新着記事

富士山ナイフ ―Fuji Knife―|意匠と機能が見事に融合したジャパニーズナイフの逸品

実家の表具店で、職人たちの働きを幼いころから見てきたという小林新也氏は、ものづくりを追求する…

『サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』(エマーシー) 演奏:サラ・ヴォーン(ヴォーカル)、クリフォード・ブラウン(トランペット)、ハービー・マン(フルート)、ポール・クイニシェット(テナー・サックス)、ジミー・ジョーンズ(ピアノ)、ジョー・ベンジャミン(ベース)ロイ・ヘインズ(ドラムス)、アーニー・ウィルキンス(指揮) 録音:1954年12月18日

「編集」に隠された真実~なぜジャズのアルバムには同じ曲が何曲も入っているのか?〜「別テイク」の正しい聴き方(3)【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道20】

文/池上信次第20回「編集」に隠された真実~なぜジャズのアルバムには同じ曲が何曲も入っているのか…

35%の人が旅行先でケガや病気をした経験がある一方で、「病院の場所を事前に確認する」のは13人に1人だけ!現地治療費の最高額は「500万円」!!

現地治療費の最高額は「500万円」!|3人に1人が旅行先でケガや病気をした経験がある

最大9連休だった今年のお盆は終わってしまいましたが、まだ夏休みを取られていない人、9月の連休…

定年後のお金の不安を解消する3つの答え|『「定年後」の‟お金の不安“をなくす 貯金がなくても安心老後をすごす方法』

老後の不安を解消する3つの答え|「定年後」の‟お金の不安“をなくす 貯金がなくても安心老後をすごす方法

文/印南敦史少なくとも十数年前まで、「定年」ということばには明るいイメージが多少なりともあっ…

村松時計店の銀製時計|新天皇陛下と令和に捧げる、時代を超えた純銀時計

戦前、わずか4社しかなかった国産時計メーカーのひとつ、村松時計製作所の初代は、他社では困難だ…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|これひとつで味が決まる!だしの効いた「煎り酒」で減塩に挑戦

【管理栄養士が教える減塩レシピ】これひとつで味が決まる!だしの効いた「煎り酒」の作り方

写真・文/矢崎海里皆さん、「煎り酒」という調味料をご存じですか。古くは日本の調味…

中高生が見た大人へのイメージと「10年後の日本」の見通し

息子世代は「今」をどのように捉えているのか?|中高生が考える「カッコいい大人」と「10年後の日本」

全国の中学生・高校生(中高生)に対し、大人へのイメージや10年後の日本の見通しについてどう考…

【ビジネスの極意】アサヒビールとキリンビールに学ぶリーダシップの教科書

【ビジネスの極意】アサヒビールとキリンビールに学ぶリーダシップの教科書

現状が順調な経営であったとしても、危機は必ずやってくる。そんな時、リーダーとしてはどのように…

お魚とうばん 2枚組|魚をおいしく焼き上げるグリル用陶板

サンマに代表される秋の魚のおいしい季節がやってくる。いつもガスグリルを使って魚を焼いているサ…

ファーブル昆虫館「虫の詩人の館やかた」(※東京都文京区千駄木5-46-6 電話:03・5815・6464(開館時のみ)、開館:土曜・日曜の13時〜17時、入場料:無料)ではファーブルの生家を再現。同時代の家財道具も展示。奥本さんが着用している帽子とコートもファーブル愛用のものと同じ。

【インタビュー】奥本大三郎(作家、ファーブル昆虫館「虫の詩人の館」館長・75歳)「研究成果は楽しい読み物で社会に伝える。ファーブルのおかげでそう決意しました」

【サライ・インタビュー】奥本大三郎さん(おくもと・だいさぶろう、作家、ファーブル昆虫館「虫の…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  健康についての記事一覧

  1. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|だしを楽しむ料理 鰹節と昆布で一番だしを取ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】だしを楽しむ料理 |鰹節と昆布で一番だしを取ろう!

         

    写真・文/矢崎海里和食の基本、「だし」。今はだしパックや顆粒調味料で手軽に使えるようになりましたが、基本のだしの取り方をご存じですか?時間と手間は少々かかりますが、手をかけて取っただしは風味豊かで料理のレベル…

  2.  

    造園家・小杉左岐さん(72歳)の朝めし自慢「60代に入ってから塩分と油分を控えた献立です」

         

    取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆現場を退いた60歳から、血圧と腎臓に配慮した食生活を実践。醤…

  3. 腰丸めストレッチ  

    1日10回で反り腰を改善!イスに座ってできる簡単腰丸めストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第12回】

         

    文/川口陽海腰の反りが強いと、腰痛の原因になります。今回はいつでもどこでも簡…

  4. 我が闘病|大島康徳  

    我が闘病|大島康徳「今や、誰もがいつ癌になってもおかしくない時代なんです」~その3~

         

    取材・文/田中周治プロ野球解説者の大島康徳さんの癌が見つかったのは、2016年のこと…

  5. 歯の食いしばり癖に注意!|つまずきやすい人は、アゴの緊張が原因?  

    歯の食いしばり癖に注意!|つまずきやすい人は、アゴの緊張が原因?

         

    文/藤原邦康前回の記事で、股関節の屈曲・外旋作用を担う腰筋群(大腰筋・小腰筋)が、筋膜を通じ…

  6. 我が闘病|大島康徳  

    我が闘病|大島康徳「癌を宣告された時、真っ先に電話をした相手は、星野仙一氏だった」~その2~

         

    取材・文/田中周治プロ野球解説者の大島康徳さんの癌が見つかったのは、2016年のこと…

  7. 我が闘病|大島康徳  

    我が闘病|大島康徳「大腸癌ステージ4。放置すれば余命1年という非情な宣告だった」~その1~

         

    取材・文/田中周治プロ野球解説者の大島康徳さんの癌が見つかったのは、2016年のこと…

  8. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みかん胡椒を作ろう!  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】みかんの皮を捨てずに作る|「みかん胡椒」の作り方

         

    写真・文/矢崎海里冬の果物の定番、みかんはビタミンCも豊富で、風邪予防として食べてい…

  9. 今流行りの 「腸活」 ! その効果的なやり方はホップ・ステップ・ジャンプ  

    「腸活」の基本は「運動する」「腸内細菌を整える」「食物繊維を食べる」の3つ|オススメ食品は「玄米」と「メカブ」

         

    文/中村康宏今流行りの「腸活」。よく耳にする言葉ではありますが、その効果や、やり方は…

  10. バターとトマトの濃コクチキンカレー  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】|家にある調味料で手作り減塩カレー

         

    写真・文/矢崎海里いまや国民食とも言われるカレー。メディアでは「カレーダイエ…

  11. ヘルニアによる坐骨神経痛がウォーキングで改善! 2か月で痛みがとれた40代男性【川口陽海の腰痛改善教室 第11回】  

    ヘルニアによる坐骨神経痛がウォーキングで改善! 2か月で痛みがとれた40代男性【川口陽海の腰痛改善教室 第11回】

         

    文/川口陽海椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛が、2か月のウォーキングで大幅に改善した事…

  12. アゴと背骨は連動している|歯を食いしばると猫背に、ラックスしてアゴの力が抜けるとリラックスする  

    アゴと背骨は連動している|歯を食いしばると猫背に、アゴの力が抜けるとリラックスする

         

    文/藤原邦康頭の骨は23枚の頭蓋骨で構成されている頭の骨は一つの塊のように見えて、実は頭蓋骨…

  13. 野菜から先に食べると健康になれる? 三角食べをしてみよう  

    野菜から先に食べると健康になれる?|管理栄養士が教える野菜の理想的な食べ方

         

    取材・文/渡辺陽コンビニでもいろいろな野菜サラダが販売されていて、夕方のデパ地下では…

  14. 【お疲れの方に朗報】毎日湯船に浸かればよく眠れる!? ~“自分を整える”暮らし方~  

    毎日湯船に浸かる人はよく眠れる!?|“自分を整える”暮らし方

         

    体の芯から冷える冬。仕事終りや外出先から帰宅して、お風呂でほっと一息。そんな時間が心地よいこの季節。…

  15. 脂肪を制限すると脳卒中になりやすくなる!?【予防医療最前線】  

    脂肪を制限すると脳卒中になりやすくなる!?【予防医療最前線】

         

    文/中村康宏国内死因の第3位を占める脳卒中の死亡者数は年間約13万人です。(*1)脳…

  16. 誰でもできる簡単ヒップリフトエクササイズ  

    1日10回で腰痛・坐骨神経痛を改善!|誰でもできる簡単ヒップリフトエクササイズ【川口陽海の腰痛改善教室 第10回】

         

