新着記事

わかさぎと小じゃがのアヒージョ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】カルシウム豊富!丸ごと食べられる「わかさぎ」を使った「カレーマヨ揚げ」「アヒージョ」

写真・文/矢崎海里島根の宍道湖、長野の諏訪湖、山梨の山中湖など、全国各地の湖で、冬の風物詩と…

1枚でも重ね履きシルクとウールの折り返し靴下 同色2足組|シルクとウールで重ね履きの保温効果を発揮

寒さが足元から上がってくる季節は、靴下を重ね履きをするとほっこりと暖かい。そこで本品では、シ…

【ビジネスの極意】夏目漱石「虞美人草」に学ぶ、働くことの意味

【ビジネスの極意】夏目漱石「虞美人草」に学ぶ、働くことの意味

生きていく上で必要な、労働すること、そしてその結果である報酬を得ること。この2つの意味を考え…

『チャーリー・パーカー・ウィズ・ストリングス』

再生メディアの進歩はジャズを大きく変えた【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道43】

文/池上信次レコード登場の当初から長らく続いた「3分しばり」ですが、ついにそのしばりが解ける…

カードが入る小さな小銭入れ|外出時に必要な機能をコンパクトにまとめた

胸ポケットにもすんなり収まる牛革のとてもコンパクトな小銭入れだ。小型サイズながら、ちょっとし…

元気な100歳の3大秘訣「たんぱく質をしっかり摂取」「誰かと食卓を囲む」「世間の出来事に関心あり」

日本では65歳以上の高齢者の人口は年々増加傾向にあり、総人口に占める割合は世界1位です。また…

【お詫び】新型コロナウイルス感染症の影響による『サライ』4月号の付録変更について

平素より『サライ』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。新型コロナウイルス感染…

孫の世話をするのは、当たり前ではない!「ばぁば」の半数以上が「孫育て」にモヤモヤしている

共働き家族が急増している現在、忙しいパパ・ママのサポートのために、「孫育て」に関わるじぃじや…

【嫌な部屋干しの臭い】生乾きの臭いを解消する有効な対策とは?

季節は冬から春に移り変わりつつあり、花粉が増える時期になりました。洗濯物も夏場に比べて外に干…

電動フルオートアンブレラ|開閉の途中で止められる、完全自動の電動傘

ワンタッチで開閉する傘は特段珍しくはないが、本品はそれを電動で行なう。電動開閉の利点はふたつ…

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

私のお気に入り

  1.  

    料理家・宮川順子さんのレシピエッセイ『料理嫌いだった私が「365日×15年」毎日台所に立ち続けた理由』

         

     【私のお気に入り~第104回】料理家・宮川順子さんのレシピエッセイ『料理嫌いだった私が「365日×15年」毎日台所に立ち続けた理由』 この本は料理本ではありますが、正確にいえば料理の哲学書です。「人間のからだはすべて食べたものだけでできて…

  2.  

    神楽坂『東白庵かりべ』のムースのような「そばがき」

         

    【ひと皿の歳時記~第115回】神楽坂『東白庵かりべ』のムースのような「そばがき」 「そばがき」は「蕎…

  3.  

    東京・南青山『ローブリュー』の温製ポワローのヴィネグレットソース

         

    【ひと皿の歳時記~第114回】東京・南青山『ローブリュー』の温製ポワローのヴィネグレットソー…

  4.  

    今が旬真っ盛り! 鳥取『かに吉』の松葉蟹づくし料理

         

    【ひと皿の歳時記~第113回】今が旬真っ盛り! 鳥取『かに吉』の松葉蟹づくし料理顔つきは獰猛な深海の…

  5.  

    東京・京橋の洋食店『サカキ』の絶品カキフライ

         

    【ひと皿の歳時記~第112回】東京・京橋の洋食店『サカキ』のカキフライディナーはフランス料理ですが、…

  6.  

    京都『下鴨茶寮』のかぶら蒸し

         

    【ひと皿の歳時記~第111回】京都『下鴨茶寮』のかぶら蒸し京料理の冬の名物と言えば、一番に指を折るの…

  7.  

    東京・根津「釜竹」の釜揚げうどん

         

    【ひと皿の歳時記~第110回】東京・根津「釜竹」の釜揚げうどんいまから20年ほど前、大阪の羽曳野市に…

  8.  

    香川県高松『さか枝』のうどん

         

    【ひと皿の歳時記~第109回】香川県高松『さか枝』のうどん『さか枝』(さかえだ)は、セルフサービスの…

  9.  

