新着記事

SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

山梨県市川大門(市川三郷町)にある『大直』というメーカーがつくったのは、軽量な和紙を使った財布だ。…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】今が旬!そらまめとかぶを食べよう

【管理栄養士が教える減塩レシピ】「そらまめと新じゃがのチーズ焼き」「かぶのラタトゥイユ」|今が旬! そらまめとかぶを食べよう

写真・文/矢崎海里新じゃがや新玉葱、春キャベツ・・・。春は旬の野菜がたくさんあって、…

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

【家族のかたち】不妊治療に非協力的な夫との離婚。次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

【家族のかたち】不妊から離婚を経験。もう一回拒否されたらと次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

取材・文/ふじのあやこ昭和、平成と時代が移り変わるのと同様に、家族のかたちも大家族か…

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

文/鈴木珠美母の運転が荒くなった。子供の頃、父をはじめ、親戚の方々など色々な大人たち…

歌川国芳「たとゑ尽の内」個人蔵

猫、猫、猫。江戸時代の「猫ブーム」を垣間見る【特別展 いつだって猫展】

取材・文/池田充枝昨今の猫人気は、なにも今はじまったことではなく、江戸時代にも「猫ブーム」は…

鯉のぼり型染めタペストリー|本格的な型染めで仕上げた室内用鯉のぼり

端午の節句も間近、青空に鯉のぼりが泳ぐ季節になった。しかし、住宅事情もあり、どの家庭でも鯉の…

名手ムターが作曲家ペンデレツキに捧げるドラマティックな演奏の花束【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)ずしりと手応えのある音楽である。現代を代表するドイツのヴ…

空から眺めるウルルの全容

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】

写真・文/石津祐介ブリスベンからエアーズロックへブリスベン6時発のジェットスター667便で、…

薫香が食欲をそそる。水分が残っているので鯖の旨みが滲み出る。「鯖の燻製はウイスキーとじつに相性がいいんです」(山本さん)

酒がすすむ「塩鯖の燻製」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

中華鍋で手軽に燻製作り鯖の燻製の作り方を東京・柳橋で居酒屋『玉椿』を営む山本功さん(52歳)に指…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  旅行についての記事一覧

  1. ヴァンフック村のゲートは2010年に建造された。両脇に職人をモチーフにした彫り物が。  

    シルクの町・ヴァンフック村と焼き物の町・バッチャン村(ベトナム)|ハノイ日帰り観光(後編)

         

    写真・文/yOU(河崎夕子)ハノイはベトナムの北部に位置する首都。ホーチミンに次ぐベトナム第二の大都市だ。近年は都市化が進んでいるが、新旧のベトナムを体感できる観光スポットもたくさん。今回はそんなハノイを拠点にして日帰りで郊外へ、まだ残…

  2. ベトナムの家庭料理  

    景観保存に日本も関わるドウォンラム村(ベトナム)|ハノイ日帰り観光(前編)

         

    写真・文/yOU(河崎夕子)ハノイはベトナムの北部に位置する首都。ホーチミンに次ぐベトナム第二の…

  3. 「イギリス人は傘をささない」について考察してみた  

    「イギリス人は傘をささない」について考察してみた

         

    文・写真/石橋貴子(海外書き人クラブ/スコットランド在住ライター)イギリスは雨が多い…

  4. グライヒェンベルグ鉄道  

    二度の大戦と冷戦を見守った、国境近くのローカル線「グライヒェンベルグ鉄道」(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)オーストリアには、さまざまな歴史背…

  5. 北九州市立いのちのたび博物館  

    日本の博物館ランキング2018 トップ20|旅好きが選ぶ第1位は?

         

    博物館というとお堅く難しいイメージを抱きがちだ。しかし、実際足を運んでみると、そのイメージも一新され…

  6. 2018年 評価の高い隠れ宿ランキング  

    2018年 評価の高い隠れ宿ランキング|1位は「下呂温泉 今宵天空に遊ぶ しょうげつ」

         

    眺望の良さが高評価の宿の上位にランクイン秋の行楽シーズン、どこに出かけるかお悩みの方も多いだろう…

  7. 宇津ノ谷明治トンネルの入り口  

    「インフラツーリズム」流行中|第一人者が語る「トンネル歩き」の魅力とは?

