砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」

砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」に関する記事60

砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 真田信繁(幸村)~戦国の最後をかざる名将(後編)【にっぽん歴…

文/砂原浩太朗(小説家) 真田信繁(幸村)~戦国の最後をかざる名将(前編)はこちら 上田城の攻防 上杉討伐の軍を離脱し、…

2023/12/3
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 真田信繁(幸村)~戦国の最後をかざる名将(前編)【にっぽん歴…

文/砂原浩太朗(小説家) 真田信繁(幸村。1567?~1615)の名は、むかしも今も多くのひとに知られている。知名度でい…

2023/12/3
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 「小牧・長久手の戦い」とは何だったのか(後編)【にっぽん歴史…

文/砂原浩太朗(小説家) 「小牧・長久手の戦い」とは何だったのか(前編)はこちら 長久手の戦い 1584年3月末、秀吉・…

2023/8/20
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 「小牧・長久手の戦い」とは何だったのか(前編)【にっぽん歴史…

文/砂原浩太朗(小説家) 「小牧・長久手の戦い」(1584)は日本史上、きわめて重要な意味を持っている。二大英雄、秀吉と…

2023/8/20
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 3代将軍・源実朝暗殺の謎(後編)【にっぽん歴史夜話47】

文/砂原浩太朗(小説家) 3代将軍・源実朝暗殺の謎(前編) はこちら 暗殺事件の経緯 実朝暗殺がおこなわれた1219(建…

2022/11/27
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 3代将軍・源実朝暗殺の謎(前編)【にっぽん歴史夜話47】

文/砂原浩太朗(小説家) 1219(建保7)年1月27日、鶴岡八幡宮(鎌倉市)の境内でひとつの惨劇が起こった。鎌倉幕府の…

2022/11/27
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 源義経~悲劇の天才武将(後編)【にっぽん歴史夜話46】

文/砂原浩太朗(小説家) 源義経~悲劇の天才武将(前編) はこちら 「鵯越の逆落とし」の真偽 木曾義仲を討った義経と異母…

2022/5/8
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 源義経~悲劇の天才武将(前編)【にっぽん歴史夜話46】

文/砂原浩太朗(小説家)  日本史上のヒーローと言われて、源義経(1159~89)を思い起こすひとは多いに違いない。活躍…

2022/5/8
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 北条政子~情熱と孤愁の尼将軍(後編)【にっぽん歴史夜話45】

文/砂原浩太朗(小説家) 北条政子~情熱と孤愁の尼将軍(前編) はこちら 政治の表舞台へ 夫・源頼朝を亡くした同年、政子…

2022/1/9
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 北条政子~情熱と孤愁の尼将軍(前編)【にっぽん歴史夜話45】

文/砂原浩太朗(小説家) 北条政子(1157~1225)の名は、日本史上にあらわれる女性のうちでも、群を抜いて知られてい…

2022/1/9
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 上杉謙信~もうひとりの「戦国最強」(後編)【にっぽん歴史夜話…

文/砂原浩太朗(小説家) 上杉謙信~もうひとりの「戦国最強」(前編) はこちら 謙信、越後を去らんとす 1556(弘治2…

2021/9/19
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 上杉謙信~もうひとりの「戦国最強」(前編)【にっぽん歴史夜話…

文/砂原浩太朗(小説家) 上杉謙信(1530~78)は、武田信玄(1521~73)と互角の戦いを繰り広げた名将として知ら…

2021/9/19
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 劉備~仁君と侠客のはざまで(後編)【中国歴史夜話 16】

文/砂原浩太朗(小説家) 【前編はこちら】 赤壁の戦い 諸葛亮(字は孔明)が劉備に開陳した天下三分の計とは、次のようなも…

2021/7/25
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 劉備~仁君と侠客のはざまで(前編)【中国歴史夜話 16】

文/砂原浩太朗(小説家) 劉備(161~223)は、三国志の主役である。少なくとも小説化された「三国志演義」は、そういう…

2021/7/25
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 松平不昧(ふまい)~茶人大名の光と影【にっぽん歴史夜話43】

文/砂原浩太朗(小説家) 松平不昧(ふまい。1751~1818)をご存じだろうか。江戸後期の出雲松江(島根県)藩主だが、…

2021/5/29
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 羽柴秀吉×柴田勝家 激闘の山「賤ヶ岳」を歩く【にっぽん歴史夜…

文/砂原浩太朗(歴史・時代小説家) 今からおよそ440年前、この山で天下を決する戦があった 賤ヶ岳(しずがたけ)をおとず…

2021/5/15
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 徳川慶喜とは何者だったのか(後編)【にっぽん歴史夜話42】

文/砂原浩太朗(小説家) 徳川慶喜とは何者だったのか(前編) はこちら 禁門の変で活躍 将軍後見職に就いた慶喜は、おなじ…

2021/4/18
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 徳川慶喜とは何者だったのか(前編)【にっぽん歴史夜話42】

文/砂原浩太朗(小説家) 徳川慶喜(1837~1913)は、一筋縄でゆかぬ人物である。最後の将軍として名はよく知られてい…

2021/4/18
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 「天才」ではなかった織田信長~英雄神話の逆転(後編)【にっぽ…

文/砂原浩太朗(小説家) 「天才」ではなかった織田信長~英雄神話の逆転(前編) はこちら 比叡山焼き討ちは1年前から通告…

2021/2/21
砂原浩太朗「にっぽん歴史夜話」 「天才」ではなかった織田信長~英雄神話の逆転(前編)【にっぽ…

文/砂原浩太朗(小説家) 織田信長(1534~82)は日本史上、最大の著名人といっていい。その名を知らぬ日本人はまずいな…

2021/2/21
1 2 3

ランキング

サライ最新号
2024年
3月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店