新着記事

リンボウ先生の『いのちの3WAYかばん』|イギリスに学び日本で生まれた「究極の鞄」

サライの連載『リンボウ先生のおとこの買いもの』でもおなじみ、イギリスの生活文化に詳しい作家・…

滋賀うつくし旅 【滋賀うつくし旅】信楽焼と食と美を堪能する一日[PR]

桜のつぼみがほころび、いよいよ春本番! あたたかな陽気に誘われ、お出かけが楽…

靴の手入れ方法(革靴編) 簡単! 誰でも出来る革靴の手入れ方法【快適に過ごせる靴との出会いvol.12】

文・イラスト/小池美波こんにちは。快適に過ごせる靴との出会い第12回目です。今回の内…

被災時の生命保険・損害保険の手続き【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時の生命保険・損害保険の手続き【被災したときに役立つ生活再建のための知識】

■被災時の生命保険の請求手続き通常、生命保険の約款には、地震・津波による支払事由の場合は、保…

木製インテリア仏像ブランド RIYAK 約6割が仏像を「リビング」に飾っている!|お寺巡り、御朱印、仏像大好き「仏女」500名実態調査

最近、お寺巡りや御朱印集め、仏像を鑑賞したりするのを趣味とする女性が増えているらしい。そんな「仏…

オーストリア国鉄のシティジェット 世界で初めて世界遺産に認定された鉄道| センメリング鉄道を満喫するアルプスの旅

文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)アルプスの小国オーストリアの首都ウ…

FMV 「ESPRIMO FH-X/C3」 新4K衛星放送もハイレゾサウンドもパソコン1台で楽しめるFMV 「ESPRIMO FH-X/C3」 美しい映像と上質な音に三遊亭小遊三さんも太鼓判! 「贅沢な書斎ができたみたいだねぇ」[PR]

昨年の12月1日、フルハイビジョンより、約4倍のキメ細かい映像を…

【ビジネスの極意】優秀な中途採用者を確保するために企業が行うべきこと 【ビジネスの極意】優秀な中途採用者を確保するために行うべきこと

人材確保が難しいといわれている。どこの企業にとって即戦力になる人材は喉から手が出るほど欲しい…

今年こそ舌下免疫療法で、花粉症の根治を目指してみよう あなたは本当に花粉症?|花粉症の根治を目指す「舌下免疫療法」最前線

取材・文/渡辺陽3月に入ってから花粉の量もぐっと増え、鼻づまりや目のかゆみにうんざり…

『野田版 桜の森の満開の下』画像提供:松竹 桜が彩る歌舞伎を愉しむ|古典からシネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』まで

文/堀けいこ和歌や歌謡をはじめ、芸能でもその美しさが謳われてきた「桜」は、歌舞伎の作品に…

ピックアップ記事

  1. 滋賀うつくし旅
  2. FMV 「ESPRIMO FH-X/C3」

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

逸品自動車

  1. 6代目スカイライン風のヘッドライトウォッシャーは、実際には水は出ないとのこと。6代目スカイラインに装備されていたアンテナも装備したいと考え、現在も必要なパーツを探しています。

    【私のクルマ遍歴】「スカイライン」と「西部警察」は一生の憧れ。ついに『ER34』を『マシンRS』風の赤黒ツートンカラーに再塗装!(後編)

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバイ。ここでは自動車やオートバイを溺愛することで歩んだ、彩りある軌跡をご紹介します。かねてより焦がれていた『マシンRS』のベースモデル…

  2. サライ.jp世代ならば、すれ違ったら振り返ってしまう健一さんの愛車。その出会いと物語は【後編】で語ります。

    【私のクルマ遍歴】『スカイライン2000GTターボ』を事故で失った後、本当に欲しかった『スカイライン2000RSターボ』を必死に探す(前編)

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  3. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

    初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR]

    観音開きドアの初代クラウンから現行型クラウンまで15台が勢ぞろい2月23日(土)・24日(日…

  4. レクサス車の顔として定着した、台形をふたつ合わせたようなスピンドルグリルが印象的。ヘッドライトは小型LED3眼を採用。

    レクサスES|12年ぶりに国内販売を再開した上級4ドアセダンの革新性【石川真禧照の名車を利く】

    文/石川真禧照(自動車生活探険家) 北米市場などでは30年も販売され続けるESの新型が、12…

  5. 今年(2019年)で18回目の開催となる『ラリー北海道』。同大会で、彰さんは様々なプライベートチームのナビゲーターを務めてきました。 2002年にギャランVR-4は生産を終了します。しかし280馬力とフルタイム4輪駆動が生み出す走行性能は、最新のスポーツカーにひけを取りません。

