新着記事

多彩な情報が詰まった焼酎の魅力が伝わる入門書|『本格焼酎マニアックBOOK』

焼酎について、どれぐらいのことを知っていますか?|『本格焼酎マニアックBOOK』

文/鈴木拓也レモンサワーのブームで今注目の焼酎。糖質が含まれていないため、糖分を控え…

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けてくれたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けたのは家族の危機だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】家族仲はよくていつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって~その1~

【娘のきもち】家族仲は良く、いつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって……~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

榎本武揚ら旧幕府軍が拠点とした五稜郭

戊辰戦争は「近代的な新政府軍vs古臭い旧幕府軍」ではなかった!【検証 「徳川近代」 原田伊織氏インタビュー4】

「歴史は勝者がつくるもの」とは世の理。敗者の歴史は後世顧みられることもなく、闇に埋もれてしまうことも…

重文「無学祖元坐像」鎌倉時代 円覚寺

師の息遣いをも伝える、頂相(ちんそう)彫刻に注目! 【円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美】展

取材・文/藤田麻希北鎌倉駅を出てすぐのところにある臨済宗大本山・円覚寺。高低差をいかした伽藍…

パーヴォ×パリ管「シベリウス交響曲全集」の明晰で力強くみずみずしい音楽【林田直樹の音盤ナビ】

選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)森と湖の国フィンランドの作曲家シベリウスの音楽は、北国の…

さんまの梅しそ巻き

【管理栄養士が教える減塩レシピ】梅干しパワーで梅雨を乗り切る! 「うめびしお」の作り方

写真・文/矢崎海里今年ももうすぐ梅雨の季節がやってきますね。梅雨の時期は、気温差…

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! 夫を変えた妻のアイデア~その2~

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! トラブルメーカーの夫を変えた妻の提案~その2~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が直面…

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! 夫を変えた妻のアイデア~その1~

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! トラブルメーカーの夫を変えた妻の提案~その1~

取材・文/大津恭子定年退職を間近に控えた世代、リタイア後の新生活を始めた世代の夫婦が…

なるほど! 腰痛・坐骨神経痛 なかなか治らない原因は深部の筋肉【川口陽海の腰痛改善教室 第18回】

なかなか治らない腰痛・坐骨神経痛|痛みの原因は深部の筋肉【川口陽海の腰痛改善教室 第18回】

文/川口陽海なかなか治らない腰痛や坐骨神経痛、本当につらいですよね。整形外科…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

イベント

  1.  

    【第84回人形町らくだ亭】6月26日開催/柳家さん喬が『船徳』を演じます

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の古典落語の会「人形町らくだ亭」。6月公演では柳家さん喬が主任(トリ)を勤め、『船徳』を演じます。大店の若旦那が、道楽が過ぎて勘当の末、にわか船頭となるが、操船はおぼつか…

  2. ジョン・スコフィールド  

    ジャズ界の最前線で活躍し続けるギタリスト、ジョン・スコフィールド|炸裂するパワーと円熟味のある演奏は、聴衆の心をわしづかみにする!

         

    文/堀けいこ学生時代にギターをやっていた人は? サライ世代にこんな質問をしたら、きっと、あち…

  3.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ4月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年4月号(3月9日発売号)の「住宅特集 時代を超えていまに生きる住まいと暮らし」に…

  4.  

    【第83回人形町らくだ亭】3月27日開催/柳家小満んが『盃の殿様』を演じます

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の古典落語の会「人形町らくだ亭」。3月公演では…

  5. 笈田ヨシ  

    新国立劇場が世界に放つ新作オペラ『紫苑物語』|世界の演劇界で活躍してきた三島由紀夫の愛弟子・笈田ヨシ85歳が、その演出に挑む!

         

    文/堀けいこ昨年暮れ、俳優として三島由紀夫の『豊穣の海』の舞台版で圧巻の演技を見せた笈田…

  6. マーカス・ミラー  

    マイルス・デイヴィスなどのトップ・アーティストに愛されてきたスーパー・ベーシスト、マーカス・ミラーがカウントダウン・ライブに登場!

         

    文/堀けいこその曲を耳にすると、あのときを思い出す‥‥。誰にでも、そんな心に刻まれたミュージシャ…

  7.  

    【第82回人形町らくだ亭】1月29日開催/志ん生に捧ぐ孫弟子3人の競演会です

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2019年の新年初…

  8. 新国立劇場「カルメン」2017年公演より 撮影:寺司正彦  

    人気のオペラ『カルメン』|メトロポリタン歌劇場やパリ・オペラ座で活躍する美貌の歌手、コスタ=ジャクソン新国立デビュー

         

    文/堀けいこ世界中から熱い視線を浴びる美貌の歌手、コスタ=ジャクソンが歌うカルメンに期待が高まる…

  9.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2018年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 時を経てなお現代に生きる住まいの在り方…

  10.  

