新着記事

川中島にある信玄と謙信像。川中島合戦はお互いにとって不毛な戦いだった。

大河ドラマ『麒麟がくる』満喫リポート|【戦国史のおさらい(1)】「桶狭間合戦」のきっかけを作った 武田×今川×北条の「三国軍事同盟」

大河ドラマ『麒麟がくる』は、天文16年(1547)から始まる。天文年間は、「THE 戦国」真っ只…

乾燥シーズンに増える手指のお悩み…「あかぎれ」「さかむけ」「切りキズ」に悩む人が多い都道府県はどこ?

既婚女性 4,700名に聞いた「あかぎれ」「さかむけ」「切りキズ」に悩む人が多い都道府県はどこ?

「あかぎれ県」全国TOPは栃木県!「さかむけ県」1位は熊本県、「切りキズ県」1位は三重県に!…

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。妻に離婚を切り出した~その2~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。退職した翌日、妻に離婚を切り出した~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。妻に離婚を切り出した~その1~

【夫婦の距離】定年まで我慢してきたのは自分。退職した翌日、妻に離婚を切り出した~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

塾に通う小学生・中学生の子どもをもつ保護者に聞いた「塾への満足度調査」

塾に通う小学生・中学生の保護者に聞いた「退塾の原因」

受験シーズンの到来まであと2か月。受験生の親や教育関係者など、受験生を中心にその周辺も本番に向け…

リードが外れた!いざという時のために今しておくこと

ペットのリードが外れた!いざという時のために今しておくこと

取材・文/柿川鮎子毎日ペットが使っているリードやキャリーケースなどには、国が定める安全性に関…

特製おせち三段重

「サライ・オリジナル 特製おせち」試食会で大好評!|お酒とともに味わう大人の味覚が満載 ご注文受付中

11月9日に開催された「特製おせち」を楽しむ会。会の様子はこちらでご報告していますが、当…

【インタビュー】保科正(家具会社顧問、デザイナー・77歳)「一日一日を思いっ切り生きてきたのでいつ最期を迎えても悔いはありません」

【サライ・インタビュー】保科正さん(ほしな・ただし、家具会社顧問、デザイナー)――家具を…

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

取材・文/坂口鈴香静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さ…

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

取材・文/坂口鈴香離れて暮らしている親に介護が必要になると、「遠距離介護」の問題が大きく…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし猫/ペット

  1. リードが外れた!いざという時のために今しておくこと  

    ペットのリードが外れた!いざという時のために今しておくこと

         

    取材・文/柿川鮎子毎日ペットが使っているリードやキャリーケースなどには、国が定める安全性に関する基準はありません。業界団体で定めた自主基準のもとに製造されています。首輪とリードをつなげるナスカンと呼ばれる部分が外れて犬が逃げ…

  2. ペット  

    ペットの世話ができなくなった時、どうする?【シニアのペット事情】

         

    高齢化社会といわれ、ペットと暮らす60歳以上の方も増えています。ペットは癒しと生きがいを与え…

  3. 古いペットフードにご注意、獣医さんがすすめる保管方法  

    古いペットフードにご注意! 獣医さんがすすめる正しい保管方法

         

    取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司夏が終わってあっという間に涼しくなりました。冬を迎…

  4. 愛するペットと「後悔のない最期」を過ごしたい  

    ペットと暮らす女性1000名に聞いた、メリットとデメリット

         

    日本では、多くの方がペットと共に生活をしています。その種類はさまざまで、犬や猫、観賞魚や爬虫…

  5. もしも、ペット版オリンピックがあったら…?|自分のペットを参加させたい競技は「リレー」がNo.1!  

    ペットのオリンピックがあったら、どの競技に参加させたい?

         

    東京オリンピック開催まで約9か月となりました。アイペット損害保険株式会社では、体育の日にちなみ、…

  6. 肥満の飼い猫を健康体に戻すダイエットのコツ|『専門医に学ぶ 長生き猫ダイエット』  

    専門医に学ぶ「長生き猫ダイエット」のコツ

         

    文/鈴木拓也統計によれば、飼い猫の約半数は肥満かその一歩手前。太ったままにしておけば…

  7. 獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか  

    獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

         

    取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司夏休みに家族旅行をした時、ホテルサービスをしている…

  8. 動物と人がよりよく暮らせる、新しい文化を提案  

    動物と人がよりよく暮らせる、新しい文化を提案|ペットの保護シェルターと譲渡のための施設「SPA」

         

    取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司この夏、東京都大田区山王に、ペットの保護シェルター…

  9. 大切なペットのストレス解消法は?|ペットの健康に関する調査  

    大切なペットのストレス解消法|犬は「定期的な散歩」、猫は「こまめなトイレ掃除」

         

    大切なペットのストレス解消法は?トップは犬「定期的な散歩」71.8%、猫「こまめなトイレ掃除」5…

  10. “マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査  

    “犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

         

