新着記事

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

人が視覚から得ることのできる情報は全体の55%といわれており、第一印象の良し悪しに関しては出…

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、二挺拳銃の異名をとって大暴れするいい女。『月刊サンデーGX…

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

文/池上信次第24回ジャズ・スタンダード必聴名曲(14)「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」…

シニアライダーの8割以上がバイクマナーに自信アリ!!|シニアライダーに関する実態調査

シニアライダーは孤独を好む!? 約9割はソロツーリング派

まだまだ残暑が続いていますが、ふとした瞬間に秋の訪れを感じることもある今日このごろ。シニアライダーの…

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

会社組織の一員として「上司とそりが合わない」「上司が無理な指示を出す」といった上司への悩みが…

波佐見焼のおひつ2色セット|冷やご飯が、ふっくら炊き立てによみがえる

小高い山に囲まれた盆地に瓦屋根の静かな町並みが広がる長崎県波佐見町。この地で400年以上にわ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

写真・文/矢崎海里食欲の秋の代表的な味覚のひとつとして、さんまが挙げられます。8…

スミカマの槌目模様の包丁|欧米で脚光を浴びる老舗が古風な包丁を近代的にアレンジ

刃物の産地として有名な岐阜県関市に、海外からも厚い支持を集める企業がある。従業員は30人ほど…

個人的に世界遺産にしたい場所ランキング! 伊勢神宮に阿蘇、東京タワーなど……未登録なのには理由があった?

世界遺産にしたい場所ランキング| 伊勢神宮に鎌倉、東京タワー……登録されないのには理由があった!?

世界遺産に認定したい絶景は日本にもまだまだたくさんあると思います。阪急交通社が行った…

健康オイル、何を選ぶ?

健康オイル、何を選ぶ?|体に良い油の選び方

文/中村康宏油は悪いものだと信じられていた時代もありましたが、良質な油や脂肪の摂取が…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品についての記事一覧

  1.  

    BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

         

    架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、二挺拳銃の異名をとって大暴れするいい女。『月刊サンデーGX』で好評連載中の広江礼威著『BLACK LAGOON』に登場するレヴェッカ・リー(レヴィ)と、その仲間たち「ラグーン商会」のメンバーをラベル…

  2.  

    波佐見焼のおひつ2色セット|冷やご飯が、ふっくら炊き立てによみがえる

         

    小高い山に囲まれた盆地に瓦屋根の静かな町並みが広がる長崎県波佐見町。この地で400年以上にわ…

  3.  

    スミカマの槌目模様の包丁|欧米で脚光を浴びる老舗が古風な包丁を近代的にアレンジ

         

    刃物の産地として有名な岐阜県関市に、海外からも厚い支持を集める企業がある。従業員は30人ほど…

  4.  

    ごはんはどうだ! 銅製釜飯セット|銅製羽釜のご飯は旨さ格別 最高の熱伝導で短時間に炊き上がる

         

    人類が初めて利用した金属といわれる銅は、熱伝導や抗菌性に富むだけでなく、100%リサイクルが…

  5.  

    伊賀焼の片手ポット|伊賀の粗土で作った、多様に使える小さな土鍋

         

    三重県北西部の伊賀の地で盛んな伊賀焼。その起源は約1300年前の奈良時代といわれ、茶の湯が盛…

  6.  

    鉄打出し炒め鍋「HANAKO」|鉄板を数千回も叩いて仕上げたプロも認める本格炒め鍋

         

    中華料理の名店がひしめく横浜・中華街で料理人たちから圧倒的な支持を集める中華鍋がある。製造を…

  7.  

    津南桐の米びつ|米の鮮度を保つ、新潟津南桐と群馬の職人技

         

    真冬には3m以上もの積雪に覆われる豪雪地帯として有名な新潟県津南地方。その地で育つ桐は、厳し…

  8.  

    十二支のお守り本尊 古美金|高岡銅器の伝統を継ぐ古色の美仏

         

    400年の歴史を持つ銅器の町・高岡。流麗な古代着色の仏像に、鋳物の技術と美が宿る。…

  9.  

    黒柿の念珠ブレスレット|人の目を惹きつける文様は、唯一無二の自然の芸術

         

    柿の木は樹齢100年を超えると、稀に内部に美しい黒の紋様が現れる。これを黒柿と呼ぶ。現れる紋…

  10.  

    こころりん|自然な響きで心和む、癒やしの音色 暮らしに取り入れてリラックス

         

    400年以上前から、富山県高岡市で一大産業として築かれ引き継がれてきた伝統的工芸品、高岡銅器…

  11.  

    ことりん|自然な響きで心和む、癒やしの音色 暮らしに取り入れてリラックス

         

    400年以上前から、富山県高岡市で一大産業として築かれ引き継がれてきた伝統的工芸品、高岡銅器…

  12.  

