新着記事

江戸時代の有名事件に登場した犬の糞 江戸時代の犬にまつわるスキャンダル|有名事件に登場した犬の糞

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司時代劇のお殿様やお代官様は物静かで威厳があり、羽目…

つなん雪まつり【新潟県 新潟県 】 新潟県「つなん雪まつり」が1位を獲得!|行ってみたい冬の絶景スポットランキングTOP10

冬真っ盛り。株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「冬の絶景」に…

口ゴム超ゆったりパイル靴下|ゆったりとした穿き心地で足元を温める

昔から、首、手首、足首の“三首”を温めることが寒さや冷え対策の要といわれてきた。男性にとって…

猫と人は家族や友人のように親しくなれるのか 猫と人は友達になれるの?|猫と「楽しい時間」を過ごす方法

取材・文/渡辺陽「犬は人生最良の友」と言いますが、猫の場合はどうでしょうか。せっかく…

下図の(ア)は足長、(イ)は足囲を示しています 意外と知らない!靴のウィズ表記【快適に過ごせる靴との出会いvol.6】

文・イラスト/小池美波こんにちは。快適に過ごせる靴との出会い第6回目です。今回は靴の…

40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング 40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング|3位は中山美穂、2位は小泉今日子、1位は?

アイドル群雄割拠と言われている現代。アイドルと言えばグループアイドルが圧倒的だが、80年代のアイ…

お洒落のポイントは眼鏡。その日の気分でかけかえる。手にしているのは『魔女の宅急便』の主人公キキの相棒、猫のジジのぬいぐるみ。 角野栄子さん(児童文学作家)「読書体験はものすごく大切。心の中に降り積もった言葉が、やがて生きる力になるのです」【サライ・インタビュー】

【サライ・インタビュー】角野栄子さん(かどの・えいこ、児童文学作家)――国際アンデルセン…

飼い主さんの想像以上に多い 誤飲事故は寒い今が危険 「うちの子〇〇を食べちゃったんです!」犬・猫の誤飲事故は冬が危険 |獣医が教える助けるために飼い主がすべきこと

文/柿川鮎子動物病院とペット保険による調査では、犬・猫の誤飲件数は、全国で約20万件…

コミュニケーション 【ビジネスの極意】「最近の若者は……」という言う前に実践したい|部下のコミュニケーション能力を上げる方法

コミュニケーションは組織の中で重要である。上司から部下へのコミュニケーションは特に重要だ。そ…

定番野菜で簡単減塩おかず2選 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|栄養を逃さない一工夫! 定番野菜の簡単おかず2選

写真・文/矢崎海里前回、一日に不足している野菜を補う、野菜おかずレシピをご紹介しまし…

ピックアップ記事

  1. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

  1. つなん雪まつり【新潟県 新潟県 】

    新潟県「つなん雪まつり」が1位を獲得!|行ってみたい冬の絶景スポットランキングTOP10

    冬真っ盛り。株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「冬の絶景」についてアンケートを実施。ランキングの結果とともに、TOP10に選ばれたスポットを紹介しよう。【アンケート調査概要 】インターネット調…

  2. 藻岩山

    家から見える1番いい眺めはここ!|「札幌」「仙台」「広島」「福岡」の眺望ランキング ベスト10

    札幌・仙台・広島・福岡の街 ~眺望ランキング ベスト10~ 家から見えると嬉しい景色は?眺め…

  3. キリシタンのまほろば|佐世保湾歴史クルージング【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵半島】

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  4. 鶴岡八幡宮のスケッチ(「鶴岡八幡宮」完成画は「サライ」1月号に掲載されています)