    9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

  11. 法律改正でどう変わる?国家資格制度の導入が決まった動物の看護師さん  

    法律改正でどう変わる?|国家資格制度の導入が決まった動物の看護師さん

         

    取材・文/柿川鮎子 撮影/木村圭司第一線で活躍しているベテラン動物看護師の佐々木優斗さんに、…

  12. 下痢と嘔吐が熱中症の初期症状の場合も  

    犬と猫の熱中症対策|屋外よりも室内が要注意!飼い主が犯す5つの大間違い

         

    取材・文/柿川鮎子 撮影/木村圭司夏本番を前に、ペットの熱中症対策に関して、飼い主さんが…

  13. ポストカード  

    ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

         

    『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part3 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

  14. 二巻-俺、つしま  

    「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その2】

         

    『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part2 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

  15. 『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会  

    猫との出会い ~窓から入って来た子猫~|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その1】

         

    『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 Part1 おぷうの兄さん×つしま×おじさん編…

  16. 定期検診で高齢でも快適な生活が可能に  

    獣医さんが薦める、ペットの終活に関する3つの提案

         

    取材・文/柿川鮎子人もペットも高齢化が進んで、介護関連の準備や、いわゆる終活などが話題になってき…

  17. 拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』  

    拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

         

    文/鈴木拓也いまや一千万匹に届くかという、日本の飼い猫。犬よりも飼いやすいということで、…

  18.  

    災害時に愛猫がPTSDに陥ったら!|知っておきたい「猫のPTSD」治療法

         

    文/一乗谷かおり 猫にもあるPTSD昨年発生した大阪府北部地震の際、SNSなどをチェック…

  19.  

    災害時、愛猫さんをどう守る?|猫を飼うなら知っておくべき事前の準備と訓練

         

    文/一乗谷かおり 災害時、どう愛猫を守るか昨年7月の西日本豪雨の際にはインターネット…

  20.  

    猫さんのすりすり行動は大好きのサイン!「知っておきたい猫の習性」

         

    好きな人間に対してする挨拶の一環としてすりすりする立てたしっぽをゆらゆらと揺らしながら近づい…

  21.  

    今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル

         

    動物行動学者で動物の心療内科医・入交眞巳先生が、満を持して初となる著書『猫が幸せならばそれでいい』(…

  22. 人気の高い猫の種類は?|3位はアメリカンショートヘアー、2位は 日本猫 、1位は? 【猫の国勢調査2019】結果発表!  

    【猫の国勢調査2019】人気の高い猫の種類は?|3位はアメリカンショートヘアー、2位は 日本猫 、1位は?

         

    『アイリスペットどっとコム 猫といっしょ(https://www.iris-pet.com/…

  23. 甘えん坊の猫さんに試してみてくださいね  

    猫の運動不足&ストレス解消には「キャットアジリティー」が効果的

         

    自由に気ままに生きる動物――そう思われてきた猫。ところが最新の研究では、どうもいろいろと様子…

  24. 猫と人は家族や友人のように親しくなれるのか  

    猫と人は友達になれるの?|猫と「楽しい時間」を過ごす方法

         

    取材・文/渡辺陽「犬は人生最良の友」と言いますが、猫の場合はどうでしょうか。せっかく…

  25. 飼い主さんの想像以上に多い 誤飲事故は寒い今が危険  

    「うちの子〇〇を食べちゃったんです!」犬・猫の誤飲事故は冬が危険 |獣医が教える助けるために飼い主がすべきこと

         

    文/柿川鮎子動物病院とペット保険による調査では、犬・猫の誤飲件数は、全国で約20万件…

  26. なぜ日本人は白い犬が好きなのか? 日本人と白い犬の歴史  

    なぜ日本人は白い犬が好きなのか? |日本人と白い犬の歴史

         

    文/柿川鮎子ソフトバンクのコマーシャルに登場するお父さん犬は白い北海道犬です。NHKのテレビ…

  27. 獣医師とコミュニケーションをとって納得できる検査を。  

    獣医さんが教えるよりよい「ペットの血液検査」を受けるコツ

         

    文/柿川鮎子ペットを飼っているほとんどの人が、動物病院で血液検査を受けたことがあるでしょう。…

  28. 好きな犬種ランキング2018  

    好きな犬ランキング2018、3年連続1位はあの犬種

         

    飼いたいペットランキングで首位の「犬」。以前、「好きな猫種ランキング2018」を発表したが、人気…

  29. 「アメリカンショートヘアー」が3年連続1位を獲得!|好きな猫種ランキング2018  

    好きな猫ランキング2018、ダントツ1位は「アメリカンショートヘアー」

         

    飼いたいペットランキングで犬と首位を争う「猫」だが、人気の猫種はどうだろうか?アイリスオ…

  30. 前島ブン太君は飼い主さんが異常に気づいてくれました  

    「うちの子臭う」は危険のサイン? 愛犬の正しいデンタルケア

         

    文/柿川鮎子大好きなうちの子の匂いと思っていたのが、実は口臭で、それも歯周病という怖い病気だ…

PAGE TOP