新着記事

被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】

■預金通帳やキャッシュカードを焼失した場合の取扱い災害に遭い、急いで避難しなければならない場合、…

出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品

柿の古木のなかで黒い紋様が現れた材を「黒柿」と呼ぶ。黒柿はどの木にも出てくるものではなく、貴…

今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル【にゃんこサライ特別編】

動物行動学者で動物の心療内科医・入交眞巳先生が、満を持して初となる著書『猫が幸せならばそれでいい』(…

レクサス車の顔として定着した、台形をふたつ合わせたようなスピンドルグリルが印象的。ヘッドライトは小型LED3眼を採用。 レクサスES|12年ぶりに国内販売を再開した上級4ドアセダンの革新性【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家) 北米市場などでは30年も販売され続けるESの新型が、12…

【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか? 【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか?

組織において「適材適所」の人事配置は重要な案件だ。だが、何をもってしてその「人材」が「適所」…

鉄瓶 観月アラレ|まろやかな湯が沸く使い勝手のよいサイズの鉄瓶

鉄瓶といえば、このアラレ模様の姿をイメージする。アラレとは、表面に付けられた丸い凸部を指し、…

野菜たっぷり干し貝柱の中華丼 【管理栄養士が教える減塩レシピ】野菜たっぷり干し貝柱の中華丼|干し貝柱でだしを取ろう

写真・文/矢崎海里前回、野菜くずを使った野菜だしのレシピをご紹介しました。今…

長く運転を続けたいシニアなら読んでおくべき1冊|『運転をあきらめないシニアの本音と新・対策』 「歩行者や自転車に気づかない」「ブレーキのつもりがアクセル」「ウインカーの出し忘れ」|シニアの運転傾向と安全運転を続けるコツ

文/鈴木拓也運転者の交通死亡事故件数は、年齢層別に見ると75歳から急増し、ハンドルや…

2019年版!好きな韓国人俳優ランキング|3位 はキム・ジェジュン 、2位は イ・ミンホ 、1位は? 2019年版!好きな韓国人俳優ランキング|3位 はキム・ジェジュン 、2位は イ・ミンホ 、1位は?

斎藤工、高橋一生、ディーン・フジオカ…、日本のイケメン俳優人気は相変わらずだが、お隣の韓国の俳優…

朝めし自慢 フラワーデザイナー・今野政代さんの朝めし自慢「普段は洋風、時間に追われない朝は和風です」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆その8割はヨーグルトを欠かさない洋風、休日は日本の伝統的な和…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

  1. 退職金でしたい事1位は海外旅行!お金をかけるポイントは?

    会社を辞めるときにもらえる「退職金」。近年、退職金制度の見直しや制度自体を廃止する企業も増えてきており、退職金を取り巻く環境は変化している。そんな「退職金」について、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」を運営する株式会社エア…

  2. 2018年 日本の動物園ランキングトップ10

    暑さも和らぎ気候が安定している秋は、動物たちにとっても過ごしやすい。動きも活発に…

  3. 7日目《美深から名寄へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  4. 7日目《美深から名寄へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  5. 話題の施設をいち早くレポート!!  日本三大奇景・妙義山を望む絶景のグランピング施設が誕生![PR]

    10月1日、荒々しい岩肌や奇岩が特徴の妙義山を真正面に望む絶景の地にグランピング施設、『妙義…

  6. 美食の都リマのトップレストラン3店| 世界のフーディーズが絶賛するペルー料理の魅力

  7. 新選組が眺めた紅葉も。2018京都・秋の特別公開はここへ行く!【厳選2大紅葉スポット】

  8. オーストリアの「緑のワイン」をワイン居酒屋「ホイリゲ」で満喫

  9. 歴史を感じるリノベーション。新しくなった「南禅寺参道 菊水」へ行ってみた

  10. ニッポンの近代造船のゆりかご浦賀造船所跡を訪ねる【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島1】

  11. オバマ元大統領も訪れたバリ島の「聖なる泉」ティルタ・ウンプル。万病に効くという聖水を浴びると…

  12. 「観光列車」ランキング|乗ってみたい観光列車第1位は「くしろ湿原ノロッコ号」

  13. 知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【4】食とホテル事情

  14. 「苔」が美しい京都の寺4選

  15. 世界遺産リドー運河と水門を巡る水路クルーズ 【カナダ・オンタリオ州の旅2】

  16. カナリア諸島の真っ白な砂浜、真っ青な空……|地球のエネルギーを感じる火山の島ランサローテ

  17. 知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【3】インレー湖

  18. クラフト・ジンによく合う本場スコットランドのつまみ5選

  19. 都心の隠れ家「ホテル ザ セレスティン東京芝」に夫婦で泊まってみたら[PR]

  20. 日本人は世界一「シャワー室に落ちている髪の毛」が許せない!

  21. 知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【2】バガン

  22. 「ゴジラ岩」を知っていますか?夕日絶景ランキングTOP10

  23. 【参加者募集】京都・祇園の知られざる秘密をサライ編集長と探訪する特別企画を実施します

  24. サライ世代に聞いた「旅行の目的」ランキングTOP10

  25. ビールを片手に絵画鑑賞、クラブイベントもあり。イギリス人流、夜の博物館の楽しみ方

  26. ここは日本?ロンドンの不思議な観光スポット「Kyoto Garden」を散策

  27. 知れば知るほど奥が深い。今輝く、神秘の国・ミャンマーを訪ねる【1】ヤンゴン

  28. 「姫路城」が3年連続1位!旅好きが選ぶ 日本の城ランキングベスト20

  29. 住んだ人がみな不幸になる「ルート66」の呪われた町。潜入取材の廃屋で見たものは…

  30. 6日目《北見から美深へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

PAGE TOP