新着記事

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

文/印南敦史「定年後にはあれをしよう、これをしよう」と、いろいろ思いをはせるのは楽しい。しか…

【家事に関するアンケート調査】普段行う家事で女性より男性の方が上位なのは「ゴミだし・分別」「風呂掃除」など。

30代から50代の女性の6割以上が日常の家事を負担に感じている

最近では家事を積極的に行う男性も増えているといいます。マイボイスコム株式会社(https…

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

人が視覚から得ることのできる情報は全体の55%といわれており、第一印象の良し悪しに関しては出…

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、二挺拳銃の異名をとって大暴れするいい女。『月刊サンデーGX…

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

文/池上信次第24回ジャズ・スタンダード必聴名曲(14)「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」…

シニアライダーの8割以上がバイクマナーに自信アリ!!|シニアライダーに関する実態調査

シニアライダーは孤独を好む!? 約9割はソロツーリング派

まだまだ残暑が続いていますが、ふとした瞬間に秋の訪れを感じることもある今日このごろ。シニアライダーの…

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

会社組織の一員として「上司とそりが合わない」「上司が無理な指示を出す」といった上司への悩みが…

波佐見焼のおひつ2色セット|冷やご飯が、ふっくら炊き立てによみがえる

小高い山に囲まれた盆地に瓦屋根の静かな町並みが広がる長崎県波佐見町。この地で400年以上にわ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬のさんまを使った炊き込みご飯と蒲焼きレシピ

写真・文/矢崎海里食欲の秋の代表的な味覚のひとつとして、さんまが挙げられます。8…

スミカマの槌目模様の包丁|欧米で脚光を浴びる老舗が古風な包丁を近代的にアレンジ

刃物の産地として有名な岐阜県関市に、海外からも厚い支持を集める企業がある。従業員は30人ほど…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  健康についての記事一覧

  1. 恋が老化の「特効薬」! 感情の老化の対策方法を専門医が伝授  

    老化防止の特効薬は恋愛!|専門医が教える「感情の老化」を防ぐコツ

         

    大切なのは“感情年齢”を若返らせることいつまでも若くいたい……そんな目的から、健康管理のために運動したり、認知症予防のために脳トレしたりする人がいます。「運動も脳トレもいいのですが、大切なのは“感情年齢”を若返らせることです」と…

  2. 睡眠不足はアゴが原因?|アゴと睡眠の深い関係  

    睡眠不足はアゴが原因?|アゴと睡眠の深い関係

         

    文/藤原邦康平均睡眠時間が6時間未満の日本人の割合は20歳以上で39.5%米国の研究…

  3. 今すぐチェック! あなたの会社は「肩こりブラック企業」!?  

    今すぐチェック! あなたの会社は「肩こりブラック企業」!?

         

    今、あなたの肩はこっていますか? もしかしたら、その肩こりは職場環境から来ているかもしれませ…

  4. 白湯には身体の不調を改善する抜群の効果があった!|『図解 病気にならない「白湯」健康法』  

    白湯は身体の不調を改善する最強の飲みもの|『図解 病気にならない「白湯」健康法』

         

    文/鈴木拓也沸騰したお湯を適度に冷ました「白湯(さゆ)」。素人目には何の変哲もない湯でし…

  5. 前列中央から時計回りに、ご飯、梅干し、沢たく庵あん、青菜ちりめん、牛の佃煮、辛子明太子 、茹で卵とサラダ(ブロッコリー・プチトマ ト)、味噌汁(蜆)。ご飯は茶碗に1膳、明太子はひと切れ、沢庵は2~3切れが朝の定番だ。牛の佃煮は濃い味付けなので、ほんのひと箸をご飯に混ぜる。  

    【朝めし自慢】石塚昭一郎(裁ち鋏鍛冶・84歳)「卵と明太子、ふりかけや佃煮を欠かしません」

         

    取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆“ 羅紗裁ち鋏”ひと筋に70年。今日も、力強い槌音を響かせる…

  6. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】端午の節句にぶりを食べよう  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】端午の節句に出世魚「ぶり」でお祝いしませんか?|「ぶりのあつめし」「ぶりの南蛮和え」

         

    写真・文/矢崎海里5月5日は「こどもの日」ですね。「こどもの日」は小さいお子さん…

  7. AIは乳がんの見逃しを防げる? これからの乳がん画像診断の未来  

    AIは乳がんの見逃しを防げる?| 乳がん画像診断の未来

         

    文/松村むつみAI導入による診断精度向上が期待されるAIの医療への活用が近年話題にな…

  8. 元号を何度も変えた病気があった?  

