新着記事

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)スペイン国境に近いピレ…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

文/川口陽海腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などで、太ももの裏におきる痛…

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

昔、縁側で父親が爪を切っていたときに聞こえてきた、パチパチという小気味よい音。ニッパー型の爪…

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

文/遠藤利三郎(ワイン評論家) 日本を代表するワインを産み続けるシャトー…

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

洗剤

「風呂の残り湯は使わない」「毎日洗濯しない」|令和時代の洗い方

日々の洗濯で使う「衣料用洗剤」や洗濯の仕方についてマイボイスコム株式会社が6回目となるインタ…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

インタビュー

  1. 観光列車の発着時刻に合わせて人吉駅のホームに姿勢よく立つ。駅弁を満載した木箱の重量はざっと15kg。後ろの列車は特急「かわせみ・やませみ」号、右奥は「いさぶろう・しんぺい」号。  

    【インタビュー】菖蒲豊實(「人吉駅弁やまぐち」販売員・75歳)「駅弁のお陰で家族を食わせられましたけんね。駅弁には感謝しかないです」

         

    【サライ・インタビュー】菖蒲豊實さん(しょうぶ・とよみ、「人吉駅弁やまぐち」販売員)――JR 肥薩線人吉駅で、駅弁の立ち売りを半世紀――「駅弁のお陰で家族を食わせられましたけんね。駅弁には感謝しかないです」※この…

  2. カウンターの中に立ち、シェーカーを手にすると、自然と背筋が伸びる。下戸ゆえ、カクテルの味と香りは舌で嘗めて記憶するという。  

    井山計一さん(バーテンダー)「お客さんと話すのが大好き。一日でも長く健康を保ち、カウンターに立ち続けたい」【サライ・インタビュー】

         

    【サライ・インタビュー】井山計一さん(いやま・けいいち、バーテンダー)――バーテンダー歴…

  3. 美輪明宏  

    美輪明宏さん(歌手、俳優)「人には必ず役目がある。舞台を通して皆さんに活力を吸収していただくのが私の役目です」【サライ・インタビュー】

         

    【サライ・インタビュー】美輪明宏さん(みわ・あきひろ、歌手、俳優)――芸能活動68年、名…

  4.  

    古谷三敏さん(漫画家)「作品には自負があります。誰もやっていないテーマを、先んじて手がけてきました」【 サライ・インタビュー】

         

    【サライ・インタビュー】古谷三敏さん(ふるや・みつとし、漫画家)――漫画家デビュー63年…

  5. お洒落のポイントは眼鏡。その日の気分でかけかえる。手にしているのは『魔女の宅急便』の主人公キキの相棒、猫のジジのぬいぐるみ。  

    角野栄子さん(児童文学作家)「読書体験はものすごく大切。心の中に降り積もった言葉が、やがて生きる力になるのです」【サライ・インタビュー】

         

    【サライ・インタビュー】角野栄子さん(かどの・えいこ、児童文学作家)――国際アンデルセン…

  6. ホキ徳田1  

    ホキ徳田さん(ジャズピアニスト、歌手)「気ままに、ひとりで、好きなように暮らし、今日が最後だと思って生きています」【サライ・インタビュー】

         

    取材・文/佐藤俊一 撮影/宮地 工【サライ・インタビュー】ホキ徳田さん(ほき・とくだ、ジ…

  7.  

    箱石シツイさん(理容師・101歳)「人生は根気と努力です。必要としてくれる人がいる限り、私は床屋を続けたい」【サライ・インタビュー】

         

    【サライ・インタビュー】箱石シツイさん(はこいし・しつい、理容師)――理容師になって82…

  8.  

    宮部みゆき『三鬼』の挿画作家・北村さゆりさんが明かす舞台裏

         

    毎日発行される新聞に掲載される新聞小説。夏目漱石が朝日新聞で数々の作品を発表したように、その…

  9.  

    京都に飽きたら、ひと山越えて近江路へどうぞ!【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第7回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)2015年7月に、京都と滋賀の県境、比叡山山中にある…

  10.  

    旅を通して日本という国の多様性を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第6回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)平成26年(2014)、栃木県にふたつの『界』が誕生…

  11.  

    長期滞在型の「頑張らない旅」をしてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第5回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)私はスキーが趣味なので、冬はもちろんのこと夏もニュー…

  12.  

    京都の奥深い魅力はリピートして初めてわかります【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第4回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)2009年に、京都の名所・嵐山に『星のや京都』を開業…

  13.  

    夜は灯りを落として自然の光を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第3回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)私の実家である星野温泉旅館、現在の『星のや軽井沢』は…

  14.  

    窓を開け放って島の空気や時間を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第2回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)2005年、沖縄の離島地域の活性化を図るために、内閣…

  15.  

    「行き当たりばったり」が旅をもっと面白くする!【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第1回】

         

    談/星野佳路(星野リゾート代表)私は長野県軽井沢町にある星野温泉旅館の4代目として生…

  16.  

    万年筆画の第一人者・古山浩一さんに聞く「万年筆」で絵を描くコツ

         

    本来、文字を書くための道具である万年筆。ところが、文字ではなく絵を描く道具として万年筆を手に…

PAGE TOP