新着記事

龍爪梅花皮の酒器|優美な白の縮れはこの世にひとつ

琵琶湖を望む滋賀県湖西地方の陶房「日ノ出窯」から届いた、釉薬の縮れがなんとも艶やかな酒器。光…

国宝 銅剣・銅鐸・銅矛(部分) 島根県出雲市 荒神谷遺跡出土 弥生時代・前2~前1世紀 文化庁蔵(島根県立古代出雲歴史博物館保管)

出雲と大和の名品を一堂に集めた展覧会【日本書紀成立1300年 特別展 出雲と大和】

取材・文/池田充枝令和2年(2020)は、わが国最古の正史『日本書紀』が編纂された養老4年(…

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

明智光秀謀反の陰に病あり??

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

文/倉田大輔2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公である明智光秀。…

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!【川口陽海の腰痛改善教室 第33回】

文/川口陽海■腰からお尻あたりにかけていつもなんとなく痛い、重い■ずっと座っていると…

『麒麟がくる』では、日本の特殊メイクの第一人者が参加している。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】布からラテックスに 4K大河『麒麟がくる』かつらの進化が止まらない

戦国物の大河ドラマで初の4K放送となる『麒麟がくる』。単純にハイビジョン放送の4倍の画素数という高画…

ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容量蓄電池

毎年のように、台風や豪雨で大きな被害が発生するようになった。電気や水道などの社会インフラが機…

葛飾応為「吉原格子先之図」太田記念美術館蔵

この世に一枚の肉筆浮世絵の名品が勢ぞろい【肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為】

取材・文/池田充枝浮世絵の大部分を占めるのは、絵師が版下絵を描き、彫師、摺師の手を経…

圧巻のコショウコーナー。何とも言えない爽やかな香りがショップ内に立ち込めて居心地がいい。皆ここでしばし足をとめて、真剣な面持ちでボックス内をのぞき込む。

料理好きがふらり集う、ドイツグルメ王監修のスパイスショップ「シューベック」(ミュンヘン)

文・写真/キュンメル斉藤めぐみ(海外書き人クラブ/ドイツ在住ライター)世界的に著名な政治家や実業…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

ひと皿の歳時記

  1.  

    横浜『はま田』の「こはだ 」の握り

         

    【ひと皿の歳時記~第106回】横浜『はま田』の「こはだ」の握り 横浜で真っ当な「江戸前」の握りずしが食べられるのが、馬車道に店を構える『はま田』です。「江戸前」とは江戸の海を指すのみならず、「自前」「お点前」「男前」同様、「江戸」の流儀、作…

  2.  

    東京・西麻布『マルゴット・エ・バッチャーレ』の白トリュフディナー

         

    【ひと皿の歳時記~第105回】東京・西麻布『マルゴット・エ・バッチャーレ』の白トリュフディナースライ…

  3.  

    福島県いわき市の名店『Hagi』で味わう”地産地活”の野菜

         

    【ひと皿の歳時記~第104回】福島県いわき市の名店『Hagi』で味わう”地産地活”の野菜オーナーシェ…

  4.  

    イタリア・モデナ『オステリア・フランチャスカーナ』の「ニューヨークの秋」

         

    【ひと皿の歳時記~第103回】イタリア・モデナ『オステリア・フランチャスカーナ』の「ニューヨークの秋…

  5.  

    ベルギー・ブルージュの名店『ヘルトン・ヤン』の「collection tomates 2015」

         

    【ひと皿の歳時記~第102回】ベルギー・ブルージュの名店『ヘルトン・ヤン』の「collection …

  6.  

    富山『レヴォ』の世界最先端料理

         

    【ひと皿の歳時記~第101回】富山『レヴォ』の世界最先端料理関西出身の若きシェフの谷口さん。今回紹介…

  7.  

    富山『海老亭別館』の新米の御飯

         

    【ひと皿の歳時記~第100回】富山『海老亭別館』の新米の御飯新米のコシヒカリを羽釜で炊いた、つやつや…

  8.  

    東京・福住『みかわ是山居』の才巻海老の天丼

         

    【ひと皿の歳時記~第99回】東京・福住『みかわ是山居』の才巻海老の天丼才巻海老(さいまきえび)は、車…

  9.  

