新着記事

《儀式用宝飾水筒》 16世紀後半 トプカプ宮殿博物館蔵 トプカプ宮殿の華麗な宝物【トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美】

取材・文/池田充枝オスマン帝国(1299年頃~1922年)の第7代スルタン、メフメト…

【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~ 【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~ 【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

【老後を自宅で過ごしたいなら】「ケアマネジャー」知っておきたい基本のき 【老後を自宅で過ごしたいなら】「ケアマネジャー」知っておきたい基本のき

取材・文/坂口鈴香ケアマネジャー、略して「ケアマネ」と呼ばれる専門職名を聞いたことのある…

健康寿命を伸ばす「ニート生活」はじめてみませんか? 健康寿命を伸ばす「ニート(NEAT)生活」始めてみませんか?|医師がすすめる日常生活でできるエネルギー消費のススメ

文/中村康宏寝たきり予防、生活習慣病予防のカギを握るのが「NEAT(ニート)」だとい…

メープルシロップ カナダの名産品「メープルシロップ」はどうやってできる?| 首都オタワ近くのメープル農家を訪問してみた

文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)カナダの名産品…

お墓の費用 約5割が150万円以下で購入、購入前に知っておきたいのはお墓の管理法|「お墓購入」に関する実態調査 お墓購入にかかった費用150万円以下が約5割|知っておきたい「お墓参り」と「お彼岸」の基礎知識

ようやく春めいてきた今日この頃。お彼岸のお墓参りも好天にめぐまれそうだ。株式会社エイチー…

防水・防塵のタフな万能小型カメラ『LUMIX FT7』の実力をサライ編集長がタヒチで検証![PR]

取材・文・撮影(一部)/小坂眞吾(『サライ』編集長)カメラが教えてくれる「人生の…

『すべての病気は血管で防げる!』 人は血管から老化する|老化を招く4大悪は「喫煙」「高血圧」「脂質代謝異常」「高血糖」

文/印南敦史『すべての病気は血管で防げる!』(池谷敏郎著、青春文庫)の著者は、血管、血液…

美輪明宏 美輪明宏さん(歌手、俳優)「人には必ず役目がある。舞台を通して皆さんに活力を吸収していただくのが私の役目です」【サライ・インタビュー】

【サライ・インタビュー】美輪明宏さん(みわ・あきひろ、歌手、俳優)――芸能活動68年、名…

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

  1. 面白かった80年代の洋画ランキング|3位スター・ウォーズ、2位はターミネーター、では1位は?

    面白かった80年代の洋画ランキング|3位スター・ウォーズ、2位はターミネーター、では1位は?

    80年代の洋画には、誰でもが知っているビッグタイトルが多い。昔と違い、娯楽も多い年代に、知名度が高い映画がある、というのも驚きだ。株式会社CMサイトのランキングサイト「ランキングー!」(https://rankingoo.net/ )が…

  2. 物を持つことは、心の貧しさを表しているようなもの|『[禅的]持たない生き方』

    物を持つことは、心の貧しさを表している|『[禅的]持たない生き方』

    文/印南敦史本、レコード、CD、DVD、オーディオ機器、服、帽子、靴、万年筆、自動車…

  3. 2時間サスペンスドラマで犯人役が多いイメージの女優ランキング

    2時間サスペンスドラマで犯人役が多いイメージの女優ランキング|3位は高岡早紀、2位は秋本奈緒美、1位は?

    最近ではすっかり少なくなってしまったが、かつては「火サス」や「土曜ワイド」など2時間サスペンス …

  4. 147GTAは、その性能と排気音から“芸術作品”とまで称されるアルファロメオ伝統のV6エンジンを搭載する。

    【私のクルマ遍歴】クルマは自分の年表であり、人生の一部。今は、かつて高嶺の花だったアルファロメオ『147GTA』が愛車に!(後編)

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

  5. 鮮やかなボディカラーが印象的な、友之さんの現在の愛車。その出会いと物語は【後編】で語ります。

    【私のクルマ遍歴】シルキー6に衝撃を受け、BMW『320i』を購入!その後、『デルタ』『バルケッタ』と乗り継いでいくが……(前編)

    取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

  6. 【第83回人形町らくだ亭】3月27日開催/柳家小満んが『盃の殿様』を演じます

  7. トップレスラーたちの「めし」の向こう側|『レスラーめし』

    トップレスラーたちの「めし」の向こう側|『レスラーめし』

  8. 昭和落語の二名人・志ん生と圓生の知る人ぞ知る関係と芸の違い

  9. ビートたけし=古今亭志ん生の滑舌の悪さが落語好きにはOKな理由

  10. リメイクしてほしい昭和アニメランキング(ロボット・メカ編)

    リメイクしてほしい昭和アニメランキング(ロボット・メカ編)|3位はマジンガーZ、2位は機動戦士ガンダム、1位は?

