新着記事

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくり…

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)スペイン国境に近いピレ…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

文/川口陽海腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などで、太ももの裏におきる痛…

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

昔、縁側で父親が爪を切っていたときに聞こえてきた、パチパチという小気味よい音。ニッパー型の爪…

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

文/遠藤利三郎(ワイン評論家) 日本を代表するワインを産み続けるシャトー…

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  催し物についての記事一覧

  1.  

    東京・虎ノ門『錠前屋珈琲』でコーヒー豆の焙煎を体験してみた

         

    取材・文/編集部豆にもこだわりがあるコーヒー愛好家なら、「一度はやってみたい!」と思うのがコーヒー豆の焙煎でしょう。生豆を高温でローストして香り高い褐色の珈琲豆に変化させていく焙煎工程は、コーヒーの味を決める枢要であり、コーヒー好き…

  2.  

    ミステリアスな能面と能衣装の名品を一挙公開!《特別展 金剛宗家の能面と能装束》

         

    取材・文/池田充枝能の舞台に用いられる仮面が能面(のうめん)ですが、能の世界では特に…

  3.  

    まさに机上の小宇宙!日本の文房具・筆と硯の名品がずらり《文房具の至宝》展

         

    取材・文/池田充枝ご存知のとおり、筆や硯(すずり)の起源は中国にあります。今回は、時…

  4.  

    くねらせた腰、真っ赤な唇…妖しすぎる大正時代の美人画を愛でる《岡本神草の時代展》

         

    取材・文/藤田麻希大正時代、京都や大阪など関西の若手画家を中心に、耽美的で妖艶な美人画が流行…

  5.  

    MOA美術館が誇る琳派コレクションの秀作を堪能《琳派−光悦と光琳》展

         

    取材・文/藤田麻希狩野派、土佐派、円山派など、日本美術には多くの流派がありますが、そのどれと…

  6.  

    見よこの肉体美!天才ミケランジェロの傑作彫刻で《理想の身体》を味わう

         

    取材・文/池田充枝イタリア・ルネサンスの巨匠、ミケランジェロ・ブオナローティ(1475-15…

  7.  

    住友財閥総帥が集めた至高の漆芸品を拝見《うるしの彩り―漆黒と金銀が織りなす美の世界》

         

    取材・文/藤田麻希日本の私立美術館には、根津美術館(東京)や藤田美術館(大阪)、香雪美術館(…

  8.  

    専門家と歩く江戸城特別ツアー、江戸時代の幻の菓子に参加者驚く!

         

    家康が作った江戸城をCGで完全再現したサライ・ムック『サライの江戸 江戸城と大奥』の発売にあ…

  9.  

    白洲次郎夫妻の旧邸「武相荘」を味わい尽くす写真イベント《Art of Life(日常の美)》

         

    終戦直後、GHQとの折衝を担った実業家・白洲次郎と、日本の美意識を探究しつづけた稀代の随筆家…

  10.  

    歌聖・柿本人麿像から和歌と古筆の世界へ誘う《人麿影供900年 歌仙と古筆》展

         

    取材・文/池田充枝宮廷文化の雅を代表する和歌の世界。三十一文字に託された表現美とその情趣は、…

  11.  

    【第79回人形町らくだ亭】8月21日開催!柳家さん喬が『福禄寿』を口演します

         

    ベテランの噺家5人をレギュラーに据えた、『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2018年8月の第…

  12.  

    御年86歳、映画音楽の巨匠ミシェル・ルグランの生演奏を聴く@ブルーノート東京

         

    文/堀けいこ落ち込んだり、悲しいことに出会ったりしたとき、映画や音楽に接することで、気持ちが…

  13.  

    これが西郷隆盛の真の顔!? 維新の英雄・西郷どんの全てがわかる特別展《NHK大河ドラマ特別展 西郷どん》

         

    取材・文/池田充枝今年2018年のNHK大河ドラマの主人公となっている西郷隆盛(さいごう・た…

  14.  

    M.C.エッシャーの目眩く不思議世界を堪能!《ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵》

         

    取材・文/池田充枝「だまし絵(トロンプ・ルイユ)」で知られる20世紀を代表する版画家のひとり…

  15.  