    【私のクルマ遍歴】最新のクルマは馴染めない。2002年に生産を終了した三菱の『ギャランVR-4』を「あがりの一台」と誓う(後編)

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

  6. ジャンパーからも見てとれるよう、三菱と縁の深い彰さん。現在の愛車との出会いは【後編】で語ります。

    【私のクルマ遍歴】ラリー人生の出発点は雑誌の読者参加企画にマツダの3代目『ファミリアプレスト』で参加したこと(前編)

  7. アウディ/A7 スポーツバック

    アウディ A7 スポーツバック|色気を纏った車体に革新技術を詰め込んだ最先端の個性派クーペ【石川真禧照の名車を利く】

  8. 147GTAは、その性能と排気音から“芸術作品”とまで称されるアルファロメオ伝統のV6エンジンを搭載する。

    【私のクルマ遍歴】クルマは自分の年表であり、人生の一部。今は、かつて高嶺の花だったアルファロメオ『147GTA』が愛車に!(後編)

  9. 鮮やかなボディカラーが印象的な、友之さんの現在の愛車。その出会いと物語は【後編】で語ります。

    【私のクルマ遍歴】シルキー6に衝撃を受け、BMW『320i』を購入!その後、『デルタ』『バルケッタ』と乗り継いでいくが……(前編)

  10. サライ.jp世代にとって印象深いスーパーカーのヨーロッパ。

    【私のクルマ遍歴】好奇心と巡り合わせで、買えないと思っていたスーパーカー・ロータス『ヨーロッパ』を手に入れることに(後編)

  11. 日本では特に有名なスーパーカーを愛車にする秋葉さん。その出会いと物語は、【後編】で語ります。

    【私のクルマ遍歴】バイクに夢中になるきっかけはスズキの『ハスラー』。大型免許がないのに『RZV500R』を買ってしまい……(前編)

  12. スズキ/ジムニーシエラ

    スズキ ジムニーシエラ|20年ぶり全面改良された本格4WD【石川真禧照の名車を利く】

  13. ベルエアーがたたずんでいる場は、まるでアメリカにいるよう錯覚させる。

    【私のクルマ遍歴】自分のしたい仕事とクラシックカー『ベルエア』を追いかけて、走り回った50代(後編)

  14. 幾度ものレース中のクラッシュを乗り越え、スカイラインは走り続けました。

    【私のクルマ遍歴】『ハコスカ』と共に目指したが、叶わなかったレースドライバーの夢(前編)

  15. トヨタ センチュリー|匠の技が磨き上げた美と品格をまとう国産車【石川真禧照の名車を利く】

  16. ホンダ N360 (N II)

    「Nコロ」「シビック」「コルト ギャラン」「サニトラ」|昭和の名車がプラモデルで復活!

  17. 自動車とオートバイの6輪生活は、敏郎さんが何歳になろうと続けるそう。

    【私のクルマ遍歴】心の穴を埋めてくれた赤いオープンカー『ユーノス・ロードスター』との出会い(後編)

  18. 【私のクルマ遍歴】突然訪れた愛車『スカイラインGT-R』との理不尽な別れ(前編)

  19. 三菱エクリプス クロスで美味と絶景の南房総を旅してみた【石川真禧照の名車を利く 特別編】[PR]

  20. ジャガー Eペイス|英国の名門ジャガーらしさが光る小型SUV【石川真禧照の名車を利く】

  21. ダイハツの予防安全機能「スマアシⅢ」を体感! 驚くべき進化を遂げた軽自動車の安全性能![PR]

  22. トヨタ クラウン|新たな輝きを放つ伝統の4ドアセダン【石川真禧照の名車を利く】

  23. 警察車両や消防車両も!ジムニーが世界中で愛される理由

  24. 日産 スカイライン2000GT-R|そのクルマはいつまでもココロのなかにある(横山剣のクルマコラム 最終回)

  25. トヨタ1600GT|そのミステリアスな存在は、気になって仕方ない(横山剣のクルマコラム 第9回)

  26. 新型ジムニー|歴代最高人気モデル「JA11」仕様にする裏ワザ!

  27. 新型ジムニー|アウトドアで活躍する純正アクセサリー10選

  28. マツダ・サバンナ|あのとき、僕も若かった(横山剣のクルマコラム 第8回)

  29. 三菱/エクリプス クロス|ブランド復活を狙った、斬新な意匠が評判の高性能な小型SUV【石川真禧照の名車を利く】

  30. フォード・コルチナ・ロータスMk1|クルマは見た目じゃ分からない?!”(横山剣のクルマコラム 第7回)

PAGE TOP