  11. 笈田ヨシ

    新国立劇場が世界に放つ新作オペラ『紫苑物語』|世界の演劇界で活躍してきた三島由紀夫の愛弟子・笈田ヨシ85歳が、その演出に挑む!

  12. 秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本

    元祖「撮り鉄」がフィルムに収めてきた昭和の記録|『秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』

  13. 40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング

    40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング|3位は中山美穂、2位は小泉今日子、1位は?

  14. お洒落のポイントは眼鏡。その日の気分でかけかえる。手にしているのは『魔女の宅急便』の主人公キキの相棒、猫のジジのぬいぐるみ。

    角野栄子さん(児童文学作家)「読書体験はものすごく大切。心の中に降り積もった言葉が、やがて生きる力になるのです」【サライ・インタビュー】

  15. 関ケ原

    立花宗茂~関ヶ原の敗北から返り咲いた唯一無二の武人【にっぽん歴史夜話12】

  16. プラモデルの歴史を振り返ると、昭和の記憶が蘇る『日本プラモデル六〇年史』

    プラモデルの歴史を振り返ると、昭和の記憶が蘇る『日本プラモデル六〇年史』

  17. 秋刀魚の味

    小津映画の中で魅力を発散した女優・岩下志麻|『秋刀魚の味』【面白すぎる日本映画 第26回】

  18. ドラマ「北の国から」名場面ランキング

    子供がまだ食ってる途中でしょうが!!|ドラマ「北の国から」名場面ランキング

  19. サライ.jp世代にとって印象深いスーパーカーのヨーロッパ。

    【私のクルマ遍歴】好奇心と巡り合わせで、買えないと思っていたスーパーカー・ロータス『ヨーロッパ』を手に入れることに(後編)

  20. 日本では特に有名なスーパーカーを愛車にする秋葉さん。その出会いと物語は、【後編】で語ります。

    【私のクルマ遍歴】バイクに夢中になるきっかけはスズキの『ハスラー』。大型免許がないのに『RZV500R』を買ってしまい……(前編)

  21. プロのバードウォッチャーが教える、初心者がすぐに使えるテクニック

    「スコープにすぐ鳥を入れる」「鳥に近づく」|日本でただ1人のプロ・バードウォッチャーが教える「スゴ技」

  22. スズキ/ジムニーシエラ

    スズキ ジムニーシエラ|20年ぶり全面改良された本格4WD【石川真禧照の名車を利く】

  23. 『Queen』の好きな曲ランキング

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット!|『Queen』の好きな曲ランキング

  24. R東日本 東京近郊路線図(車内掲出版)

    最高峰は「JR東日本 東京近郊路線図」|「路線図」愛好家が教える鑑賞ポイント

  25. 志ん生の十八番で口開け!『落語 昭和の名人 極めつき72席』創刊しました

  26. 甘いもの大好き!|スイーツ男子だと思う芸能人ランキング

    甘いもの大好き!|スイーツ男子だと思う芸能人ランキング

  27. ホキ徳田1

    ホキ徳田さん(ジャズピアニスト、歌手)「気ままに、ひとりで、好きなように暮らし、今日が最後だと思って生きています」【サライ・インタビュー】

  28. 江戸城大手門前

    【江戸三百藩】年始、五節句、定例日……|江戸城への登城は大名たちにとってこんなにも大変だった!

  29. 松本零士

    【インタビュー】松本零士さん(漫画家)「知る人ぞ知るクラシック漫画を描き続けたあの頃」

  30. 『江戸始図』

    なぜ江戸が日本で一番大きい例外になったのか?|直木賞作家・門井慶喜氏と奈良大学・千田嘉博教授が語る「家康が造った江戸城の謎」

PAGE TOP