新着記事

ビジネスシーンの口臭に要注意!|「特に口臭が気になった相手」第1位は50代男性!

突然ですが、「口臭」が気になったことはありますか? 例えばビジネスシーンで、相手の口臭が気に…

焦がさず焼けて煙らない!画期的な立体囲炉式炭火コンロ

バーベキューといえば、炭を敷いた上に網を置いて、食材を載せて焼くのが常識。でもそれだと場所も…

ピアノサロン・クリストフォリのコンサート

ベルリンのトルコ人街にあるクラシックライブハウス、「ピアノサロン・クリストフォリ」で一期一会の音楽と出会う

文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)クラシックのコンサートは退屈と…

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

取材・文/坂口鈴香中野美佐さん(仮名・42)さんの母親は60歳を過ぎたころ「アルツハ…

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

取材・文/坂口鈴香政府は、2015年に策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレン…

アロハ オン ザ ガンジェズ ホテル

デジタルデトックスができる!世界のリトリートホテル6選

旅先でウェルネスを求めるグローバルトレンドの高まりに伴い、日本でもデトックス…

源氏物語朝顔図(部分) 土佐光起筆 1幅 日本・江戸時代 17世紀 根津美術館蔵

知っておくと便利! 日本美術の定番の画題を、作品を見ながら学ぶ。【企画展 はじめての古美術鑑賞―絵画のテーマ】

取材・文/藤田麻希昨今の日本美術ブームで、美術館に出かけるかたは多いのではないでしょうか。何…

足裏が心地よいモダンな牛革草履で颯爽と街を歩いてみたら?

天面に牛革(スエード)が張られた、モダンで小粋な草履です。滑らかなスエードの感触に加え、土踏…

茶摘み体験

大人が満足する社会見学4選【静岡県】|ヤマハ楽器ミュージアム、電車の転車台体験、うなぎパイファクトリー、茶摘み

取材・文/末原美裕子どもの頃の社会科見学は何もかもが新鮮な光景でしたが、道理の分かっ…

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  美味についての記事一覧

  1.  

    銀座『レカン』|東京を代表するグラン・メゾンが新装開店【新ひと皿の歳時記5】

         

    文・写真/山本益博ミキモトビルが改装のため、そのビル地下のレストラン「レカン」もしばらく休業していましたが、この6月1日に新装オープンしました。かつての典雅な内装が、モダンで明るくなりました。このレストランに…

  2.  

    「さばのへしこ」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理5】

         

    文・写真/馬場吉成福井県(若狭地方)の特産品である「へしこ」。糠に漬けること…

  3.  

    初夏に最適なワイン!アルザス「ドメーヌ・クリスチャン・ビネール」の有機栽培ワイン

         

    取材・文/鳥海美奈子フランス・アルザス地方のワインは、ビオロジック、またはビオディナ…

  4.  

    冷やし中華発祥の店!神田神保町『揚子江菜館』の「五色涼拌麺」【下町の美味探訪7】

         

    文・写真/秋山都6月を迎え、学生諸君も夏の制服へと衣替えする季節となった。夏らしい日…

  5.  

    飲んで検証!6月のお題料理「鮎の一夜干し」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第2回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求めて…

  6.  

    ふき味噌との相性抜群!江戸流「牡蠣田楽」の作り方【再現!江戸飯レシピ11】

         

    文・料理再現/小野寺佑子磯の香りたっぷりで、濃厚でクリーミーな味わいがたまらない牡蠣…

  7.  

    旧帝大の優美な食堂で王道の洋食を!『京都大学 楽友会館』食堂【京都うまいもん巡り第9回】

         

    文・写真/中村 暁京都は学生の街ともいわれる。京都市の人口約147万人の1割に当たる…

  8.  

    鴨肉と味噌が相性抜群!江戸時代の「ことり雑炊」の作り方【再現!江戸飯レシピ10】

         

    肉食への禁忌が強かった江戸時代ですが、鳥肉には比較的寛容だったようです。その証拠に、寛永20…

  9.  

    函館最古の和菓子店『千秋庵総本家』の名物どらやき【老舗銘菓ものがたり】

         

    文/鈴木拓也北海道函館市で創業した和菓子店として、最も古くからあるのが『千秋庵総本家…

  10.  

    ワインの健康診断!ペンフォールズの「リコルキング・クリニック」が東京で開催

         

    ワインを長期保存していると、コルク栓の影響によって品質の劣化や目減りといった現象が発生するこ…

  11.  

    のんべえにおすすめ!江戸時代の「粕漬け卵」の作り方【再現!江戸飯レシピ9】

         

    文・料理再現/小野寺佑子日本人が鶏卵を食べるようになったのはいつからでしょう? 記録…

  12.  

