サライ.jp

【ひと皿の歳時記~第123回】

青森・八戸市『カーサ・デル・チーボ』のブイヤベース

2月1日から3月31日まで、青森県八戸市で「八戸ブイヤベース・フェスタ」が開催中です。2012年から毎年行われているこのイベントは、八戸市内にある料理店のシェフが地元・八戸でこの時期に獲れる魚介をふんだんに使って南仏マルセイユ名物のブイヤベースを作り、それを八戸でも名物料理に仕立て上げようというのが狙いです。今年は15のレストランが参加しています。

リサイズ/カーサデルチーボmain

青森県八戸市の『カーサ・デル・チーボ』のブイヤベース。

 

マルセイユのブイヤベースは「ラスカス(鬼カサゴ)」が必ず入っていることが条件なのですが、八戸ではそこまではこだわらず、その代りにブイヤベースの残ったスープでもう1品サービスするというのが決まりなんだそうです。

先日、イタリア料理店の『カーサ・デル・チーボ』でいただいた「ブイヤベース」は、魚介の出汁が充分に出ているところにトマトの風味を加えた、エレガントにしてクリアな味わいのひと皿です。

たこの前菜。

蛸づくしの前菜。

『カーサ・デル・チーボ』の池見良平シェフは八戸の海の幸についてこう語ります。

「八戸では海老や帆立は取れないんですね。そのかわり、北寄貝やカジカなど、魚も貝も八戸ならではの質のいい素材はいっぱいあります」

『カーサ・デル・チーボ』のブイヤベースには蛸も入っていて、それがいい味を出していました。ブイヤベースの締めは、揚げたスパゲッティにブイヤベースのソースを絡めていただくというもの。香ばしい揚げパスタがスープを吸って魚介の旨味を余すことなく楽しめる、一風変わった歯触りのパスタ料理に仕上がっていました。

さらに、デザートにいただいた新作のティラミスが香り高く、しかも軽い仕上がりの逸品でした。聞けば、サービスを担当されているマダムの作ったデザートでした。

デザートのティラミス。

デザートのティラミス。

カーサ・デル・チーボの池見シェフと。

カーサ・デル・チーボの池見シェフ(左)と。

 

店舗情報

店名 カーサ・デル・チーボ
住所 青森県八戸市湊高台1-19-6
TEL 0178-20-9646
営業時間 ランチ 11:30~13:30(L.O.)、ディナー 18:00~20:30(L.O.)  
定休日 毎週日曜、毎月第2月曜
URL http://www.casa-del-cibo.com/

 

 

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア