新着記事

銀製 夫婦箸|江戸の粋な心と技が宿る東京銀器

叩いて生み出す形と輝き。江戸時代から続く優美な東京銀器は、暮らしに安らぎとゆとりをもたらす。…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|夏野菜の定番!旬のトマトの甘みと旨味を生かして減塩

【管理栄養士が教える減塩レシピ】夏野菜の定番!甘みと旨味を生かした旬のトマトの料理法

写真・文/矢崎海里夏野菜の定番、トマト。真夏の太陽の日差しを浴びて育ったトマトは…

退職金を受け取る前に|セカンドライフで気になるイベントやお金のこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

退職金を受け取る前にやるべきこと、やってはいけないこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】退職金を受け取る前にあらかじめ計画を立て…

「優しいリーダー」が注目される理由

【ビジネスの極意】「優しいリーダー」が注目される理由

リーダーシップとは何か? 多くの人はメンバーを引っ張っていく強い意志、などを持った人間、と思…

牛革天然藍染めの小物|手染め感が味わい深い、阿波藍染の革小物

来る2020年の東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに、日本の伝統色である藍色が採用…

悲しげなクルーズカイーダの像

マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れた十字架のレクイエム(ブラジル)

文・写真/マンゲイラ靖子(海外書き人クラブ/ブラジル在住ライター)ブラジルの東北地方、バイー…

バランス栄養食品

朝食のかわり?お菓子のかわり?|バランス栄養食品で人気は「カロリーメイト」と「SOYJOY」

忙しいときや特定の栄養が不足している時に補うことができるバランス栄養食品。今はどの銘柄が人気…

松浦武四郎~「北海道」の名づけ親【にっぽん歴史夜話19】

松浦武四郎~「北海道」の名づけ親【にっぽん歴史夜話19】

文/砂原浩太朗(小説家)「知る人ぞ知る」という表現を時おり耳にする。一般的な知名度は…

前列中央から時計回りに、ご飯、野蕗のきゃらぶき、煎り豆腐(人参)、鶏そぼろ、漬物(胡瓜と人参の糠漬け・壬生菜・刻み沢庵)、焼き海苔、ごんげん蒸し、大根おろし(葱・鰹節・胡麻)、納豆(葱)、絹さやの浸し(鰹節)、味噌汁(豆腐・若布・葱)、中央右は焼き鮭、左は蒲鉾と山葵漬け。今朝は小鉢に盛っているが、常備菜のきゃらぶきや煎り豆腐、鶏そぼろ、加えてごんげん蒸しなどは大皿で登場し、取り分けていただくことが多い。絹さやは昨夜の残りを浸しに。蒲鉾は、山葵漬け(静岡『野桜本店』の激辛口)をつけて食す。焼き海苔は東京・品川の『みの屋海苔店』のものを愛食。焼き海苔とごんげん蒸しの器の模様は、定紋である揚羽蝶。

【朝めし自慢】中村歌六(歌舞伎役者・68歳)「カミさん手製の常備菜以外は僕が作ります」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆「“ごんげん蒸し”が上手にできれば、一日気分がいい」という歌…

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくり…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  PRについての記事一覧

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。  

    遠き湖「遠江」を船で旅する|「船長付きチャータープラン」で浜名湖の自然と食を満喫[PR]

         

    風を浴び、船上からの風景に目をやれば今まで体験したことのないような爽快感が湧いてくる。湖を渡って名物の鰻と温泉を堪能、新たな趣のある旅には贅沢な時間が流れている。「遠江(とおとうみ)」の由来は、往古の都・大和から見た「遠き湖…

  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。  

    手つかずのポリネシア文化が残る島|南太平洋の楽園、クック諸島へ[PR]

         

    ニュージーランドとハワイのちょうど中間に位置するクック諸島。ポリネシア文化が色濃く残るこの島々には、…

  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。  

    「MAZDA3(マツダ・スリー)発表会」から見えてきた「ヒトとクルマの新しい関係」[PR]

         

    5月24日、同日から販売を開始した新型『MAZDA3(マツダ・スリー)』の発表会が、東京 天王洲のウ…

  4.  

    南太平洋の楽園タヒチへ!サライ編集長が体感した自然と感動の4泊6日[PR]

         

    取材・文/小坂眞吾(サライ編集長)海外にはめったに行かない私だが、南の島タヒチでひと足早い夏…

  5. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。  

    老人ホームを夢のある住まいに変える。グッドタイム リビングの森川社長の信念がつくりだした「グッドタイム リビング」[PR]

         

    「『老人ホーム』とか『施設』とかいう言葉、使いたくないですよね。楽しいところではなく、仕方な…

  6.  

    60代で京都に住みかえ!絶好の立地で京文化にふれる日々を謳歌する|ライフハウス京都醒ヶ井[PR]

         

    京都駅から北へ約2㎞。大路・堀川通を東に一筋入ると、古い町並みが残る醒ヶ井通がある。この2つの通りに…

  7. 滋賀うつくし旅  

    【滋賀うつくし旅】信楽焼と食と美を堪能する一日[PR]

         

    桜のつぼみがほころび、いよいよ春本番! あたたかな陽気に誘われ、お出かけが楽…

  8. FMV 「ESPRIMO FH-X/C3」  

    新4K衛星放送もハイレゾサウンドもパソコン1台で楽しめるFMV 「ESPRIMO FH-X/C3」 美しい映像と上質な音に三遊亭小遊三さんも太鼓判! 「贅沢な書斎ができたみたいだねぇ」[PR]

         

    昨年の12月1日、フルハイビジョンより、約4倍のキメ細かい映像を…

  9.  

