新着記事

バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色が見え、影ができにくい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)牡羊座~蟹座編

これからの20年、30年で、人生全体の納得度が大きく左右される|『人生のピークを90代にもっていく!』

人生の後半を幸せに生きていくための秘訣|人生のピークを90代にもっていく!

龍爪梅花皮の酒器|優美な白の縮れはこの世にひとつ

国宝 銅剣・銅鐸・銅矛(部分) 島根県出雲市 荒神谷遺跡出土 弥生時代・前2~前1世紀 文化庁蔵(島根県立古代出雲歴史博物館保管)

出雲と大和の名品を一堂に集めた展覧会【日本書紀成立1300年 特別展 出雲と大和】

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その2~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

【夫婦の距離】夫婦間で逆転! 広がりつつある年賀状格差~その1~

明智光秀謀反の陰に病あり??

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

美味

東京・西麻布『香宮』の上海蟹

【ひと皿の歳時記~第108回】

東京・西麻布『香宮』の上海蟹

香宮1
上海蟹の紹興酒漬け(酔っ払い蟹)。

上海蟹のシーズン真っ盛りです。そのフルコースを楽しみに東京・西麻布にある『香宮』(シャングウ)へ出かけました。

香宮2
上海蟹味噌入りフカヒレの姿煮込み。

前菜は豚、鴨、ほろほろ鶏の焼き物、続いて「上海蟹の紹興酒漬け(酔っ払い蟹)」「上海蟹と白子入り柚子釜焼き」「上海蟹コンソメ入り小籠包」「上海蟹味噌入りフカヒレの姿煮込み」。さらに「上海蟹の姿蒸し」「ツブ貝と赤ハタの炒め」「上海蟹味噌を使った麺」、そして季節のデザートと小菓子という、上海蟹のオンパレード。

香宮3
上海蟹の姿蒸し。

香宮4
上海蟹入りの麺。

上質の上海蟹を選び、どれもほどよく的確に調理してあります。とりわけ印象に残っているのは「紹興酒漬け」と「柚子釜」と「フカヒレ姿煮込み」。

シェフの篠原さんはまだ30代半ば。上海蟹のシーズン以外でも出かけたくなるような料理の数々でした。

 

店舗情報

店名 海鮮名菜 香宮(シャングウ)
住所 東京都港区西麻布1-4-44  シグマ西麻布II 1F(星条旗通り沿い)
TEL 03-3478-6811
営業時間 ランチ 11:30~14:00(ラストオーダー)
ディナー 17:30~22:00(ラストオーダー)
定休日 日曜
URL http://www.shangu.jp/

 

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. チキンライスの上に花が咲く!根津『タケル』のオムライス 【新ひと…
  2. 大人のグランメゾン『アピシウス』で小鴨料理に舌鼓 【新ひと皿の歳…
  3. 東京・初台『Anis』の肉料理が堪らない【新ひと皿の歳時記18】…
  4. 東京・神宮前『傳』の自由自在な新しい日本料理【新ひと皿の歳時記1…
  5. 街中華の隠れた名店を発見!東京・大井町の『萬来園』【山本益博の新…
PAGE TOP