新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで作る! おうちで燻製レシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで スモークチーズが作れる!カンタン「燻製」入門

写真・文/矢崎海里雨模様も多かったGWが終わり、梅雨入り前までがバーベキューのチャンスで…

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

仕事をするに際し、「モチベーション」が重要というのはよく言われることだ。「モチベーション」はよく…

日常生活に必須の「7つの力」を無理なく向上させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

加齢で衰えた「転ばない力」を回復させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

文/鈴木拓也「何もないところでつまずく」、「網棚に荷物を上げられない」、「瓶のふたが…

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

今回ご紹介するコレ、一見アクセサリーにも見えるかもしれませんが、実はがっしりと組み合わさった…

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)モーツァルトの生まれ故郷であり、サ…

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

文/鈴木拓也いまや一千万匹に届くかという、日本の飼い猫。犬よりも飼いやすいということで、…

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

ベランダにスリッパで出ようとして、いざ履こうとすると前後が逆になっている……というのはよくあ…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

美味料理レシピ

  1. 蛸や本しめじ、生姜の風味が一体となった、旨みに満ちた味わい。きのこは椎茸やえのきなど、家庭にあるものを使って構わない。  

    土鍋で「蛸めし」を上手に炊くコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    土蛸は冷凍してから出汁に通し、柔らかく仕上げる土鍋を使った魚の炊き込みご飯を、前回に引き続き、東京・代々木の割烹『高瀬』の高瀬亘さん(53歳)に学ぶ。蛸飯は、刺身用の生の蛸足を用意する。今回は北海蛸だったが、入手でき…

  2. サバ缶と身近な食材だけでお手軽な薬膳ができる|『「サバ薬膳」簡単レシピ』  

    肩こりから美肌まで様々な効能あり|「サバ薬膳」簡単レシピ

         

    文/鈴木拓也日本人の健康志向に乗ってブームが続くサバ缶だが、サバと薬膳を組み合わせて…

  3. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】母の日メニューに!|料理初心者でもできる「和風カルボナーラ」「キャベツたっぷり豚玉」  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】母の日メニューに!|料理初心者でもできる「和風カルボナーラ」「キャベツたっぷり豚玉」

         

    写真・文/矢崎海里大型連休も終わり、今週は母の日ですね。今回は普段料理をしない人でも…

  4. 蓋をして、中火で約15分間蒸す。蓋を時々開けて、スプーンでソースをカサゴに回しかける。  

    豪華な「カサゴ丸ごとアクアパッツァ」作り方【プロ直伝の技とコツ】

         

    魚一尾の旨みや持ち味をそのまま生かす「アクアパッツア」は、イタリア・ナポリ名物の魚介の蒸し料…

  5. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】端午の節句にぶりを食べよう  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】端午の節句に出世魚「ぶり」でお祝いしませんか?|「ぶりのあつめし」「ぶりの南蛮和え」

         

    写真・文/矢崎海里5月5日は「こどもの日」ですね。「こどもの日」は小さいお子さん…

  6. ねぎま鍋は鮪の旨みが染みた葱も美味しい。「味が強い鮪には、香味野菜の芹せりやクレソンなどが合います」と山崎さんは話す。  

    達人直伝!鮪の「ねぎま鍋」の上手な作り方【プロ直伝の技とコツ】

         

    大トロと中トロのサクを用意。しっかり煮るのが美味の秘訣ねぎま鍋は、江戸の町で生まれた庶民の味…

  7. 15分間蒸らしたあと、山椒の実を振りかける。塩茹で処理された市販のものを購入する。鯛の身をほぐし、椀に盛り付ける。上品な鯛と出汁の味を山椒の香りが引き立てる。  

    土鍋で「鯛の姿飯」を上手に炊くコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    土鍋の熱により米の甘みに鯛の旨みが染み込む土鍋を使った魚の炊き込みご飯を、東京・代々木の割烹…

  8. たっぷりの湯で茹でたパスタ麺の上に鍋のトマトソースを盛り付け、好みでパルミジャーノレッジャーノを振りかける。  

    人気の鯖缶を利用「鯖と茄子のトマトソースパスタ」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

         

    味わい深く種類豊富な鯖の缶詰。その旨みと栄養が凝縮したひと皿近年、鯖の缶詰の人気が高…

  9. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】今が旬!そらまめとかぶを食べよう  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】「そらまめと新じゃがのチーズ焼き」「かぶのラタトゥイユ」|今が旬! そらまめとかぶを食べよう

         

    写真・文/矢崎海里新じゃがや新玉葱、春キャベツ・・・。春は旬の野菜がたくさんあって、…

  10. 薫香が食欲をそそる。水分が残っているので鯖の旨みが滲み出る。「鯖の燻製はウイスキーとじつに相性がいいんです」(山本さん)  

    酒がすすむ「塩鯖の燻製」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    中華鍋で手軽に燻製作り鯖の燻製の作り方を東京・柳橋で居酒屋『玉椿』を営む山本功さん(52歳)に指…

  11. さつま汁  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】たっぷり根菜と鮭のあら汁|寒暖差の激しい季節に食べたい、具だくさん汁

         

    写真・文/矢崎海里多くの地域で桜の季節も過ぎましたが、まだまだ朝晩は冷え込みますね。…

  12. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬の山菜、ふきのとうでふきみそを作ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬の山菜、ふきのとうで「ふき味噌」を作ろう!

         

    写真・文/矢崎海里春の訪れを感じる山菜、ふきのとう。天然物は2月の下旬から出回り初め…

  13. 鶏だしチャプチェ  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】鶏だしチャプチェ|鶏肉でだしを取ろう

         

    写真・文/矢崎海里今まで様々なだしの取り方をご紹介してきましたが、今回は最後のテーマ「鶏肉で…

  14. さきいかと菜の花の炊き込みご飯  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】さきいかと菜の花の炊き込みご飯|さきいかでだしを取ろう

         

    写真・文/矢崎海里前回、干し貝柱を使っただしのレシピをご紹介しました。今回は…

  15. 野菜たっぷり干し貝柱の中華丼  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】野菜たっぷり干し貝柱の中華丼|干し貝柱でだしを取ろう

         

    写真・文/矢崎海里前回、野菜くずを使った野菜だしのレシピをご紹介しました。今…

  16. 野菜だしの和風ポトフ  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】野菜だしの和風ポトフ|捨てるのはもったいない! 野菜くずでだしを取ろう

         

    写真・文/矢崎海里前回は煮干しだしの取り方をご紹介しました。最近パックの野菜…

  17. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】だしを楽しむ料理|煮干しでだしを取ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】だしを楽しむ料理|煮干しでだしを取ろう!

         

    写真・文/矢崎海里前回は昆布と鰹節のだしの取り方をご紹介しました。今回は煮干…

  18. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|だしを楽しむ料理 鰹節と昆布で二番だしを取ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】だしを楽しむ料理|鰹節と昆布で二番だしを取ろう!

         

    写真・文/矢崎海里前回、一番だしの取り方をご紹介しましたが、これで終わりではありませ…

  19. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|だしを楽しむ料理 鰹節と昆布で一番だしを取ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】だしを楽しむ料理 |鰹節と昆布で一番だしを取ろう!

         

    写真・文/矢崎海里和食の基本、「だし」。今はだしパックや顆粒調味料で手軽に使…

  20. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みかん胡椒を作ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】みかんの皮を捨てずに作る|「みかん胡椒」の作り方

         

    写真・文/矢崎海里冬の果物の定番、みかんはビタミンCも豊富で、風邪予防として食べてい…

  21. バターとトマトの濃コクチキンカレー  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】|家にある調味料で手作り減塩カレー

         

    写真・文/矢崎海里いまや国民食とも言われるカレー。メディアでは「カレーダイエ…

  22.  

    自宅で「鰤大根」を上手に煮るコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    昆布はえぐみが出る前に引き上げる。アクと余分な油分は丁寧に取り切る東京・銀座に店を構える魚料…

  23. ゆずを使った減塩レシピ  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】今が旬!生ゆずを使ったおかず2品|「鶏肉と大根のゆず風味煮込み」「鮭の幽庵焼き」

         

    写真・文/矢崎海里柔らかな黄色と、爽やかな香りで長年愛されているゆず。この時期は黄ゆ…

  24.  

    自宅で「金目鯛」を上手に煮付けるコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    調味料は酒→砂糖→醬油の順で。臭みを飛ばすため落とし蓋はしない「煮魚は、素材を煮ることで魚特…

  25. 定番野菜で簡単減塩おかず2選  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】|栄養を逃さない一工夫! 定番野菜の簡単おかず2選

         

    写真・文/矢崎海里前回、一日に不足している野菜を補う、野菜おかずレシピをご紹介しまし…

  26.  

    自宅で「小鯵の南蛮漬け」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    小鰺は指で簡単に下処理可能。2度揚げでしっかり火を入れる名物の鰺フライ定食で名高い東京『京ば…

  27. 減塩おかず2選  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】|野菜不足を補える簡単おかず2選

         

    写真・文/矢崎海里突然ですが皆さん、普段どのくらい野菜を食べているか、把握しています…

  28.  

    皮と身の溶けた脂が旨み増す「鰹のたたきのヅケ」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

         

    サクに塩を振って水分を抜く。表面を炙る際は皮目から鰹(かつお)は鮮度の落ちが極めて早い。特に…

  29.  

    自宅で「アジフライ」を上手に揚げるコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    衣は米粉を加えると食感がよくなる。身のほうから揚げ油に入れるのが鉄則フライや天ぷらなどの揚げ…

  30.  

    自宅で「平目の昆布締め」を作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

         

    切り身にまんべんなく塩を振る。風味の柔らかな日高昆布が最適江戸前鮨の正統を今に受け継ぐ東京・…

PAGE TOP