新着記事

ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

文/中村康宏現代病と言われるうつ病や生活習慣病。これらの原因になっているのは、残業な…

越後亀田縞ハンチング|伝統織物で仕立てた小粋な木綿ハンチング帽

新潟県の「亀田郷」(現新潟市)に約300年前から伝わる綿織物が「亀田縞」だ。農民が織りはじめ…

失敗を恐れずに進むことが特効薬|『「感情の老化」を防ぐ本』

40代から始まる「感情の老化」を食い止める方法|『「感情の老化」を防ぐ本』

文/印南敦史「昔にくらべ、なにかに感動しなくなった」とか、嫌なことがあると、ずっと引きず…

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

取材・文/末原美裕春は気温の寒暖差が激しい季節ですが、満開の桜の横に雪が積もったりと…

「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

【ビジネスの極意】「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

人は誰でも褒められばうれしいもの。だが、褒めて伸ばす、とモットーとしても、そればかりでいいのだろ…

ペーパーグラス|眼鏡作りの聖地が生んだ驚異の薄型軽量読書眼鏡

今では国産眼鏡フレーム生産の95%以上を担い、“眼鏡の聖地”とも言われる福井県鯖江市。古くか…

仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵

空海発案の立体曼荼羅21体のうち、15体が集合【特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」】

取材・文/藤田麻希京都の玄関口として馴染み深い東寺(正式名称は教王護国寺)。五重塔が見えると…

災害時に愛猫がPTSDに陥ったら!|知っておきたい「猫のPTSD」治療法

文/一乗谷かおり 猫にもあるPTSD昨年発生した大阪府北部地震の際、SNSなどをチェック…

竹製のスタンドにヤシの葉のうちわを常備。和室はエアコンを設置せずに、うちわや扇風機で涼をとります。網戸がなく、窓を開けっ放しにしているため、家中のいたるところに置いている蚊取り線香入れは、バリ島でつくられたもの。

春過ぎて夏を待つ日に葉山の家へ【桐島かれん『KAREN’s』】

ブランドの買い付けなどで月に一度は旅をしている桐島かれんさんは、週末、古民家を改修した葉山の家で日本…

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

つい先日も定年引き上げが話題となったが、定年を迎えてからの人生、まだまだ働ける、と思っている…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行海外旅行

  1.  

    意外と行きやすい!絶海の孤島イースター島にモアイ像を見に行く[PR]

         

    モアイ像が佇ずむイースター島。ポリネシアの東の果てにある絶海の孤島は、日本から訪れるにはあまりに遠いと思われていた。しかし、タヒチ直行便とチャーター便を乗り継げば、最短約18時間40分。かつての憧憬に、今なら手が届くのだ。地…

  2.  

    世界遺産にも登録!楽園タヒチにポリネシア最大の宗教遺跡を訪ねる[PR]

         

    今年7月、南太平洋に新たな世界文化遺産が登録された。フランス領ポリネシア、ライアテア島の宗教…

  3.  

    世界遺産に登録!インド「アーメダバード」の見どころ4つ

         

    2017年7月、ポーランドのクラコフで行われていた世界遺産委員会において、日本の宗像・沖ノ島…

  4.  

    一度は泊まってみたい!アジアの名門ホテル4軒

         

    文/印南敦史過去に栄えた文明の跡を訪ねるもよし、街角で生きる人々のパワフルかつダイナミックな…

  5.  

    シャンパーニュ地方の中心ランス周辺のシャンパンメゾンを巡る

         

    写真・文/yOU(河﨑夕子)シャンパンの酔い方と言うのは実に不思議だ。飲むとすぐにふわりと高…

  6.  

    エジプトを旅するなら巡ってみたいナイル河沿岸の5つの町

         

    ナイル河には、古代から人々の暮らしを潤し、類稀なる文明を育んできた歴史がある。クルーズをして…

  7.  

    トルコを旅するなら訪ねたいエーゲ海沿岸の美しい街と島

         

    トルコと聞いてまず頭に思い浮かぶのは、ヨーロッパとアジアの架け橋であるイスタンブールではないだろうか…

  8.  

    古都ウィーン周辺に芳醇なる美酒の作り手を巡る【旨し美しウィーンの食文化3】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都・ウィーンは芸術の都、音楽の都と称されます。サライ世代に…

  9.  

    ウィーンのエスカルゴは美味なる“未来のフード”【旨し美しウィーンの食文化2】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都・ウィーンは芸術の都、音楽の都と称されます。サライ世代に…

  10.  

    お土産に欲しい!古都ウィーンの伝統スイーツ5選【旨し美しウィーンの食文化1】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都・ウィーンは芸術の都、音楽の都と称されます。サライ世代に…

  11.  

    ランス|シャンパーニュの有名メゾンが軒を連ねる美しい街を訪ねる

         

    取材・文/鳥海美奈子フランスの新幹線TGVで、パリからわずか45分で到着するシャンパーニュの…

  12.  

    映画『ハイジ』の世界へ!スイス・ユングフラウ地方の絶景スポット

         

    取材・文/関屋淳子映画『ハイジ アルプスの物語』が、8月26日から東京・恵比寿の「Y…

  13.  

    バーデン・バイ・ウィーン|ベートーヴェンも癒されたウィーン郊外の温泉地【魅惑の温泉案内vol.105】

         

    取材・文/関屋淳子オーストリアの首都ウィーン。ここから遠足気分で出かけられる温泉地があります…

  14.  

    トロントから足を伸ばしてナイアガラの滝とワイナリーをめぐる【魅惑のトロント3】

         

    取材・文/関屋淳子今年、建国150周年を迎えて何かと話題になっているカナダ。今回ご紹介するト…

  15.  

    移民の街トロントならではの多様な食の魅力まとめ【魅惑のトロント2】

         

    取材・文/関屋淳子今年、建国150周年を迎えて何かと話題になっているカナダ。今回ご紹介するト…

  16.  

    カナダ最大の都市!知られざるトロントの観光スポットまとめ【魅惑のトロント1】

         

    取材・文/関屋淳子今年、建国150周年を迎えて何かと話題になっているカナダ。今回ご紹…

  17.  

    イングランドで最も美しい村「バイブリー村」石造りの美景

         

    文・写真/音生ざくろイギリス、ロンドンからバスで北へ約2時間ほどのところにある丘陵地…

  18.  

    ブルゴーニュ地方の古都「ボーヌ」でワイン尽くしの旅を楽しむ

         

    取材・文/鳥海美奈子ブルゴーニュワインの生産地の中心はコート・ドール、「黄金の丘」という美し…

  19.  

    コルマール|アルザスの美しき花の街に白ワインと美味を訪ねる

         

    取材・文/鳥海美奈子フランスの北東部、ライン川をはさんでドイツとの国境近くに位置する…

  20.  

    絵葉書のように美しい!ノルウェー「ロフォーテン諸島」の見どころ

         

    ノルウェーといえば、切り立つフィヨルドや氷河が織りなす海の絶景をまず思い出すことだろう。ご存…

  21.  

    訪ねてみたい!中欧ブルガリアの知られざる美しい村3選

         

    ブルガリアと聞くと、私たち日本人はつい「ヨーグルト」を連想してしまうかもしれない。しかし実際のブルガ…

  22.  

    訪ねてみたい!ヨーロッパの知られざる穴場町3つ《ヴァンヌ、アオスタ、ザンクト・ガレン》

         

    歴史や伝統を実感できるだけあって、訪れるたび新たな発見があるヨーロッパ旅行。しかし現実的に、多くの人…

  23.  

    訪ねてみたい!知られざるスペイン「アラゴン州」美しき3つの街

         

    スペインの旅と聞いてイメージするのは、紹介される機会の多いマドリッドやアンダルシアかもしれない。が、…

  24.  

    人生の節目に旅を!リタイア後に海外旅行に出かけるべき理由6つ

         

    人生の節目に旅をすることは、記念になるだけでなく、これまでの人生に区切りをつけ、新しい人生を…

  25.  

    この道を自分の足でどこまでも!憧れの「スペイン・サンティアゴ巡礼」基本のき

         

    写真・文/溝口シュテルツ真帆(在ミュンヘン)どこまでも続く異国の風景のなか、聖地に向…

  26.  

    至極のビーチと料理!ランカウイ島で必ず訪れたい絶景スポット3つ【マレーシアの楽園ランカウイ島紀行 後編】

         

    マレーシアのランカウイ島は、首都クアラルンプールから飛行機で約1時間。自然に囲まれる別天地です。その…

  27.  

    どっちに泊まりたい?別天地ランカウイ島にある趣の異なる2つのホテル【マレーシアの楽園ランカウイ島紀行 前編】

         

    写真・文/yOU(河﨑夕子)マレーシアのランカウイ島は、首都クアラルンプールから飛行機で約1…

  28.  

    一度は訪ねてみたい!「北部スペイン」の美しい町5つ

         

    スペインといえば、フラメンコや白壁、ブーゲンビリア、ガウディ建築などのイメージが強いかもしれない。し…

  29.  

    フランス一美しい田舎!南仏「ケルシー地方」の2つの村

         

    6~7月といえば、日本はジメジメとした梅雨まっただなか。しかしフランスは、初夏の日差しのなか…

  30.  

    訪ねてみたい!知られざる「北欧の美しい街」3つ《オーレスン、ヴィスビー、オーフス》

         

    夏に北欧を旅しようと思ったら、ノルウェー沿岸のフィヨルド観光をはじめ、自然景観を楽しむコース…

PAGE TOP