歌する|ライフハウス京都醒ヶ井[PR]

         

    京都駅から北へ約2㎞。大路・堀川通を東に一筋入ると、古い町並みが残る醒ヶ井通がある。この2つの通りに…

  17.  

    空の広がりを感じながら三世代が気持ちよく過ごす家|積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』[PR]

         

    「自分も両親、祖父母、曾祖母とともに四世代で暮らしていたので、二人の子供たちも祖父母と過ごす…

  18.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ4月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年4月号(3月9日発売号)の「住宅特集 時代を超えていまに生きる住まいと暮らし」に…

  19.  

    サライ読者座談会【第1回】「サライ世代の書斎事情」|あなたの家には書斎がありますか?

         

    自宅に自分の「書斎」を持つことは、男にとってのひとつの憧れであろう。でも住宅環境や家庭環境と…

  20.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2018年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 時を経てなお現代に生きる住まいの在り方…

  21.  

    積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』で空を感じる暮らしを[PR]

         

    3・4階建てでかなえる空を感じる暮らし――積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』都心…

  22.  

    今の家を賢く住み継ぐ強い味方|大和ハウスの相談窓口『リブネス』[PR]

         

    空き家の未来を変える住み継ぐための賢い選択――大和ハウスグループの暮らし方提案窓口『リブネス…

  23.  

    美食の都リマのトップレストラン3店| 世界のフーディーズが絶賛するペルー料理の魅力

         

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)今、ペルー料理の躍進が止まらない。…

  24.  

    老人ホーム、グループホーム、サ高住…一番食事がおいしいのはどこ?

         

    取材・文/坂口鈴香「食事がおいしいこと」――終の棲家選びにおいては、重要なポイントだ…

  25.  

    「太宰治記念館 斜陽館」と「太宰治疎開の家」 太宰治ゆかりの2大名所

         

    写真・文/鈴木拓也奥津軽のJR五所川原駅で、1両編成の津軽鉄道に乗り換えて約20分。吉幾三に…

  26.  

    東北の古都、弘前市に今も残るロマンあふれる洋館8棟

         

    取材・文/鈴木拓也江戸時代に津軽藩の城下町として栄えた弘前。明治時代に入って、外国人教育者や…

  27.  

    入居契約前にしっかり確認!失敗しない「サ高住」の見極めポイント

         

    取材・文/坂口鈴香前回の記事で解説したように、サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高…

  28.  

    サ高住ってどんな住まい?今さら聞けない「サ高住」の基礎知識

         

    取材・文/坂口鈴香「サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住・さこうじゅう)」という…

  29.  

    複雑でわかりにくい「介護付き有料老人ホーム」料金の仕組み基礎知識

         

    取材・文/坂口鈴香老後の住まいを考えるとき、先立つのはお金だ。どんなに気に入っても、…

  30.  

    【老後を自宅で過ごしたいなら】「地域包括支援センター」知っておきたい基本のき

         

    取材・文/坂口鈴香前回は有料老人ホームやサ高住など、自宅以外の老後の住まいについて解説し…

PAGE TOP