新着記事

吾妻山の定番カット、菜の花と富士山

JR東海道線二宮駅から歩いて行ける!|湘南の絶景、菜の花満開の吾妻山から富士山を見る(神奈川県二宮町)

文・写真/杉﨑行恭東海道線の下り電車は藤沢から相模湾沿岸に出る。そこから辻堂、茅ヶ崎を経て相…

初めて大河ドラマの主人公になる明智光秀(長谷川博己)。脱「信長史観」のドラマの展開が気になってしょうがない。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】明智光秀が主役の本格戦国大河 オープンセットに持ち込まれた岩の総量が半端ない

大河ドラマを影で支えるのが美術スタッフの存在。美術は、画面に映るすべてを担当しているといっても過…

堀文子 太神楽柄ショール|孤高の日本画家、堀文子の代表作を描いたストール

サライで15年にわたり「命といふもの」を連載した、日本画家の堀文子さん(1918~2019)…

『太平記』以来の大河登板の池端俊策さん。『麒麟がくる』も早くも「伝説の大河」の再来と期待が高まる。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】脚本家・池端俊策氏インタビュー「描きたかったのは、従来のイメージとは異なる光秀と信長」

2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』への期待が高まっている理由のひとつは、名作大河とい…

2020年「開運×絶景スポットランキング」|3位 箱根神社(神奈川県)、2位 高屋神社(香川県)、1位は?

日本には素晴らしい景色に囲まれた場所がたくさんあります。1年の始まりに出かけるという方も多い…

Google カレンダーの超基本的な使い方(2)|予定を削除や変更する方法【スマホ基本のき 第11回】

いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してス…

プロが教える、正月太り解消法|働く女性の8割が正月太りしている!?

長いお正月休み。いつもより体重が増えてしまった、ということはありませんか? ダイエットサポー…

【ビジネスの極意】ネガティブに考えることは、それほど悪いことではない

【ビジネスの極意】ネガティブに考えることは、それほど悪いことではない

誰でもネガティブな考えを持つことはある。そして、それをことさら悪くとらえ、さらに悪い方向に進…

美容ミネラル「マグネシウム」が大注目

生活習慣病対策に効果がある、現代美容ミネラル「マグネシウム」のスゴイ実力

■マグネシウムとは?最近注目されている美容ミネラル(アンチエイジングミネラル)、マグネシウム…

テッケン(Tekken)網にかかったCRB Photo courtesy of Aubrey Moore, PhD, University of Guamurtesy of Aubrey Moore, PhD, University of Guam

常夏の島のココナッツが絶滅の危機! 最強の害虫・カブトムシ(CRB)の恐怖(グアム)

文・写真/陣内真佐子(グアム在住ライター/海外書き人クラブ)広大な太平洋に浮かぶ…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

老後

  1. https://serai.jp/wp-admin/post.php?post=383647&action=edit  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|東京に戻ると冷静になれる――遠距離介護を成功させるコツ【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香この10年あまり、上野明美さん(仮名・59)は両親の住む静岡と東京を往復しながら介護してきた。仕事もしながら兄と交代で続けてきた遠距離介護は、まったく無理をしていないわけではないが、うまく行っているといえる…

  2. 親の終の棲家をどう選ぶ?|東京に戻ると冷静になれる――遠距離介護を成功させるコツ【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|東京に戻ると冷静になれる――遠距離介護を成功させるコツ【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香上野明美さん(仮名・59)は認知症になった母親、トキ子さん(仮…

  3. 親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さ…

  4. 親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香離れて暮らしている親に介護が必要になると、「遠距離介護」の問題が大きく…

  5.  

    「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年、日本人の不安1位は?

         

    高齢化や核家族化、ネット環境や情報機器の発達、地震や豪雨などの自然災害の多発など、社会のあり方や世相…

  6. ノノママhttps://www.photo-ac.com/profile/2434086さんによる写真AChttps://www.photo-ac.com/からの写真  

    自然災害から、介護の必要な親をどう守る?|「水が来たらあきらめるしかない」と覚悟を決めた老老介護の妻

         

    取材・文/坂口鈴香先日、神奈川県内の高齢者施設で、土嚢が中庭に積み上げられていた…

  7. 子どもがいない場合の相続や自身の介護はどうすべきか|『子どもなくても老後安心読本』  

    老後も死後も揉め事ばかり!? 子どもがいない夫婦、独身者は、自分の「相続」「介護」「葬式」はどうすべきか?

         

    文/鈴木拓也21世紀に入ってからの20年足らずで、急激に増えているシニア世代の単独世…

  8. 「過ぎてしまったことは、苦労とは思わない。今が一番幸せ」―“サ高住から脱走した”母に聞く  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「過ぎてしまったことは、苦労とは思わない。今が一番幸せ」-“サ高住から脱走した”母に聞く-

         

    取材・文/坂口鈴香前回「サ高住から“脱走”した母」で紹介した船田郁也さん(仮名・55)の…

  9.  

