新着記事

戦国の光と影~前田利家のライバル・佐々成政の悲話【にっぽん歴史夜話6】

 文/砂原浩太朗(小説家)武田信玄と上杉謙信、宮本武蔵と佐々木小次郎など、歴史上には…

【夕刊サライ/福澤朗】講演後のビールとつまみが最高!(福澤朗の美味・料理コラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。金…

もし有名高校の野球ユニフォームの文字がこんなだったら…【イシグロ妄想研究所 vol.6】

構想・文・イラスト/石黒謙吾(分類王)画像作成/澤田洋佑高校野球、甲子園の100…

作家・田中英光が自殺前に遺書を書いた太宰治の本【文士の逸品No.29】

◎No.29:田中英光の本文/矢島裕紀彦東京・駒場の日本近代文学館に蔵される…

『半分、青い。』ロケ地の“昭和レトロの町”で話題! 岐阜県“東美濃”へ出かけませんか?【シリーズ東美濃の魅力その3】[PR]

素朴な味わいで「うんま!」(うまい!)と人気を集める五平餅や、日本三大山城に数えられる岩村城などがあ…

【夕刊サライ/パラダイス山元】デンマーク:ヨーロッパ大陸最北端の岬で“餃子石”を拾い集める(パラダイス山元の旅行コラム 第7回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

おいしさ倍増!覚えておきたいビールの「ペアリング」3つのコツ

文/鈴木拓也ワインと相性のいい料理を組み合わせる「ペアリング」(マリアージュとも)が…

一生聞かないレコードを「箱買い」してしまう病【オーディオ小僧のアナログ日誌 第20回】

文・絵/牧野良幸ずっと「箱買い」が止まらない。「箱買い」とは箱入りのアナログ…

【夕刊サライ/横山剣】「BMW2002」 過ぎ去った“彼女”と“あのときの想い出”をもう一度(横山剣のクルマコラム 第3回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

意外な由来!「江戸前」という言葉はウナギから生まれた【食いしん坊の作法 第6回】

文/山本益博「江戸前のにぎりずし」という言葉が人口に膾炙されていて、「江戸前」という…

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

  1. アナログ盤カッティングの職人技に大興奮!の巻【オーディオ小僧のアナログ日誌 第18回】

    文・絵/牧野良幸前回ソニー・ミュージックがアナログ・レコードの自社生産を再開した話を書いたが、その後、同社スタジオにて実際にカッティングマシンを見学できることになった。オーディオ小僧も、カッティングの現場は興味津々だ。喜び勇…

  2. アンデルシェフスキのモーツァルト:ピアノ協奏曲集|10年ぶり待望の見事なモーツァルト【林田直樹の音盤ナビ】

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)1969年にポーランド人とハンガリー人の両親のもと生まれ…

  3. プレスラーのドビュッシー|現役最長老94歳ピアニストの奇跡的名演【林田直樹の音盤ナビ】

    選評/林田直樹(音楽ジャーナリスト)1923年ドイツに生まれ、ナチスから逃れてからはアメリカ…

  4. 【夕刊サライ/テリー伊藤】心が満たされないときには(テリー伊藤のクルマコラム 第11回)

    夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。水…

  5. 野球好きだった詩人サトウハチロー愛用のキャッチャーマスク【文士の逸品No.20】

    ◎No.20:サトウハチローのキャッチャーマスク文/矢島裕紀彦詩人で作詞家の…

  6. 嵐(昭和31年)|妻に先立たれた男を笠智衆が好演した家庭劇の秀作【サライ名画館】

  7. ま、まさか!? 日本の離島にまつわる10大伝説とは【イシグロ妄想研究所 vol.3】

  8. 【インタビュー】伊東四朗さん(喜劇役者)「舞台が自分のホームグラウンドと思ってます」

  9. 懐かしいローカル私鉄の風景/片上鉄道保存会(岡山県美咲町)【一度は乗りたい保存鉄道5】

  10. ボサ・ノヴァと現代ジャズと美空ひばりの意外すぎる共通項【ジャズ・ヴォーカル・コレクション52】

  11. ホンダ シビック|登場から46年、10代目はスポーティな味付けの高性能セダン【石川真禧照の名車を利く】

  12. 作家・川端康成が愛蔵していた縄文時代の土偶【文士の逸品No.19】

  13. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「100万円で『ちょっと違う世界』を買おう」(テリー伊藤のクルマコラム 第10回)

  14. 唯一の雨宮製SLが走る/丸瀬布森林公園の森林鉄道(北海道遠軽町)【一度は乗りたい保存鉄道4】

  15. 文壇屈指の将棋愛好家だった菊池寛の将棋駒【文士の逸品No.18】

  16. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「そうだ、いすゞという手があったじゃないか!」(テリー伊藤のクルマコラム 第9回)

  17. もしも豪華バスが驚くべき方向に進化するとしたら?【イシグロ妄想研究所 vol.2】

  18. 狂った果実|若き石原裕次郎の輝かしき存在感が際立つ問題作【面白すぎる日本映画 第18回】

  19. 鳥の名前を調べるコツ!プロが教える「野鳥の見わけ方」3ポイント

  20. 日本人が大好きな夏の野鳥「ツバメ」の魅力と観察のススメ

  21. デューク・エリントン・オーケストラが4年半振りにブルーノート東京に登場!

  22. 時代とともに変わりゆくジャズがなぜ魅力的なのか【ジャズ・ヴォーカル・コレクション51 現代のジャズ・ヴォーカルvol.2】

  23. 酒豪作家・梅崎春生が愛用した二眼ヤシカフレックス【文士の逸品No.17】

  24. 【夕刊サライ/テリー伊藤】「いまスーパーカーに乗ったらギャグになる?」(テリー伊藤のクルマコラム 第8回)

  25. もしも将棋に新しい駒が追加されることになったら?【イシグロ妄想研究所 vol.1】

  26. 『団塊絶壁』団塊世代の足元に広がる深刻な問題に備える本【印南敦史の定年本イッキ読み19】

  27. 誰かに話したくなる「作家と猫」の知られざるエピソード3つ

  28. 藤井聡太の挑戦状!さあこの詰将棋、解けますか?

  29. 前田利家の妻・芳春院まつの知られざる素顔【にっぽん歴史夜話3】

  30. 泉鏡花が憑かれたように集めた兎の置物【文士の逸品No.16】

PAGE TOP