    元号を何度も変えた病気があった!?|「天然痘」と人類のたたかい

         

    文/倉田大輔2019年4月1日に248番目の新元号「令和」が発表されました。元号につ…

  9. 大人の鼻血と子供の鼻血は違う。知っておくべき、その違いと対処法  

    大人の鼻血と子供の鼻血は違う|知っておくべき、その違いと対処法

         

    取材・文/渡辺陽子供の頃、特に思い当たることもないのに、よく鼻血を出した経験はありま…

  10. 病院を転々とする「病院難民」が増加するのはなぜ?|『その診断を疑え!』  

    「病院難民」「病院捕虜」にならないためにすべきこと|『その診断を疑え!』

         

    文/鈴木拓也大病院を渡り歩き、検査と治療を受けているのに、一向に良くならない「病院難民」…

  11. がん克服に必要な「体力」と「免疫力」のつけ方は?|『がんが治る人 治らない人』  

    がん克服に必要な「体力」と「免疫力」のつけ方|『がんが治る人 治らない人』

         

    文/鈴木拓也■がんを治すのに必要なのは「5つの力」いまや2人に1人が一生の間にかかる…

  12. 腰痛・坐骨神経痛・間欠性跛行に劇的な効果!腰や脚の痛み、しびれを治す足首強化トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第16回】  

    腰痛・坐骨神経痛・間欠性跛行に劇的な効果!|腰や脚の痛み、しびれを治す足首強化トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第16回】

         

    文/川口陽海脊柱管狭窄症や腰椎すべり症、椎間板ヘルニアなどによる坐骨神経痛や腰痛、な…

  13. 眼瞼下垂の病名の認知度は17.7% さらに眼瞼下垂保険適用手術の認知度が低いことが判明  

    上まぶたが黒目にかぶってしまう「眼瞼下垂」|手術を拒否した人の9割が50代以上

         

    眼瞼下垂(がんけいかすい)とは、目を開けた時に上まぶたが黒目にかぶってしまう状態のことで、先…

  14. ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」  

    ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

         

    文/中村康宏現代病と言われるうつ病や生活習慣病。これらの原因になっているのは、残業な…

  15. 失敗を恐れずに進むことが特効薬|『「感情の老化」を防ぐ本』  

    40代から始まる「感情の老化」を食い止める方法|『「感情の老化」を防ぐ本』

         

    文/印南敦史「昔にくらべ、なにかに感動しなくなった」とか、嫌なことがあると、ずっと引きず…

  16. 春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!  

    春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

         

    春は気温の寒暖差が激しい季節ですが、満開の桜の横に雪が積もったりと今年は特にその傾向が強いで…

  17. 東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。  

    【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

         

    文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

  18. さつま汁  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】たっぷり根菜と鮭のあら汁|寒暖差の激しい季節に食べたい、具だくさん汁

         

    写真・文/矢崎海里多くの地域で桜の季節も過ぎましたが、まだまだ朝晩は冷え込みますね。…

  19. W杯アルペンスキーヤーでNHK解説者の清澤恵美子さん  

    【キーパーソンに聞く|アルペンスキーヤー・清澤恵美子さん】「噛み合わせの乱れが体に悪影響を及ぼしていることに気づかなかった」

         

    文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

  20. ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査|働く人の眠りを阻害する要因1位は「仕事の悩み」  

    就寝前の「スマホでニュース」は睡眠に影響なし!?|「仕事上の悩み」がビジネスパーソンの眠りを妨げる

         

    昨年9月に、大手寝具メーカー「西川」が1万人の睡眠事情をまとめた「睡眠白書2018」を発表し…

  21. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬の山菜、ふきのとうでふきみそを作ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】旬の山菜、ふきのとうで「ふき味噌」を作ろう!

