新着記事

レトルト食品を利用して料理をする人は全体の9割弱

男性は「カレー」、女性は「パスタソース」が人気! みんなが「レトルト食品」を買う理由

お湯で温めたり、電子レンジでチンするだけで、簡単に食べられるレトルト食品。最近は、種類も豊富で、…

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

ビジネスパーソンにとってコミュニケーションは重要な要素であり、時には武器にもなる。だが、中に…

老後は笑顔で「平気で生きていく」|『おじいさんになったね』

南伸坊『おじいさんになったね』に学ぶ「平気で生きていく」ということ

文/印南敦史まず、タイトルのセンスが秀逸である。これには、定年を過ぎた人、あるいは定年を間近に迎…

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬“はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬”はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

コレステロールと聞くと、あまりよくないイメージを抱く人が多いことと思います。善玉コレステロール、悪玉…

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

あなたが環境問題のために、日頃から気をつけていることは? リビング新聞グループのシンクタンクであ…

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想…

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

鹿や猪による農作物被害が止まらない。猿や熊、烏などの食害分も合わせると、全国で年間160億円…

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

文/池上信次第28回ジャズ・スタンダード必聴名曲(17)「マイ・フェイヴァリット・シングス」…

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】介護施設の種類と費用は親も自分たちも元気…

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

テレビ放送には、従来からあった地上波放送とBSとCSの衛星放送があります。衛星放送の中でもBS放…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  編集部からのお知らせについての記事一覧

  1.  

    マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

         

    発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想、もしくはマカオに行きたいお気持ちをTwitterに投稿いただいた方のなかから、抽選で1組2名様にマカオ往復航空券をプレゼントいたします!…

  2.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 世代を超えて受け継がれる住まいの知恵と…

  3. 『冨嶽三十六景 凱風快晴(藍摺版)』茂木本家美術館蔵。(いずれも2019年9月10日から10月6日まで、「茂木本家美術館の北斎名品展」で展示)  

    北斎の裏名作「青富士」と、あの「躍るような波」は、いかにして生まれたのか?

         

    今年2019年は、葛飾北斎(1760-1849)が浅草聖天町遍照院境内の住まいで亡くなってから、ちょ…

  4.  

    サライ7月号発売|焼酎いま呑むべき33本!金沢を歩く!付録は筋トレチューブ!

         

    文/編集部『サライ』7月号を発売しました。今号のサライは、新たなブームの予感「焼酎」の大特集…

  5.  

    支援者求む!東美濃の山奥の芝居小屋で落語家歌舞伎「鹿芝居」公演をクラウドファンディング

         

    文/小坂眞吾(サライ編集長)木曽川の上流部に位置する旧加子母村、現在の岐阜県中津川市加子母地…

  6.  

    サライ6月号発売|特集は「朝めしで長生き」と「皇居に憩う」の二本立て

         

    文/編集部サライ6月号を発売しました。令和時代最初の号となる今号のサライは、健やかな…

  7.  

    サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

         

    文/小坂眞吾(サライ編集長)『サライ』2019年1月号に掲載された特別企画「美食紀行 マカオ…

  8.  

    サライ5月号|列島縦断!駅弁を旅する大特集&魅惑の超軽量品カタログ

         

    文/編集部サライ5月号を発売しました。今号は、山海の名物が味わえる汽車旅の醍醐味「駅弁」の大…

  9.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ4月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2019年4月号(3月9日発売号)の「住宅特集 時代を超えていまに生きる住まいと暮らし」に…

  10.  

    サライ4月号|特集は桜の城下町&2019眼福の美術展、付録は「風神雷神ミニ財布」です!

         

    文/編集部『サライ』2019年3月号は、絶景・歴史・美味のすべてが揃う「桜の城下町を歩く」大…

  11.  

    サライ3月号|大特集は奇想の日本美術&体がよろこぶ極上パンです。

         

    文/編集部『サライ』3月号は、昨今の江戸絵画ブームを牽引している「奇想の日本美術」の大特集に…

  12.  

    昭和落語の二名人・志ん生と圓生の知る人ぞ知る関係と芸の違い

         

    文/小坂眞吾(『サライ』編集長)NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』で一躍世間の…

  13.  

