新着記事

ボルガ河クルーズ、ロシアの原風景を堪能する魅惑の船旅

文/印南敦史古くからヨーロッパ諸国と肩を並べ、日本の45倍もの国土を持つ「北の大国」として君…

災害時、愛するペットと避難するため用意しておくもの

6月18日の朝、大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震が近畿地方一円を襲いました。事態は予断を許さな…

大人のデニムキャップ|経年変化が楽しめる落ち着いたデニムの帽子

デニムのキャップというと子ども用のイメージもあるが、本品は、年齢を重ねた大人にお薦めすべく、…

なんとそんな効果も!あなたが知らないビタミンCの7つの働き

文/緒方文大昨今の「アンチエイジングブーム」により、老化を防ぐ作用のある「抗酸化物質…

古い家と蔵が居並ぶ栃木市「嘉右衛門町」を逍遙する【日本の古い街並み紀行 第3回】

写真・文/石津祐介栃木県の南部、埼玉県と群馬県の県境に位置する栃木市は、江戸時代には…

歌聖・柿本人麿像から和歌と古筆の世界へ誘う《人麿影供900年 歌仙と古筆》展

取材・文/池田充枝宮廷文化の雅を代表する和歌の世界。三十一文字に託された表現美とその情趣は、…

綿麻楊柳の作務衣|風通しよく涼しく着られる夏の万能着

庭仕事などの屋外作業から、室内でのリラックス着まで、作務衣の人気は相変わらず高い。そこで、夏…

大阪の名門・北野高校の青春食堂は「下町甘味の両雄」【名門校のご近所食堂 第8回】

文/鈴木隆祐北野高校のある十三は、大阪中で愛される「下町甘味の両雄」が相並ぶ街…

富山県・魚津の町で魚三昧!訪ねて行きたい魚市場見学と美味処3軒

取材・文/関屋淳子富山県東部、富山湾に面する魚津市(うおづし)は古来、魚の産地としてその…

新発見の史料で判明!初代江戸城は「日本最強の要塞」だった

新発見の『江戸始図(えどはじめず)』から、徳川家康が築城した初代江戸城の実像が浮かび上がった。それは…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

利用規約

はじめに

「サライ.jp」(以下「当サイト」といいます)は株式会社小学館が運営するホームページです。当サイトをご利用される前に、下記の利用規約をよくお読みいただき、ご同意の上ご利用いただくようお願い申し上げます。ご利用いただいた場合には、本規約にご同意いただいたものとさせていただきます。

 

著作権について

当サイトに掲載されている記事、画像などのコンテンツは、小学館ないし、その提供者が著作権等の知的財産権、またはその使用権その他の権利を有しております。これら著作権者等権利者の承諾なしにコンテンツを複製したり、他のホームページや印刷物に転用することはお控えください。権利者の承諾がある場合を除き、その使用は著作権法等に触れる行為となることがあります。

 

リンクについて

当サイトへリンクを貼られる場合は、トップページ(serai.jp)にお願いいたします。フレームなどを使用し、当サイトの画面が、リンクを貼られたホームページの画面上に直接表示されるような形でのリンクはお控えください。

 

免責事項について

当サイトは、細心の注意を払って、情報を掲載しておりますが、この情報の正確性、完全性、および有用性を保証するものではありません。本サイトの閲覧・ご利用はご自身の判断と責任でご利用ください。本サイトの情報、サービス、アドバイス等の利用により損害・不利益が生じたとしても小学館は賠償する責任を負わないものとします。当サイトは予告なしに掲載されている情報を変更することがあります。当サイトは、予告なしに運営を中断または中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

当サイトのご利用に起因するソフトウェア、ハードウェア上の事故、その他の障害等による、すべての損害について、いかなる責任も負いません。

当サイトの記事、バナーなどには他サイトへのリンクが含まれる場合がありますが、リンク先のコンテンツ、サービスに関して責任を負うものではありません。また、リンク先のコンテンツ、サービスに関連して生じた一切の損害について賠償する責任を負わないものとします。またリンク先サイトにおける個人情報の取り扱いについては、各サイトのプライバシーポリシーなどをご確認ください。

 

ご意見・ご要望について

ご意見・ご要望は大歓迎ですが、違法サイトへの誘導や詐欺行為を目的とするメール、誹謗・中傷を目的とするメール、公序良俗に反する投稿は送信しないようにお願いします。なお、悪質であると判断した場合は、弊社法務セクションと相談の上、警察等関係機関に通報いたします。

 

プライバシーについて

当サイトは、ご提供いただいた個人情報を重要なものであると考え、プライバシー保護に努めております。詳しくは「プライバシーポリシー」をご覧ください。また、当サイトの中には、コメント投稿等のサービスを提供するものがありますが、こうしたサービス内で利用者の皆様が自ら開示した情報は公開情報となりますので、十分ご注意ください。

 

本規約の改定・修正・変更について

小学館は、本規約をいつでも改定することができるものとします。改定後に本サイトのご利用があった場合、改定後の規約に同意したものとさせていただきます。

 

その他

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

PAGE TOP