新着記事

鶏肉とじゃがいものローズマリーグリル

【管理栄養士が教える減塩レシピ】春だけじゃない!秋も旬のじゃがいもを使った料理2品

写真・文/矢崎海里全国各地で栽培され、一年中お店に並んでいるじゃがいも。5月頃には新…

副業

年収800万円以上のビジネスマンの約2割が副業している!|副業での年収は「100万円以上~499万円以下」が最多

政府が働き方改革の一環で副業を推進していますね。それを受け副業を解禁する企業も増加してきてい…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/18~11/24)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/18~11/24)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/18~11/24)牡羊座~蟹座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

【ビジネスの極意】「報連相」「CC文化」が招く弊害

【ビジネスの極意】「報連相」「CC文化」が招く弊害

「報連相(報告・連絡・相談)」や「CC(Carbon Copy:カーボンコピー、同報メール)」は…

マスクディスペンサー60|マスクを1枚ずつ取り出せる専用収納箱

これからの季節はインフルエンザや花粉症予防のために、使い捨てマスクの使用が頻繁になる。薬店な…

岐阜県内(美濃国)には明智光秀伝承が数多く残る。写真は恵那市千畳敷公園内にある「明智光秀産湯の井戸」。

【今から待てない『麒麟がくる』!】大河ドラマファンの編集者が明智光秀が主人公の『麒麟がくる』に期待する理由を語り尽くす Part1

30数年前、NHK大河ドラマが3年間路線転換をした。1984年の『山河燃ゆ』を皮切りに『春の波涛…

【夫婦の距離】妻孝行のつもりは夫だけ。「旅行は女友達と」が妻の本音~その2~

【夫婦の距離】妻孝行のつもりは夫だけ。「旅行は女友達と」が妻の本音~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

【夫婦の距離】妻孝行のつもりは夫だけ。「旅行は女友達と」が妻の本音~その1~

【夫婦の距離】妻孝行のつもりは夫だけ。「旅行は女友達と」が妻の本音~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  ビジネスについての記事一覧

  1. 副業  

    年収800万円以上のビジネスマンの約2割が副業している!|副業での年収は「100万円以上~499万円以下」が最多

         

    政府が働き方改革の一環で副業を推進していますね。それを受け副業を解禁する企業も増加してきています。皆さんの身の回りでも副業をしている人はいるのではないでしょうか。エンワールド・ジャパン株式会社が、エンワールド・ジャパンのサービス登録…

  2. 【ビジネスの極意】「報連相」「CC文化」が招く弊害  

    【ビジネスの極意】「報連相」「CC文化」が招く弊害

         

    「報連相(報告・連絡・相談)」や「CC(Carbon Copy:カーボンコピー、同報メール)」は…

  3. 【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?  

    【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

         

    「モチベーション理論」を活用することで、作業の効率を上げる。よく言われることである。しかし、…

  4. 【ビジネスの極意】松下幸之助の「社員稼業」に学ぶ、仕事を成功させる法則」  

    【ビジネスの極意】松下幸之助の「社員稼業」に学ぶ、仕事を成功させる法則

         

    「経営の神様」と言われる松下幸之助氏の発言には、今こそ注目すべき至言が多いのではないか。リー…

  5. 【ビジネスの極意】会社をダメにする「評価されたくない社員」と「成果を上げた部下を評価できない上司」  

    【ビジネスの極意】会社をダメにする「評価されたくない社員」と「成果を上げた部下を評価できない上司」

         

    会社にとって成果を上げる、というのは至上命題のように思える。だが、実は成果について多くを語ら…

  6. 【ビジネスの極意】成功する人は、なぜビジネス相手を信頼するのか?  

    【ビジネスの極意】成功する人は、なぜビジネス相手を信頼するのか?

         

    ビジネスでは信頼関係が第一である。だが、信頼関係を築くためにはどのようなことが重要なのだろう…

  7. 【ビジネスの極意】嫌味型、不機嫌型、困った上司の処方箋  

    【ビジネスの極意】嫌味型、不機嫌型、困った上司の処方箋

         

    世の中にはさまざまなタイプの人間がいる。その中でも「困った人」が上司になってしまったらどうし…

  8. 休憩時間  

    仕事の休憩時間の過ごし方 3位「同僚と話をする」、2位「仮眠をとる」、1位は?

         

    毎日忙しい社会人。仕事の休憩時間は貴重な時間です。「リフレッシュする人」、「職場の仲間と会話…

  9. 【ビジネスの極意】「管理職になりたくない」という人たちへ  

    【ビジネスの極意】「管理職になりたくない」という人たちへ

         

    ビジネスパーソンにとって、出世こそモチベーションと思っている方は多いだろう。だが、最近では、…

  10. 【ビジネスの極意】部下に競争なんてさせなくていい  

    【ビジネスの極意】部下に競争なんてさせなくていい

         

    組織内のメンバーで競いあって向上させる、という考えを持つリーダーも多いことだろう。だが、リー…

  11. 【ビジネスの極意】人生100年時代に身につけるべき3つのスキル  

    【ビジネスの極意】人生100年時代に身につけるべき3つのスキル

         

    人生100年時代。定年後、老後、生活していくためにはお金が必要だ。だが、生涯働き続けなければ…

  12. 【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?  