    東京・西麻布『香宮』の上海蟹

         

    【ひと皿の歳時記~第108回】東京・西麻布『香宮』の上海蟹上海蟹の紹興酒漬け(酔っ払い蟹)。上海蟹の…

  10.  

    東京・日本橋『たいめいけん』のラーメン

         

    【ひと皿の歳時記~第107回】東京・日本橋『たいめいけん』のラーメンラーメンの恋しい季節となりました…

  11.  

    横浜『はま田』の「こはだ 」の握り

         

    【ひと皿の歳時記~第106回】横浜『はま田』の「こはだ」の握り 横浜で真っ当な「江戸前」の握りずしが…

  12.  

    東京・西麻布『マルゴット・エ・バッチャーレ』の白トリュフディナー

         

    【ひと皿の歳時記~第105回】東京・西麻布『マルゴット・エ・バッチャーレ』の白トリュフディナースライ…

  13.  

    福島県いわき市の名店『Hagi』で味わう”地産地活”の野菜

         

    【ひと皿の歳時記~第104回】福島県いわき市の名店『Hagi』で味わう”地産地活”の野菜オーナーシェ…

  14.  

    イタリア・モデナ『オステリア・フランチャスカーナ』の「ニューヨークの秋」

         

    【ひと皿の歳時記~第103回】イタリア・モデナ『オステリア・フランチャスカーナ』の「ニューヨークの秋…

  15.  

    ベルギー・ブルージュの名店『ヘルトン・ヤン』の「collection tomates 2015」

         

    【ひと皿の歳時記~第102回】ベルギー・ブルージュの名店『ヘルトン・ヤン』の「collection …

  16.  

    富山『レヴォ』の世界最先端料理

         

    【ひと皿の歳時記~第101回】富山『レヴォ』の世界最先端料理関西出身の若きシェフの谷口さん。今回紹介…

  17.  

    富山『海老亭別館』の新米の御飯

         

    【ひと皿の歳時記~第100回】富山『海老亭別館』の新米の御飯新米のコシヒカリを羽釜で炊いた、つやつや…

  18.  

    東京・福住『みかわ是山居』の才巻海老の天丼

         

    【ひと皿の歳時記~第99回】東京・福住『みかわ是山居』の才巻海老の天丼才巻海老(さいまきえび)は、車…

  19.  

    京都『浜作』の鯛丼

         

    【ひと皿の歳時記~第98回】京都『浜作』の鯛丼ようやく秋めいて、鯛の季節となりました。京都の板前割烹…

  20.  

    銀座『すきやばし次郎』の「しんいか」の握り

         

    【ひと皿の歳時記~第97回】銀座『すきやばし次郎』の「しんいか」の握り肉質が柔らかな、すみいかの子供…

  21.  

    御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ

         

    【ひと皿の歳時記~第96回】御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ『ぽん多本家』の「穴子のフライ」「カツ…

  22.  

    元麻布『かんだ』の「鱧と松茸」

         

    【ひと皿の歳時記~第95回】元麻布『かんだ』の「鱧と松茸」日本料理は食材の旬を見極めて調理することに…

  23.  

    上海『青木』のあじの握り

         

    【ひと皿の歳時記~第94回】上海『青木』のあじの握り日本料理ブームに乗って、中国での日本料理のレベル…

  24.  

    銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の 「カルナローリ米のリゾット 鰻 万願寺とうがらし」

         

    【ひと皿の歳時記~第93回】銀座『イル・リストランテ ルカ・ファンティン』の「カルナローリ米のリゾッ…

  25.  

    六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」

         

    【ひと皿の歳時記~第92回】六本木『龍吟』の「冷製とうもろこしの茶碗蒸し」日本料理の夏は、鮎に始まり…

  26.  

    浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」

         

    【ひと皿の歳時記~第91回】浅草「駒形どぜう」の「まるなべ」鍋物は冬ならではの料理と思われがちですが…

  27.  

    三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」

         

    【ひと皿の歳時記~第90回】三田「コートドール」の「梅干しと青じそのスープ」日本生まれでありながら、…

  28.  

    延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ

         

    【ひと皿の歳時記~第89回】延岡「ビストロ ル セルドール」の鮎のリングイネ今年また、東京・銀座「F…

  29.  

    八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエド

         

    【ひと皿の歳時記~第88回】八丁堀「シック プッテートル」のアオリイカのティエドティエドとは、熱くも…

  30.  

    御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク

         

    【ひと皿の歳時記~第87回】御殿山「カンテサンス」の稚鮎とアーティチョーク季節柄、あちこちの店で「鮎…

PAGE TOP