    文/川口陽海お尻や股関節の周りにはとてもたくさんの筋肉がありますが、これらの筋肉を強…

  17. アゴの問題が姿勢に影響⁉|歩くための筋肉とアゴの意外な関係  

    アゴの問題が姿勢に影響!?|歩くための筋肉とアゴの意外な関係

         

    文/藤原邦康毎年、年末にテレビ特番で戦力外通知を受けた野球選手の去就やトライアウト挑戦が取り上げ…

  18. 春風亭昇太さんの定番・朝めし自慢  

    落語家・春風亭昇太さんの朝めし自慢「週2〜3回は自分で調える純和風の献立です」

         

    取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆人気落語家は超多忙。だが、趣味のひとつが料理。楽しみながら腕…

  19. 減塩おかず2選  

    【管理栄養士が教える減塩レシピ】|野菜不足を補える簡単おかず2選

         

    写真・文/矢崎海里突然ですが皆さん、普段どのくらい野菜を食べているか、把握しています…

  20. 温泉療法専門医が太鼓判|もっとも優れた健康法は「入浴」  

    温泉でなくても家庭風呂でOK!|健康効果が得られる「最高の入浴法」

         

    文/鈴木拓也世の中には健康法とされるものはゴマンとあるが、日本人がそうとは自覚せずに…

  21. 1分で背骨をゆるめて腰痛・首肩こり解消! 誰でも簡単にできる背骨ゆらし【川口陽海の腰痛改善教室 第9回】  

    1分で背骨をゆるめて腰痛・首肩こり解消!|簡単にできる「背骨ゆらし」のやり方【川口陽海の腰痛改善教室 第9回】

         

    文/川口陽海背中や腰の筋肉が張ったり、こり固まったりすると腰や背中の痛みを起こします…

  22. 「健康寿命を10年引き延ばす」呼吸を改善する生活習慣とは?  

    健康寿命を10年引き延ばす|呼吸を改善する生活習慣とは?

         

    文/鈴木拓也人は加齢とともに、身体のあちこちが衰えてくるもの。呼吸機能も例外でなく、…

  23. 好みでシナモンかバニラエッセンスをひとふりして完成  

    アンチエイジング効果があると話題の「アーモンドミルク」の秘密

         

    文/鈴木拓也最近になって、スーパーやコンビニのドリンクコーナーでよく見かける「アーモンドミル…

  24. 快眠セラピスト直伝、睡眠負債を週末にうまく返してスッキリするコツ  

    快眠セラピスト直伝! 睡眠負債を週末にうまく返してスッキリするコツ

         

    取材・文/渡辺陽平日は、仕事が忙しくてゆっくり眠れない。土日にしっかり寝だめしている…

  25. 「元気長寿者」の暮らしぶり|『百まで生きる覚悟』  

    「元気長寿者」の暮らしぶり|『百まで生きる覚悟』

         

    文/印南敦史『百まで生きる覚悟』(春日キスヨ著、光文社新書)の著者は家族社会学者。父…

  26. 健康維持やダイエット効果も期待できる!!|正しく「噛んで」食事を楽しく!  

    健康維持やダイエット効果も期待できる!!|正しく「噛んで」食事を楽しく!

         

    文/藤原邦康年末年始はお餅が美味しい季節ですが、昔から餅を喉に詰まらせる事故は後を絶ちません…

  27. 夜起きてのトイレは「寿命が縮まるサイン」?! 快尿を実現する方法とは?  

    夜中のトイレは「寿命が縮まるサイン」!?|快尿を実現する方法

         

    文/鈴木拓也「夜中に起きてトイレに行くことが増えた」――誰にでもある、どうということのな…

  28. 日本で初の「薬やめる科」の医師が提唱する「減薬・断薬のすすめ」とは?  

    薬の9割はやめられる|日本初「薬やめる科」の医師が提唱する「減薬・断薬のすすめ」

         

    文/鈴木拓也病院に行くことが、「薬をもらう」こととほぼ同義になっている、現代医療の趨勢に異を…

  29. 「かぜ」ってどんな病気? どうしてかかる?|かぜのメカニズムと上手な対処法  

    「かぜ」ってどんな病気? どうしてかかる?|かぜのメカニズムと上手な対処法

         

    文/中村康宏インフルエンザやかぜが流行する季節がやってきました。かぜをこじらすと、カ…

  30. 無理なく運動習慣が!|『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』  

    無理なく運動習慣が身につく!|『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』

         

    文/印南敦史「運動しなければ……」と思いつつ、なかなか行動に移せないという方は決して…

PAGE TOP