新着記事

朝倉義景画像(心月寺蔵、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館写真提供)

ユースケ・サンタマリア演じる朝倉義景は、作法・礼法にこだわり、細やかな気配りをする大大名だった!?【麒麟がくる 満喫リポート】

文/石川美咲(福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館学芸員)「わしは土岐頼芸様にお会いして、…

【夫婦の距離】役職定年×自粛生活。早朝サーフィンは現実逃避? ~その2

【夫婦の距離】役職定年と新型コロナのダブルパンチで存在感を失った夫。早朝サーフィンは現実逃避?~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫…

【夫婦の距離】役職定年×自粛生活。早朝サーフィンは現実逃避? ~その1

【夫婦の距離】役職定年と新型コロナのダブルパンチで存在感を失った夫。早朝サーフィンは現実逃避?~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

医療ジャーナリストが教える、がん治療の偽情報に惑わされないための処方箋

医療ジャーナリストが教える「やってはいけない がん治療 」

文/鈴木拓也今までの常識が覆されることもある、日進月歩のがん治療。世間に流布するがん関連…

エイシンガのプラネタリウム

天文学者の自宅に作られた世界最古のプラネタリウム(オランダ)

文・写真/倉田直子(海外書き人クラブ/オランダ在住ライター)2020年春、世界中が未知のウイ…

弁護士・司法書士・税理士への報酬は高い?「相続」にかかる費用の実状

よく耳にしますよね。「遺産分与の協議での揉め事」、或いは「不動産の名義変更の手続きの煩わしさ…

【義家族との間】夫の嫌いな部分はすべて義父譲り。どこでもタバコを吸う、マナーが悪い義父を生理的に受け付けない~その2~

取材・文/ふじのあやこ離婚、再婚などで複雑化する家族関係。血縁のない家族(義家族)との関係で生じ…

【義家族との間】夫の嫌いな部分はすべて義父譲り。どこでもタバコを吸う、マナーが悪い義父を生理的に受け付けない~その1~

取材・文/ふじのあやこ家族の中には、血縁のない『義(理の)家族』という間柄がある。結婚相手の…

疲れがとれないのは加齢のせいではない!?|『疲れがとれない原因は副腎が9割』

いくら寝てもとれない疲れ。その原因は「副腎」が9割!

文/印南敦史慢性的な疲れを抱え、「いくら寝ても疲れがとれない」という方も少なくないだろう…

今川義元と桶狭間の戦い~凡将にあらず【にっぽん歴史夜話28】

今川義元と桶狭間の戦い~凡将にあらず【にっぽん歴史夜話28】

文/砂原浩太朗(小説家)近年、戦国史の見直しが目覚ましいほどにすすんでいる。武将への…

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行海外旅行

  1. コリン・フェルナンド、世話好きの配管工の彼の愛車は、1929年生まれのFORDだ  

    1929年生まれのFORDが愛車!|ニュージーランドはクラッシックカーを愛す

         

    文・写真/ミッチー田中(海外書き人クラブ/ニュージーランド在住ライター)「ニュージーランドといえばクラッシックカーですよね」耳を疑うような話題をふられたのは、出国前に訪ねてきた知人からだった。「ニュージーランドといえば羊だろ」と…

  2. 35%の人が旅行先でケガや病気をした経験がある一方で、「病院の場所を事前に確認する」のは13人に1人だけ!現地治療費の最高額は「500万円」!!  

    現地治療費の最高額は「500万円」!|3人に1人が旅行先でケガや病気をした経験がある

         

    最大9連休だった今年のお盆は終わってしまいましたが、まだ夏休みを取られていない人、9月の連休…

  3. わざわざ遠方から客がやって来る有名な老舗屋台も……  

    アジアの「食」を満喫! 屋台大国タイ・チェンマイの屋台街3選

         

    文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)アジアといえば屋台を思い浮かべる人も…

  4. カイザー・フリードリッヒ記念教会の新館  

    青の色と光の洪水の中で聴く音楽|ステンドグラス作家ガブリエル・ロワールが作った平和の象徴、青の教会(ベルリン)

         

    文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)静かに佇んでいるだけで、音楽が…

  5. バレスティア  

    孫文率いる革命秘密結社「中国同盟会」の拠点「晩晴園」|古き良き時代の雰囲気が漂う街の中に残る、歴史を生き抜いた邸宅(シンガポール)

         

    文・写真/パーソン珠美(海外書き人クラブ/シンガポール在住ライター)大都会然としたきらびやかなビ…

  6. チョコレートファウンテンから直接試食  

    チョコが食べ放題! ツォッター(Zotter)チョコレート工場の秘密(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)オーストリアで「この工場見学はケタ…

  7.  

    日本ではあまり知られていない本家本元のパエリアとは?

         

    文・写真/田川敬子(海外書き人クラブ/スペイン在住ライター)ここバレンシアはパエリアの故郷。…

  8. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。  

    手つかずのポリネシア文化が残る島|南太平洋の楽園、クック諸島へ[PR]

         

    ニュージーランドとハワイのちょうど中間に位置するクック諸島。ポリネシア文化が色濃く残るこの島々には、…

  9. INBA(メキシコ国立芸術院)から建築遺産の指定をうけた建物も多く残り  

    アカデミー賞受賞作「ローマ」のいまを歩く(メキシコ)

         

    文・写真/長谷川律佳(海外書き人クラブ/メキシコシティ在住ライター)ローマ、という地名を聞い…

  10. ベルリンでは小さめの隠れ家っぽい湖で、ほぼ自然そのままの雰囲気を楽しむのが贅沢  

    ベルリナー、夏の遊び方|森の中のビーチ、クルンメ・ランケ湖で泳ぐ(ベルリン)

         

    文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)北海道は北緯43度。ベルリンの…

  11. ジャック・ダニエル蒸留所  

    アメリカ・テネシー州の蒸留所ツアーで知る、「ジャック・ダニエル」を形づくる5つの要素とは?