    防水・防塵のタフな万能小型カメラ『LUMIX FT7』の実力をサライ編集長がタヒチで検証![PR]

         

    取材・文・撮影(一部)/小坂眞吾(『サライ』編集長)カメラが教えてくれる「人生の…

  10. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)  

    初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR]

         

    観音開きドアの初代クラウンから現行型クラウンまで15台が勢ぞろい2月23日(土)・24日(日…

  11.  

    スマホでの被害者、続出! ネット詐欺の事例報告とその予防策 [PR]

         

    情報収集、SNSなどのほかにも、買い物、旅行申し込み、行政手続き、金融関連など多くの手続きや…

  12.  

    空の広がりを感じながら三世代が気持ちよく過ごす家|積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』[PR]

         

    「自分も両親、祖父母、曾祖母とともに四世代で暮らしていたので、二人の子供たちも祖父母と過ごす…

  13.  

    年に一度の夫婦の記念日を「トランスイート四季島」の旅で祝う[PR]

         

    子どもが無事独立し、親としての役目を果たした夫婦が迎える第二の人生。たとえば結婚記念日に夫婦水入らず…

  14. 「ザ・ガン号」その2  

    豪華寝台列車「ザ・ガン号」で1420㎞の荒野を行くオーストラリア大陸縦断の旅【後編】キャサリン→アリススプリングス [PR]

         

    文・写真/櫻井 寛※豪華寝台列車「ザ・ガン号」で1420㎞の荒野を行くオーストラリア…

  15. 前座しか演らない噺を、談志が演るとどうなるか?  

    前座しか演らない噺『道灌』を名人・立川談志が演ったらどうなるか?

         

    文/小坂眞吾(『サライ』編集長)サライの企画・編集で1月8日に創刊した隔週刊CDつきマガジン…

  16. 自宅仕事場にて、完成間近の系図を前に、寄席文字書家の橘左近師匠(84歳)。系譜でわからないことがあれば、落語家にじかに手紙で尋ねた。圓生、金馬、正蔵(彦六)、馬生ら、昭和の名人からの直筆の返信は、師の生涯の宝物でもある。  

    全巻予約で名人特製「落語家師弟系図」差し上げます!『落語 昭和の名人 極めつき72席』

         

    サライ編集部が企画・編集し、1月8日に創刊したCDつきマガジン『落語 昭和の名人 極めつき7…

  17.  

    一生仕事を続ける時代、73歳女性も活躍するユーチューバーという職業[PR]

         

    「人生100年時代」と言われている今、「長生きするなら仕事もしないと」「一度しかない人生、好きなこと…

  18.  

    豪華寝台列車「ザ・ガン号」で1420㎞の荒野を行くオーストラリア大陸縦断の旅【前編】ダーウィン→キャサリン [PR]

         

    文・写真/櫻井 寛今から90年前の1929年、南オーストラリアの州都アデレードから、…

  19. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉  

    エアチェック世代には懐かしい一冊! 松本零士幻の名作がCDつきで復刊

         

    70年代に隆盛を極めたFM誌『FMレコパル』。そこに連載されていた「ライブコミック」から、松…

  20.  

    マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR]

         

    約500年前の大航海時代が繁栄をもたらしたマカオ。2005年にユネスコの世界文化遺産となり、2017…

  21.  

    伊豆高原『赤沢迎賓館』海辺の美しき宿で海洋深層水による極上のリラックスを[PR]

         

    和の建築美を極めた閑静な15室海洋深層水で体の芯からリラックス相模灘(さがみなだ)を見晴らす…

  22.  

    三菱エクリプス クロスで美味と絶景の南房総を旅してみた【石川真禧照の名車を利く 特別編】[PR]

         

    取材・文/石川真禧照(自動車生活探険家)見知らぬ土地で新たな出会いや発見に心を躍らせる。人生…

  23.  

    ニッポン在住26年目のパックンも大興奮!全国各地の「とっておきのお宝」発見の旅[PR]

         

    47都道府県を最低3回以上は訪れているというニッポン通のパックンとともに、美しい景観や清らかな湧水、…

  24.  

    ミズノ ブレスサーモ|発熱・ 吸湿の軽快ダウンジャケットで旅支度を[PR]

         

    ミズノ「ブレスサーモ」25周年。進化し続ける素材で装う「発熱・ 吸湿」軽快 ダウンジャケットで旅…

  25.  

    積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』で空を感じる暮らしを[PR]

         

    3・4階建てでかなえる空を感じる暮らし――積水ハウスの重量鉄骨3・4階建て『ビエナ』都心…

  26.  

    今の家を賢く住み継ぐ強い味方|大和ハウスの相談窓口『リブネス』[PR]

         

    空き家の未来を変える住み継ぐための賢い選択――大和ハウスグループの暮らし方提案窓口『リブネス…

  27.  

    ダイハツの予防安全機能「スマアシⅢ」を体感! 驚くべき進化を遂げた軽自動車の安全性能![PR]

         

    クルマの安全性能の向上や安全運転意識の高まり、道路の交通安全対策などによって、交通事故件数は年々減少…

  28.  

    都心の隠れ家「ホテル ザ セレスティン東京芝」に夫婦で泊まってみたら[PR]

         

    思いがけず急に2日間の休暇が取れたら、どうするだろう? 家にいるのも面白くないし、せっかくな…

  29.  

    【参加者募集】京都・祇園の知られざる秘密をサライ編集長と探訪する特別企画を実施します

         

    文/編集部旅先で実際に「歩いてみればわかる」ことも多いけれど、普通に歩いても気付かないことっ…

  30.  

    長谷寺に伝わる“お経の音楽”「声明」が日本橋三越で聴ける特別なイベントがあります

         

    声明(しょうみょう)とは、お経に節をつけて唱える荘厳な仏教音楽の一種である。中でも、真言宗豊…

PAGE TOP