サライ.jp

【ひと皿の歳時記~第119回】

富山『ふじ居』の熊肉入り氷見うどん

 

ふじ居2-1_s

富山市にある和食店『ふじ居』の外観。

 

昨年の3月に北陸新幹線が金沢まで開通し、石川や富山への旅がぐっと身近になりました。そんな北陸新幹線に乗って、先日、今年はじめての富山へ出かけました。富山市内に店を構える日本料理店『ふじ居』を訪ねるのが目的の旅です。

店舗はスーパーマーケットの駐車場の一角にあります。立地条件は決して恵まれているとはいえませんが、わざわざこの店を目指して出掛ける価値のある料理の数々を味わえます。

ふじ居2-3_s

 

地元・富山湾の新湊(しんみなと)、氷見(ひみ)などに水揚げされる「やり烏賊」や「鰤」をシンプルに調理し、素材の命をいつくしむような料理を生み出してくれます。

お椀の出汁の加減も出色の出来で、おそらく東京、関西の名店に匹敵する「薄味の出汁」といえるでしょう。今回は「本ずわい蟹のしんじょ椀」をいただきました。また、「鰤大根」は富山の郷土料理ですが、塩味だけで旨味を引き出した見事な出来栄えでした。

ふじ居2-9_s

ツキノワグマの肉入り氷見うどん。

ふじ居2-10_s

料理の最後は、ツキノワグマの肉を加えた氷見うどん。透明感のある熊の脂が出汁に滋味を添えて、冬のご馳走の醍醐味を堪能しました。

ふじ居2-11_s

『ふじ居』のご主人、藤井寛徳さん。

『ふじ居』のご主人、藤井寛徳さんはまだ40歳の精鋭。富山の日本料理界のリーダーになられる日も近いと思われます。今年の初夏(6月予定)には「ミシュランガイド富山・石川(金沢) 2016 特別版」が出るそうです。1回こっきりしか出版されない「ミシュランガイド」は「ミシュラン」とは呼べないのですが、そのガイドで『ふじ居』は間違いなく星がつくと思います。その料理は最上級の3つ星のレベルに達していると思いますが、もしも3つ星になってしまうと、その話題性だけで来店するお客さんたちで店がいっぱいになってしまうのではないかと心配です。ぜひとも、5月中に出かけていただきたい1軒です。

トリミング20151110_2

店舗情報

店名 御料理 ふじ居
住所 富山県富山市五福2区5385-5
TEL 076-471-5555
営業時間 お昼11:00~13:00 夜17:30~22:00(L.O.21:30)  ※要予約
定休日 月曜日、第3火曜日
URL http://www.oryouri-fujii.jp/

 

 

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア