サライ.jp

文士の逸品

文士の逸品に関する記事39

文士の逸品 森茉莉が可愛がっていた犬のぬいぐるみ【文士の逸品No.39】

◎No.39:森茉莉のぬいぐるみ(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 文豪・森鴎外の娘。箸や茶碗より重いものを持たぬお嬢様…

2018/9/24
文士の逸品 中勘助が幼少期に使っていた銀の匙【文士の逸品No.38】

◎No.38:中勘助の匙 文/矢島裕紀彦 中勘助は、子どものころ、虚弱体質だった。生まれて間もなく、全身に吹き出物ができ…

2018/9/19
文士の逸品 林芙美子が出版記念品として配った灰皿【文士の逸品No.37】

◎No.37:林芙美子の灰皿(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 告別式における川端康成の言葉が、常とは趣を異にしていた。…

2018/9/6
文士の逸品 音楽好きの宮澤賢治が奏でたチェロ【文士の逸品No.36】

◎No.36:宮澤賢治のチェロ(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 それは、ガラスケースの中に封印されていた。岩手県花巻市…

2018/9/4
文士の逸品 文士・尾崎士郎が履いていた奇妙な下駄【文士の逸品No.35】

◎No.35:尾崎士郎の下駄(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 東京・大田区山王の尾崎家を訪れると、部屋の片隅に奇妙な下…

2018/8/30
文士の逸品 『風立ちぬ』作者・堀辰雄の心を癒した蓄音機【文士の逸品No.…

◎No.35:堀辰雄の蓄音機(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 長野県軽井沢町にある軽井沢高原文庫に、堀辰雄の山荘が移築…

2018/8/23
文士の逸品 作家・遠藤周作を終生見守った母の形見のマリア像【文士の逸品N…

◎No.34:遠藤周作のマリア像(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 いくつもの顔を有していた。シリアスな題材を扱う純文学…

2018/8/16
文士の逸品 無類の河童好き作家・火野葦平が愛でていた石像【文士の逸品No…

◎No.32:火野葦平の石像(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 河童の民話が伝わる土地に生まれ育ち、幼いころ父親から寝物…

2018/8/9
文士の逸品 愛の遍歴を重ねた文士・永井荷風自作の偏奇な蚊遣り【文士の逸品…

◎No.31:永井荷風の蚊遣り   文/矢島裕紀彦 昭和11年(1936)1月30日、永井荷風はふと筆をとり日…

2018/8/2
文士の逸品 クラシック音楽を愛し抜いた文士・野村胡堂が愛用した蓄音機【文…

◎No.30:野村胡堂の蓄音機(撮影/高橋昌嗣) 文/矢島裕紀彦 『銭形平次捕物控』の作者である野村胡堂は、頗るつきのク…

2018/7/26
文士の逸品 作家・田中英光が自殺前に遺書を書いた太宰治の本【文士の逸品N…

◎No.29:田中英光の本 文/矢島裕紀彦 東京・駒場の日本近代文学館に蔵される多量の図書の中でも、これは異色中の異色だ…

2018/7/19
文士の逸品 競輪マニアだった坂口安吾の愛用のストップウォッチ【文士の逸品…

◎No.28:坂口安吾のストップウォッチ 文/矢島裕紀彦 「一生涯(略)走りつづけて、行きつくゴールというものがなく、ど…

2018/7/12
文士の逸品 作家・三浦綾子が病床で愛用していた手鏡【文士の逸品No.27…

◎No.27:三浦綾子の手鏡 文/矢島裕紀彦 へその緒が首に巻きつき仮死状態で生まれ、体の奥に蒲柳(ほりゅう)の質を抱え…

2018/7/5
文士の逸品 夏目漱石が英国留学中に使っていた旅行ガイドブック【文士の逸品…

◎No.26:夏目漱石の旅行ガイドブック 文/矢島裕紀彦 明治・大正期に海外へ出かける日本人留学生の多くが手にした、定番…

2018/7/1
文士の逸品 夏目漱石があのヒゲを整えるのに使っていた剃刀【文士の逸品No…

◎No.25:夏目漱石の剃刀 文/矢島裕紀彦 ロンドンの夏目漱石は、計5回の宿替えをした。だが、どこに住んでも、一日が朝…

2018/6/21
文士の逸品 文豪・夏目漱石が書き残した2冊の日記帳【文士の逸品No.24…

◎No.24:夏目漱石の日記帳 文/矢島裕紀彦 宮城県仙台市の東北大学附属図書館漱石文庫に、夏目漱石留学時の2冊の日記-…

2018/6/14
文士の逸品 文豪・夏目漱石が愛用していた英国製の万年筆【文士の逸品No.…

◎No.23:夏目漱石の万年筆 文/矢島裕紀彦 明治33年(1900)9月8日、夏目漱石を乗せた汽船プロイセン号が横浜港…

2018/6/6
文士の逸品 画才もあった文学者・佐藤春夫が愛用した絵の具箱【文士の逸品N…

◎No.22:佐藤春夫の絵の具箱 文/矢島裕紀彦 中学在籍中から『明星』や『スバル』に短歌を発表し、文学的早熟ぶりを発揮…

2018/5/31
文士の逸品 谷崎潤一郎がまとっていた絢爛豪華な長襦袢【文士の逸品No.2…

◎No.21:谷崎潤一郎の長襦袢 文/矢島裕紀彦 長襦袢と呼ぶには、余りにも絢爛豪華な姿であった。兵庫県芦屋市の谷崎潤一…

2018/5/24
文士の逸品 野球好きだった詩人サトウハチロー愛用のキャッチャーマスク【文…

◎No.20:サトウハチローのキャッチャーマスク 文/矢島裕紀彦 詩人で作詞家のサトウハチローは「野球狂」だった。腕に覚…

2018/5/16
1 2

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
7月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア