新着記事

年収が高い都道府県ランキング|1位は東京都で平均474万円

年収が高い都道府県ランキング|1位は東京都で平均474万円

国税庁が毎年実施する「民間給与実態統計調査」によると、平成29年分の日本の平均年収は432万…

五木寛之さんの60年にわたる作詞活動の集大成!『歌いながら歩いてきた』CD&DVD5枚組セット

サライ本誌でも連載中の作家・五木寛之さんは、多くの歌謡曲や童謡、CMソングなどを手がけた作詞…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで作る! おうちで燻製レシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで スモークチーズが作れる!カンタン「燻製」入門

写真・文/矢崎海里雨模様も多かったGWが終わり、梅雨入り前までがバーベキューのチャンスで…

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

仕事をするに際し、「モチベーション」が重要というのはよく言われることだ。「モチベーション」はよく…

日常生活に必須の「7つの力」を無理なく向上させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

加齢で衰えた「転ばない力」を回復させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

文/鈴木拓也「何もないところでつまずく」、「網棚に荷物を上げられない」、「瓶のふたが…

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

今回ご紹介するコレ、一見アクセサリーにも見えるかもしれませんが、実はがっしりと組み合わさった…

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)モーツァルトの生まれ故郷であり、サ…

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  美味についての記事一覧

  1.  

    御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ

         

    【ひと皿の歳時記~第96回】御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ『ぽん多本家』の「穴子のフライ」「カツレツ」で知られる『ぽん多本家』は洋食店ゆえ、フライものにも逸品がいくつもあります。海老フライに始まって、きすのフライに穴子のフライ。この穴子…

  2.  

    元麻布『かんだ』の「鱧と松茸」

         

    【ひと皿の歳時記~第95回】元麻布『かんだ』の「鱧と松茸」日本料理は食材の旬を見極めて調理することに…

  3.  

    上海『青木』のあじの握り

         

    【ひと皿の歳時記~第94回】上海『青木』のあじの握り日本料理ブームに乗って、中国での日本料理のレベル…

  4.  

    銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の 「カルナローリ米のリゾット 鰻 万願寺とうがらし」

         

    【ひと皿の歳時記~第93回】銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の「カルナローリ米のリゾッ…

  5.  

    六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」

         

    【ひと皿の歳時記~第92回】六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」日本料理の夏は、鮎に始まり…

  6.  

    浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」

         

    【ひと皿の歳時記~第91回】浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」鍋物は冬ならではの料理と思われがちですが…

  7.  

    三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」

         

    【ひと皿の歳時記~第90回】三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」日本生まれでありながら、…

  8.  

    延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ

         

    【ひと皿の歳時記~第89回】延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ今年また、東京・銀座「F…

  9.  

    八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエド

         

    【ひと皿の歳時記~第88回】八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエドティエドとは、熱くも…

  10.  

    御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク

         

    【ひと皿の歳時記~第87回】御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク季節柄、あちこちの店で「鮎…

  11.  

    蕎麦打ち健康法【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第20回】

         

    取材に出ないで、自宅で過ごす日は、なるべく一度は蕎麦を打って、食べるようにしている。私の場合、これが…

  12.  

    銀座「Furuta」の鮎の春巻き

         

    【ひと皿の歳時記~第86回】銀座「Furuta」の鮎の春巻き  岐阜の中華料理の名店が、昨年末、銀座…

  13.  

    富山「海老亭別館」の「ほたるいかの沖漬け」

         

    【ひと皿の歳時記~第85回】 富山「海老亭別館」の「ほたるいかの沖漬け」 ほたるいかの季…

  14.  

    銀座「すきやばし次郎」のとりがいとあわびの握り

         

    【ひと皿の歳時記~第84回】銀座「すきやばし次郎」のとりがいとあわびの握り 「すきやばし…

  15.  

    東京・神宮前「フロリレージュ」

         

    【ひと皿の歳時記~第83回】東京・神宮前「フロリレージュ」2か月ほど前に新天地に移ったばかり。大きな…

  16.  

    京都「美山荘」の油物

         

    【ひと皿の歳時記~第82回】京都「美山荘」の油物 「美山荘」は京都とはいえ、市内の繁華街から車で1時…

  17.  

    四谷「北島亭」の「ソーモン・ア・ロゼイユ」

         

    【ひと皿の歳時記~第81回】四谷「北島亭」の「ソーモン・ア・ロゼイユ」いまから40年以上前に、フラン…

  18.  

    蕎麦の喉越しが良いとは、どういう感覚か?

         

    日常、何気なく発している言葉の中には、意味がよくわからないまま、慣用句のように使っている単語がある。…

  19.  

    札幌「Akihisa Handa」のグリーンアスパラガス

         

    【ひと皿の歳時記~第80回】札幌「Akihisa Handa」のグリーンアスパラガス5月になると真っ…

  20.  

    延岡・北浦「潮香ノ宿 高平屋」の「本さば柚菴焼き」

         

    【ひと皿の歳時記~第79回】延岡・北浦「潮香ノ宿 高平屋」の「本さば柚菴焼き」さ…

  21.  

    京都「燕(えん)」の「牛と筍のすき焼」

         

    【ひと皿の歳時記~第78回】京都「燕(えん)」の「牛と筍のすき焼」筍の美味しい季…

  22.  

    千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」

         

    【ひと皿の歳時記~第77回】千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」よ…

  23.  

    西麻布「レフェルヴェソンス」の「さよりのクリュと地蛤、ごまだしのエミュルションとデコポンのヴィネグレット、紫蘇の小葉とクレソンアレノア」

         

    【ひと皿の歳時記~第76回】西麻布「レフェルヴェソンス」の「さよりのクリュと地蛤、ごまだしの…

  24.  

    東京・福住「みかわ是山居」の「しらうお」のてんぷら

         

    【ひと皿の歳時記~第75回】東京・福住「みかわ是山居」の「しらうお」のてんぷら春…

  25.  

    神戸「カ・セント」のホワイトアスパラガス

         

    【ひと皿の歳時記~第74回】神戸「カ・セント」のホワイトアスパラガス 「カ・セン…

  26.  

    銀座「ときとう」の鰻重

         

    【ひと皿の歳時記~第73回】銀座「ときとう」の鰻重 昨年夏に開店した鰻屋ですが、…

  27.  

    北陸新幹線開業で「銀座」が盛り上がるワケ

         

    待ちに待った北陸新幹線の開業。これを記念するフェア「北陸新幹線開業記念フェア」が3月14日(土)〜4…

  28.  

    ニューヨーク「BLTsteak」のステーキ

         

    【ひと皿の歳時記~第72回】ニューヨーク「BLTsteak」のステーキ昨年東京に進出…

  29.  

    桜の香りがする蕎麦に酔う【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第18回】

         

    春、三月。そろそろ日溜まりでは、淡いピンクの花が蕾を開く季節だ。この季節になると、決…

  30.  

    京都「浜作」のふぐ刺し

         

    【ひと皿の歳時記~第71回】京都「浜作」のふぐ刺し ふぐの刺身と言えば、身を寝か…

PAGE TOP