新着記事

五木寛之さんの60年にわたる作詞活動の集大成!『歌いながら歩いてきた』CD&DVD5枚組セット

サライ本誌でも連載中の作家・五木寛之さんは、多くの歌謡曲や童謡、CMソングなどを手がけた作詞…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで作る! おうちで燻製レシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで スモークチーズが作れる!カンタン「燻製」入門

写真・文/矢崎海里雨模様も多かったGWが終わり、梅雨入り前までがバーベキューのチャンスで…

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

仕事をするに際し、「モチベーション」が重要というのはよく言われることだ。「モチベーション」はよく…

日常生活に必須の「7つの力」を無理なく向上させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

加齢で衰えた「転ばない力」を回復させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

文/鈴木拓也「何もないところでつまずく」、「網棚に荷物を上げられない」、「瓶のふたが…

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

今回ご紹介するコレ、一見アクセサリーにも見えるかもしれませんが、実はがっしりと組み合わさった…

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)モーツァルトの生まれ故郷であり、サ…

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

文/鈴木拓也いまや一千万匹に届くかという、日本の飼い猫。犬よりも飼いやすいということで、…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行国内旅行

  1. 横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。  

    なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp』では歴史学者・藤田達生氏(三重大学教授)による《歴史解説編》をお届けします。文/藤田達生(三重大学教授)前回、長崎…

  2.  

    中西進さんと万葉の大和路を歩く3|阿騎野(奈良県宇陀市)

         

    ※この記事はサライ2006年8月号の特集「『万葉集』を旅する」より転載しました。写真やデータは掲載当…

  3.  

    中西進さんと万葉の大和路を歩く2|吉野(奈良県吉野町)

         

    ※この記事はサライ2006年8月号の特集「『万葉集』を旅する」より転載しました。写真やデータは掲載当…

  4.  

    中西進さんと万葉の大和路を歩く1|飛鳥(奈良県明日香村周辺)

         

    ※この記事はサライ2006年8月号の特集「『万葉集』を旅する」より転載しました。写真やデータは掲載当…

  5. 立杭陶の郷  

    【陶磁器の街を訪ねて】日本六古窯のひとつ、丹波立杭でうつわ巡り|見る・体験する・楽しむが全て揃う「立杭陶の郷」

         

    写真・文/矢崎海里日本六古窯、というのをご存じですか?越前、常滑、瀬戸、備前、信…

  6. 静岡グルメ  

    「清水魚市場」「クレマチスの丘」|日帰り観光で楽しめる! 美味しい静岡グルメ二選

         

    取材・文/末原美裕駿河湾の海の幸、豊かな森と清らかな水源を持つ静岡県は食材の宝庫! …

  7. 三島スカイウォーク  

    【陸・海・空から望む】春の3大「富士山」絶景スポット

         

    取材・文/末原美裕美しい景色や自然の恵みが長い歴史を通して、様々な芸術や信仰を育んできた…

  8. (静岡市提供)  

    世界遺産「富士山」が深く心に響く、「構成資産」二選

         

    取材・文/末原美裕信仰の対象と芸術の源泉として世界文化遺産に選ばれた、日本人が誇る富士山…

  9. イエズス会の巡察使として来日したヴァリニャーノ(南島原市口之津公園にある銅像)  

    「バテレン追放」|日本の植民地化危機を救った秀吉の決断【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵半島2】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  10. 歩くだけで思い描く“京都”を感じられる魅力的な通りです。  

    【京都人のお墨付き】狂言師・茂山茂さんおすすめの京都甘味「豊松堂の京あめ」

         

    取材・文/末原美裕京都で長年活躍している目の肥えた方々が足繁く通うお店は、間違いなく感動と出…

  11. 滋賀うつくし旅  

    【滋賀うつくし旅】信楽焼と食と美を堪能する一日[PR]

         

    桜のつぼみがほころび、いよいよ春本番! あたたかな陽気に誘われ、お出かけが楽…

  12.  

    ここ日本!?と思わせる志摩の美景レストラン|世界の食通が注目する「新バスク料理」を味わう

         

    取材・文・写真/編集部 三重県・志摩半島の突端、風光明媚な英虞湾を見晴かす景勝の地に、異国情…

  13. 1位:上野恩賜公園【東京都】  

    関東圏在住のドライバーが選んだ「おすすめ桜スポットランキング」|3位「小田原城址公園」、2位「国営昭和記念公園 桜の園」、1位は?

         

    だんだんと春めいて、暖かくなってきた今日このごろ。もうすぐお花見のシーズンだ。今回は少し早いが、株式…

  14.  

