新着記事

【夕刊サライ/パラダイス山元】メキシコ:片道7000マイル、半径100メートルの極端にピンポイントの旅(パラダイス山元の旅行コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

べっ甲の耳かき|職人が丹精込めて作った至高の耳かき

伝統工芸のべっ甲細工で作り上げた、耳かきの逸品。べっ甲細工に使われる「タイマイ」(海亀の一種…

まさに「手付かずの自然」!カムチャツカで優美な「高山植物」と「ヒグマ」の聖地を巡る

文/印南敦史北海道沖の千島列島から北へと連なるカムチャツカ半島(ロシア)といえば、雄大な自然…

写真家エバレット・ブラウンが撮り続ける「失われゆく日本」のかたち

幕末に来航したペリー提督の随行写真家の一族で、日本をテーマに写真を撮り続けている写真家のエバレット・…

作家・遠藤周作を終生見守った母の形見のマリア像【文士の逸品No.34】

◎No.34:遠藤周作のマリア像(撮影/高橋昌嗣)文/矢島裕紀彦いくつもの顔…

【夕刊サライ/横山剣】「フォード・コルチナ・ロータスMk1」“クルマは見た目じゃ分からない?!”(横山剣のクルマコラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

プリマロフトの軽量ケット|通気性に優れ蒸れにくい夏の快眠肌掛け

寝苦しい熱帯夜にエアコンをつけて眠ると、薄い肌掛け1枚では寒く感じることがある。そんなときは…

「ローマの休日」が田んぼに! 奥深き「田んぼアート」の世界

取材・文/鈴木拓也白や赤の葉の稲や、赤褐色や紫の穂の稲などを組み合わせて水田に植え、高い所か…

大人も楽しめる「字のない絵本」92歳にして現役の絵本作家、安野光雅の世界

取材・文/池田充枝国内外に多くのファンをもつ安野光雅(あんの・み…

【夕刊サライ/川合俊一】川合流「出来高」チェックの投資術に必要なのは根気と早起き(川合俊一の暮らし・家計コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。火…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

ひと皿の歳時記

  1. チキンライスの上に花が咲く!根津『タケル』のオムライス 【新ひと皿の歳時記20】

    取材・文/山本益博根津にある『タケル』は、うどんの名店『釜竹』が経営する、オムライスが売り物の洋食屋。こちらのオムライスは、スタンダード版とスペシャル版の2種類がある。スタンダードは、いわゆるケチャップで炒めたチキンライスを…

  2. 大人のグランメゾン『アピシウス』で小鴨料理に舌鼓 【新ひと皿の歳時記19】

    取材・文/山本益博東京を代表するグランメゾンとして名高い『アピシウス』。グランメゾン…

  3. 東京・初台『Anis』の肉料理が堪らない【新ひと皿の歳時記18】

    取材・文/山本益博東京・初台にあるレストラン『Anis(アニス)』は、肉好きには堪らない店で…

  4. 東京・神宮前『傳』の自由自在な新しい日本料理【新ひと皿の歳時記17】

    文・写真/山本益博このほど出版された『ミシュラン東京2018』で、神宮前の『傳』が2つ星に復…

  5. 街中華の隠れた名店を発見!東京・大井町の『萬来園』【山本益博の新ひと皿の歳時記16】

    文・写真/山本益博東京の大井町に、家族3人でまかなう小さな中国料理店『萬来園(ばんらいえん)…

  6. 小野二郎さんも感嘆!宮崎・延岡『きたうら善漁。』の鮮魚2品【新ひと皿の歳時記15】

  7. 破格の値段で見事なてんぷらを堪能!東京・富岡『ふく庵』【新ひと皿の歳時記14】

  8. 京都・祇園『にくの匠 三芳』で関西の和食の底力を実感【山本益博ひと皿の歳時記13】

  9. 東京・小石川『洋食フリッツ』|通わずにはいられない復活の洋食屋【新ひと皿の歳時記12】

  10. 四谷『後楽寿司 やす秀』|いま一番応援のし甲斐がある鮨屋【新ひと皿の歳時記11】

  11. 京都・祇園『喜心』でいただく優しい朝ごはん【新ひと皿の歳時記10】

  12. かき氷×たいやきが最高!麻布十番『浪花家総本店』での夏の楽しみ【新ひと皿の歳時記9】

  13. 駒形どぜう(東京・浅草)ぬる燗で江戸風情を堪能!【新ひと皿の歳時記8】

  14. 本場仕込みのペルー料理に舌鼓!東京・上馬『Nativo』の「セビーチェ」【新ひと皿の歳時記7】

  15. 北京宮廷料理の粋を再現!銀座『厲家菜』の「香鶏のスープ煮」【新ひと皿の歳時記6】

  16. 銀座『レカン』|東京を代表するグラン・メゾンが新装開店【新ひと皿の歳時記5】

  17. 鰻重の味ひきたてる裏技とは?東京・白金台『うなぎ藤田』【山本益博の新ひと皿の歳時記4】

  18. 伝説になる前に!赤坂『フィッシュ』の「キーマカレー」【山本益博の新ひと皿の歳時記3】

  19. 路地裏に佇むジビエの聖地!六本木「ラ・シャッス」【山本益博の新ひと皿の歳時記2】

  20. 小麦の味を純粋に楽しむ!根津『釜竹』の細ざるうどん【山本益博の新ひと皿の歳時記1】

  21. 〆で味わえる贅沢すぎるハヤシライス!麻布台『SUGALABO』のビーフ・ストロガノフ【ひと皿の歳時記146】

  22. 真夏に出会った冬の黒トリュフ!山口・宇部『Cannista』の自家製タリオリーニ【ひと皿の歳時記145】

  23. 高級レストランでワインを選ぶコツとは?銀座「ロオジエ」のワインリスト【ひと皿の歳時記144】

  24. 九州で味わえる正真正銘の「江戸前すし」!延岡「鮨たけ」の握り【ひと皿の歳時記143】

  25. 心にしみる最高のかけそば!ひばりが丘『たなか』の「かけ」【ひと皿の歳時記142】

  26. 新感覚の東京フレンチ!駒形『Nabeno-Ism』の「鮑と胡瓜と西瓜」【ひと皿の歳時記141】

  27. 次郎仕込みの美しき鮨!銀座『青空(はるたか)』の夏の握り【ひと皿の歳時記140】

  28. アリえないほど独創的な驚きの料理!神保町『傳』の「畑の様子」【ひと皿の歳時記139】

  29. うどんの美味しさを突き詰めるとこうなる!根津『釜竹』の細ざる【ひと皿の歳時記138】

  30. 純白の一品!御殿山「カンテサンス」の山羊乳のバヴァロワ【ひと皿の歳時記137】

PAGE TOP