新着記事

ルーペ付きヘッドが360度回転する爪切り|回転機構で見やすく、力を入れずに楽にカット

日常において自身の年齢を感じるときが多々あるが、爪切りもそのひとつ。細かなところが見えにくく…

斎藤道三親子の対立を煽った美濃守護・土岐頼芸

美濃守護・土岐頼芸が最後に拠った大桑城跡に立つ。14㎞先に望む斎藤道三・稲葉山城に戦国の悲哀を想う【麒麟がくる 満喫リポート】

『麒麟がくる』序盤の主要な舞台となっている美濃(岐阜県)。劇中、斎藤道三(演・本木雅弘)の居…

【義家族との間】夫婦生活10年目。うまく回るためには「頑張るしかない」という関係は家族なのか~その2~

取材・文/ふじのあやこ離婚、再婚などで複雑化する家族関係。血縁のない家族(義家族)との関係で生じ…

【義家族との間】夫婦生活10年目。うまく回るためには「頑張るしかない」という関係は家族なのか~その1~

取材・文/ふじのあやこ家族の中には、血縁のない『義(理の)家族』という間柄がある。結婚相手の親族…

生前・遺品整理|しっかり話合いできていますか? 後回しにすると大変な目に…!?

心配な親の孤独死。生前・遺品整理を相談していないと大変なことに…⁉

親と別居している方は多くいると思います。昨今、孤独死が話題に上がりますが、2019年の大阪府警の…

腰椎疾患のプロが教える、脊柱管狭窄症を自分で治すセルフケア

人気整体師・白井天道が教える「脊柱管狭窄症を自分で治す」ストレッチ

文/鈴木拓也■患者数はおよそ580万人人の背骨は、全部で24個の椎骨(ついこつ)が積…

masa2さんによる写真ACからの写真

親の終の棲家をどう選ぶ?|超遠距離介護を続けるシングル一人娘の今――三たび扉は開いた

取材・文/坂口鈴香九州で二人暮らしをしていた両親がともに介護が必要になった、東京…

2020年 猫の寄生虫対策に関する最新調査

猫も「フィラリア症」に感染する! 完全室内飼育でも予防は必要⁉

フィラリア症は犬では有名ですが、猫にも感染し、時に重篤な症状や突然死を招くこともある危険な病気です。…

思春期はなぜいらだつのか【人生のおさらいをするために~児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

思春期のお孫さんのいらだちは順調に育っている証です【人生のおさらいをするために~児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

日本の児童精神科医学のパイオニア・佐々木正美先生。半世紀以上にわたり、子どもの育ちを見続けながら子育…

ライフスタイルからみる世界の新型コロナウイルス感染の拡大状況 【<異文化リテラシー>レッスン2】

ライフスタイルからみる世界の新型コロナウイルス感染の拡大状況 【<異文化リテラシー>レッスン2】

文/晏生莉衣新型コロナウイルスの感染が世界に広がり、WHOによるパンデミック宣言が行われまし…

ピックアップ記事

  1. 荒川豊蔵資料館蔵の志野筍絵茶碗 銘「随縁」(荒川豊蔵、1961年)。豊蔵が「再発見」した「美濃桃山陶」の陶片である「筍」と文様が共通する。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

編集部からのお知らせ本誌情報

  1.  

    【イベント延期のお知らせ】 「大人をたのしめる渋谷へ」~スペシャルトークショー

         

    平素より『サライ』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。『サライ』3月号122ページで募集いたしました以下のトークショーは、新型コロナウイルス感染症の予防対策と、お客様への感染防止の観点から、3月22日(日)より5月1…

  2.  

    【お詫び】新型コロナウイルス感染症の影響による『サライ』4月号の付録変更について

         

    平素より『サライ』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。新型コロナウイルス感染…

  3. マリン事業本部・松永彩花さん  

    第18回 2019年 「サライ大賞」を贈呈

         

    過去1年間の『サライ』の記事や広告の中から、サライ世代に優しい賞品やサービスなどを選定し、表彰する「…

  4. 大賞と各部門賞の選考を終え、記念のカメラに収まる審査員のみなさん。「あったらいいな」の視点から、議論を戦わせた。  

    第18回 2019年 「サライ大賞」発表|読者が選んだ「サライ世代に優しい商品」

         

    過去1年間の『サライ』の記事や広告の中から、サライ世代に優しい商品やサービスなどを選定し、表彰する「…

  5.  

    マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

         

    発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想…

  6. 『冨嶽三十六景 凱風快晴(藍摺版)』茂木本家美術館蔵。(いずれも2019年9月10日から10月6日まで、「茂木本家美術館の北斎名品展」で展示)  

    北斎の裏名作「青富士」と、あの「躍るような波」は、いかにして生まれたのか?

         

    今年2019年は、葛飾北斎(1760-1849)が浅草聖天町遍照院境内の住まいで亡くなってから、ちょ…

  7.  

    サライ7月号発売|焼酎いま呑むべき33本!金沢を歩く!付録は筋トレチューブ!

         

    文/編集部『サライ』7月号を発売しました。今号のサライは、新たなブームの予感「焼酎」の大特集…

  8.  

