新着記事

加重ブランケット『スラウン』|ほどよい圧力で包み込み、快眠に誘う“重たい毛布”

寝具は軽い方がいい──そんな常識を覆すブランケットである。中材にガラスビーズが使われて、ずっ…

カクシゴトが引き金になる●●離婚とは…|離婚の原因いろいろ

「熟年離婚」「成田離婚」「マザコン離婚」|離婚の原因あれこれ

報道では芸能人の離婚が派手に扱われたりしていますが、実際にも厚生労働省が実施している人口動態調査…

美意識

美意識が高い40代以上が憧れる女性芸能人TOP3は「天海祐希」「吉永小百合」「北川景子」

みなさんは美しさを維持するために毎日どのようなケアを行っていますか? 美容液を使ったケアの実…

進学に関する保護者の意識調査

子供の進学に親はどこまで関与する?|保護者が我が子の進学先を選ぶポイントとは?

11月に入り、いよいよ受験生にとって勝負の冬は目前。年明けの受験シーズンに向け、ギアを上げる受験生も…

8号帆布のデイパックと薄マチショルダーバッグ|シンプルで使いやすい。質実剛健な帆布バッグ

兵庫県豊岡市は鞄の産地として有名だが、そのなかでも優れた製品だけが「豊岡鞄」というブランドを…

(2)キース・ジャレット『ケルン・コンサート』

「都市」と共演するキース・ジャレットのソロ・ピアノ【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道32】

文/池上信次今回紹介するのは前回に続いて「ソロ=独奏」です。前回はその中の「枠組みの…

不動産のプロ104人に聞いた、30年後に価値の落ちない物件とは|東京近郊のタワーマンションで一番価値が上がるエリアは!?

間違いだらけのタワマン選び|不動産のプロ100人に聞いた「価値が下がらないタワーマンションエリアランキング」(東京近郊編)

2020年を境に不動産価値が下がるという話題を耳にすることが多くなりました。実際に、2020年以…

雇用保険、健康保険について【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

定年後の「雇用保険」「健康保険」、どうしたらいい?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

雇用保険、健康保険について、手続きの概要と知っておきたいことをまとめました。【雇用保険】…

エコ・ドライブ グローバル電波時計|僅かな光を動力にする「エコ・ドライブ」搭載。海外対応の電波時計ゆえ時刻合わせは不要

わが国を代表する時計メーカー、シチズンから「エコ・ドライブ」を搭載した、上品で見やすい文字盤…

彩り野菜のホットサラダ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】秋の味覚、さつまいもを使ったレシピ 「さつまいものごまチーズ焼き」「彩り野菜のホットサラダ」

写真・文/矢崎海里秋の味覚の代表格、「さつまいも」。シンプルにふかし芋や焼き芋にすれ…

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行海外旅行

  1. 2016年に増築改装したヴェルダン戦場記念館  

    第一次世界大戦:700万人の戦争捕虜たちの信じられない生活

         

    文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)強烈な敗戦の記憶を残した第二次世界大戦に比べ、日本人にとって第一次世界大戦の印象は薄い。しかし、ヨーロッパでは激戦が繰り広げられ、多くの死傷者と捕虜を生んだ。フランス東部…

  2. illustration by U&S studio  

    台北の老舗商店街を盛り上げるユニークな仲間たち「赤毛族」って何?(台湾・迪化街)

         

    文・写真/長尾弥生(海外書き人クラブ/元タイ・アメリカ・ベトナム・インドネシア在住、現台湾在住ライタ…

  3. (左)青色の2ペンス切手、(右)赤色の1ペニー切手。青と赤の2枚が展示されているのは世界でもブルーペニー博物館のみ。  

    世界最高額の幻の切手「ブルー・モーリシャス」に秘められた驚きの歴史とドラマ

         

    文・写真/永井葉子(モーリシャス在住ライター/海外書き人クラブ)「ブルー・モーリシャス」は切手マ…

  4. ガラスのカーテンウォールで覆われた校舎はバウハウスの象徴ともいえる建物。  

    創立100周年を迎えた「バウハウス」とは何か?|ドイツ・モダン建築と世界遺産をめぐる旅

         

    文・写真/坪井由美子(海外書き人クラブ/ドイツ在住ライター)バウハウスとは何か?その名は聞いたこ…

  5. 運が良ければ、練習風景を見ることもできる  

    緑に包まれたF1サーキット「レッドブル・リンク」を訪ねて(オーストリア・シュピールベルク)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)ウィンタースポーツのメッカとして知…

  6. ラグビー  

    イングランド、ウェールズ、ニュージーランド、南アフリカ|ラグビーワールドカップ最強の4ヵ国に宿泊するならココ!

         

    ラグビーワールドカップ2019日本大会は熱い盛り上がりを見せています。ブッキング・ドットコム・ジャパ…

  7. カフェ  

    世界で最も危険な場所!? この目でみたチェルノブイリ(ウクライナ)【後編】

         

    文・写真/千夏英二(海外書き人クラブ/オーストリア在住ライター)ご存知のように、1986年4月2…

  8. 放射線測定器をもつガイド  

    世界で最も危険な場所!? この目でみたチェルノブイリ(ウクライナ)【前編】

         

    文・写真/千夏英二(海外書き人クラブ/オーストリア在住ライター)突然いくつもの警報が一斉に鳴りは…

  9. グアム  

    天地創造の神々はグアムにいた!? 知られざるチャモロ民族が歩んだ道

         

    文・写真/陣内真佐子(グアム在住ライター/海外書き人クラブ)グアムは今でこそ設備が充実し…

  10. ウォーキング  

    思い出に残る徒歩の旅「ウォーキングツアー」に最適な海外人気都市7選

         