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)アメリカンウイスキーの…

  12. チチャロン・サンド全体の味をぴりっと引き締める、オレンジ色のトウガラシソースを添えて  

    「世界一の朝食」実は〇〇の残りものだった?|ペルーで愛される「チチャロン」

         

    文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)2010年にスペインの有力…

  13. 2019年夏休みの都市別海外旅行ランキング|予約急上昇の都市は?  

    夏休み海外旅行「予約急上昇ランキング」|3位ヤンゴン、2位ウラジオストク、1位は?

         

    今年の夏休みはどのように過ごすか、もう決められましたか? 株式会社エイチ・アイ・エスが夏休み…

  14. 油麻地  

    懐かしく怪しき香り漂うディープな街 「油麻地」裏通りを行く(香港)

         

    文・写真/菅原 悠(海外書き人クラブ/香港在住ライター)今でこそ、金融の中心地、きらびや…

  15. 止まった腕時計が建物のシンボルに使われていたり、巻貝が屋根の先端に飾られていたり。「あの部分は何でできている?」と考え、「ここにこの素材を配したか!」と唸るのが楽しい  

    80歳で亡くなるまで、作り続けた125のミニチュア建築|外国人修道士が築いた夢の世界「アヴェ・マリア・グロット」(アメリカ)

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)アメリカ・アラバマ州の北部に、…

  16. モーツァルト像  

    モーツァルト、シューベルト、ベートーヴェンに会いに行こう!|音楽の都ウィーンゆかりの作曲家像巡り

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)モーツァルトやシュトラウスなどのオ…

  17. アッター湖鉄道  

    クリムトも乗車した!? 隠れた避暑地、アッター湖の過疎ローカル線(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)今年は日本とオーストリア友好150…

  18. 世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿  

    世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

         

    世界中の旅行者の34%*が「ミニマリズムは最も魅力的なインテリアデザインである」と回答し、世…

  19. コスタクルーズ提供  

    費用が高い?日数がかかる?憧れる?「クルーズ旅行」の本当のところ

         

    近年、日本発着や外国船の日本への寄港が増え、クルーズ旅行を楽しむ人たちが…

  20. ピアノサロン・クリストフォリのコンサート  

    ベルリンのトルコ人街にあるクラシックライブハウス、「ピアノサロン・クリストフォリ」で一期一会の音楽と出会う

         

    文・写真/宮本薫(海外書き人クラブ/ドイツ・ベルリン在住ライター)クラシックのコンサートは退屈と…

  21. アロハ オン ザ ガンジェズ ホテル  

    デジタルデトックスができる!世界のリトリートホテル6選

         

    旅先でウェルネスを求めるグローバルトレンドの高まりに伴い、日本でもデトックス…

  22. 2019年夏休み海外旅行おすすめランキング!  

    最大9連休のお盆休みは海外で過ごす!|2019年夏休み海外旅行おすすめランキング

         

    気温が上がり、夏が近づいてきました。今年の夏休みは、お盆休みで9連休という方も多いかもしれません…

  23. 夕暮れ時の平遥古城はひときわ旅情をそそる  

    600年以上前の城壁や町の形がそのまま残っている「城郭都市」|世界遺産「平遥古城」を歩く(中国・山西省)

         

    写真・文/藪内成基2019年6月30日からアゼルバイジャンで開催されるユネスコ世界遺…

  24. 赤い馬鉄の形の入口。アイルランドでは馬鉄は悪魔から見を守り、幸運を呼び込む印とされている。  

    教会の階段に現れる幽霊|時を超えても色褪せない歴史 「ダーキー・ケリー」(ダブリン)

         

    文・写真/織田村恭子(海外書き人クラブ/アイルランド在住ライター)13世紀からの歓楽街に建つダー…

  25. シャンパーニュ通りの建物群  

    ユネスコ世界遺産 シャンパーニュ通りの建築の粋(フランス・エペルネー)

         

    文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)シャンパーニュ愛飲家の巡礼地は…

  26. スカイポイントからゴールドコーストを一望  

    ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ゴールドコースト編】

         

    写真・文/石津祐介エアーズロックを後にし、再びブリスベンへ【前回はこちら】ブリスベン…

  27. 秦始皇兵馬俑博物館に立つ始皇帝像(秦始皇彫像)  

    始皇帝の「キングダム」への想いを偲ぶ|「世界三大墳墓」秦始皇帝陵を囲む城壁跡を歩く(西安)

         

    写真・文/藪内成基2019年5月14日、文化庁より世界遺産登録に関する発表がありまし…

  28. ボスニア・ヘルツェゴヴィナ  

    サラエヴォ市民の命をつないだ「希望のトンネル」|ボスニア・ヘルツェゴヴィナ民族紛争を振り返る

         

    文・写真/晏生莉衣1990年代前半、壮絶な民族紛争が繰り広げられたボスニア・ヘルツェゴヴィナ…

  29. ザルツブルクの町  

    門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)モーツァルトの生まれ故郷であり、サ…

  30. ヘレン・ケラー  

    ヘレン・ケラーの生家で知る驚きの事実。「奇跡の人・アニー」って誰?

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)ヘレン・ケラー。見えな…

PAGE TOP