新着記事

オイルポット・ストーブ|見ているだけで心温まる鋳鉄製のアロマポット

ゆったりと平穏な日々を過ごすためには、自分なりのストレス解消法を持つのが一番だ。1日の疲れを…

【家族のかたち】父親と同じように離婚、そして子供と離れて暮らすように。当時の父親の気持ちが痛いほどわかるようになった~その2~ 【家族のかたち】父親と同じように離婚、そして子供と離れて暮らすように。当時の父親の気持ちが痛いほどわかるようになった~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

【家族のかたち】両親の不仲、別居、そして離婚。離れて暮らす父親は会いたいといつも言ってくれていた~その1~ 【家族のかたち】両親の不仲、別居、そして離婚。離れて暮らす父親は会いたいといつも言ってくれていた~その1~

取材・文/ふじのあやこ昭和、平成と時代が移り変わるのと同様に、家族のかたちも大家族か…

甘えん坊の猫さんに試してみてくださいね 猫の運動不足&ストレス解消には「キャットアジリティー」が効果的【にゃんこサライ特別編】

自由に気ままに生きる動物――そう思われてきた猫。ところが最新の研究では、どうもいろいろと様子…

造園家・小杉左岐さん(72歳)の朝めし自慢「60代に入ってから塩分と油分を控えた献立です」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆現場を退いた60歳から、血圧と腎臓に配慮した食生活を実践。醤…

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|日本の伝統皮革・鹿革製のスニーカー

大和の靴づくりの技術と日本の伝統皮革・鹿革が出会って完成した、メイド・イン・ナラのディアスキ…

Culture NIPPON シンポジウム2018 文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」東京大会が行なわれました

来年に迫った東京オリンピック・パラリンピック東京大会。この大会は、今年日本で開催されるラグビーW…

角野栄子さん 角野栄子さん講演会「現在進行形で生きる」のお知らせ[PR]

セミナー シニアの暮らしを考える『現在進行形で生きる』角野栄子さん講演会2018…

親の終の棲家をどう選ぶ?| 有料老人ホーム、倒産したのに前払い金が戻らない⁉ 親の終の棲家をどう選ぶ?| 有料老人ホーム、倒産したのに前払い金が戻らない⁉

取材・文/坂口鈴香先日、有料老人ホームを運営していた「未来設計」が経営破たんした。介…

腰丸めストレッチ 1日10回で反り腰を改善!イスに座ってできる簡単腰丸めストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第12回】

文/川口陽海腰の反りが強いと、腰痛の原因になります。今回はいつでもどこでも簡…

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん
  2. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行海外旅行

  1. 豪華寝台列車「ザ・ガン号」で1420㎞の荒野を行くオーストラリア大陸縦断の旅【前編】ダーウィン→キャサリン [PR]

    文・写真/櫻井 寛今から90年前の1929年、南オーストラリアの州都アデレードから、大陸のほぼ中央に位置するアリススプリングスまで、全長およそ1500kmの鉄道が開通した。その時の一番列車の名は「アフガン・キャメル・トレイン…

  2. イギリス政治の中心地ロンドン・ウェストミンスター

    イギリスのブレグジット問題|あるスコットランド女性の憂いとチャレンジ

    文・写真/石橋貴子(海外書き人クラブ/スコットランド在住ライター)今、イギリスが揺れ…

  3. ドナウ河の渓谷と世界遺産を走り抜けるローカル線「ヴァッハウ鉄道」

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)オーストリアに10か所ある世界遺産…

  4. 眩いばかりの黄金製品も多数展示されている。

    ラテンアメリカ第1位に輝く「ラルコ博物館」(リマ) |性の営みを表現した土器が有名な「エロティック・ギャラリー」は必見!

