新着記事

焦がさず焼けて煙らない!画期的な立体囲炉式炭火コンロ

バーベキューといえば、炭を敷いた上に網を置いて、食材を載せて焼くのが常識。でもそれだと場所も…

ピアノサロン・クリストフォリのコンサート

ベルリンのトルコ人街にあるクラシックライブハウス、「ピアノサロン・クリストフォリ」で一期一会の音楽と出会う

文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)クラシックのコンサートは退屈と…

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

取材・文/坂口鈴香中野美佐さん(仮名・42)さんの母親は60歳を過ぎたころ「アルツハ…

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

取材・文/坂口鈴香政府は、2015年に策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレン…

アロハ オン ザ ガンジェズ ホテル

デジタルデトックスができる!世界のリトリートホテル6選

旅先でウェルネスを求めるグローバルトレンドの高まりに伴い、日本でもデトックス…

源氏物語朝顔図(部分) 土佐光起筆 1幅 日本・江戸時代 17世紀 根津美術館蔵

知っておくと便利! 日本美術の定番の画題を、作品を見ながら学ぶ。【企画展 はじめての古美術鑑賞―絵画のテーマ】

取材・文/藤田麻希昨今の日本美術ブームで、美術館に出かけるかたは多いのではないでしょうか。何…

足裏が心地よいモダンな牛革草履で颯爽と街を歩いてみたら?

天面に牛革(スエード)が張られた、モダンで小粋な草履です。滑らかなスエードの感触に加え、土踏…

茶摘み体験

大人が満足する社会見学4選【静岡県】|ヤマハ楽器ミュージアム、電車の転車台体験、うなぎパイファクトリー、茶摘み

取材・文/末原美裕子どもの頃の社会科見学は何もかもが新鮮な光景でしたが、道理の分かっ…

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

【家族のかたち】母子家庭でも寂しかった記憶は一切なし。一度した約束は最後まで守ってくれる母親だった~その1~

【家族のかたち】母子家庭でも寂しかった記憶は一切なし。一度した約束は最後まで守ってくれる母親だった~その1~

取材・文/ふじのあやこ昭和、平成と時代が移り変わるのと同様に、家族のかたちも大家族か…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行海外旅行

  1.  

    まるで天国!壮麗なるボロブドゥール遺跡で俗世からの解脱を体感する

         

    文・写真/さいとうかずみ(インドネシア在住)過去世からの融合点我々は生涯に幾度もの夜明けを経験する。だが、その大半はどこかでいつか見た景色に重なる。しかし、ボロブドゥール遺跡から眺める夜明けの情景は、単なる記憶として…

  2.  

    現地ライターが推薦!巡ってみたいオーストリアの名城6選

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター)ハプスブルク帝国の都ウィーンを首都に持つアルプス…

  3.  

    ダイナミックすぎる『オメガパーク』で体重約1トンの巨大野生動物に出会う

         

    文・写真/藤木 香(カナダ在住ライター)いつかこの目で本物のカリブー(トナカイ)を見…

  4.  

    インカ帝国悲劇の舞台!ペルーの古都「カハマルカ」を歴史散歩する

         

    文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)米CNNが「2018年に訪れるべき18の場所」の1つに選…

  5.  

    ボルガ河クルーズ、ロシアの原風景を堪能する魅惑の船旅

         

    文/印南敦史古くからヨーロッパ諸国と肩を並べ、日本の45倍もの国土を持つ「北の大国」として君…

  6.  

    タイ・チェンマイにある幻の都「ウィアン・クム・カーム」遺跡を訪ねる

         

    文・写真/横山忠道(タイ在住ライター)山紫水明の美しさと風雅な伝統文化を満喫できるタイ第…

  7.  

    スタインベックの傑作『怒りの葡萄』の舞台を辿るルート66の旅

         

    文・写真/大井美紗子(アメリカ在住ライター)貧しいオクラホマを離れ、豊かなカリフォルニア…

  8.  

    この世のものとは思えない!トルクメニスタンで「地獄の門」を覗いたら

         

    文/ギュルソユ慈(トルクメニスタン在住ライター)「地上の楽園」「天国のような」と形容…

  9.  

    フィレンツェからウィーンへ!ヨーロッパの古都をつなぐ寝台列車の旅

         

    文・写真/千夏英二(欧州在住ライター)最後の夜行列車飛行機や新幹線が発達し、日本で夜行列…

  10.  

    アルプスの古都「インスブルック」夏に長期滞在したくなる理由とは?

         

    文/印南敦史もうすぐ、ジメジメとした日本の暑い夏がやってくる。最高気温が更新されるた…

  11.  