    年に一度の夫婦の記念日を「トランスイート四季島」の旅で祝う[PR]

         

    子どもが無事独立し、親としての役目を果たした夫婦が迎える第二の人生。たとえば結婚記念日に夫婦水入らず…

  15. 【うつわの街を訪ねて】日本で初めて磁器が焼かれた産地、有田でうつわ巡り  

    【陶磁器の街を訪ねて】400年の歴史が息づく日本磁器発祥の地、有田でうつわ巡り|世界最大規模の有田焼ショッピングリゾート「アリタセラ」

         

    写真・文/矢崎海里突然ですが、皆さんの旅行に行く目的は何ですか?温泉?絶景?観光名所…

  16. 水田玉雲堂の唐板  

    【京都人のお墨付き】狂言師・茂山茂さんおすすめの京都手土産「水田玉雲堂の唐板」

         

    取材・文/末原美裕鴨川の流れが刻々と告げる四季の移り変わり、今日もどこかで催されてい…

  17.  

    奈良・興福寺の中金堂が約300年ぶりに再建!記念講演会のお知らせ

         

    天平の美を蘇らせた、奈良「興福寺 中金堂」 “七転び八起き”で約300年ぶりに再建!「青…

  18.  

    パックンと『サライ』が認定!日本の「お宝観光資源」3選|観光商談マッチングフェア2018[PR]

         

    昨年12月に開催された「観光商談マッチングフェア2018」(主催:全国商工会連合会)では、全国から2…

  19.  

    穴場だらけ!知られざる日本全国の「お宝観光スポット」14選|観光商談マッチングフェア2018[PR]

         

    日本全国には、四季折々の美しい自然や山海の幸、地域で育まれてきた伝統や文化など、観光資源が多く眠って…

  20. 早朝こそ美しい京都の寺3選  

    お坊さんも太鼓判! 早朝こそ美しい京都の寺3選

         

    8取材・文/末原美裕京都は風光明媚な寺社仏閣が多数存在し魅力的な街だけど、人ごみの中…

  21. シャングリ・ラ ホテル 東京  

    世界中の旅行者が認めた! 日本の「ベストホテル」1位は『シャングリ・ラ ホテル 東京』

         

    旅行において、宿選びは重要なポイントだ。旅の目的や予算に応じて、ベストなホテルを選ぶわけだが、その際…

  22. うずらがゆ  

    「これを食べるために京都へ来た」と言わしめる、「瓢亭」の季節限定・朝食をいただく

         

    取材・文/末原美裕「瓢亭」と言えば、450年以上もの間、京都とともに歴史を歩んできた…

  23. つなん雪まつり【新潟県 新潟県 】  

    新潟県「つなん雪まつり」が1位を獲得!|行ってみたい冬の絶景スポットランキングTOP10

         

    冬真っ盛り。株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「冬の絶景」に…

  24. 藻岩山  

    家から見える1番いい眺めはここ!|「札幌」「仙台」「広島」「福岡」の眺望ランキング ベスト10

         

    札幌・仙台・広島・福岡の街 ~眺望ランキング ベスト10~ 家から見えると嬉しい景色は?眺め…

  25.  

    キリシタンのまほろば|佐世保湾歴史クルージング【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵半島】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  26. 鶴岡八幡宮のスケッチ(「鶴岡八幡宮」完成画は「サライ」1月号に掲載されています)  

    日曜の鶴岡八幡宮で甲冑姿の人々をスケッチ【半島をゆく 三浦半島編 特別編】

         

    『サライ』本誌連載「半島をゆく」の装画を担当している日本画家・北村さゆりさんによる、取材同行エッセイ…

  27. 名越切通②  

    武家の古都・鎌倉で海と切通しをスケッチ【半島をゆく 三浦半島編 特別編】

         

    『サライ』本誌連載「半島をゆく」の装画を担当している日本画家・北村さゆりさんによる、取材同行エッセイ…

  28. 武士の都 鎌倉を象徴する鶴岡八幡宮  

    中世武士の聖都「鎌倉」の地形に隠された意味とは【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島4】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  29. JAL工場見学  

    旅好きが選ぶ! 無料観光スポットランキング|第1位は「JAL工場見学 Sky Museum」

         

    飛行機を間近で見られたり、工場直送のビールが飲めたりと、“無料”でお得に学んだり、楽しめる観光スポッ…

  30. 北海道が1位を獲得!|初日の出を見たい都道府県ランキング  

    北海道が1位を獲得!|初日の出を見たい都道府県ランキング

         

    もうすぐ新年。新しい年を迎えるにあたり、初日の出を見るのは1年の始まりとして清々しい気分にな…

PAGE TOP