サライ.jp

定番・朝めし自慢

定番・朝めし自慢に関する記事36

定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】伊東はじめ(シャンソン歌手・72歳)「チーズト…

シャンソンを歌い続けて半世紀余り。芝居仕立てのステージを支えるのは、作り置きしている“素”から作る野菜スープだ。 【伊東…

2020/8/6
NEW
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】斉風瑞(さいふうみ/料理研究家・74歳)「1食…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 人気店の厨房を出て4年。今、自らの食事は1回9品目を念頭に献立を立てる。この食事法で、…

2020/6/21
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】山本龍香(カラー魚拓作家・76歳)「赤、白、緑…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 後半生の目標は、カラー魚拓で日本の魚食文化を世界に広めること。そんな魚拓作家の健康は、…

2020/5/30
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】吹田文明(版画家、多摩美術大学名誉教授・93歳…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 世界的に活躍する版画家の次なる目標は、99歳で開く“白寿展”。その創作意欲の源は、和・…

2020/5/2
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】藤舎名生(横笛奏者・78歳)「レーズンの酢漬け…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 一管ひと筋に70余年。横笛の人間国宝の健康は、朝のオートミールが支える。レーズンの酢漬…

2020/3/26
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】山口源兵衛(帯匠10代目・71歳)「雑穀ご飯と…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 老舗の伝統技術と革新の精神で、“織り”の可能性に挑む帯匠10代目。その情熱は、根菜中心…

2020/3/7
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】新海洋子(囲碁棋士・61歳)「ホームベーカリー…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 囲碁の道に入って半世紀。女流棋士の体力と気力は、ホームベーカリーが焼いてくれるパンと、…

2020/1/11
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】宮田 了(中国料理店社主・83歳)「80歳を過…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 夫人が体調をくずしたのを機に、自らブランチ作りに挑戦。今では、野菜を欠かさぬオリジナル…

2019/12/27
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】奥村彪生(伝承料理研究家・82歳)「朝は“おか…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 料理の道に入って60年。日本の食文化への尽きぬ興味、好奇心を、幼少時代から親しんだ朝の…

2019/11/10
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】木村英輝(襖絵師、壁画家・77歳)「週に一度は…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 還暦を目前に絵を描き始めた異色の絵師は、じゃがいもが大好物。週に一度は自分で作る、その…

2019/10/12
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】服部幸應(服部学園理事長、服部栄養専門学校校長…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 “早寝・早起き・朝ごはん運動”を推奨する食育の第一人者。多忙な日々を支えるのはご飯・味…

2019/9/16
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】中村歌六(歌舞伎役者・68歳)「カミさん手製の…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 「“ごんげん蒸し”が上手にできれば、一日気分がいい」という歌舞伎役者の健康は、自らが腕…

2019/8/25
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】堀澤祖門(三千院門跡門主・90歳)「発芽玄米ご…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 三千院門跡門主となって6年。堀澤祖門老師の健康は、梅干しの種まで呑む朝の精進料理と、自…

2019/8/4
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】小川三夫(宮大工・71歳)「炊事当番が作り、み…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 食事は3食とも炊事当番が作り、弟子たちと一緒に摂る。寝食を共にすることで技に加えて、人…

2019/7/7
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】生島ヒロシ(フリーアナウンサー・68歳)「料理…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 早朝のラジオ番組を担って20年。この間、一日も休まなかったその秘訣は、夫人が作る栄養バ…

2019/6/8
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】石塚昭一郎(裁ち鋏鍛冶・84歳)「卵と明太子、…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 “ 羅紗裁ち鋏”ひと筋に70年。今日も、力強い槌音を響かせる鋏鍛冶の元気の源は、卵と常…

2019/5/5
定番・朝めし自慢 【朝めし自慢】長艸敏明(京繍伝統工芸士、京繍作家・70歳)「…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 平安時代から脈々と続く京繍(きようぬい)。それを受け継ぐ京繍作家の創作意欲の源は、60…

2019/4/5
定番・朝めし自慢 フラワーデザイナー・今野政代さんの朝めし自慢「普段は洋風、時…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 その8割はヨーグルトを欠かさない洋風、休日は日本の伝統的な和食。2種類の朝食がフラワー…

2019/3/17
定番・朝めし自慢 造園家・小杉左岐さん(72歳)の朝めし自慢「60代に入ってか…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 現場を退いた60歳から、血圧と腎臓に配慮した食生活を実践。醤油を一切使わない朝食が、世…

2019/2/16
定番・朝めし自慢 落語家・春風亭昇太さんの朝めし自慢「週2〜3回は自分で調える…

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆 人気落語家は超多忙。だが、趣味のひとつが料理。楽しみながら腕をふるう純和風の朝食が、昇…

2019/1/17
1 2

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア