新着記事

『腰がいつも痛い、重い…』の原因は“骨盤の骨ぎわの癒着”かも!?慢性腰痛を改善する筋膜リリース【川口陽海の腰痛改善教室 第31回】

「腰がいつも痛い、重い…」の原因は“骨盤の骨ぎわの癒着”かも!? 慢性腰痛を改善する筋膜リリース【川口陽海の腰痛改善教室 第31回】

脳を活性化させて若返らせる画期的な方法|『脳が若返る15の習慣』

人の名前が出てこなくなったら、始めたほうがいい!? 脳を活性化させて若返らせる習慣

1位:銀の鈴サンドパンケーキモンブラン [コロンバン/グランスタ] 1個 297円

年末年始の帰省に喜ばれる!「東京駅冬のお土産人気ランキング2019」ベスト10

Google マップの超基本的な使い方【スマホ基本のき 第8回】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年、日本人の不安1位は?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

アゴをリラックスさせて魅力的な声に

顎をリラックスさせて魅力的な声に!|よく響く落ち着いた声で話す方法

MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。

“イキモノ”としてクルマを捉えると見えてくる〜マツダのデザイン哲学を巡る風景〜[PR]

仕事ができる男=気遣いができる男!? “できる男”に共通する特徴とは?

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  2. 鴨鍋
  3. 宝塚歌劇

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

美味

四谷『後楽寿司 やす秀』|いま一番応援のし甲斐がある鮨屋【新ひと皿の歳時記11】

文・写真/山本益博

わたしが『やす秀』に初めて出かけたのが2年半ほど前。若い主人の綿貫安秀(やすみつ)さんは、この2年半でめきめきと腕を上げ、評判を高めてきた。

綿貫安秀さん

そんな綿貫さんの店が、9月1日(金)に、それまでの店からほど近い場所に移しての新規開店した。雑誌やテレビなどでも紹介され、新しいお客様も増えてきた。誠にタイミングの良い新規開店である。

この2年で、「酢めし」「握り」「すし種」すべてが進化したと言ってよい。「酢めし」はメリハリが利いた酢めしになり、「握り」は地紙の形で、横から見れば美しい流線形である。

しんこ

すし種で言えば、例えば「あわび」。香り高く、柔らかく「塩蒸し」にされ、つまみでも握りでも、じつに美味しい。『やす秀』の夏の名物になりつつある。

「あじ」も以前より、下拵えが抜群によくなって、劣化がしてない見事な味である。「まぐろ」も赤身、ちゅうとろ、共に香り高く、これまた酢めしによく馴染んでいる。

あわび

えび

これから、つまみに一層磨きがかかれば、銘酒を揃えていることもあり、四谷近辺では抜きんでた鮨屋になる日も近いのではないか。いま一番応援のし甲斐がある鮨屋といってよい。

【今日のお店】
『後楽寿司 やす秀(やすみつ)』
■住所:東京都新宿三栄町18-10
■営業時間: 17:00~23:00(22:30 L.O.)
■定休日:日曜・祝日
■電話:03-3351-3440
http://www.kouraku-sushi.jp

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. チキンライスの上に花が咲く!根津『タケル』のオムライス 【新ひと…
  2. 大人のグランメゾン『アピシウス』で小鴨料理に舌鼓 【新ひと皿の歳…
  3. 東京・初台『Anis』の肉料理が堪らない【新ひと皿の歳時記18】…
  4. 東京・神宮前『傳』の自由自在な新しい日本料理【新ひと皿の歳時記1…
  5. 街中華の隠れた名店を発見!東京・大井町の『萬来園』【山本益博の新…
PAGE TOP