新着記事

トヨタ センチュリー|匠の技が磨き上げた美と品格をまとう国産車【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家) 撮影/佐藤靖彦初代の登場は1967年。お抱え運転手が運転…

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

発売中の『サライ』1月号で掲載している「マカオ美味紀行」の記事について、記事のご感想、もしくはマカオ…

マジック 街を歩けばカフェに当たる!? コーヒーの街メルボルンで極上の一杯を堪能。

文・写真/南野真琴(海外書き人クラブ/オーストラリア在住ライター)オーストラリア南東部に位置…

マカオ美味紀行|東西文明の出合いが生んだ比類なき味覚を旅する[PR]

約500年前の大航海時代が繁栄をもたらしたマカオ。2005年にユネスコの世界文化遺産となり、2017…

【ビジネスの極意】思惑通りに動いてくれない部下と、どうコミュニケーションをとる? 【ビジネスの極意】思惑通りに動いてくれない部下と、どうコミュニケーションをとる?

部下が思ったような結果を出してくれない。それは部下とのコミュニケーションに問題があるのかもし…

知っておきたい医療にかかるお金 大きな手術などの医療費負担が抑えられる「高額療養費制度」|知っておきたい医療にかかるお金

60代、70代ともなると、多かれ少なかれ体調面での心配事が出てくるものです。これから増えるかもし…

サライ1月号|特集は日本酒とかけ蕎麦、付録は光琳ブランケットです

文/編集部今号のサライは創刊29周年特大号の第4弾。毎年恒例「日本酒」の大特集に、「かけ蕎麦…

「春日若宮御祭礼絵巻 上巻」 春日大社蔵 奈良の歳末を彩るおん祭【特別陳列 おん祭と春日信仰の美術―特集 大宿所―】

取材・文/池田充枝春日若宮おん祭は、奈良の歳末を飾る祭事として、人々に親しまれています。…

越前がにだけじゃない!食べに行きたい福井県の美味いもの5つ

取材・文/編集部北陸・福井県の美味いものといえば、なんといっても「越前がに」が名高いが、じつ…

ポルトギーゼ クロノグラフ 一生使える高級腕時計|スイス時計の伝統と技術が息づく「IWC」5選

文/安藤政弘スイス時計の伝統を受け継ぎながら、創業時より150年にわたり、革新性の満ちたタイ…

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

  1. 風景画の巨匠ターナーの傑作を世界中から集めた展覧会

    取材・文/池田充枝風景画の巨匠ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)の、日本初出品を含む約180点が一堂に会する展覧会が北九州市立美術館本館で開かれています(〜2018年2月4日まで)ターナー…

  2. 葛飾北斎と西洋の芸術家たちの夢の共演『北斎とジャポニスム』展

    取材・文/藤田麻希江戸時代、鎖国政策のため日本と西洋世界の交流は限られていましたが、19世紀半ば…

  3. 第69回正倉院展|西域伝来、聖武天皇ゆかりの御物が一般公開中

    取材・文/池田充枝奈良・平安時代の中央・地方の官庁や大寺には、重要物品を納める「正倉」が設け…

  4. 怖い絵展|思わず背筋がゾッとする怖い絵ばかりの展覧会

    取材・文/池田充枝2007年、作家でドイツ文学者の中野京子氏が出版した『怖い絵』(朝…

  5. 生きているかのようなリアルさに驚愕!動物画の名手・木島櫻谷展

    取材・文/池田充枝明治から昭和にかけて活躍した、京都の日本画家・木島櫻谷(このしま・おうこく…

  6. 19世紀末パリの優雅で瀟洒なグラフィック・アートを集めた展覧会

  7. 長沢芦雪展|独創的で型破りな作品を生み出した奇想の画家の展覧会

  8. 祝80歳!ベースの巨匠ロン・カーターの円熟の極みを聴くライブ

  9. 81歳を迎える”左手のピアニスト”舘野泉のバースデー・コンサート

  10. 日本の文士たちの愛用品を総覧!写真展『文士の逸品 物から物語へ。』

  11. 遅咲きには理由があった!? 画聖・雪舟は「不器用な画僧」だった

  12. 話題の京博『国宝』展で「これだけは見逃せない」必見の作品とは

  13. 洲崎パラダイス 赤信号|場末の特飲街に暮らす浮草のような男女【サライ名画館】

  14. 文人画の先駆者・柳沢淇園の主要作が約50年ぶりに集う展覧会

  15. 発見された雪舟の幻の作品が山口県立美術館でお披露目へ

  16. 千両役者は盆栽狂?江戸で花開いた園芸文化と三代目尾上菊五郎

  17. 大盛況!あべのハルカス『北斎』展で北斎の肉筆画に心ふるえる

  18. 明治以来の精神を継ぐ「驚異の超絶技巧」工芸品の展覧会

  19. 史上最大の「運慶」展で天才仏師の造形の粋を堪能する

  20. 大藩62万石を築いた戦国の英雄・伊達政宗のすべてに迫る展覧会

  21. 狩野派の画風をつくった絵師・狩野元信の代表作が一堂に集結!

  22. 飢餓海峡|洞爺丸沈没を背景に描く社会派ミステリー【サライ名画館】

  23. 稀代の浮世絵師・葛飾北斎の大規模な展覧会『北斎-富士を超えて-』【ご招待あり】

  24. 白寿の画家・堀文子さんの展覧会『堀文子展 ~生命を描く~』

  25. 慈愛の人「良寛」の純真で高貴な書に癒される展覧会

  26. 五代目桂三木助の襲名披露興行に『サライ』が後ろ幕を贈りました

  27. 五街道雲助がトリで『品川心中』を口演!「第75回人形町らくだ亭」は11月29日開催

  28. 史上空前!東京国立博物館「運慶展」見に行く際のただ一つの心得とは

  29. 絵師・鈴木春信の傑作浮世絵の数々が米ボストンから里帰り中

  30. 新国立劇場オペラ10月『神々の黄昏』公演で「指環」四部作が完結

PAGE TOP