新着記事

油麻地

懐かしく怪しき香り漂うディープな街 「油麻地」裏通りを行く(香港)

文・写真/菅原 悠(海外書き人クラブ/香港在住ライター)今でこそ、金融の中心地、きらびや…

『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

老後資金、結局いくら必要?|『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

文/印南敦史「定年なんて、ずっと先のこと」と思っていたのに、ふと気がつけば、もうあと数年…

令和初のボーナスの使い途|使う金額、用途、支払い方法は?

令和初のボーナスの使い途|将来のために貯金をする人が約7割!

夏のボーナスがこれから支給される、もしくはもうされたというビジネスパーソンも多いはず。令和初…

『サラ・ヴォーン・シングス・ジョージ・ガーシュウィン』

テンポもムードも自由自在。悲しくて、そして楽しいガーシュウィンの大人気曲【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道15】

文/池上信次第14回ジャズ・スタンダード必聴名曲(10)「バット・ノット・フォー・ミー」…

小宮悦子×中野信子スペシャルトークイベント ~いい記憶をつくる考え方~[PR]

               【参加費無料】   アサヒグループ食品「シュワーベギンコ イチョウ…

オフィスの温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスの温度事情

エアコン温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスは7割以上の男性は“暑い”、女性の過半数は“寒い”

ついに暑い夏がやって来ました。ショップジャパンが、これから夏本番を迎えるにあたり『夏場のエア…

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

「コンコルド効果」という言葉をご存知だろうか? このコンコルドとは、鳥ではなく超音速旅客機コ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

写真・文/矢崎海里「食欲がないけどなにか食べないと・・・」これから暑さが本格化す…

リタイア後に受け取れる年金は?【今からはじめるリタイアメントプランニング】

あなたはどんな公的年金を受け取れる?|日本の年金制度を理解する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

リタイア後の生き方とお金のことを考える【プランニング編】安心して豊かなセカンドライフを送るた…

越後長岡喜作弁当

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その2】

文・写真/杉﨑行恭【その1】はこちら長岡駅で久しぶりの幕の内弁当「越後長岡喜作弁当」を買…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  美味についての記事一覧

  1.  

    浅草『龍圓』の香り高い「トリュフ入り春巻き」

         

    【ひと皿の歳時記~第122回】浅草『龍圓』の「トリュフ入り春巻き」12:00~14:00(L.O.14:00)/17:00~21:00(L.O20:30) ※コース予約(2名以上)のみ。定休日毎週月曜日。祝日の場合、翌火曜日。1月中旬  毎…

  2.  

    蕎麦打ちの楽しみは「ひとを幸福にする贈り物」を自分の手で作るというところにある 【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第31回】

         

     銀座にある長野県のアンテナショッブ「銀座NAGANO」で、蕎麦打ち教室「蕎麦のソムリエ講座」をスタ…

  3.  

    リピーター急増中! 桜島の世界一小さな蜜柑と天日干しで仕上げる風味豊かなひじき

         

    コンビニほどではないけれど、スーパーと肩を並べるくらいに多い店、それが「農産物直売所」です。文字どお…

  4.  

    店主が納得できる肉が入らない日は休業となる荻窪『たつみ亭』のとんかつ

         

    【私のお気に入り~第109回】東京・荻窪のとんかつ店『たつみ亭』他にもいろいろメニューが…

  5.  

    箱根『竹やぶ』のコーヒーミルで挽いた香り豊かな「粗挽きそばがき」

         

    【ひと皿の歳時記~第121回】箱根『竹やぶ』の「粗挽きそばがき」  蕎麦処『竹やぶ』本店は千葉県の柏…

  6.  

    滋賀県・浜市余呉町の『徳山鮓』で味わえる冬期限定の熊鍋

         

    【ひと皿の歳時記~第120回】滋賀・長浜市余呉町『徳山鮓』の熊鍋 日本最古の「すし」は琵琶湖周辺近江…

  7.  

    京都『草喰 なかひがし』で味わう早春の滋味

         

    【私のお気に入り~第108回】京都『草喰  なかひがし』 京都の北部、花背(はなせ)出身の中東久雄さ…

  8.  

    熟成させた鱒の旨味がきわだつ富山の名店『まつ川』の「鱒の寿し」

         

    【私のお気に入り~第107回】 富山『まつ川』の「鱒の寿し」北陸新幹線が開通したおかげで…

  9.  

    この冬に味わいたい富山『ふじ居』の熊肉入り氷見うどん

         

    【ひと皿の歳時記~第119回】富山『ふじ居』の熊肉入り氷見うどん『ふじ居』のご主人、藤井…

  10.  

    160年前の俵に入っていたソバの実でできた蕎麦を食べてみた!【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第30回】

         

    「もしも」という仮定は想像力の翼に力を与え、楽しい夢を見させてくれる。「もしもタイムマシンで江戸時代…

  11.  

    日本を代表する和の料理人が「和食の魅力」を伝える特別料理講習会に参加しませんか?