    アルプスの美峰シュネーベルク山を登山鉄道で行く小さな旅(オーストリア)

         

    文・写真/ひょろ(オーストリア在住ライター)音楽と芸術の都ウィーンを首都とする、アルプスの小…

  12.  

    天空の列車「アンデス中央鉄道」で南米大陸の屋根を行く(ペルー)

         

    文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)世界文化遺産の街リマ旧市街と、ペルー有数の穀…

  13.  

    英国ドラマの傑作『ダウントン・アビー』の舞台を訪ねる優雅な旅

         

    文/印南敦史エミー賞、ゴールデングローブ賞など数々の受賞実績を持つ『ダウントン・アビー』とい…

  14.  

    小型船「バルジ」で行くブルゴーニュ地方の運河クルーズ

         

    文/印南敦史フランスでは18〜19世紀にかけ、生活物資を運ぶための河川交通網として、…

  15.  

    プチトラン・ジョーヌ|ピレネー山脈の麓を走る黄色い絶景列車

         

    南フランスのさらに南端、スペインとの国境にそびえるピレネー山脈。その麓を、小さな山岳列車がこ…

  16.  

    南フランス「オクシタニー地方」訪ねてみたい8つの美しい街

         

    2016年1月に行われたフランスの地方再編により、それ以前に22あった地域が13に統合された…

  17.  

    ペルー北部の「クエラップ遺跡」は第2のマチュピチュになるか

         

    ペルー北部にある前インカ時代の巨大遺跡「クエラップ遺跡」をご存じだろうか。標高約30…

  18.  

    シャンパーニュ地方の知られざる実力派シャンパン生産者を巡る

         

    写真・文/yOU(河﨑夕子)シャンパンの酔い方と言うのは実に不思議だ。飲むとすぐにふ…

  19.  

    意外と行きやすい!絶海の孤島イースター島にモアイ像を見に行く[PR]

         

    モアイ像が佇ずむイースター島。ポリネシアの東の果てにある絶海の孤島は、日本から訪れるにはあまりに遠い…

  20.  

    世界遺産にも登録!楽園タヒチにポリネシア最大の宗教遺跡を訪ねる[PR]

         

    今年7月、南太平洋に新たな世界文化遺産が登録された。フランス領ポリネシア、ライアテア島の宗教…

  21.  

    世界遺産に登録!インド「アーメダバード」の見どころ4つ

         

    2017年7月、ポーランドのクラコフで行われていた世界遺産委員会において、日本の宗像・沖ノ島…

  22.  

    一度は泊まってみたい!アジアの名門ホテル4軒

         

    文/印南敦史過去に栄えた文明の跡を訪ねるもよし、街角で生きる人々のパワフルかつダイナミックな…

  23.  

    シャンパーニュ地方の中心ランス周辺のシャンパンメゾンを巡る

         

    写真・文/yOU(河﨑夕子)シャンパンの酔い方と言うのは実に不思議だ。飲むとすぐにふわりと高…

  24.  

    エジプトを旅するなら巡ってみたいナイル河沿岸の5つの町

         

    ナイル河には、古代から人々の暮らしを潤し、類稀なる文明を育んできた歴史がある。クルーズをして…

  25.  

    トルコを旅するなら訪ねたいエーゲ海沿岸の美しい街と島

         

    トルコと聞いてまず頭に思い浮かぶのは、ヨーロッパとアジアの架け橋であるイスタンブールではないだろうか…

  26.  

    古都ウィーン周辺に芳醇なる美酒の作り手を巡る【旨し美しウィーンの食文化3】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都・ウィーンは芸術の都、音楽の都と称されます。サライ世代に…

  27.  

    ウィーンのエスカルゴは美味なる“未来のフード”【旨し美しウィーンの食文化2】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都・ウィーンは芸術の都、音楽の都と称されます。サライ世代に…

  28.  

    お土産に欲しい!古都ウィーンの伝統スイーツ5選【旨し美しウィーンの食文化1】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都・ウィーンは芸術の都、音楽の都と称されます。サライ世代に…

  29.  

    ランス|シャンパーニュの有名メゾンが軒を連ねる美しい街を訪ねる

         

    取材・文/鳥海美奈子フランスの新幹線TGVで、パリからわずか45分で到着するシャンパーニュの…

  30.  

    映画『ハイジ』の世界へ!スイス・ユングフラウ地方の絶景スポット

         

    取材・文/関屋淳子映画『ハイジ アルプスの物語』が、8月26日から東京・恵比寿の「Y…

PAGE TOP