    漆蒔絵の多彩な技を実物から学べる展覧会《はじめての古美術鑑賞 漆の装飾と技法》

         

    取材・文/藤田麻希朱や黒の地に金銀で装飾を施した艶やかな漆器。会席料理では必ず目にし…

  16.  

    竹久夢二の多彩すぎる才能にあっと驚かされる展覧会《夢二繚乱》

         

    取材・文/藤田麻希明治から大正にかけて活躍した画家・竹久夢二(たけひさ・ゆめじ、18…

  17.  

    サライ・ムック『江戸城と大奥』刊行記念!魅惑の「江戸城探訪ツアー」やります

         

    文/編集部来たる6月5日に、サライ・ムック『サライの江戸 江戸城と大奥』を刊行します。そして…

  18.  

    画家たちの筆ぐせを近代日本の名画に学ぶ展覧会《絵描きの筆ぐせ、腕くらべ―住友コレクションの近代日本画》

         

    取材・文/池田充枝日本画には、もともと流派がありました。古くは平安時代に成立した「やまと絵」…

  19.  

    知られざる漂泊の画家・長谷川利行が描いた「七色の東京」を見る

         

    取材・文/池田充枝戦前の日本を破天荒に生きた画家、長谷川利行(はせかわ・としゆき1891-1…

  20.  

    琳派はどのように継承されてきたか?を見る《琳派 ―俵屋宗達から田中一光へ―》展

         

    取材・文/池田充枝17世紀、京都で活躍した画家・俵屋宗達(たわらや・そうたつ)は、やまと絵の…

  21.  

    徳利の語源って?日本古来の「酒器」の名品を観賞《酒器の美に酔う》展

         

    取材・文/藤田麻希日常生活から慶事にいたるまで、我々の生活とは切り離すことのできないお酒。そ…

  22.  

    岩佐又兵衛の傑作「浄瑠璃物語絵巻」全12巻が一挙に公開《岩佐又兵衛 浄瑠璃物語絵巻》

         

    取材・文/池田充枝大和絵と漢画を折衷したような独特の画風で一世を風靡した江戸時代初期の絵師、…

  23.  

    キュビスムの巨匠ブラック晩年の絢爛たる作品群を見る《ジョルジュ・ブラック展 絵画から立体への変容―メタモルフォーシス》

         

    取材・文/池田充枝フランスの画家ジョルジュ・ブラック(1882-1963)は、20世紀初頭、…

  24.  

    日本美術史の教科書のような贅沢な展覧会《特別展「名作誕生-つながる日本美術」》

         

    取材・文/藤田麻希東京に美術学校が創立され、博物館や美術館が建てられ、文化財の調査や…

  25.  

    デューク・エリントン・オーケストラが4年半振りにブルーノート東京に登場!

         

    文/堀けいこ1920年代半ばから半世紀にわたり、自身のオーケストラを率いて精力的に活動し続け…

  26.  

    徳川家康ゆかりの本願寺寺宝が関東初公開!《本願寺・寺宝展「東本願寺と江戸幕府」》

         

    取材・文/池田充枝今を遡ること400年、豊臣秀吉により本願寺法主の座を奪われた教如(…

  27.  

    画業100年!105歳の美術家・篠田桃紅の挑戦の全貌を見る《篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち》展

         

    取材・文/池田充枝ニューズウィーク誌の「世界が尊敬する日本人100人」(2005年)にも選ば…

  28.  

    神秘的かつ優美な中国磁器の真髄を見る《宋磁 神秘のやきもの》展

         

    取材・文/池田充枝悠久の歴史を有する中国陶磁のなかで、宋時代(960-1279)にはその美し…

  29.  

    南画の大成者・池大雅、85年ぶりの大回顧展《池大雅 天衣無縫の旅の画家》

         

    取材・文/藤田麻希18世紀の京都で活躍した池大雅(いけのたいが/1723~76)は、…

  30.  

    なぜか笑いがこみ上げる!? 日本画の巨匠・横山大観のユーモアを堪能《生誕150年 横山大観展》

         

    取材・文/藤田麻希神々しい金地の屏風に、雲海から頂上をのぞかせる富士山が描かれます。シンプル…

PAGE TOP