    ビートたけし=古今亭志ん生の滑舌の悪さが落語好きにはOKな理由

         

    文/小坂眞吾(『サライ』編集長)NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』が始まってひ…

  14.  

    文学が繋ぐ人と人~Culture NIPPON シンポジウム 東京大会【参加者募集のお知らせ】

         

    来年開催される東京オリンピック・パラリンピックはスポーツのみならず文化の祭典でもある。ここに着目し、…

  15.  

    サライ2月号|特集は古今亭志ん生と長生きスープ、付録は別冊落語まんがです。

         

    文/編集部『サライ』2月号は、昭和落語を代表する稀代の落語家「古今亭志ん生」の大特集に、滋養…

  16.  

    志ん生の十八番で口開け!『落語 昭和の名人 極めつき72席』創刊しました

         

    文/編集部 お待たせしました! 落語ブームの今、シリーズ累計358万部を誇る落語CD…

  17.  

    サライ読者座談会【第1回】「サライ世代の書斎事情」|あなたの家には書斎がありますか?

         

    自宅に自分の「書斎」を持つことは、男にとってのひとつの憧れであろう。でも住宅環境や家庭環境と…

  18.  

    マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

         

    発売中の『サライ』1月号で掲載している「マカオ美味紀行」の記事について、記事のご感想、もしくはマカオ…

  19.  

    サライ1月号|特集は日本酒とかけ蕎麦、付録は光琳ブランケットです

         

    文/編集部今号のサライは創刊29周年特大号の第4弾。毎年恒例「日本酒」の大特集に、「かけ蕎麦…

  20.  

    第16回「サライ大賞」発表!読者が選んだシニア世代に優しい商品とは

         

    今年1年間、『サライ』の本誌および公式サイト『サライ.jp』で紹介された商品や人物などから、サライ世…

  21.  

    サライ12月号|特集は魚料理と伊能忠敬、付録は奇想の日本美術カレンダーです

         

    文/編集部サライ』2018年12月号を発売しました。大特集は秋深まる今こそ作って味わいたい「…

  22.  

    サライムック『美味サライ』最新号は「日本ワインを究める」の大特集です

         

    文/編集部食や酒をテーマにしたサライムック『美味サライ』の最新刊を発売しました。前号では銀座…

  23.  

    北斎が!フェルメールが!あの名画が買える『大人の逸品 美術館』が誕生

         

    文/編集部サライ読者にはすっかりお馴染みであろう小学館の通販サービス『大人の逸品』のサイト内…

  24.  

    カタログギフト1万円相当が当たる!サライ11月号「住宅特集」アンケート

         

    『サライ』2018年11月号(10月9日発売号)の「住宅特集 時を経てなお現代に生きる住まいの在り方…

  25.  

    サライ11月号|特集はフェルメールと秋の奈良旅、付録は特製スケジュール手帳です

         

    文/編集部サライ』2018年11月号を発売しました。今回の特集は、画家フェルメールの全作品と…

  26.  

    サライ10月号「日本美術と紅葉の京都」と「帽子」の2大特集、付録は「若冲レッドの万年筆」です

         

    『サライ』2018年10月号は、秋の古都散策の手引きとなる「日本美術と紅葉の京都」の大特集に…

  27.  

    まるで実写!江戸時代の街の様子をリアルなCGで完全再現してみた

         

    江戸の長屋にごろんと横たわる6尺(約180cm)の巨大な張り子。実はこれ、江戸時代の唐辛子売りの部屋…

  28.  

    漫画史に残る傑作!白土三平『カムイ伝』幻の名品がサライの付録で復活

         

    日本の漫画史において、ひときわ大きな存在感を示す作品がある。白土三平の傑作『カムイ伝』である…

  29.  

    静岡の別邸でお茶とピアノを楽しみ尽くす特別な一夜「茶音の会」with 和樂

         

    お茶どころ静岡ならではの多様な味覚と〝ヤマハ〟が極めた音楽。このふたつが出合うまったく新しい茶会「茶…

  30.  

    2018年度 第17回「サライ大賞」の読者投票を受付中です。

         

    『サライ』は、シニア世代に優しい商品やサービスを応援します。機能性やデザイン性、使いやすさに…

PAGE TOP