    せっかく旅に出たら、人気観光地を巡るだけでなく、ウォーキングしながら、旅先の雰囲気を直に感じ…

  11. パミールの雄大な草原のユルタと家畜の群れ  

    絶景、素朴で温かい村人…最後の秘境に隠された桃源郷「パミール高原」(タジキスタン)

         

    文・写真/パーソン珠美(海外書き人クラブ/シンガポール在住ライター)知られざる桃源郷パミール…

  12. 乗客が気軽に整備士に声を掛けたり、運転席に載せてもらったりと、オーストリアののどかな田舎らしい、穏やかな空気が流れます  

    森を抜け、ワインを味わい、宿泊する鉄道体験 | ファイシュトリッツタール鉄道(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)オーストリアの中でも、緑の丘と美し…

  13. 本の土偶と埴輪にハマりすぎてしまった、一人の愛すべきフランス人  

    一体なぜ? 「縄文土偶」にハマりすぎたフランス人

         

    文・写真/レリソン田島靖子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)フラ…

  14. チレス・エン・ノガダ  

    赤白緑のトリコロールに彩られた甘いトウガラシ料理!?|メキシコ独立記念日の味「チレス・エン・ノガダ」

         

    文・写真/長谷川律佳(海外書き人クラブ/メキシコ在住ライター)国じゅうが国旗カラーに満ちる9…

  15. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。  

    【創刊30周年特別紀行】-編集長が行く-長崎からマカオへ。信仰が結ぶふたつの世界遺産[PR]

         

    天文18年(1549)にザビエルがキリスト教を伝えて以来、多くの日本人が海を渡った。信仰を守るために…

  16. 【サライ×CanCam】Twitterキャンペーンに参加してマカオへ行こう!  

    【サライ×CanCam】Twitterキャンペーンに参加してマカオへ行こう![PR]

         

    サライとCanCamはマカオ観光局とのタイアップを記念し、Twitterで「#楽しさがとまら…

  17. シュテファン大聖堂  

    「悪魔の呪い」「巨人の骨」「反ナチスの暗号」|シュテファン大聖堂の謎と秘密(ウィーン)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)古くは先史時代から人が住み着き、ロ…

  18. 詩情あふれる銀細工レリーフ(ワット・ムーンサーン)  

    息をのむほど美しい「タイ銀細工工芸」のヒミツを探る旅(チェンマイ)

         

    文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)布製品、竹製品、陶磁器などアジアン雑…

  19. 台湾の「タピオカ総選挙」で『最も人気のタピオカ』に選ばれたHWCの「黒糖タピオカラテ」  

    日本未上陸の注目店から「タピオカ総選挙」1位まで全7店!|「タピオカドリンク」の本場台湾でタピ活してみた!

         

    日本で大ブームのタピオカドリンク。人気店ではまだまだ注文の列が途切れることなく、ファーストフ…

  20. ハウスボート  

    オランダ人の憧れ「ハウスボート」|水上のタワマン?究極の水上豪邸に行ってみた(アムステルダム)

         

    文・写真/倉田直子(海外書き人クラブ/オランダ在住ライター)運河の国であるオランダ。首都アムステ…

  21. ビジネスクラス  

    一度は乗ってみたい! 航空会社「ビジネスクラス」ランキング

         

    ゆったりとしたシートや豪華な機内食はもちろん、チェックインの時間が優遇されていたり、専用ラウ…

  22. ケルン  

    列車で巡る「ドイツ」と「イギリス」の穴場観光地5選

         

    今年の9月は連休が2週連続で続くため、有給を取得すると最大10連休になることから遠方への旅行を計画し…

  23. 悲しげなクルーズカイーダの像  

    マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れた十字架のレクイエム(ブラジル)

         

    文・写真/マンゲイラ靖子(海外書き人クラブ/ブラジル在住ライター)ブラジルの東北地方、バイー…

  24. Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)  

    想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

         

    文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)スペイン国境に近いピレ…

  25. コリン・フェルナンド、世話好きの配管工の彼の愛車は、1929年生まれのFORDだ  

    1929年生まれのFORDが愛車!|ニュージーランドはクラッシックカーを愛す

         

    文・写真/ミッチー田中(海外書き人クラブ/ニュージーランド在住ライター)「ニュージーランドといえ…

  26. 35%の人が旅行先でケガや病気をした経験がある一方で、「病院の場所を事前に確認する」のは13人に1人だけ!現地治療費の最高額は「500万円」!!  

    現地治療費の最高額は「500万円」!|3人に1人が旅行先でケガや病気をした経験がある

         

    最大9連休だった今年のお盆は終わってしまいましたが、まだ夏休みを取られていない人、9月の連休…

  27. わざわざ遠方から客がやって来る有名な老舗屋台も……  

    アジアの「食」を満喫! 屋台大国タイ・チェンマイの屋台街3選

         

    文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)アジアといえば屋台を思い浮かべる人も…

  28. カイザー・フリードリッヒ記念教会の新館  

    青の色と光の洪水の中で聴く音楽|ステンドグラス作家ガブリエル・ロワールが作った平和の象徴、青の教会(ベルリン)

         

    文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)静かに佇んでいるだけで、音楽が…

  29. バレスティア  

    孫文率いる革命秘密結社「中国同盟会」の拠点「晩晴園」|古き良き時代の雰囲気が漂う街の中に残る、歴史を生き抜いた邸宅(シンガポール)

         

    文・写真/パーソン珠美(海外書き人クラブ/シンガポール在住ライター)大都会然としたきらびやかなビ…

  30. チョコレートファウンテンから直接試食  

    チョコが食べ放題! ツォッター(Zotter)チョコレート工場の秘密(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)オーストリアで「この工場見学はケタ…

PAGE TOP