新着記事

2016年10月29日、「樹木希林の遺言」の演題で静岡市にて開催された講演の模様をDVDで初公開。希林さんが講演を引き受けることは滅多になく、講演自体が貴重な記録だ。講演では、希林さん独特の人生観、死生観が、時折笑いを交えながら、淡々と語られた。

女優・樹木希林が明かした“幸せの極意”|全身がん公表後の講演会がDVDブックで初公開

昨年9月に75歳で亡くなった女優・樹木希林さんの講演会の貴重な記録が、DVDつき書籍『樹木希林 ある…

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

ティーンやアラサーだけではない。最近は40代の魅力的な女性に人気が集まっている。 株式会社CMサ…

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

仕事でもよく聞く「ガバナンス」と「コンプライアンス」だが、その違い、本当にわかっているだろう…

東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。

【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

傷だらけの天使

さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケン『傷だらけの天使』【面白すぎる日本映画 第29回・特別編】

文・絵/牧野良幸ショーケンこと萩原健一さんが3月に亡くなった。ご本人は2011年から…

サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

文/編集部春は新しいことに挑戦したくなる季節。健康増進のため、感性や教養を磨くため、…

サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

文/小坂眞吾(サライ編集長)『サライ』2019年1月号に掲載された特別企画「美食紀行 マカオ…

「イズント・シー・ラヴリー」のオリジナルが収録されたスティーヴィー・ワンダー『キー・オブ・ライフ』(モータウン)。

スティーヴィー・ワンダーの「イズント・シー・ラヴリー」がどうして「ジャズ・スタンダード」となったのか?|【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道2】

ジャズ・スタンダード必聴名曲(1)「イズント・シー・ラヴリー」文/池上信次「イズント・シー・…

史上初のゴールデンウィーク10連休! どこに行く? 今から行ける旅先は?

ゴールデンウィーク10連休、旅行の予定ありますか?| 海外旅行先、人気ナンバー1はやっぱり「ハワイ」!

取材・文/末原美裕間もなく史上初の10連休という長いゴールデンウィーク(以下GW)が…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  暮らしについての記事一覧

  1. ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】  

    ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

         

    文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多くの外国人が日本を訪れる機会が続きます。楽しく有意義な国際交流が行われるよう願いを込めて、英語のトピックスや国際教養のエッセンスを紹介します…

  2. 【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?  

    【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

         

    仕事でもよく聞く「ガバナンス」と「コンプライアンス」だが、その違い、本当にわかっているだろう…

  3.  

    サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

         

    文/編集部春は新しいことに挑戦したくなる季節。健康増進のため、感性や教養を磨くため、…

  4.  

    災害時、愛猫さんをどう守る?|猫を飼うなら知っておくべき事前の準備と訓練

         

    文/一乗谷かおり 災害時、どう愛猫を守るか昨年7月の西日本豪雨の際にはインターネット…

  5. 【ビジネスの極意】問題を解決する、正しい社内会議のやり方  

    【ビジネスの極意】問題を解決する、正しい社内会議のやり方

         

    毎日のように行われる会議。だが、その会議、正しく進行されているだろうか。リーダーシッ…

  6. 在留外国人が訪日外国人に本当におすすめするお土産ランキング  

    在留外国人が訪日外国人におすすめするお土産ランキング|3位は抹茶、2位はお箸、1位は?

         

    来年開催される東京オリンピック・パラリンピックを前にして、在留外国人と訪日外国人の増加が注目…

  7. 廃校の小学校をリノベーション  

    道の駅でクルマ女子会【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美廃校の小学校をリノベーションクルマ女子会なるものを不定期ながら開催してい…

  8. 【娘の気持ち】祖父母に懐く私に父がずっと隠していたある秘密。父は両親に、そして私にどこまでも優しい人だった~その2~  

    【娘のきもち】祖父母に懐く私に父がずっと隠していたある秘密。父は両親に、そして私にどこまでも優しい人だった~その2~

         

    取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

  9. 【娘のきもち】祖父母の世話は母親に任せっきり。何もしない父親に不信感が強まっていった~その1~  

    【娘のきもち】祖父母の世話は母親に任せっきり。何もしない父親に不信感が強まっていった~その1~

         

    取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

  10. 女子大生の月収は最高100万円超え!新たに「パパ活」や「ギャラ飲み」という収入源も!|Z世代におけるお小遣い稼ぎとは?  

