サライ.jp

【ひと皿の歳時記~第117回】

六本木『香宮』の「子豚の丸焼き」

香宮1

日本最大級の料理コンペティションと謳う、「RED U-35」と呼ばれる35歳未満の料理人コンクール2015で、並み居るフランス料理のシェフたちを差し置いて第1位の栄冠に輝いたのが、東京・六本木の中国料理店『香宮(SHANGU)』の料理人、篠原裕幸さんでした。

先日、『香宮』を訪ねたのですが、昨年、上海蟹のシーズンの時に出掛けて以来の再訪でした。今回、篠原シェフが用意してくださったメニューの中で、ことさら目を引いたのが「子豚の丸焼き」とデザートです。

 

リサイズ香宮2 

香宮3_s

「子豚の丸焼き」と言っても、いただくのは、香ばしく焼き上げられた飴色の皮の部分です。パリリといい音が立ち、皮目と肉の境目の味の良いこと! 中国人は本当に美味しいものに貪欲であることを教えてくれる料理です。

「蒸しスープ」も「ホロホロ鶏塩釜包み焼き」も美味しかったですが、コースの締めのデザートに出た「風船餅」にはびっくりしました。

香宮6

 

篠原シェフによると、もち米を砂糖とお湯で溶いて、それを油で揚げたとのことでしたが、シェフの腕には揚げ油による火傷の痕が何か所もついていました。

香宮4

中国では「煎堆(チントイ)」と呼ぶのだそうですが、見た目と食べた感想から、私が「風船餅」と名付けると、シェフも納得の様子でした。シンプルを極めたデザートの名品です!

 

店舗情報

店名 海鮮名菜 香宮(シャングウ)
住所 東京都港区西麻布1-4-44  シグマ西麻布II 1F(星条旗通り沿い)
TEL 03-3478-6811
営業時間 ランチ 11:30~14:00(L.O.)
ディナー 17:30~22:00(L.O.)
定休日 日曜
URL http://www.shangu.jp/

 

 

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア