新着記事

【夕刊サライ/パラダイス山元】メキシコ:片道7000マイル、半径100メートルの極端にピンポイントの旅(パラダイス山元の旅行コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

べっ甲の耳かき|職人が丹精込めて作った至高の耳かき

伝統工芸のべっ甲細工で作り上げた、耳かきの逸品。べっ甲細工に使われる「タイマイ」(海亀の一種…

まさに「手付かずの自然」!カムチャツカで優美な「高山植物」と「ヒグマ」の聖地を巡る

文/印南敦史北海道沖の千島列島から北へと連なるカムチャツカ半島(ロシア)といえば、雄大な自然…

写真家エバレット・ブラウンが撮り続ける「失われゆく日本」のかたち

幕末に来航したペリー提督の随行写真家の一族で、日本をテーマに写真を撮り続けている写真家のエバレット・…

作家・遠藤周作を終生見守った母の形見のマリア像【文士の逸品No.34】

◎No.34:遠藤周作のマリア像(撮影/高橋昌嗣)文/矢島裕紀彦いくつもの顔…

【夕刊サライ/横山剣】「フォード・コルチナ・ロータスMk1」“クルマは見た目じゃ分からない?!”(横山剣のクルマコラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

プリマロフトの軽量ケット|通気性に優れ蒸れにくい夏の快眠肌掛け

寝苦しい熱帯夜にエアコンをつけて眠ると、薄い肌掛け1枚では寒く感じることがある。そんなときは…

「ローマの休日」が田んぼに! 奥深き「田んぼアート」の世界

取材・文/鈴木拓也白や赤の葉の稲や、赤褐色や紫の穂の稲などを組み合わせて水田に植え、高い所か…

大人も楽しめる「字のない絵本」92歳にして現役の絵本作家、安野光雅の世界

取材・文/池田充枝国内外に多くのファンをもつ安野光雅(あんの・み…

【夕刊サライ/川合俊一】川合流「出来高」チェックの投資術に必要なのは根気と早起き(川合俊一の暮らし・家計コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。火…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

  1. 房総半島の小国の大名・里見氏はなぜ関東の覇者と渡り合えたのか【半島をゆく 歴史解説編 房総半島 1】

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp』では歴史学者・藤田達生氏(三重大学教授)による《歴史解説編》をお届けします。文/藤田達生(三重大学教授)「半島をゆく」房総…

  2. “神の気”満ちる青もみじの貴船神社で心身ともにリフレッシュ【京都、初夏の新緑散歩】

    取材・文/末原美裕桜、紅葉がもてはやされる京都ですが、フレッシュな新緑もまた京都の魅…

  3. アルプスの美峰シュネーベルク山を登山鉄道で行く小さな旅(オーストリア)

    文・写真/ひょろ(オーストリア在住ライター)音楽と芸術の都ウィーンを首都とする、アルプスの小…

  4. 太古への旅!カカドゥ国立公園でアボリジニ壁画を観賞する【オーストラリア・ノーザンテリトリーの魅力】[PR]

    文・写真(一部)/柳沢有紀夫(オーストラリア在住)ドラえもんのタイムマシンではないが、実際に…

  5. 京都小倉山・常寂光寺|古の歌人たちが愛した寺で情緒薫る散策を楽しむ【京都、初夏の新緑散歩】

    取材・文/末原美裕牡鹿なく小倉の山の裾近みただひとりすむわが心かな(『山家集』上…

  6. 天空の列車「アンデス中央鉄道」で南米大陸の屋根を行く(ペルー)

  7. 東海道の宿場町「由比」で富士の絶景と名物桜エビを楽しむ【日本の古い街並み紀行 第2回】

  8. 【夕刊サライ/角田光代】ミャンマー:時代が変わる、という活気(角田光代の旅行コラム 第11回)

  9. ああ悲劇の斗南藩、その苦難の道をゆく【半島をゆく 歴史解説編 下北半島 1】

  10. 京都嵐山・宝厳院|緑溢れる美しき庭で穏やかな静寂に癒される【京都、初夏の新緑散歩】

  11. 京都・瑠璃光院|鮮やかな青もみじの宇宙に包まれる美しき時間【京都、初夏の新緑散歩】

  12. 懐かしいローカル私鉄の風景/片上鉄道保存会(岡山県美咲町)【一度は乗りたい保存鉄道5】

  13. 富山で錫器&マイぐい呑み作りを楽しむ【アート&クラフトを楽しむ富山の旅】

  14. 富山で美術館巡り&アートブック作りを楽しむ【アート&クラフトを楽しむ富山の旅】

  15. なぜ「隠れキリシタン」ではなく「潜伏キリシタン」なのか?長崎・天草「潜伏キリシタン関連遺産」の謎

  16. 【夕刊サライ/角田光代】スリランカ:町も私も変わった(角田光代の旅行コラム 第10回)

  17. 周囲わずか1kmの小島から睨みをきかせた村上水軍の謎【半島をゆく 歴史解説編 瀬戸内しまなみ海道 3】

  18. 唯一の雨宮製SLが走る/丸瀬布森林公園の森林鉄道(北海道遠軽町)【一度は乗りたい保存鉄道4】

  19. 昔ながらの森林鉄道/魚梁瀬森林鉄道・馬路森林鉄道(高知県馬路村)【一度は乗りたい保存鉄道3】

  20. 転車台のあるミニSL鉄道/やながわ希望の森公園「さくら1号」(福島県伊達市)【一度は乗りたい保存鉄道2】

  21. 国内最長の運転体験/ふるさと銀河線りくべつ鉄道(北海道陸別町)【一度は乗りたい保存鉄道1】

  22. 【夕刊サライ/角田光代】ニューヨーク:ふたたびの旅(角田光代の旅行コラム 第9回)

  23. 大分・耶馬渓の玄関口「玖珠」周辺の見どころ【天下の奇勝・耶馬溪を遊覧する3】(大分県中津市玖珠町)

  24. 大分・耶馬溪探勝の基点「中津」の料亭と見どころ【天下の奇勝・耶馬溪を遊覧する2】(大分県中津市玖珠町)

  25. 大分・耶馬溪周辺の神秘スポットを巡る【天下の奇勝・耶馬溪を遊覧する1】(大分県中津市玖珠町)羅漢寺・古羅漢・青の洞門

  26. 英国ドラマの傑作『ダウントン・アビー』の舞台を訪ねる優雅な旅

  27. 【夕刊サライ/角田光代】兵庫県:民話のなかを走る【旅ラン4】(角田光代の旅行コラム 第8回)

  28. 巨大な一枚岩「ウルル」を見上げる2つの絶景遊歩道【オーストラリア・ノーザンテリトリーの魅力】[PR]

  29. 【夕刊サライ/角田光代】スペイン・マドリッド:マラソンは旅するいいわけ【旅ラン3】(角田光代の旅行コラム 第7回)

  30. ピアニスト舘野泉さんが同乗!「ななつ星 in 九州 」で行くプレミアムな音楽旅

PAGE TOP