    娘のアルバイト知っていますか?|「投げ銭」「パパ活」「ギャラ飲み」今どき女子大生のお小遣い稼ぎ

         

    大学生がお金を稼ぐ方法といえば、飲食店や塾講師などのバイトが定番だが、どうやら最近はバイト以…

  11. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」 同じ老人ホームに入居した両親【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」同じ老人ホームに入居した両親【その2】

         

    取材・文/坂口鈴香大島さんの両親が同じ老人ホームに入居し、水頭症の手術を受けたことにより母・…

  12. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」 同じ老人ホームに入居した両親【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」同じ老人ホームに入居した両親【その1】

         

    取材・文/坂口鈴香(「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母 追い詰められる父【その…

  13. 一日一文 英知のことば  

    平成最後の日に読みたい名言|『一日一文 英知のことば』

         

    文/印南敦史いわゆる「名言」のたぐいに触れるだけで、気持ちがすっと落ち着いたりすることがある…

  14. ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編7】  

    ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(前編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編7】

         

    文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

  15. 全国の働く人を対象に「定年退職」について調査を実施  

    あなたは何歳まで働きますか? |約5割が「適切な定年退職は65歳」

         

    定年退職の年齢引き上げなど、高齢化社会と言われている現在に対応する会社もすくなくない。総…

  16. 社会保障・税の減免措置と手続き【被災したときに役立つ生活再建のための知識】  

    社会保障・税の減免措置と手続き【被災したときに役立つ生活再建のための知識】

         

    ■国民年金保険料・厚生年金保険料等の免除等申請手続き国民年金保険料や厚生年金保険料など、社会…

  17. 【ビジネスの極意】「次何すればいいですか?」 指示待ち部下にどう向き合う  

    【ビジネスの極意】「次何すればいいですか?」指示待ち部下にどう向き合う

         

    指示しないと動いてくれない部下。自発的に作業を進めてくれる部下が理想なのだが、なかなかそうは…

  18. 心の老いは自由を奪う【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    思いつきドライブに行こう。心の老いは自由を奪う【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美女ともだちにサプライズドライブ自動車運転免許を取得して、街中での運転に慣れて…

  19. 令和あるあるランキング!  

    “令和あるある”ランキング!|3位は「万葉集がとにかく売れる」、2位は「手のクセで平成○○年と書いてしまう 」、1位は?

         

    2019年5月1日に施行される新元号が「令和」に決定した。これから予想される“令和あるある”を株…

  20. 【娘の気持ち】真っ直ぐ進めたのは、血のつながらない孫をどこまでも愛し続けてくれた祖父がいたから~その2~  

    【娘のきもち】真っ直ぐ進めたのは、血のつながらない孫をどこまでも愛し続けてくれた祖父がいたから~その2~

         

    取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

  21. 【娘のきもち】落ちた場合は中学浪人。両親の期待で押しつぶされそうな気持を救ってくれたのは祖父の愛情だった~その1~  

    【娘のきもち】落ちた場合は中学浪人。両親の期待で押しつぶされそうな気持を救ってくれたのは祖父の愛情だった~その1~

         

    取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

  22. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母 追い詰められる父【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母 追い詰められる父【その2】

         

    取材・文/坂口鈴香大島京子さんの母・総子さんの認知症の進行により、暴言にさらされ続けた父・敏…

  23. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母 追い詰められる父【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母、追い詰められる父【その1】

         

    取材・文/坂口鈴香「何かおかしい」「もしかしたら、認知症のはじまり?」……高齢の親の…

  24. ジェンダー ニュートラル|誰も排除しない言葉遣いができますか?  

    ジェンダー ニュートラル|誰も排除しない言葉遣いができますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編 6】

         

    文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

  25. 【ビジネスの極意】「AIに仕事を奪われる」は本当に起こるのか?  

    【ビジネスの極意】「BI」「ERP」「RPA」|あなたの会社は「IT技術」使いこなしていますか?

         

    もはやIT革命、という言葉が陳腐に聞こえるほど、現代のビジネスシーンではあらゆるジャンルでI…

  26. 『さすらい温泉 遠藤憲一 極上温泉ガイド』  

    「行きたくてたまらない温泉」を見つける|『さすらい温泉 遠藤憲一 極上温泉ガイド』

         

    文/印南敦史忙しい毎日に翻弄されていると、しかもそれが都会でのことであればなおさら、一息…

  27. カレー好きの男性が好きなカレールウは?|男女のカレーへの好みとこだわりを調査  

    男女を問わず人気1位は「バーモントカレー」、女性に人気の「こくまろカレー」|カレーの好みとこだわりを徹底調査

         

    カレー嫌い、という人はあまりいない(ごく稀にいらっしゃるが)。家庭料理やキャンプ料理の定番でもあ…

  28. 住まいを確保・ 再建する支援制度【被災したときに役立つ生活再建のための知識】  

    住まいを確保・ 再建する支援制度【被災したときに役立つ生活再建のための知識】

         

    ■被害程度に応じて支給される被災者生活再建支援制度被災者生活再建支援制度は、自然災害によって…

  29. 【ビジネスの極意】上司は部下の「もっと任せてほしい」に合わせてはいけない  

    【ビジネスの極意】上司は部下の「もっと任せてほしい」に合わせてはいけない

         

    部下が「仕事をもっと任せてほしい」と思っていたことがわかったとしたら、上司であるあなたはどの…

  30. 女性は運転がヘタ?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】  

    ときおり耳にする「女性は運転がヘタ」。実際はどうなのだろうか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

         

    文/鈴木珠美女性=運転は苦手、女性=運転がヘタ。ときおり耳にするこの言葉。実際のところは…

PAGE TOP