新着記事

ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

文/中村康宏現代病と言われるうつ病や生活習慣病。これらの原因になっているのは、残業な…

越後亀田縞ハンチング|伝統織物で仕立てた小粋な木綿ハンチング帽

新潟県の「亀田郷」(現新潟市)に約300年前から伝わる綿織物が「亀田縞」だ。農民が織りはじめ…

失敗を恐れずに進むことが特効薬|『「感情の老化」を防ぐ本』

40代から始まる「感情の老化」を食い止める方法|『「感情の老化」を防ぐ本』

文/印南敦史「昔にくらべ、なにかに感動しなくなった」とか、嫌なことがあると、ずっと引きず…

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

取材・文/末原美裕春は気温の寒暖差が激しい季節ですが、満開の桜の横に雪が積もったりと…

「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

【ビジネスの極意】「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

人は誰でも褒められばうれしいもの。だが、褒めて伸ばす、とモットーとしても、そればかりでいいのだろ…

ペーパーグラス|眼鏡作りの聖地が生んだ驚異の薄型軽量読書眼鏡

今では国産眼鏡フレーム生産の95%以上を担い、“眼鏡の聖地”とも言われる福井県鯖江市。古くか…

仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵

空海発案の立体曼荼羅21体のうち、15体が集合【特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」】

取材・文/藤田麻希京都の玄関口として馴染み深い東寺(正式名称は教王護国寺)。五重塔が見えると…

災害時に愛猫がPTSDに陥ったら!|知っておきたい「猫のPTSD」治療法

文/一乗谷かおり 猫にもあるPTSD昨年発生した大阪府北部地震の際、SNSなどをチェック…

竹製のスタンドにヤシの葉のうちわを常備。和室はエアコンを設置せずに、うちわや扇風機で涼をとります。網戸がなく、窓を開けっ放しにしているため、家中のいたるところに置いている蚊取り線香入れは、バリ島でつくられたもの。

春過ぎて夏を待つ日に葉山の家へ【桐島かれん『KAREN’s』】

ブランドの買い付けなどで月に一度は旅をしている桐島かれんさんは、週末、古民家を改修した葉山の家で日本…

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

つい先日も定年引き上げが話題となったが、定年を迎えてからの人生、まだまだ働ける、と思っている…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行海外旅行

  1.  

    アルプスの渓谷を走る、ノスタルジックな狭軌道鉄道「ヘレンタール鉄道」

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)アルプスの国、オーストリアには、数々のローカル線が走っています。オーストリアの動脈となるオーストリア国鉄とは異なり、私鉄のローカル線は、時には地元民の足となり、時には電車好き…

  2.  

    世界最大の陸の孤島!映画「フィツカラルド」誕生の地、ペルー・イキトス

         

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツ…

  3.  

    まさに「手付かずの自然」!カムチャツカで優美な「高山植物」と「ヒグマ」の聖地を巡る

         

    文/印南敦史北海道沖の千島列島から北へと連なるカムチャツカ半島(ロシア)といえば、雄大な自然…

  4.  

    ブームを先取り!北部タイ料理の真髄が味わえるチェンマイの名店3軒

         

    文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)日本では今や全国どこででもタイ料理店…

  5.  

    なぜスペインには「日本」という苗字の人々が存在するのか?

         

    文・写真(クレジットのないもの)/田川敬子(スペイン在住)スペイン語で日本を意味する…

  6.  

    音楽と芸術の都ウィーンにある小さなユニーク博物館3つ

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター)音楽と芸術の都ウィーンは、50以上のミュージアムがあ…

  7.  

    あのドレッシング発祥の地!カナダのサウザンアイランド紀行【カナダ・オンタリオ州の旅1】キングストン市内とサウザンアイランドクルーズ

         

    写真・文/石津祐介カナダの中東部に位置し、トロントやオタワといった主要都市を要するオンタリオ…

  8.  

    タイ料理の新スター「カオソーイ」を現地チェンマイで味わい尽くす!オススメ店3軒

         

    文・写真/横山忠道(タイ在住ライター)日本ではマッサマンカレーやパクチー料理など、毎年のよう…

  9.  

    知られざる人気スポット!香港の離島「ラマ島」で過ごすのんびり休日

         

    文・写真/りんみゆき(香港在住)香港(ホンコン)と聞くと、高層ビルが建ち並ぶ光景、またはショ…

  10.  

    南米ペルーの知られざる蒸留酒「ピスコ」を知っていますか?

         

    文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)コメや麦、芋、サトウキビなど、あらゆるものから作…

  11.  