    【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

         

    ビジネスパーソンにとってコミュニケーションは重要な要素であり、時には武器にもなる。だが、中に…

  13. 三日坊主で終わらない! 語学学習を続けるコツ  

    【ビジネスの極意】三日坊主で終わらない! 語学学習を続けるコツ

         

    現代のビジネスパーソンにとって、英語はもはや必要不可欠といってもいいだろう。だが、そうはいっ…

  14. 働き方  

    働き方改革のジレンマ “身代わり残業”にあえぐ中間管理職の現実

         

    働き方改革関連法 施行から半年が経ちましたが、6割の管理職が「残業時間変わらない」という“ボ…

  15. 【ビジネスの極意】「ソフトバンク 孫氏の教え」の正しい学び方  

    【ビジネスの極意】「ソフトバンク 孫氏の教え」の正しい学び方

         

    ソフトバンクグループ創業者、孫正義氏。日本を代表する実業家であり、強力なリーダーシップの持ち…

  16. 【ビジネスの極意】リーダーに必要な5つのスキル  

    【ビジネスの極意】リーダーに必要な5つのスキル

         

    管理者にとってリーダーシップは必要不可欠な能力である。だが、その能力をどのように獲得すればい…

  17. 【ビジネスの極意】プロフェッショナルが実行している仕事の優先順位の付け方  

    【ビジネスの極意】プロフェッショナルが実行している仕事の優先順位の付け方

         

    マネジメント能力というのは管理者にとってもっとも求められる能力である。だが、その仕事の中で、…

  18. 【ビジネスの極意】「旅をすること」がビジネスパーソンにとって重要な理由 【ビジネスの極意】「旅をすること」がビジネスパーソンにとって重要な理由  

    【ビジネスの極意】「旅をすること」がビジネスパーソンにとって重要な理由

         

    旅をするにはさまざまな理由があるだろうが、だいたいは「休暇」や「リラクゼーション」として考え…

  19. 【ビジネスの極意】なぜ「体育会系マネジメント」より「キャバクラ型マネジメント」が有効なのか?  

    【ビジネスの極意】なぜ「体育会系マネジメント」より「キャバクラ型マネジメント」が有効なのか?

         

    会社のパワハラ問題など、「体育会系マネジメント」に端を発する場合が多いだろう。リーダーシップ…

  20. 【ビジネスの極意】リモートワーク時代は、ビジネスパーソンの中身が9割  

    【ビジネスの極意】リモートワーク時代のビジネスパーソンは「見た目」ではなく「中身」が9割

         

    働き方改革といわれ、仕事の仕方も従来とは大分変化してきた。最近では、出社せずともリモートワー…

  21. 起業  

    定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

         

    「起業」することが身近な時代になりました。freee株式会社が、20~69歳の有職者男女90…

  22. 【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?  

    【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

         

    現代においてリーダーに求められる資質は旧来とは異なってきている。現代のリーダーには「EQ」が…

  23. オーダースーツ  

    経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

         

    人が視覚から得ることのできる情報は全体の55%といわれており、第一印象の良し悪しに関しては出…

  24. 【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩  

    【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

         

    会社組織の一員として「上司とそりが合わない」「上司が無理な指示を出す」といった上司への悩みが…

  25.  

    【ビジネスの極意】なぜ部下とのコミュニケーションに変化をつける必要があるのか?

         

    コミュニケーションが重要である、というのは、誰しも思うことであろう。だが、コミュニケーション…

  26. 本田宗一郎と豊田章男に学ぶ「チームの作り方」  

    【ビジネスの極意】本田宗一郎と豊田章男に学ぶ「チームの作り方」

         

    自分とは違う価値観、いわば異質の人を自分の側近として重用することがチームにとって有益であると…

  27. ビジネス  

    年収600万円以上の会社員が感じる「自身の部署の課題」|実力以上の給料を受け取っている社員が多い!?

         

    管理職や経営者の人たちが考える「働き方」と高収入の会社員が考える「働き方」に違いはあるのでし…

  28. 【ビジネスの極意】仕事ができる人は「因数分解」をやっている?|仕事量が増えてもパニックにならない方法  

    【ビジネスの極意】仕事ができる人は「因数分解」をやっている?|仕事量が増えてもパニックにならない方法

         

    仕事ができる人とできない人。その差はいったいどこからくるのか? リーダーシップとマネジメント…

  29. 【ビジネスの極意】モノが溢れた時代にヒット商品を作る秘訣  

    【ビジネスの極意】モノが溢れた時代にヒット商品を作る秘訣

         

    商品を売る、ということに日夜悩んでいる方も多いことだろう。ヒット商品と呼ばれるモノはいかにし…

  30. 部下のミスに対処するには?  

    【ビジネスの極意】部下のミスに対処するには?

         

    ミスをするのは、人間である以上当たり前のことである。それが部下だった場合、上司としては「ミス…

PAGE TOP