新着記事

ホテルオークラ元総料理長の『わが家でプロの味』|フルーツティー

ホテルオークラ東京の開業以来、50年にわたり腕をふるった元総料理長のレシピ本『ホテルオークラ元総料理…

東大・山本博文教授と歴史探偵家・高橋伸幸氏が江戸の藩主たちを斬る! 〜『サライの江戸 江戸三百藩大名列伝』発売記念トークショー〜

好評発売中の「サライの江戸」シリーズ。その第3弾『江戸三百藩大名列伝』の発売を記念してトーク…

50代からのエゴな生き方|楽しく生きる中年はちょっと「ワガママ」

文/印南敦史『50代からのちょっとエゴな生き方』(井上裕之著、フォレスト出版)の著者…

ペントミノパズル|シンプルで奥深い立体組み合わせパズル

蓋を開けると、きれいに並んだ市松模様が見える。だが、市松模様を作るだけのパズルではない。…

「周りが介護度の高い入居者ばかりで、毎日が楽しくない……」有料老人ホームやサ高住でのミスマッチはなぜ起こる?

取材・文/坂口鈴香先日、新聞に70代の男性による次のような趣旨の投稿が掲載された。…

村松誠氏が描くウイスキーキャットラベルの特別なウイスキー

その昔、ウイスキーの蒸留所には、原材料である大麦を守る役目を与えられ、また職人たちにマスコットのよう…

遭難を防ぐ!山歩きを始めるあなたに伝えたい3つのこと

文/鈴木拓也息の長い「山歩き・登山」ブーム。『レジャー白書』によれば、2016年にお…

微笑みの国タイの原点!世界遺産スコータイの歴史探訪

文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)タイの世界遺産というと「古都アユタヤ…

本柿渋染頭陀袋|金具も化学染料も排した柿渋染めの“和サコッシュ”

修行僧が旅をするときに、経文や食器や托鉢の恵みなど納め、首からかける袋が「頭陀袋」。そこから…

ペットの死、その時あなたは? 獣医さんが提案する幸せな旅立ち

文/柿川鮎子ペットと暮らす幸せは何にも代えがたいものがあります。ある人は「犬や猫や小鳥がいな…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

  1. 夏目漱石、吉原帰りに傑作「虞美人草」のタイトルをひらめく。【日めくり漱石/5月26日】

    今から109 年前の今日、すなわち明治40年(1907)5月26日、漱石は門下生の小宮豊隆(こみや・とよたか)とともに上野から浅草方面を散歩した。たまたま吉原神社で祭礼があり、祭りを見学がてら吉原の廓内へも足を延ばす。路地裏…

  2. 歴史的瞬間!夏目金之助が「夏目漱石」になった日【日めくり漱石/5月25日】

    夏目漱石の本名は、夏目金之助(なつめ・きんのすけ)という。父は夏目小兵衛直克。母は千枝。五男…

  3. 若き夏目漱石、神田の旅館に「人生の達人」を訪ねる。【日めくり漱石/5月24日】

    今から122 年前の今日、すなわち明治27年(1894)5月24日の夜、27歳の漱石は神田淡…

  4. 奈良・吉野はなぜ桜と祈りの聖地となったのか?「桜とともに生きる~吉野・生命と再生の聖地~」シンポジウム開催のお知らせ

    日本有数の桜名所として知られる奈良・吉野は、古代から神宿る山、仏の聖地と仰がれ、日本独自の信…

  5. すべての猫に幸せを!新たな家族に命を救われた「保護猫」たちの肖像

    年々減ってきているとはいえ、まだまだたくさんの猫たちが「殺処分」という悲しい最期を迎えなければならな…

  6. 夏目漱石、教え子の描いた似顔絵に喜色満面となる。【日めくり漱石/5月23日】

  7. 現実と空想を行き来する驚くべき細密画!立石鐵臣展

  8. 夏目漱石、帝劇で『ハムレット』を観て首をかしげる。【日めくり漱石/5月22日】

  9. 神秘の王国ブータンからの貴重な文物約140点が公開中【ブータン~しあわせに生きるためのヒント~】

  10. 夏目漱石、ロンドンの下宿で「理想の女性」について語る。【日めくり漱石/5月21日】

  11. 夏目漱石が叱った教え子、2日後にとんでもない事件をおこす。【日めくり漱石/5月20日】

  12. 夏目漱石、幼い娘の同級生の言葉に絶句する。【日めくり漱石/5月19日】

  13. あなたが考える言葉の語釈や新語が辞書に載る! ? 「あなたの言葉を辞書に載せよう。2016」キャンペーン開催

  14. 夏目漱石、翻訳依頼で『坊っちゃん』推しと発覚。【日めくり漱石/5月18日】

  15. 夏目漱石、政府の傍若無人なふるまいに憤る。【日めくり漱石/5月17日】

  16. 夏目漱石、大学野球に出かけて母校を応援するが残念なことに。【日めくり漱石/5月16日】

  17. 夏目漱石、二葉亭四迷の死を知る。【日めくり漱石/5月15日】

  18. 「いま、被災地から-岩手・宮城・福島の美術と震災復興」展を開催【東京藝術大学大学美術館】

  19. 夏目漱石、横柄なエリート役人に惚れこむ。【日めくり漱石/5月14日】

  20. 夏目漱石、正岡子規の主治医に腹を立てる。【日めくり漱石/5月13日】

  21. 岸田劉生から桂ゆきまで近代日本画家が描いた静物画の傑作約80点を展示!

  22. 日本一難しいクロスワードパズルに挑戦してみませんか?

  23. 野生のシロクマを撮り続ける自然写真家・丹葉暁弥さんの写真展

  24. 歌舞伎見物を終えた夏目漱石が「はなはだ気の毒」と役者に同情、そのワケは?【日めくり漱石】

  25. 日本四大絵巻の傑作、国宝『伴大納言絵巻』を10年ぶりに公開!

  26. 夏目漱石、日露戦争の勝利で浮き立つ日本に一喝する。【日めくり漱石/5月11日】

  27. 燃費と環境性能だけではない!ディーゼルの概念を覆す「マセラティ ギブリ ディーゼル」の新機軸とは?

  28. 夏目漱石、道後温泉で極上のサービスを味わう。【日めくり漱石/5月10日】

  29. 夏目漱石が妻・鏡子との結婚式にかけた費用はなんと!【日めくり漱石/5月9日】

  30. 人はなぜマツダ車の“あのデザイン”に惹きつけられるのか?(その2)

PAGE TOP