    ベネチア発の地中海クルーズ、寄港する街々の特徴と楽しみ方

         

    文・写真/バレンタ愛(元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)「地中海」と聞くと、フランス…

  12.  

    貝殻で埋め尽くされた英国の謎すぎる地下洞窟「シェル・グロット」の異様と幻想

         

    文/塚田沙羅(ロンドン在住ライター)イングランドの東端に、約180年前に発見されたという貝殻…

  13.  

    まるで天国!壮麗なるボロブドゥール遺跡で俗世からの解脱を体感する

         

    文・写真/さいとうかずみ(インドネシア在住)過去世からの融合点我々は生涯に幾度もの夜…

  14.  

    現地ライターが推薦!巡ってみたいオーストリアの名城6選

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター)ハプスブルク帝国の都ウィーンを首都に持つアルプス…

  15.  

    ダイナミックすぎる『オメガパーク』で体重約1トンの巨大野生動物に出会う

         

    文・写真/藤木 香(カナダ在住ライター)いつかこの目で本物のカリブー(トナカイ)を見…

  16.  

    インカ帝国悲劇の舞台!ペルーの古都「カハマルカ」を歴史散歩する

         

    文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)米CNNが「2018年に訪れるべき18の場所」の1つに選…

  17.  

    ボルガ河クルーズ、ロシアの原風景を堪能する魅惑の船旅

         

    文/印南敦史古くからヨーロッパ諸国と肩を並べ、日本の45倍もの国土を持つ「北の大国」として君…

  18.  

    タイ・チェンマイにある幻の都「ウィアン・クム・カーム」遺跡を訪ねる

         

    文・写真/横山忠道(タイ在住ライター)山紫水明の美しさと風雅な伝統文化を満喫できるタイ第…

  19.  

    スタインベックの傑作『怒りの葡萄』の舞台を辿るルート66の旅

         

    文・写真/大井美紗子(アメリカ在住ライター)貧しいオクラホマを離れ、豊かなカリフォルニア…

  20.  

    この世のものとは思えない!トルクメニスタンで「地獄の門」を覗いたら

         

    文/ギュルソユ慈(トルクメニスタン在住ライター)「地上の楽園」「天国のような」と形容…

  21.  

    フィレンツェからウィーンへ!ヨーロッパの古都をつなぐ寝台列車の旅

         

    文・写真/千夏英二(欧州在住ライター)最後の夜行列車飛行機や新幹線が発達し、日本で夜行列…

  22.  

    アルプスの古都「インスブルック」夏に長期滞在したくなる理由とは?

         

    文/印南敦史もうすぐ、ジメジメとした日本の暑い夏がやってくる。最高気温が更新されるた…

  23.  

    アルプスの美峰シュネーベルク山を登山鉄道で行く小さな旅(オーストリア)

         

    文・写真/ひょろ(オーストリア在住ライター)音楽と芸術の都ウィーンを首都とする、アルプスの小…

  24.  

    天空の列車「アンデス中央鉄道」で南米大陸の屋根を行く(ペルー)

         

    文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)世界文化遺産の街リマ旧市街と、ペルー有数の穀…

  25.  

    英国ドラマの傑作『ダウントン・アビー』の舞台を訪ねる優雅な旅

         

    文/印南敦史エミー賞、ゴールデングローブ賞など数々の受賞実績を持つ『ダウントン・アビー』とい…

  26.  

    小型船「バルジ」で行くブルゴーニュ地方の運河クルーズ

         

    文/印南敦史フランスでは18〜19世紀にかけ、生活物資を運ぶための河川交通網として、…

  27.  

    プチトラン・ジョーヌ|ピレネー山脈の麓を走る黄色い絶景列車

         

    南フランスのさらに南端、スペインとの国境にそびえるピレネー山脈。その麓を、小さな山岳列車がこ…

  28.  

    南フランス「オクシタニー地方」訪ねてみたい8つの美しい街

         

    2016年1月に行われたフランスの地方再編により、それ以前に22あった地域が13に統合された…

  29.  

    ペルー北部の「クエラップ遺跡」は第2のマチュピチュになるか

         

    ペルー北部にある前インカ時代の巨大遺跡「クエラップ遺跡」をご存じだろうか。標高約30…

  30.  

    シャンパーニュ地方の知られざる実力派シャンパン生産者を巡る

         

    写真・文/yOU(河﨑夕子)シャンパンの酔い方と言うのは実に不思議だ。飲むとすぐにふ…

PAGE TOP