    日曜の鶴岡八幡宮で甲冑姿の人々をスケッチ【半島をゆく 三浦半島編 特別編】

    『サライ』本誌連載「半島をゆく」の装画を担当している日本画家・北村さゆりさんによる、取材同行エッセイ…

  5. アンコール遺跡群

    3位マチュピチュ、2位サグラダ・ファミリア、1位は?|旅好きが選ぶ!日本人に人気の海外観光スポットベスト20

    日本のパスポートで、ビザなしで渡航できる国や地域の数は190ヵ所と、世界一である。そんな最強のパスポ…

  6. 名越切通②

    武家の古都・鎌倉で海と切通しをスケッチ【半島をゆく 三浦半島編 特別編】

  7. 武士の都 鎌倉を象徴する鶴岡八幡宮

    中世武士の聖都「鎌倉」の地形に隠された意味とは【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島4】

  8. JAL工場見学

    旅好きが選ぶ! 無料観光スポットランキング|第1位は「JAL工場見学 Sky Museum」

  9. 咸臨丸

    所縁の地サンフランシスコで巡る幕末の歴史|「咸臨丸」水夫達の眠る墓地に想う

  10. 北海道が1位を獲得!|初日の出を見たい都道府県ランキング

    北海道が1位を獲得!|初日の出を見たい都道府県ランキング

  11. 3時間半でスコットランドを飲んで、食べ尽くす「フードツアー」

    短時間でエディンバラの名物を飲んで食べ尽くす!|新しい観光スタイル「フードツアー」のススメ(スコットランド)

  12. チバニアン命名なるか、赤い杭が地磁気逆転地層

    噂の地磁気逆転地層『チバニアン』を小湊鐵道で見に行った

  13. カニ旅行(イメージ)

    全国「カニ」旅行人気ランキング|1位は「越前ガニ」が名物のあの県

  14. ピエール・ブーレーズ・ザール

    世界的指揮者ダニエル・バレンボイムの理想を建築家フランク・ゲイリーが実現したホール「ピエール・ブーレーズ・ザール」(ベルリン)

  15. 全国温泉総合ランキング2018発表!|ニフティ温泉より

    温泉ランキング2018|全国総合1位は横浜天然温泉 SPA EASに決定!

  16. ラハイナのサトウキビ列車、今は不定期運転

    マウイ島とハワイ島で、廃線鉄道を探る【ハワイ楽園鉄道3】

  17. シティのビル群が一望できるビュースポット、カンガルー・ポイント。

    ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ブリスベン編】

  18. リーガースブルク城

    実在した「魔女狩り」の謎|岩山の上に建つキリスト教界で最強の古城・リーガースブルク城(オーストリア)

  19. 修行コースに参加せず、境内で自主的に瞑想にチャレンジしても構わない。

    タイの古刹「ワット・ラムプーン」で瞑想修行!|「歩く瞑想」「坐る瞑想」で心のクリーニング

  20. ミゼットにブルーバード

    ミゼットにブルーバードに小松崎茂の原画も!|松戸郊外でみつけた懐かしヴィークルのワンダーランド『昭和の杜博物館』

  21. オタワからキングストンまでを結ぶ202kmの運河

    カナダ最大のアツモリソウ群生地と世界遺産リドー運河の終着地・首都オタワ 【カナダ・オンタリオ州の旅3】

  22. マジック

    街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。

  23. マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR]

  24. 越前がにだけじゃない!食べに行きたい福井県の美味いもの5つ

  25. “北のマチュピチュ” “第二のマチュピチュ”と称される「クエラップ遺跡」

    ペルーのコンドル湖で発見されたミイラの謎|219体のミイラと2000体以上の人骨を収容するレイメバンバ博物館

  26. クリスマスのショーウィンドー

    ベルリン、ドレスデン、フランクフルト|本場ドイツのクリスマスマーケットを行く

  27. ヴァンフック村のゲートは2010年に建造された。両脇に職人をモチーフにした彫り物が。

    シルクの町・ヴァンフック村と焼き物の町・バッチャン村(ベトナム)|ハノイ日帰り観光(後編)

  28. ベトナムの家庭料理

    景観保存に日本も関わるドウォンラム村(ベトナム)|ハノイ日帰り観光(前編)

  29. 「イギリス人は傘をささない」について考察してみた

    「イギリス人は傘をささない」について考察してみた

  30. グライヒェンベルグ鉄道

    二度の大戦と冷戦を見守った、国境近くのローカル線「グライヒェンベルグ鉄道」(オーストリア)

PAGE TOP