         

    文/鈴木拓也国土交通省の推進もあって、ダムやマンホールを観光資源とする「インフラツーリズム」…

  8. 奇跡の階段  

    「なぜ立っているのかわからない」世界中の建築家が首をかしげるサンタフェ「奇跡の階段」

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)サンタフェは、キリスト教の町だ…

  9.  

    幕府の近代化に心血を注いだ小栗忠順|軍港・横須賀に残る「鉄とレンガの近代」の曙光【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島3】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  10. 日本の美術館  

    日本の美術館ランキング2018 トップ20

         

    現在、東京・上野の森美術館で開催中の「フェルメール展」が好評だ。来場者もすでに10万人を突破した。今…

  11. 死亡率は1割ほど  

    「10数えてズドン!」は大間違い。アメリカのリアルな「決闘」ルールとは?

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)アメリカ映画――特に南北戦争か…

  12. JR北海道全線踏破10日間の旅  

    10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  13.  

    10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  14. 道の駅  

    「道の駅満足度ランキング2018」第1位は、道の駅あわじに決定!

         

    ドライブ中の休憩所としてだけでなく、今や観光スポットとしても人気の「道の駅」 地元の特産品やグルメも…

  15.  

    東京湾を守る旧日本軍の要塞跡地「千代ケ崎砲台跡」をスケッチ【半島をゆく 特別編】

         

    文・画/北村さゆり私は、『サライ』で連載中の「半島をゆく」で風景を描いている。昨年9月号の国…

  16. ハワイ楽園鉄道2  

    真珠湾の裏から発車する旧オアフ鉄道のトロッコ列車に乗る【ハワイ楽園鉄道2】

         

    文・写真/杉﨑行恭レンタカーで「どこだ、どこだ」と探しまわった真珠湾北側、エワという…

  17.  

    伊豆高原『赤沢迎賓館』海辺の美しき宿で海洋深層水による極上のリラックスを[PR]

         

    和の建築美を極めた閑静な15室海洋深層水で体の芯からリラックス相模灘(さがみなだ)を見晴らす…

  18.  

    ニッポン在住26年目のパックンも大興奮!全国各地の「とっておきのお宝」発見の旅[PR]

         

    47都道府県を最低3回以上は訪れているというニッポン通のパックンとともに、美しい景観や清らかな湧水、…

  19. ホノルルに残るオアフ鉄道のターミナル駅舎  

    ハワイ王国滅亡の物語と鉄道で島を支配したアメリカ【ハワイ楽園鉄道1】

         

    文・写真/杉﨑行恭ハワイと鉄道。そう聞くと不思議な感じがするが、じつはハワイ諸島には…

  20.  

    コカ・コーラはスペインで生まれたという噂を探る

         

    文・写真/田川敬子(海外書き人クラブ/スペイン在住ライター)アイエロ・デ・マルフェリは、バレ…

  21.  

    ウィーン、ブタペスト、プラハ|麗しき中欧諸国の「オペラハウス」巡り

         

    文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)オペラと聞…

  22.  

    東京湾岸に築かれた「近代要塞」砲台跡を訪ねる【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島2】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  23.  

    国の重要文化財に指定された「東洋初」の地下鉄車両1000形

         

    写真・文/鈴木拓也■初めて国の重要文化財に指定された電車日本で、そして東洋でも初めてとなる地…

  24.  

    全国の宿から選んだ!自慢の看板犬ランキングTOP5

         

    犬好きの方はご存知かもしれないが、全国には「看板犬」のいる宿泊施設が数多くある。看板犬目当てでその施…

  25.  

    船長に聞く|時代の荒波を乗り越えた「日本郵船氷川丸」の魅力

         

    写真・文/鈴木拓也横浜市民の憩いの場である山下公園。その公園前に係留されている黒地にホワイトリボ…

  26.  

    EUで最も傾斜のきつい標準軌鉄道「エルツベルク鉄道」(オーストリア)

         

    文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)アルプスの小国オーストリアでは、山…

  27.  

    9日目《留萌から苫小牧へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  28.  

    9日目《留萌から苫小牧へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  29.  

    知ればもっと楽しめる!マカオ旅行の前に知っておくべき歴史背景まとめ

         

    取材・文・写真/小坂眞吾(『サライ』編集長)別の記事でもお伝えしているように、初めてマカオを…

  30.  

    サライ編集長が行ってみた!マカオ歴史&美味紀行【後編】

         

    取材・文・写真/小坂眞吾(『サライ』編集長)「マカオに行ってきました」というと、必ず帰ってく…

PAGE TOP