新着記事

シアサッカー・サマートラベルジャケット|汗をかいてもべとつかない爽やかな夏の上着

旅に持って出たい、爽やかな着心地のサマージャケットである。凹凸になった「シアサッカー」生地で…

“戦国一の傾奇者”前田慶次、謎多き快男児の正体とは【にっぽん歴史夜話4】

文/砂原浩太朗(小説家)前田慶次(まえだ・けいじ)――加賀百万石の藩祖・前田利家の甥にして、…

『終わった人』中途半端なプライドが生んだ醜すぎる定年男の物語【印南敦史の定年本イッキ読み20】

文/印南敦史2015年に発表された内館牧子のベストセラー『終わった人』は、定年を迎え…

知られざる漂泊の画家・長谷川利行が描いた「七色の東京」を見る

取材・文/池田充枝戦前の日本を破天荒に生きた画家、長谷川利行(はせかわ・としゆき1891-1…

デニムの風呂敷|リアルなジーンズ柄の愉快な風呂敷

昭和15年創業、日本で初めてジーンズを作ったのが「ビッグジョン」だ。メーカーロゴに親しみを覚…

【朝めし自慢】山口香代子さん(画家)「料理好きな夫が調える白粥が主食の献立です」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆本格的に絵を描き始めたのは5年前。にもかかわらず、わずか2年…

天空の列車「アンデス中央鉄道」で南米大陸の屋根を行く(ペルー)

文・写真/原田慶子(ペルー在住ライター)世界文化遺産の街リマ旧市街と、ペルー有数の穀…

【名門校の青春食堂 第5回】駒場東邦中学校高等学校×三島のたこ焼き(東京・駒場)

文/鈴木隆祐食べ応えある『三島』の関東風たこ焼きには生徒への想いが込められていた…

琳派はどのように継承されてきたか?を見る《琳派 ―俵屋宗達から田中一光へ―》展

取材・文/池田充枝17世紀、京都で活躍した画家・俵屋宗達(たわらや・そうたつ)は、やまと絵の…

有田焼の布のような器|布のような質感を湛えた軽くて丈夫な磁器の酒器

布を押し固めたような質感を見せるが、1300℃の高温でしっかりと焼き締められた磁器である。手…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

  1. 藤井聡太の挑戦状!さあこの詰将棋、解けますか?

    文/編集部プロにとってもアマチュアにとっても、将棋の棋力アップに欠かせないのが「詰将棋」です。そして「詰将棋」の問題を解くことは、サライ世代にとって効果抜群の脳トレにもなります。発売中の『サライ』5月号は「将棋の宿」の大特集…

  2. 前田利家の妻・芳春院まつの知られざる素顔【にっぽん歴史夜話3】

    文/砂原浩太朗(小説家)加賀百万石の礎をきずいた武将・前田利家(1537?~1599)。その…

  3. 泉鏡花が憑かれたように集めた兎の置物【文士の逸品No.16】

    ◎No.16:泉鏡花の兎の置物文/矢島裕紀彦神経症と言っていいくらいの、独自…

  4. 【インタビュー】横山はる江さん(青森「はるえ食堂」店主)名物焼きおにぎりの旨さの秘訣は?

    【サライ・インタビュー】横山はる江さん(よこやま・はるえ、はるえ食堂店主)――青森の市場…

  5. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「『ちょいフル中古車』でオトコを奮い立たせろ!」(テリー伊藤のクルマコラム 第7回)

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  6. オーストラリア横断列車「インディアンパシフィック」で世界最長直線区間を行く

  7. ジャズ文脈から考えたビートルズの音楽の魅力とは【ジャズ・ヴォーカル・コレクション50】

  8. ふくろうを飼うなら絶対必要となる3つの条件とは?

  9. モレーノ=トローバのギター作品集|知られざる作曲家の美しきギター曲集【林田直樹の音盤ナビ】

  10. ファン・ディエゴ・フローレスのモーツァルト・アリア集|スター歌手の瑞々しい新境地【林田直樹の音盤ナビ】

  11. バルトロメイ&ビットマン|ウィーンの弦楽デュオによる無類に楽しい音楽【林田直樹の音盤ナビ】

  12. ひとり狼|組に属さず裏街道を生きる一匹狼を描く「股旅もの」の傑作【サライ名画館】

  13. 田山花袋がマイ原稿用紙を刷っていた版木【文士の逸品No.15】

  14. 若き日の運慶の傑作!国宝・円成寺大日如来坐像を新緑の奈良に訪ねる

  15. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「フォルクスワーゲンよ、いつまでも一緒にいよう!」(テリー伊藤のクルマコラム 第6回)

  16. グッドイヤーの新タイヤ「コンフォート」で安全快適な運転を楽しむ【石川真禧照の名車を利く 特別編】[PR]

  17. カウント・ベイシー・オーケストラ|最高のスイングでヴォーカルを牽引【ジャズ・ヴォーカル・コレクション49】

  18. これぞおみくじの元祖!?ときわ台天祖神社の「天祖神社歌占」【MARIKOのおみくじ探訪 第11回】

  19. 孫と一緒に狂言観賞!おすすめ演目を狂言師・茂山茂さんに聞いてみた

  20. ソニー・ミュージックの自社生産LPレコードが復活!【オーディオ小僧のアナログ日誌 第17回】

  21. 豪放なる文士・海音寺潮五郎が愛した日本刀【文士の逸品No.14】

  22. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「クルマとの相性って?」(テリー伊藤のクルマコラム 第5回)

  23. 桜を愛した西行を描く能「西行桜」のあらすじ

  24. ソウル・ミュージックの魅力は、味の濃さと哀愁感【ジャズ・ヴォーカル・コレクション48】

  25. 苔寺の庭を作った禅僧・夢窓疎石は大の桜好きだった

  26. なぜ将軍吉宗は飛鳥山に数千本の桜を植えたのか

  27. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「今こそ、かわいいクルマを買おう!」(テリー伊藤のクルマコラム 第4回)

  28. 桜の香りを楽しむならオオシマザクラがいい

  29. 岡本かの子が自らの美貌を愛でていたロケット【文士の逸品No.13】

  30. 【インタビュー】林家木久扇さん(落語家)「よく笑う人は、人生の達人」

PAGE TOP