    簡単シンプル奥深い!ソーミン(素麺)を使った沖縄料理2つ【沖縄ぬちぐすい紀行26】

         

    文/鳥居美砂沖縄料理店の献立に「ゴーヤーチャンプルー」と並んで「ソーミン(ソーメン)…

  13.  

    疲れた心を養ってくれる!あさりのオリーブオイル炒め【辰巳芳子の「私のおすすめ」6】

         

    談/辰巳芳子(料理家)日本の伝統文化の底にある日本人の神経の細やかさは、貝によって養…

  14.  

    懐かし洋食の濃やかな技が光る!浅草『とんかつ やまと』【大人の東京実用グルメ13】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値ある…

  15.  

    鰻重の味ひきたてる裏技とは?東京・白金台『うなぎ藤田』【山本益博の新ひと皿の歳時記4】

         

    文・写真/山本益博「江戸前」というと、まず「鮨」を思い浮かべるかもしれないが、実はは…

  16.  

    浅草の“そこだけ韓国”な路地裏の名店「富味屋」の石焼ビビンバ【下町の美味探訪6】

         

    文・写真/秋山都「ハロー」「メルシー」「サイツェン」……雷門の下にしばし佇んでいると…

  17.  

    伝説になる前に!赤坂『フィッシュ』の「キーマカレー」【山本益博の新ひと皿の歳時記3】

         

    文・写真/山本益博今から20年ほど前、新宿から青梅街道を西荻窪の自宅まで車を走らせて…

  18.  

    魚醤の香りが酒に合う!「カブのいしる漬け」の作り方【酒がすすむ醸し料理4】

         

    文・写真/馬場吉成秋田県のしょっつる、香川県のイカナゴ醤油、ベトナムのニョクマムなど、魚醤は…

  19.  

    これが戦国の味!忍者の携帯食「兵糧丸」を食べてみた

         

    文/鈴木拓也戦争の歴史をひもとけば、戦(いくさ)で雌雄を決するのは、兵力よりも補給の…

  20.  

    街場中華の本領!石神井公園『龍正軒』のレバ入りホイコーロ【大人の東京実用グルメ12】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値ある…

  21.  

    沖縄の伝統焼き菓子ポーポーとチンビンの作り方【沖縄ぬちぐすい紀行25】

         

    文/鳥居美砂旧暦の5月4日は「ユッカヌフィー」と呼ばれ、各地の漁港では豊漁と航海安全を祈願す…

  22.  

    生ハムに燗酒!? 大塚『29rotie』が提案する驚きのマリアージュ【東京下町の美味探訪5】

         

    文・写真/秋山都東京・大塚は、大正13年に“三業地”の許可が降りた花街だ。三業とは「…

  23.  

    思わず料理を作ってみたくなる一冊!『定年からの台所入門』【印南敦史の定年本イッキ読み6】

         

    文/印南敦史読み手の関心を無理なく惹きつける、なんとも魅力的な文章を書く人だなと感じ…

  24.  

    飲んで検証!5月のお題料理「桜鯛のあら炊き」に合う酒とは【旬の料理と異酒格闘技 第1回】

         

    文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長)料理とお酒の新しい出逢い、その幸せなマリアージュを求めて…

  25.  

    よろず屋的大衆食堂の鑑!要町『なみき食堂』の懐かしオムレツ【大人の東京実用グルメ11】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値ある…

  26.  

    独特な香りと旨味がクセに!滋賀の「鮒寿司」を使った簡単酒肴の作り方【酒がすすむ醸し料理3】

         

    文・写真/馬場吉成滋賀県の名産品である「鮒寿司」(ふなずし)は、魚を塩とご飯とを使い…

  27.  

    旬の江戸前穴子を至高の握りで味わう!谷中『すし乃池』の穴子ずし【東京下町の美味探訪4】

         

    文・写真/秋山都年を重ねるにつれ好きになる食べ物がある。たとえば鮨。昔は家で来客があ…

  28.  

    生もずくの旬が到来!沖縄が誇る美味なる海の健康食材「もずく」【沖縄ぬちぐすい紀行24】

         

    文/鳥居美砂古くから全国各地で食べられてきたもずくですが、じつは沖縄県の生産量は日本…

  29.  

    路地裏に佇むジビエの聖地!六本木「ラ・シャッス」【山本益博の新ひと皿の歳時記2】

         

    文・写真/山本益博10年を超える歴史があるのに、長らくこの店の存在を忘れていた。…

  30.  

    合わせて175歳超の音楽家夫婦が切り盛り!江古田『砂時計』は音大生が集うユニーク洋食店【大人の東京実用グルメ10】

         

    文・写真/鈴木隆祐B級グルメは決してA級の下降線にはない。それはそれで独自の価値あるもの…

PAGE TOP