         

    写真・文/矢崎海里春の訪れを感じる山菜、ふきのとう。天然物は2月の下旬から出回り初め…

  22. 盆上の前列中央から時計回りに、ご飯、大根の柚子漬け(近 電話:075・461・4072)、大根の皮と人参のきんぴら(白胡麻)、茎昆布(五辻の昆布 電話:075・431・0719)、金ごまおかか(たきものゑびす 電話:075・464・0110)、だし巻き卵(三つ葉)、味噌汁(大根・長芋・百合根・よもぎ麩・粟麩・豆腐・三つ葉)、中央は鶏胸肉の芥子酢味噌和え(生ゆば・人参・胡瓜)。盆外の下から、白和え(油揚げ・蒟蒻・人参・椎茸・菜の花)、サラダ(ブロッコリー・蓮根・三色トマト・チーズ・梅肉)、果物(デコポン・林檎)。味噌汁は京都特産の白味噌(石野味噌 電話:075・361・2336)に少量の酒粕を加えるのが長艸家流。よもぎ麩や粟麩、豆腐、生ゆば、白和えの油揚げは『京とうふ藤野』の製品。鶏胸肉は塩麹に漬けてから蒸してハムの代わりに。サラダは梅肉とオリーブ油のドレッシングで食す。  

    【朝めし自慢】長艸敏明(京繍伝統工芸士、京繍作家・70歳)「出汁をきかせた減塩献立です」

         

    取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆平安時代から脈々と続く京繍(きようぬい)。それを受け継ぐ京繍…

  23. 老化に抗う7つの「アンチAGE(エージーイー)食事術」  

    医師がすすめる老化に抗う7つの「アンチAGE(エージーイー)食事術」

         

    文/中村康宏「実は怖い「体の糖化」老化を早め病を招く糖化物質《AGEs》蓄積を防ぐに…

  24. 鶏だしチャプチェ  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】鶏だしチャプチェ|鶏肉でだしを取ろう

         

    写真・文/矢崎海里今まで様々なだしの取り方をご紹介してきましたが、今回は最後のテーマ「鶏肉で…

  25. 効き目にビックリ!?腰痛・坐骨神経痛はココをほぐせ!腰・脚の痛みがスッキリ軽くなる足のツボ  

    腰痛・坐骨神経痛はココをほぐせ!|腰・脚の痛みがスッキリ軽くなる足のツボ【川口陽海の腰痛改善教室 第15回】

         

    文/川口陽海■腰が重い、痛む。■足がだるい、痛い。■病院に行くほどではないけ…

  26. 今年こそ舌下免疫療法で、花粉症の根治を目指してみよう  

    あなたは本当に花粉症?|花粉症の根治を目指す「舌下免疫療法」最前線

         

    取材・文/渡辺陽3月に入ってから花粉の量もぐっと増え、鼻づまりや目のかゆみにうんざり…

  27. さきいかと菜の花の炊き込みご飯  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】さきいかと菜の花の炊き込みご飯|さきいかでだしを取ろう

         

    写真・文/矢崎海里前回、干し貝柱を使っただしのレシピをご紹介しました。今回は…

  28. 健康寿命を伸ばす「ニート生活」はじめてみませんか?  

    健康寿命を伸ばす「ニート(NEAT)生活」始めてみませんか?|医師がすすめる日常生活でできるエネルギー消費のススメ

         

    文/中村康宏寝たきり予防、生活習慣病予防のカギを握るのが「NEAT(ニート)」だとい…

  29. 『すべての病気は血管で防げる!』  

    人は血管から老化する|老化を招く4大悪は「喫煙」「高血圧」「脂質代謝異常」「高血糖」

         

    文/印南敦史『すべての病気は血管で防げる!』(池谷敏郎著、青春文庫)の著者は、血管、血液…

  30. 膝や腰の痛み、原因は足の形かも  

    甲高や扁平だと、なぜひざや腰に負担がかかるのか?|「足の形」が原因の膝や腰の痛み

         

    取材・文/渡辺陽原因不明のひざの痛みや腰痛に何年も悩まされていませんか。病院で詳しく…

PAGE TOP