大音楽家バーンスタインの破天荒でカラフルな祈りの音楽を聴く【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)今年はレナード・バーンスタインの生誕100年である。20世紀を代表する大指揮者であり、ミュージカル『ウェストサイド・ストーリー』で知られる作曲家であり、教育者としてもすぐれた業績を残したバーンスタ…

江戸城4代天守はなぜ再建されなかったのか|幻となった不遇の城をCGで再現

純銀製の玉盃|酒を注ぐと球体の中に餅つきうさぎが浮かぶ盃

腰痛改善は「お尻」の筋肉から!簡単ストレッチを紹介【川口陽海の腰痛改善教室 第1回】

缶詰そのままはもう古い|「サバ缶」ブームを支える新しい食べ方

知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【3】インレー湖

籐の脱衣カゴ|ベテラン職人が銭湯向けに編み上げた軽くて丈夫なカゴ

牧野伸顕――大久保利通と吉田茂をつなぐ、忘れられた大政治家【にっぽん歴史夜話 8】

医学部教授が考案!長生きするための簡単みそレシピ3選

クラフト・ジンによく合う本場スコットランドのつまみ5選

「若冲レッド」と「マイルス・デイヴィス・ブルー」

多機能らくあきワンタックチノパンツ|ゆったりはけて動きやすい“深めポケット”が充実

「年のせい」とほっといてはダメ!350万人以上がかかる病気、脊柱管狭窄症とは?

中勘助が幼少期に使っていた銀の匙【文士の逸品No.38】

都心の隠れ家「ホテル ザ セレスティン東京芝」に夫婦で泊まってみたら[PR]

都心の隠れ家「ホテル ザ セレスティン東京芝」に夫婦で泊まってみたら[PR]

思いがけず急に2日間の休暇が取れたら、どうするだろう? 家にいるのも面白くないし、せっかくなら夫婦でどこかへ行ってみたいが、とはいえ今からどこか旅行先を検討し手配するのもなんとなく億劫だ。遠くへ行って帰ってくれば、それだけで逆に疲れ…

そりゃいいね!スマホ遣いの古今亭志ん輔さんが「auピタットプラン」に驚いた[PR]

『半分、青い。』ロケ地の“昭和レトロの町”で話題! 岐阜県“東美濃”へ出かけませんか?【シリーズ東美濃の魅力その3】[PR]

魅惑の“高純度”ポリネシア!至福のクック諸島 – 楽園で子どもに還る夏休み[PR]

『半分、青い。』ロケ地の“昭和レトロの町”で話題! 岐阜県“東美濃”へ出かけませんか?【シリーズ東美濃の魅力その2 】[PR]

檀ふみさんが「ワインブーケ」で極上シャンパーニュを個人輸入してみた[PR]

『半分、青い。』ロケ地の“昭和レトロの町”で話題! 岐阜県“東美濃”へ出かけませんか?【シリーズ東美濃の魅力その1 】[PR]

太古への旅!カカドゥ国立公園でアボリジニ壁画を観賞する【オーストラリア・ノーザンテリトリーの魅力】[PR]

巨大な一枚岩「ウルル」を見上げる2つの絶景遊歩道【オーストラリア・ノーザンテリトリーの魅力】[PR]

若き日の運慶の傑作!国宝・円成寺大日如来坐像を新緑の奈良に訪ねる

グッドイヤーの新タイヤ「コンフォート」で安全快適な運転を楽しむ【石川真禧照の名車を利く 特別編】[PR]

リクルートが発表した日本社会の近未来を予測する8つのキーワード[PR]

大自然の桃源郷「カカドゥ国立公園」で野鳥観察を堪能する【オーストラリア・ノーザンテリトリーの魅力】[PR]

JTBの豪華バス「ロイヤルロード・プレミアム」でゆとりの大人旅を楽しむ[PR]

カシオの電子辞書 EX-word(エクスワード)|知るほどに知識欲が湧く電子辞書[PR]

純銀製の玉盃|酒を注ぐと球体の中に餅つきうさぎが浮かぶ盃

酒を注ぐと銀盃の真ん中に、レンズのような「玉」が浮かび上がる。玉の中には、餅つきをするうさぎが封じ込められている。玉はどの方向から見ても立体の球体に見える。なるほど、満月とうさぎの風情が味わえるという仕掛けだ。この銀の盃は、…

籐の脱衣カゴ|ベテラン職人が銭湯向けに編み上げた軽くて丈…

多機能らくあきワンタックチノパンツ|ゆったりはけて動きや…

けやきの薬箱|薬の量が増えても安心、1週間分を仕分けて収…

壺渋染めショルダーバッグ|柿渋の染料で染めた使い勝手のよ…

デニムのロールアップ袖作務衣|作業時に袖が邪魔にならない…

京都・西陣織の2色リンクルカラー|軽い装着感で外出のおし…

総桜皮の茶筒|ヤマザクラの樹皮で作った「樺細工」の名品

萬古焼の蓋のない急須|とっておきの茶葉のうま味を最大限に…

富士山ぐい呑み|職人技で磨き込まれた富士山シルエットの酒…

たてスラブ作務衣|肌ざわりよくサラリとした着心地の伝統ウ…

かつのう3点セット|シンプルで奥深い木製パズルで脳を刺激…

ホースレザーのスリムショルダーバッグ|上質な馬革を使った…

べっ甲の耳かき|職人が丹精込めて作った至高の耳かき

プリマロフトの軽量ケット|通気性に優れ蒸れにくい夏の快眠…

ピックアップ記事

人気記事

愛用者急増中の「1000円万年筆」 その驚きの機能と書き…

いま、注目したい万年筆があります。価格は手頃な1000円なのに、購入したそのときから書きやすく、しかもその書き味は万年筆画家として活躍する古山浩一さん(インタビュー記事を読む)も納得するほど。…

サライ本誌最新号

夕刊サライのプレミアムエッセイ

>>過去の記事へ

サライ・インタビュー

>>過去の記事へ

定年&リタイア

>>過去の記事へ

旅行

>>過去の記事へ

美味

>>過去の記事へ

逸品

>>過去の記事へ

>>過去の記事へ

>>過去の記事へ

青春18切符で日本縦断旅

>>過去の記事へ

林田直樹の「今月の3枚」

>>過去の記事へ

今日の名言

>>過去の記事へ

サライ編集部では読者の皆様からのお便りをお待ちしています

ピックアップ

>>過去の記事へ

健康

>>過去の記事へ

趣味・教養

>>過去の記事へ

>>過去の記事へ

催し物

>>過去の記事へ

暮らし

>>過去の記事へ

住まい

>>過去の記事へ

娘のきもち

>>過去の記事へ

>>過去の記事へ

名医に聞く健康の秘訣

>>過去の記事へ

予防医療の最前線

>>過去の記事へ

にゃんこサライ

>>過去の記事へ

あなたのお写真プロが撮ります

無料で引けるWebおみくじ

PAGE TOP