    京都『浜作』の鯛丼

         

    【ひと皿の歳時記~第98回】京都『浜作』の鯛丼ようやく秋めいて、鯛の季節となりました。京都の板前割烹…

  10.  

    銀座『すきやばし次郎』の「しんいか」の握り

         

    【ひと皿の歳時記~第97回】銀座『すきやばし次郎』の「しんいか」の握り肉質が柔らかな、すみいかの子供…

  11.  

    御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ

         

    【ひと皿の歳時記~第96回】御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ『ぽん多本家』の「穴子のフライ」「カツ…

  12.  

    元麻布『かんだ』の「鱧と松茸」

         

    【ひと皿の歳時記~第95回】元麻布『かんだ』の「鱧と松茸」日本料理は食材の旬を見極めて調理することに…

  13.  

    上海『青木』のあじの握り

         

    【ひと皿の歳時記~第94回】上海『青木』のあじの握り日本料理ブームに乗って、中国での日本料理のレベル…

  14.  

    銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の 「カルナローリ米のリゾット 鰻 万願寺とうがらし」

         

    【ひと皿の歳時記~第93回】銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の「カルナローリ米のリゾッ…

  15.  

    六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」

         

    【ひと皿の歳時記~第92回】六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」日本料理の夏は、鮎に始まり…

  16.  

    浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」

         

    【ひと皿の歳時記~第91回】浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」鍋物は冬ならではの料理と思われがちですが…

  17.  

    三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」

         

    【ひと皿の歳時記~第90回】三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」日本生まれでありながら、…

  18.  

    延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ

         

    【ひと皿の歳時記~第89回】延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ今年また、東京・銀座「F…

  19.  

    八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエド

         

    【ひと皿の歳時記~第88回】八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエドティエドとは、熱くも…

  20.  

    御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク

         

    【ひと皿の歳時記~第87回】御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク季節柄、あちこちの店で「鮎…

  21.  

    銀座「Furuta」の鮎の春巻き

         

    【ひと皿の歳時記~第86回】銀座「Furuta」の鮎の春巻き  岐阜の中華料理の名店が、昨年末、銀座…

  22.  

    富山「海老亭別館」の「ほたるいかの沖漬け」

         

    【ひと皿の歳時記~第85回】 富山「海老亭別館」の「ほたるいかの沖漬け」 ほたるいかの季…

  23.  

    銀座「すきやばし次郎」のとりがいとあわびの握り

         

    【ひと皿の歳時記~第84回】銀座「すきやばし次郎」のとりがいとあわびの握り 「すきやばし…

  24.  

    東京・神宮前「フロリレージュ」

         

    【ひと皿の歳時記~第83回】東京・神宮前「フロリレージュ」2か月ほど前に新天地に移ったばかり。大きな…

  25.  

    京都「美山荘」の油物

         

    【ひと皿の歳時記~第82回】京都「美山荘」の油物 「美山荘」は京都とはいえ、市内の繁華街から車で1時…

  26.  

    四谷「北島亭」の「ソーモン・ア・ロゼイユ」

         

    【ひと皿の歳時記~第81回】四谷「北島亭」の「ソーモン・ア・ロゼイユ」いまから40年以上前に、フラン…

  27.  

    札幌「Akihisa Handa」のグリーンアスパラガス

         

    【ひと皿の歳時記~第80回】札幌「Akihisa Handa」のグリーンアスパラガス5月になると真っ…

  28.  

    延岡・北浦「潮香ノ宿 高平屋」の「本さば柚菴焼き」

         

    【ひと皿の歳時記~第79回】延岡・北浦「潮香ノ宿 高平屋」の「本さば柚菴焼き」さ…

  29.  

    京都「燕(えん)」の「牛と筍のすき焼」

         

    【ひと皿の歳時記~第78回】京都「燕(えん)」の「牛と筍のすき焼」筍の美味しい季…

  30.  

    千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」

         

    【ひと皿の歳時記~第77回】千歳船橋「中華日和」の「あさりと青のりのつゆそば」よ…

PAGE TOP