    50代から本気で始める老後の備え ~30年後、“勝ち組高齢者”でいるために~[PR]

         

    「介護の周辺環境が、本当に厳しくなるのは2035年です」と淑徳大学教授・介護問題の専門家であ…

  10. 「人生100年時代」を生きるための実践的なアイデアや手段を解説|『知らないと後悔する定年後の働き方』  

    50代から始めるサラリーマンの出口戦略|知らないと後悔する定年後の働き方

         

    文/印南敦史『知らないと後悔する定年後の働き方』(木村 勝 著、フォレスト2545新書)の著…

  11. 老後は笑顔で「平気で生きていく」|『おじいさんになったね』  

    南伸坊『おじいさんになったね』に学ぶ「平気で生きていく」ということ

         

    文/印南敦史まず、タイトルのセンスが秀逸である。これには、定年を過ぎた人、あるいは定年を間近に迎…

  12. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|「もう失敗はできない」母に合った住まいを探す【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香船田郁也さん(仮名・55)の母弘子さん(94)は宮崎で37年間一人…

  13. 親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|サ高住から“脱走”した母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香国立社会保障・人口問題研究所が今年4月に発表した「日本の世帯数…

  14. 活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう  

    活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

         

    取材・文/坂口鈴香高齢の親と離れて暮らす家族にとって、親に変わったことがないかは最大…

  15. 親の終の棲家をどう選ぶ?|ここが親孝行のしどきだと思った――宍戸千絵さんの場合【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|ここが親孝行のしどきだと思った――宍戸千絵さんの場合【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香先の参院選に立候補した宍戸千絵さん(41)は、両親の介護経験がある…

  16. 幼いころの宍戸千絵さん(真ん中)。小学校の教員だったお母様と  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|母親のがん闘病中に、父親が脳出血で倒れた――宍戸千絵さんの場合【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香参院選の政見放送が流れていた。母親のがん闘病中に父親が倒れ、仕…

  17. 『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』  

    老後資金、結局いくら必要?|『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』

         

    文/印南敦史「定年なんて、ずっと先のこと」と思っていたのに、ふと気がつけば、もうあと数年…

  18. 2019年還暦人を徹底調査  

    60歳の格差広がる|還暦人の貯蓄額平均は2,956万円、一方4人に1人が100万円未満

         

    今年還暦を迎える1959年生まれの男女は、152万人にのぼります。PGF生命は、今年還暦を迎…

  19. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

         

    取材・文/坂口鈴香中野美佐さん(仮名・42)さんの母親は60歳を過ぎたころ「アルツハ…

  20. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

         

    取材・文/坂口鈴香政府は、2015年に策定した「認知症施策推進総合戦略(新オレン…

  21. 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにする遺言書』  

    「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにする遺言書』

         

    文/鈴木拓也遺産の相続をめぐって遺族間でトラブルとなる「争族」。資産家特有の現象だと思わ…

  22. 親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。夫の決断とは【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。その時、夫がした決断は……【その1】

         

    取材・文/坂口鈴香この連載のテーマは「親の終の棲家をどう選ぶ?」だが、親を介護する子…

  23. 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職に必要な習慣とは?|『定年前後「これだけ」やればいい』  

    84歳の現役社長が教える、定年後の再就職を成功させる習慣|『定年前後「これだけ」やればいい』

         

    文/鈴木拓也厚生労働省の調査によれば、60歳以上の常用労働者数(31人以上規模企業)は2…

  24. 【老後を自宅で過ごしたいなら】「デイサービス」知っておきたい基本のき  

    【老後を自宅で過ごしたいなら】「デイサービス」知っておきたい基本のき

         

    取材・文/坂口鈴香「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母、追い詰められる父」【その…

  25. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」 同じ老人ホームに入居した両親【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」同じ老人ホームに入居した両親【その2】

         

    取材・文/坂口鈴香大島さんの両親が同じ老人ホームに入居し、水頭症の手術を受けたことにより母・…

  26. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」 同じ老人ホームに入居した両親【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」同じ老人ホームに入居した両親【その1】

         

    取材・文/坂口鈴香(「親の終の棲家をどう選ぶ? 壊れていく母 追い詰められる父【その…

  27. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。  

    老人ホームを夢のある住まいに変える。グッドタイム リビングの森川社長の信念がつくりだした「グッドタイム リビング」[PR]

         

    「『老人ホーム』とか『施設』とかいう言葉、使いたくないですよね。楽しいところではなく、仕方な…

  28. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母 追い詰められる父【後編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母 追い詰められる父【その2】

         

    取材・文/坂口鈴香大島京子さんの母・総子さんの認知症の進行により、暴言にさらされ続けた父・敏…

  29. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母 追い詰められる父【前編】  

    親の終の棲家をどう選ぶ?| 壊れていく母、追い詰められる父【その1】

         

    取材・文/坂口鈴香「何かおかしい」「もしかしたら、認知症のはじまり?」……高齢の親の…

  30. 【老後を自宅で過ごしたいなら】「ケアマネジャー」知っておきたい基本のき  

    【老後を自宅で過ごしたいなら】「ケアマネジャー」知っておきたい基本のき

         

    取材・文/坂口鈴香ケアマネジャー、略して「ケアマネ」と呼ばれる専門職名を聞いたことのある…

PAGE TOP