新着記事

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくり…

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)スペイン国境に近いピレ…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

文/川口陽海腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などで、太ももの裏におきる痛…

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

昔、縁側で父親が爪を切っていたときに聞こえてきた、パチパチという小気味よい音。ニッパー型の爪…

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

文/遠藤利三郎(ワイン評論家) 日本を代表するワインを産み続けるシャトー…

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  美味についての記事一覧

  1.  

    銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の 「カルナローリ米のリゾット 鰻 万願寺とうがらし」

         

    【ひと皿の歳時記~第93回】銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の「カルナローリ米のリゾット 鰻 万願寺とうがらし」カルナローリは米の品種名、これをリゾットにする際に山椒の香りを含ませ、鰻と万願寺唐辛子を添えてあります。シェフのル…

  2.  

    六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」

         

    【ひと皿の歳時記~第92回】六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」日本料理の夏は、鮎に始まり…

  3.  

    浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」

         

    【ひと皿の歳時記~第91回】浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」鍋物は冬ならではの料理と思われがちですが…

  4.  

    三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」

         

    【ひと皿の歳時記~第90回】三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」日本生まれでありながら、…

  5.  

    延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ

         

    【ひと皿の歳時記~第89回】延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ今年また、東京・銀座「F…

  6.  

    八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエド

         

    【ひと皿の歳時記~第88回】八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエドティエドとは、熱くも…

  7.  

    御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク

         

    【ひと皿の歳時記~第87回】御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク季節柄、あちこちの店で「鮎…

  8.  

    蕎麦打ち健康法【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第20回】

         

    取材に出ないで、自宅で過ごす日は、なるべく一度は蕎麦を打って、食べるようにしている。私の場合、これが…

  9.  

    銀座「Furuta」の鮎の春巻き

         

    【ひと皿の歳時記~第86回】銀座「Furuta」の鮎の春巻き  岐阜の中華料理の名店が、昨年末、銀座…

  10.  

    富山「海老亭別館」の「ほたるいかの沖漬け」

         

    【ひと皿の歳時記~第85回】 富山「海老亭別館」の「ほたるいかの沖漬け」 ほたるいかの季…

  11.  

    銀座「すきやばし次郎」のとりがいとあわびの握り

         

    【ひと皿の歳時記~第84回】銀座「すきやばし次郎」のとりがいとあわびの握り 「すきやばし…

  12.  

    東京・神宮前「フロリレージュ」

         

    【ひと皿の歳時記~第83回】東京・神宮前「フロリレージュ」2か月ほど前に新天地に移ったばかり。大きな…

  13.  

    京都「美山荘」の油物

         

    【ひと皿の歳時記~第82回】京都「美山荘」の油物 「美山荘」は京都とはいえ、市内の繁華街から車で1時…

  14.  

    四谷「北島亭」の「ソーモン・ア・ロゼイユ」

         

    【ひと皿の歳時記~第81回】四谷「北島亭」の「ソーモン・ア・ロゼイユ」いまから40年以上前に、フラン…

  15.  

    蕎麦の喉越しが良いとは、どういう感覚か?

         

    日常、何気なく発している言葉の中には、意味がよくわからないまま、慣用句のように使っている単語がある。…

  16.  

    札幌「Akihisa Handa」のグリーンアスパラガス

         

    【ひと皿の歳時記~第80回】札幌「Akihisa Handa」のグリーンアスパラガス5月になると真っ…

  17.  

    延岡・北浦「潮香ノ宿 高平屋」の「本さば柚菴焼き」

         

    【ひと皿の歳時記~第79回】延岡・北浦「潮香ノ宿 高平屋」の「本さば柚菴焼き」さ…

  18.  

    京都「燕(えん)」の「牛と筍のすき焼」

         

    【ひと皿の歳時記~第78回】京都「燕(えん)」の「牛と筍のすき焼」筍の美味しい季…

  19.  

    千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」

         

    【ひと皿の歳時記~第77回】千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」よ…

  20.  

    西麻布「レフェルヴェソンス」の「さよりのクリュと地蛤、ごまだしのエミュルションとデコポンのヴィネグレット、紫蘇の小葉とクレソンアレノア」

         

    【ひと皿の歳時記~第76回】西麻布「レフェルヴェソンス」の「さよりのクリュと地蛤、ごまだしの…

  21.  

    東京・福住「みかわ是山居」の「しらうお」のてんぷら

         

    【ひと皿の歳時記~第75回】東京・福住「みかわ是山居」の「しらうお」のてんぷら春…

  22.  

    神戸「カ・セント」のホワイトアスパラガス

         

    【ひと皿の歳時記~第74回】神戸「カ・セント」のホワイトアスパラガス 「カ・セン…

  23.  

    銀座「ときとう」の鰻重

         

    【ひと皿の歳時記~第73回】銀座「ときとう」の鰻重 昨年夏に開店した鰻屋ですが、…

  24.  

    北陸新幹線開業で「銀座」が盛り上がるワケ

         

    待ちに待った北陸新幹線の開業。これを記念するフェア「北陸新幹線開業記念フェア」が3月14日(土)〜4…

  25.  

    ニューヨーク「BLTsteak」のステーキ

         

    【ひと皿の歳時記~第72回】ニューヨーク「BLTsteak」のステーキ昨年東京に進出…

  26.  

    桜の香りがする蕎麦に酔う【片山虎之介の「蕎麦屋の歩き方」第18回】

         

    春、三月。そろそろ日溜まりでは、淡いピンクの花が蕾を開く季節だ。この季節になると、決…

  27.  

    京都「浜作」のふぐ刺し

         

    【ひと皿の歳時記~第71回】京都「浜作」のふぐ刺し ふぐの刺身と言えば、身を寝か…

  28.  

    恵比寿「シャトーレストラン・ジョエル・ロブション」のトリュフディナー

         

    【ひと皿の歳時記~第70回】恵比寿「シャトーレストラン・ジョエル・ロブション」のトリュフディ…

  29.  

    神楽坂「東白庵かりべ」の「そばがき」

         

    【ひと皿の歳時記~第69回】神楽坂「東白庵かりべ」の「そばがき」 若きご主人苅部…

  30.  

    もし椿三十郎が蕎麦の達人になったら──作者が語る人気漫画『そばもん』誕生秘話

         

    老舗そば屋の「名人」を祖父に持つ主人公・矢代稜が我々を新たなそばの世界へいざなってくれる人気蕎麦漫画…

PAGE TOP