    糸魚川産翡翠の念珠|甲府の熟練職人が手がける希少な天然翡翠の念珠

         

    古くは玉と呼ばれ、金以上に珍重されてきた翡翠。徳や富、権力が授かる「帝王の石」といわれ、魔除…

  13.  

    高さが変わる座椅子|家具職人と医学者が共同研究した画期的な座椅子

         

    「畳に座ったり、立ち上がったりがつらくなってきた」という世代に朗報。本品は生活シーンに合わせ…

  14.  

    たためるスプリングマットレス フォールドエアー|理想の寝姿勢と通気性を実現 朝の目覚めが驚くほど快適に

         

    健康な毎日を送るためには十分な睡眠時間をとるだけでなく、質のよい睡眠を心がけることがポイント…

  15.  

    ペーパーグラス マットシリーズ|老眼鏡の概念を変えたスタイリッシュな極薄眼鏡

         

    国産眼鏡フレームの95%以上を製造する“眼鏡の聖地”福井県鯖江市。眼鏡工房・西村プレシジョン…

  16.  

    浴室用畳マット「浴座好」|研究20年で完成した理想の畳マット 心地よさは温泉宿でも大評判

         

    イグサの生産地・熊本で畳の原料を卸売りする畳ギャラリィ燈心草は、素材の開発や仕入れを通じて畳…

  17.  

    「うまくいく」岡染めマグカップ|炎が生み出す白き芸術。躍動する青き馬が福を招く

         

    一流ホテルやレストランのみならず、宮内庁や迎賓館でも使われている白磁器専門の高級洋食器メーカ…

  18.  

    プレミアムルームシューズフットローブ婦人用|履いた瞬間ふわっと包み込まれる今までにない極上の履き心地

         

    足の裏は第二の心臓とも呼ばれる重要な器官。だが、そんな足元をぶかぶかの室内履きで過ごし、危う…

  19.  

    プレミアムルームシューズフットローブ紳士用|履いた瞬間ふわっと包み込まれる今までにない極上の履き心地

         

    足の裏は第二の心臓とも呼ばれる重要な器官。だが、そんな足元をぶかぶかの室内履きで過ごし、危う…

  20.  

    高級折り畳みビニール傘「アメマチ58」|皇室も愛用する、ビニール傘の最高峰

         

    ビニール傘を発明したのはなんと日本の中小企業。雨風から人々を守る安心・頑丈な傘を目指し、…

  21.  

    高級ビニール傘「かて~る16桜」|皇室も愛用する、ビニール傘の最高峰

         

    ビニール傘を発明したのはなんと日本の中小企業。雨風から人々を守る安心・頑丈な傘を目指し、…

  22.  

    紳士の牛革トートバッグ|皇室にも縁のある高級鞄店が技と美意識を結集した、品格あふれるトートバッグ

         

    明治7(1874)年に創業し、古くから銀座の目抜き通りに店舗を構える老舗鞄店「銀座タニザワ」…

  23.  

    鯖江のバングルウォッチ MAKIE|「漆器×眼鏡」作りの職人技が光る高雅な時計

         

    ビッグフェイスの文字盤に描かれた幾何学模様は、矢印、植物の葉、松がモチーフ。いずれもモダンな…

  24.  

    シルバーパールのアクセサリー|厳選された真珠だけが放つ、銀色の清楚なきらめき

         

    「月のしずく」「人魚の涙」などの美しい異名を持ち、世界最古の宝石ともいわれる真珠。その高貴な…

  25.  

    オールタイムサングラス|レンズメーカーの意地が結実した逸品 さりげなく顔に溶け込む透明サングラス

         

    太陽からの紫外線、パソコンやスマホなど、私たちの目は一年中、あふれる光にさらされている。「目…

  26.  

    3wayダレスリュック|機能美あふれる、男のカジュアルバッグの理想形

         

    今日は手軽にトートバッグにするか、それともショルダーバッグか。両手が空くリュックサックも捨て…

  27.  

    消防刺子のハンチング|江戸時代から受け継がれた火消し魂が宿るハンチング帽

         

    かつて、江戸の火消したちは、町にひとたび火事が起こると消防刺子の半纏を身にまとい、水を頭から…

  28.  

    カードをたくさん入れても薄い財布 ブッテーロレザー|こだわりぬいたサライの財布。この薄さは感動もの

         

    増える一方のカード類に対応し、財布も進化しなくては。『サライ』限定特別仕様の財布は、本革製で…

  29.  

    純銀製 招き猫に小判の耳かき|江戸の粋な心と技が宿る東京銀器

         

    叩いて生み出す形と輝き。江戸時代から続く優美な東京銀器は、暮らしに安らぎとゆとりをもたらす。…

  30.  

    銀製 夫婦箸|江戸の粋な心と技が宿る東京銀器

         

    叩いて生み出す形と輝き。江戸時代から続く優美な東京銀器は、暮らしに安らぎとゆとりをもたらす。…

PAGE TOP