新着記事

【夕刊サライ/横山剣】「フォード・コルチナ・ロータスMk1」“クルマは見た目じゃ分からない?!”(横山剣のクルマコラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

プリマロフトの軽量ケット|通気性に優れ蒸れにくい夏の快眠肌掛け

寝苦しい熱帯夜にエアコンをつけて眠ると、薄い肌掛け1枚では寒く感じることがある。そんなときは…

「ローマの休日」が田んぼに! 奥深き「田んぼアート」の世界

取材・文/鈴木拓也白や赤の葉の稲や、赤褐色や紫の穂の稲などを組み合わせて水田に植え、高い所か…

大人も楽しめる「字のない絵本」92歳にして現役の絵本作家、安野光雅の世界

取材・文/池田充枝国内外に多くのファンをもつ安野光雅(あんの・み…

【夕刊サライ/川合俊一】川合流「出来高」チェックの投資術に必要なのは根気と早起き(川合俊一の暮らし・家計コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。火…

リネン使いの中折れハット|亜麻の感触が心地よいざっくり編みの涼しい帽子

帽子は、いくつあっても邪魔にならない紳士の必須アイテムだ。服装や季節に合わせ、その日に合った…

シニアの白髪染め|やるorやめる「65歳」が分かれ目?

年齢を重ねると共に、増える白髪。実年齢より老けて見える、苦労しているように見える、などの理由…

日本人なら知っていたい「箸」の常識【食いしん坊の作法 第8回】

文/山本益博日本人が一生のうちで最も使う道具と言えば、「箸」ではないでしょうか?とこ…

長谷寺に伝わる“お経の音楽”「声明」が日本橋三越で聴ける特別なイベント

声明(しょうみょう)とは、お経に節をつけて唱える荘厳な仏教音楽の一種である。中でも、真言宗豊…

【夕刊サライ/神取忍】ケガの絶えないプロレス稼業で、神取は検査マニアになった!?(神取忍の健康・スポーツコラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。月…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

  1. 大人も楽しめる「字のない絵本」92歳にして現役の絵本作家、安野光雅の世界

    取材・文/池田充枝国内外に多くのファンをもつ安野光雅(あんの・みつまさ)の作品展が開かれています。安野光雅は、大正15年(1926)、島根県津和野町生まれ。幼少から絵が大好きな少年でした。…

  2. 長谷寺に伝わる“お経の音楽”「声明」が日本橋三越で聴ける特別なイベント

    声明(しょうみょう)とは、お経に節をつけて唱える荘厳な仏教音楽の一種である。中でも、真言宗豊…

  3. 「江戸」から「東京へ」…150年の変遷を辿る企画展

    取材・文/池田充枝東京が誕生してから今日に至るまでの変遷を辿る展覧会が開かれています…

  4. 「作家に正面から向き合った」いわさきちひろ生誕100年展示の裏側を聞く

    取材・文/藤田麻希絵本画家・いわさきちひろ。絵本やカレンダーなどで、一度はその作品を…

  5. 静岡の別邸でお茶とピアノを楽しみ尽くす特別な一夜「茶音の会」with 和樂

    お茶どころ静岡ならではの多様な味覚と〝ヤマハ〟が極めた音楽。このふたつが出合うまったく新しい茶会「茶…

  6. 幽閉、洗礼、そして死…悲劇の女性 細川ガラシャの生涯を辿る

  7. 吉田博展覧会の見どころをMOA美術館学芸員が解説

  8. 陶芸家・河井寬次郎の「暮らし」の作品を愛でる没後50年の展覧会

  9. 岸田劉生が追い求めた「写実」以上のもの

  10. 国宝指定の縄文土器・土偶が勢揃い!特別展「縄文―1万年の美の鼓動」

  11. 国宝3点が結集!刺繍や綴織で表現された「糸のみほとけ」たちの展覧会

  12. 奄美を愛した孤高の画家・田中一村の画業を回顧する特別な展覧会

  13. ぎえー!背筋が凍るほど怖い幽霊・妖怪画で酷暑の夏に涼しさを

  14. 東京・虎ノ門『錠前屋珈琲』でコーヒー豆の焙煎を体験してみた

  15. ミステリアスな能面と能衣装の名品を一挙公開!《特別展 金剛宗家の能面と能装束》

  16. まさに机上の小宇宙!日本の文房具・筆と硯の名品がずらり《文房具の至宝》展

  17. くねらせた腰、真っ赤な唇…妖しすぎる大正時代の美人画を愛でる《岡本神草の時代展》

  18. MOA美術館が誇る琳派コレクションの秀作を堪能《琳派−光悦と光琳》展

  19. 見よこの肉体美!天才ミケランジェロの傑作彫刻で《理想の身体》を味わう

  20. 住友財閥総帥が集めた至高の漆芸品を拝見《うるしの彩り―漆黒と金銀が織りなす美の世界》

  21. 専門家と歩く江戸城特別ツアー、江戸時代の幻の菓子に参加者驚く!

  22. 白洲次郎夫妻の旧邸「武相荘」を味わい尽くす写真イベント《Art of Life(日常の美)》

  23. 歌聖・柿本人麿像から和歌と古筆の世界へ誘う《人麿影供900年 歌仙と古筆》展

  24. 【第79回人形町らくだ亭】8月21日開催!柳家さん喬が『福禄寿』を口演します

  25. 御年86歳、映画音楽の巨匠ミシェル・ルグランの生演奏を聴く@ブルーノート東京

  26. これが西郷隆盛の真の顔!? 維新の英雄・西郷どんの全てがわかる特別展《NHK大河ドラマ特別展 西郷どん》

  27. M.C.エッシャーの目眩く不思議世界を堪能!《ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵》

  28. 漆蒔絵の多彩な技を実物から学べる展覧会《はじめての古美術鑑賞 漆の装飾と技法》

  29. 竹久夢二の多彩すぎる才能にあっと驚かされる展覧会《夢二繚乱》

  30. サライ・ムック『江戸城と大奥』刊行記念!魅惑の「江戸城探訪ツアー」やります

PAGE TOP