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)海外旅行で博物館を訪れるこ…

  5. アンコール遺跡群

    3位マチュピチュ、2位サグラダ・ファミリア、1位は?|旅好きが選ぶ!日本人に人気の海外観光スポットベスト20

    日本のパスポートで、ビザなしで渡航できる国や地域の数は190ヵ所と、世界一である。そんな最強のパスポ…

  6. 咸臨丸

    所縁の地サンフランシスコで巡る幕末の歴史|「咸臨丸」水夫達の眠る墓地に想う

  7. 3時間半でスコットランドを飲んで、食べ尽くす「フードツアー」

    短時間でエディンバラの名物を飲んで食べ尽くす!|新しい観光スタイル「フードツアー」のススメ(スコットランド)

  8. ピエール・ブーレーズ・ザール

    世界的指揮者ダニエル・バレンボイムの理想を建築家フランク・ゲイリーが実現したホール「ピエール・ブーレーズ・ザール」(ベルリン)

  9. ラハイナのサトウキビ列車、今は不定期運転

    マウイ島とハワイ島で、廃線鉄道を探る【ハワイ楽園鉄道3】

  10. シティのビル群が一望できるビュースポット、カンガルー・ポイント。

    ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ブリスベン編】

  11. リーガースブルク城

    実在した「魔女狩り」の謎|岩山の上に建つキリスト教界で最強の古城・リーガースブルク城(オーストリア)

  12. 修行コースに参加せず、境内で自主的に瞑想にチャレンジしても構わない。

    タイの古刹「ワット・ラムプーン」で瞑想修行!|「歩く瞑想」「坐る瞑想」で心のクリーニング

  13. オタワからキングストンまでを結ぶ202kmの運河

    カナダ最大のアツモリソウ群生地と世界遺産リドー運河の終着地・首都オタワ 【カナダ・オンタリオ州の旅3】

  14. マジック

    街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。

  15. マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR]

  16. “北のマチュピチュ” “第二のマチュピチュ”と称される「クエラップ遺跡」

    ペルーのコンドル湖で発見されたミイラの謎|219体のミイラと2000体以上の人骨を収容するレイメバンバ博物館

  17. クリスマスのショーウィンドー

    ベルリン、ドレスデン、フランクフルト|本場ドイツのクリスマスマーケットを行く

  18. ヴァンフック村のゲートは2010年に建造された。両脇に職人をモチーフにした彫り物が。

    シルクの町・ヴァンフック村と焼き物の町・バッチャン村(ベトナム)|ハノイ日帰り観光(後編)

  19. ベトナムの家庭料理

    景観保存に日本も関わるドウォンラム村(ベトナム)|ハノイ日帰り観光(前編)

  20. 「イギリス人は傘をささない」について考察してみた

    「イギリス人は傘をささない」について考察してみた

  21. グライヒェンベルグ鉄道

    二度の大戦と冷戦を見守った、国境近くのローカル線「グライヒェンベルグ鉄道」(オーストリア)

  22. 奇跡の階段

    「なぜ立っているのかわからない」世界中の建築家が首をかしげるサンタフェ「奇跡の階段」

  23. 死亡率は1割ほど

    「10数えてズドン!」は大間違い。アメリカのリアルな「決闘」ルールとは?

  24. ハワイ楽園鉄道2

    真珠湾の裏から発車する旧オアフ鉄道のトロッコ列車に乗る【ハワイ楽園鉄道2】

  25. ホノルルに残るオアフ鉄道のターミナル駅舎

    ハワイ王国滅亡の物語と鉄道で島を支配したアメリカ【ハワイ楽園鉄道1】

  26. コカ・コーラはスペインで生まれたという噂を探る

  27. ウィーン、ブタペスト、プラハ|麗しき中欧諸国の「オペラハウス」巡り

  28. EUで最も傾斜のきつい標準軌鉄道「エルツベルク鉄道」(オーストリア)

  29. 知ればもっと楽しめる!マカオ旅行の前に知っておくべき歴史背景まとめ

  30. サライ編集長が行ってみた!マカオ歴史&美味紀行【後編】

PAGE TOP