新着記事

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ マジック 街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。 マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR] 【ビジネスの極意】思惑通りに動いてくれない部下と、どうコミュニケーションをとる? 【ビジネスの極意】思惑通りに動いてくれない部下と、どうコミュニケーションをとる? 知っておきたい医療にかかるお金 大きな手術などの医療費負担が抑えられる「高額療養費制度」|知っておきたい医療にかかるお金 サライ1月号|特集は日本酒とかけ蕎麦、付録は光琳ブランケットです 「春日若宮御祭礼絵巻 上巻」 春日大社蔵 奈良の歳末を彩るおん祭【特別陳列 おん祭と春日信仰の美術―特集 大宿所―】 越前がにだけじゃない!食べに行きたい福井県の美味いもの5つ ポルトギーゼ クロノグラフ 一生使える高級腕時計|スイス時計の伝統と技術が息づく「IWC」5選 今年のヒット商品を発表!|全国のスーパー、ドラッグストア約5,000万人分のPOSデータから集計 「サバ缶」を超えた「イワシ缶」、本格志向の第3のビールが急上昇!|全国のドラッグストア、 スーパーで今年一番売れた商品ランキング

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

美味

街中華の隠れた名店を発見!東京・大井町の『萬来園』【山本益博の新ひと皿の歳時記16】

文・写真/山本益博

東京の大井町に、家族3人でまかなう小さな中国料理店『萬来園(ばんらいえん)』があります。大通りには面しているのですが、うっかりすると通りすぎてしまうような店構えです。お腹が空いているといっても、中華が食べたいなと思っても、きっと躊躇するまでもなくパスしてしまいそうな、そんな店構えなのです。

ところがその小さな店は、驚くほどの実力を秘めていました。

今回は、寺門ジモンさんがメンバーを揃えて予約を入れてくださいました。彼が当日のメニューをお店と相談して決めてくださったのですが、フカヒレはじめ豪華食材が揃う中、あえて普通の材料ばかりで、と頼んでおいてくださいました。

そうして供された、野菜炒め、餃子、肉団子、炒飯、そして麺の、なんと美味しかったこと!

中国まで勉強に出かけた息子さんが丁寧に仕込んだ材料を、お父さんが手際よく、それもあっという間に調理してしまいます。まさにゴールデンコンビです。

昼は炒飯や麺だけでも食べられるとのことです。カウンター席から調理を目の当たりにする中華料理は格別です。

【今日のお店】
『萬来園(ばんらいえん)』
住所:東京都品川区東大井5-6-8
営業時間:12:00~12:30(L.O)、17:30~21:30(L.O)
定休日:水曜日、日曜日

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. チキンライスの上に花が咲く!根津『タケル』のオムライス 【新ひと…
  2. 大人のグランメゾン『アピシウス』で小鴨料理に舌鼓 【新ひと皿の歳…
  3. 東京・初台『Anis』の肉料理が堪らない【新ひと皿の歳時記18】…
  4. 東京・神宮前『傳』の自由自在な新しい日本料理【新ひと皿の歳時記1…
  5. 小野二郎さんも感嘆!宮崎・延岡『きたうら善漁。』の鮮魚2品【新ひ…
PAGE TOP