    サライ6月号発売|特集は「朝めしで長生き」と「皇居に憩う」の二本立て

         

    文/編集部サライ6月号を発売しました。令和時代最初の号となる今号のサライは、健やかな…

  9.  

    サライ5月号|列島縦断!駅弁を旅する大特集&魅惑の超軽量品カタログ

         

    文/編集部サライ5月号を発売しました。今号は、山海の名物が味わえる汽車旅の醍醐味「駅弁」の大…

  10.  

    サライ4月号|特集は桜の城下町&2019眼福の美術展、付録は「風神雷神ミニ財布」です!

         

    文/編集部『サライ』2019年3月号は、絶景・歴史・美味のすべてが揃う「桜の城下町を歩く」大…

  11.  

    サライ3月号|大特集は奇想の日本美術&体がよろこぶ極上パンです。

         

    文/編集部『サライ』3月号は、昨今の江戸絵画ブームを牽引している「奇想の日本美術」の大特集に…

  12.  

    サライ2月号|特集は古今亭志ん生と長生きスープ、付録は別冊落語まんがです。

         

    文/編集部『サライ』2月号は、昭和落語を代表する稀代の落語家「古今亭志ん生」の大特集に、滋養…

  13.  

    マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

         

    発売中の『サライ』1月号で掲載している「マカオ美味紀行」の記事について、記事のご感想、もしくはマカオ…

  14.  

    サライ1月号|特集は日本酒とかけ蕎麦、付録は光琳ブランケットです

         

    文/編集部今号のサライは創刊29周年特大号の第4弾。毎年恒例「日本酒」の大特集に、「かけ蕎麦…

  15.  

    第16回「サライ大賞」発表!読者が選んだシニア世代に優しい商品とは

         

    今年1年間、『サライ』の本誌および公式サイト『サライ.jp』で紹介された商品や人物などから、サライ世…

  16.  

    サライ12月号|特集は魚料理と伊能忠敬、付録は奇想の日本美術カレンダーです

         

    文/編集部サライ』2018年12月号を発売しました。大特集は秋深まる今こそ作って味わいたい「…

  17.  

    サライ11月号|特集はフェルメールと秋の奈良旅、付録は特製スケジュール手帳です

         

    文/編集部サライ』2018年11月号を発売しました。今回の特集は、画家フェルメールの全作品と…

  18.  

    サライ10月号「日本美術と紅葉の京都」と「帽子」の2大特集、付録は「若冲レッドの万年筆」です

         

    『サライ』2018年10月号は、秋の古都散策の手引きとなる「日本美術と紅葉の京都」の大特集に…

  19.  

    漫画史に残る傑作!白土三平『カムイ伝』幻の名品がサライの付録で復活

         

    日本の漫画史において、ひときわ大きな存在感を示す作品がある。白土三平の傑作『カムイ伝』である…

  20.  

    サライ9月号|今こそ読みたい「漫画」と夏バテに効く「漢方&薬膳」付録は『カムイ伝』幻の名品!

         

    『サライ』9月号を発売しました。今号のサライは、今こそ読み直したい「漫画」の大特集に、夏バテ…

  21.  

    サライ8月号|特集:高校野球/銭湯に涼む

         

    『サライ』8月号を発売しました。今号のサライは、今年100回大会を迎える甲子園「高校野球」の…

  22.  

    サライ7月号|特集は「建築家の宿」と「牛肉で長生き」です。

         

    『サライ』7月号を発売しました。今号のサライは、一度は泊まってみたい「名建築家の宿」の大特集…

  23.  

    サライ6月号|特集は「離島の休日」と「家カレーを究める」です。

         

    『サライ』6月号は、にっぽんのふるさとに出会う「離島の休日」の旅特集に、あの名店の味を家庭で…

  24.  

    藤井聡太の挑戦状!さあこの詰将棋、解けますか?

         

    文/編集部プロにとってもアマチュアにとっても、将棋の棋力アップに欠かせないのが「詰将棋」です…

  25.  

    サライ5月号|特集は「将棋の宿」と「豪華バスの旅」です。

         

    『サライ』2018年5月号は、将棋の名勝負の舞台となった「将棋の宿」の大特集に、快適・安心で…

  26.  

    みなさんのメールお待ちしております!【サライ読者サロン・駱駝倶楽部】(2018年3月号)

         

    *  *  *『サライ』は男性雑誌と思っていましたが、どうしても付録の北斎ブルーの万年筆…

  27.  

    サライ4月号|特集は一期一会の桜旅/必見の美術展

         

    『サライ』4月号を発売しました。今号は、美味・美酒・絶景を愛でる「一期一会の桜旅」の…

  28.  

    みなさんのメールお待ちしております!【サライ読者サロン・駱駝倶楽部】(2018年2月号)

         

    *  *  *「ウイスキー基本の(き)」(12月号)を読み、50年前、まだ学生の頃に、寿…

  29.  

    サライ3月号|特集は「地元前の鮨」と「神保町」です

         

    『サライ』3月号を発売しました。今号は、日本各地の特色ある鮨を巡る「鮨は地元前がうま…

  30.  

    サライ2月号|特集は「西郷隆盛」と「町中華」です

         

    『サライ』2018年2月号は、NHK大河ドラマ『西郷どん』で話題の維新の…

PAGE TOP