    【第81回人形町らくだ亭】11月26日開催/古今亭志ん輔が『お若伊之助』を口演します

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。今年最後となる11…

  11.  

    ラテン・ジャズ界のスーパー・トランぺッター、アルトゥーロ・サンドヴァルの熱いライブを堪能する

         

    文/堀けいこ音楽に限らず、様々な芸術分野で活躍する優れたアーティストを語るときに使わ…

  12.  

    【第80回人形町らくだ亭】10月5日開催/『お富与三郎』を馬生門下の師弟リレーで聴く

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年10月5…

  13.  

    【第79回人形町らくだ亭】8月21日開催!柳家さん喬が『福禄寿』を口演します

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年8月の第…

  14.  

    御年86歳、映画音楽の巨匠ミシェル・ルグランの生演奏を聴く@ブルーノート東京

         

    文/堀けいこ落ち込んだり、悲しいことに出会ったりしたとき、映画や音楽に接することで、気持ちが…

  15.  

    巨匠・小津安二郎の不朽の名作が「4Kデジタル修復」され一挙上映

         

    文/編集部黒澤明、溝口健二とならぶ、世界に誇る日本映画の巨匠・小津安二郎(おづ・やす…

  16.  

    デューク・エリントン・オーケストラが4年半振りにブルーノート東京に登場!

         

    文/堀けいこ1920年代半ばから半世紀にわたり、自身のオーケストラを率いて精力的に活動し続け…

  17.  

    【第78回人形町らくだ亭】6月13日開催|五街道雲助が『つづら』を口演します

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年6月の第…

  18.  

    「現代の囲炉裏」でワイワイ楽しむ!日本酒 家呑み パーティ講座【サライ読者イベント特別レポート】

         

    【サライ読者イベント 特別レポート】「現代の囲炉裏」でワイワイ楽しむ日本酒 家呑み パー…

  19.  

    【第77回人形町らくだ亭】4月2日開催|柳家小満んが『強飯の女郎買い』を口演

         

    『サライ』が主催する落語会「人形町らくだ亭」。2018年4月の第77回公演では、柳家小満ん師匠が主任…

  20.  

    家呑みを楽しむ「現代の囲炉裏パーティー」に32名様をご招待

         

    文/編集部人と人との親密なコミュニケーションに欠かせないものといえば、食べることと飲むことだ…

  21.  

    弾き語りの名手ジョン・ピザレリの『シナトラ&ジョビン』ライブ

         

    文/堀けいこ映画で、ラジオで、喫茶店で……。サライ世代は、長い時間をかけて、様々なシ…

  22.  

    古今亭志ん輔がトリで『お見立て』を口演!「第76回人形町らくだ亭」は2月5日開催

         

    文/編集部古典落語の正統を眼目に、年に6回、東京・日本橋で開催している『サライ』主催の落語会…

  23.  

    ジャズ歌の女王エラが愛した名曲をパティ・オースティンが歌うライブ

         

    文/堀けいこジャズの世界には、いつの時代にも人々を魅了する女性ヴォーカリストがいるが…

  24.  

    祝80歳!ベースの巨匠ロン・カーターの円熟の極みを聴くライブ

         

    文/堀けいこ今年5月に80歳の誕生日を迎えたロン・カーター。最も有名なジャズ・ベーシ…

  25.  

    五街道雲助がトリで『品川心中』を口演!「第75回人形町らくだ亭」は11月29日開催

         

    文/編集部古典落語の正統を眼目に、年に6回、東京・日本橋で開催している『サライ』主催の落語会…

  26.  

    新国立劇場オペラ10月『神々の黄昏』公演で「指環」四部作が完結

         

    スタート間近の新国立劇場2017/2018シーズン オペラ公演。その幕開けを飾るのは、10月…

  27.  

    ネルソンス指揮ボストン響の来日公演@サントリーホール【ご招待あり】

         

    文/編集部開館30周年を期に実施されていた大規模改修が完了し、新たな幕開けを迎えたば…

  28.  

    天忠組シンポジウム in 東京|幕末の若き志士たちの熱き想いに触れる

         

    幕末の動乱期に、大和の地において新時代を切り開こうと命をかけた若き志士たちがいたことを、ご存…

  29.  

    春風亭一朝がトリで『三井の大黒』を口演!「第74回人形町らくだ亭」は10月5日開催

         

    文/編集部古典落語の正統を眼目に、年に6回、東京・日本橋で開催している『サライ』主催の落語会…

  30.  

    2020年の東京五輪をいち早く体感!面白スポットが有明にオープン

         

    文/小坂眞吾(サライ編集長)いよいよ3年後に迫った東京2020オリンピック。だが東京…

PAGE TOP