         

    日本の伝統的な食文化である「和食」。平成25年にユネスコ無形文化遺産に登録されて以来、世界からの注目…

  12.  

    銀座『和光』で購入できる「エスキスのパン」

         

    【私のお気に入り~第106回】 銀座『和光』で購入できる「エスキスのパン」『エスキス』といえば、銀座…

  13.  

    東京・三田『コートドール』のトリュフのパイ包み焼き

         

    【ひと皿の歳時記~第118回】東京・三田『コートドール』のトリュフのパイ包み焼き「黒いダ…

  14.  

    山椒に痺れ、唐辛子に火を噴く! 美食の都・四川省で本場の火鍋を実食

         

    近年、めざましい経済発展を遂げている中国の四川省。日本の国土の1.3倍もの広さを有しており、温暖な気…

  15.  

    シャトー・ムートン・ロスチャイルドの2013年ラベル・デザインが発表

         

    シャトー・ムートン・ロスチャイルド、といえば、ワイン愛好家で知らない人はいないでしょう。フランス・ボ…

  16.  

    京都の老舗料亭『下鴨茶寮』のちりめん山椒せんべい

         

    【私のお気に入り~第105回】 京都の老舗料亭『下鴨茶寮』のちりめん山椒せんべい 「下鴨茶寮」(しも…

  17.  

    六本木『香宮』の「子豚の丸焼き」

         

    【ひと皿の歳時記~第117回】六本木『香宮』の「子豚の丸焼き」日本最大級の料理コンペティションと謳う…

  18.  

    世界最大級のチョコレート祭典「サロン・デュ・ショコラ 2016」で見つけた男性が喜ぶチョコ厳選6

         

    年間の売り上げの半分以上がバレンタイン需要といわれるチョコレート業界。例年2月14日が迫ってくると、…

  19.  

    日本初上陸ブランドや「ガラスの仮面」とのコラボ商品など、髙島屋が開催する120種にも及ぶチョコレートの祭典!

         

    2月14日のバレンタインデーに向けて、髙島屋ではチョコレートの祭典「アムール・デュ・ショコラ」が1月…

  20.  

    料理家・宮川順子さんのレシピエッセイ『料理嫌いだった私が「365日×15年」毎日台所に立ち続けた理由』

         

     【私のお気に入り~第104回】料理家・宮川順子さんのレシピエッセイ『料理嫌いだった私が「365日×…

  21.  

    銀座『すきやばし次郎』の「たこのにぎり」

         

    【ひと皿の歳時記~第116回】銀座『すきやばし次郎』の「たこのにぎり」 フランス料理のグランシェフ、…

  22.  

    一度途絶えた伝統製法が復活。すりつぶした大豆を加えて打つ、甘み豊かな津軽蕎麦【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第29回】

         

     雨音が聞こえなくなったので窓の外を見ると、大粒の雪が音もなく降っている。こんな日は、雪を見ながら弘…

  23.  

    つゆまで飲み干したくなる! 美味料理店の激戦区・博多で暖簾を掲げて55年の老舗「おでん安兵衛」

         

    冬まっただ中、一年で最も寒いとされる大寒を過ぎたばかりで、身を切るような寒さはまだまだ続きます。そん…

  24.  

    神楽坂『東白庵かりべ』のムースのような「そばがき」

         

    【ひと皿の歳時記~第115回】神楽坂『東白庵かりべ』のムースのような「そばがき」 「そばがき」は「蕎…

  25.  

    東京・南青山『ローブリュー』の温製ポワローのヴィネグレットソース

         

    【ひと皿の歳時記~第114回】東京・南青山『ローブリュー』の温製ポワローのヴィネグレットソー…

  26.  

    サライ2016年2月号|特集は「日本酒」「夏目漱石」「スマホ活用術」別冊付録は「大人の逸品カタログ」です

         

    【大特集】新たな年に、新しい美酒を今年飲むべき「日本酒」30本…

  27.  

    スコットランド地方の伝統菓子ショートブレッドの「ショート」に隠された秘密

         

    バターと砂糖、小麦粉を練り合わせてオーブンで焼き上げた「ショートブレッド」というお菓子があります。イ…

  28.  

    中華料理とも相性抜群! 和食の伝統食材「高野豆腐」の新しい食べ方

         

    昔から煮物などで食されてきた高野豆腐。低カロリーかつ高タンパクなのでダイエットに向くこと…

  29.  

    冬蕎麦の王座「鴨南ばん」 その美味しさの秘密を解き明かす【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第28回】

         

    蕎麦屋に入ったら、その店の個性や季節の旬を味わえるメニューを注文するのが、的を得た楽しみ方だといえる…

  30.  

    今が旬真っ盛り! 鳥取『かに吉』の松葉蟹づくし料理

         

    【ひと皿の歳時記~第113回】今が旬真っ盛り! 鳥取『かに吉』の松葉蟹づくし料理顔つきは獰猛な深海の…

PAGE TOP