新着記事

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年、日本人の不安1位は?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

アゴをリラックスさせて魅力的な声に

顎をリラックスさせて魅力的な声に!|よく響く落ち着いた声で話す方法

MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。

“イキモノ”としてクルマを捉えると見えてくる〜マツダのデザイン哲学を巡る風景〜[PR]

仕事ができる男=気遣いができる男!? “できる男”に共通する特徴とは?

肩こり、腰痛にテープ剤と飲み薬。どちらが効果的なのか?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第7回】

肩こり、腰痛にテープ剤と飲み薬。どちらが効果的なのか?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第7回】

鴨鍋

一年の締めくくりはやはり蕎麦|四代百年の老舗「やぶ久」の絶品蕎麦と鴨鍋を銀座で味わい尽くす[PR]

ビル・エヴァンス『ザ・ソロ・セッションズ Vol. 2』

真夏に弾くクリスマス ビル・エヴァンスはサンタ好き!?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道35】

「人間のできることの容量」は決まっている。【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

「人間のできることの容量」は決まっている。そう思っていれば人間関係はうまくいきます【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  2. 鴨鍋
  3. 宝塚歌劇

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

美味

ニューヨーク『Brushstroke』の黒トリュフ入り茶碗蒸し

【私のお気に入り~第112回】

ニューヨーク『Brushstroke』の黒トリュフ入り茶碗蒸し

Brushstroke;玄関_s

ニューヨークの和食は日に日に進歩しています。それを実感させてくれるのが、ニューヨーク・トライベッカ地区に店を構える日本料理店『Brushstroke』(ブラッシュストローク)です。アメリカ人で日本料理を深く理解しているフランス料理のトップシェフ、デヴィッド・ブーレイさんと辻調理師専門学校のコラボレーションによって誕生したレストランです。ちなみに「Brushstroke」とは「揮毫(きごう)」とか「署名」とかいう意味あいです。

Brushstroke;店内_s

木の温もりあふれる「Brushstroke」の店内。

店舗は、マンハッタンのダウンタウン・トライベッカの一角にあります。店内にはまだ咲きはじめたばかりの桜の枝が飾られていましたが、お琴で筝曲を流し続けて日本情緒を売り物にする海外の典型的な日本料理店と違い、オープンキッチンのカウンターとテーブル席でいただけるカジュアルな設えです。

もちろん、料理はどれも本格派で、「お造り」には本物のわさびを添え、「お椀」の出汁は日本料理の基本に忠実ながら、ニューヨーカーにも充分に美味しいと感じてもらえるよう工夫を凝らした味わいです。

 

黒トリュフ入り茶碗蒸し。

黒トリュフ入り茶碗蒸し。

今回、いただいた料理の中で特に印象に残ったひと皿が、シーズン最後の「黒トリュフ入り茶碗蒸し」。トリュフは卵と極めて相性がよく、和食の本道を外さずに、ニューヨークの「いま」を感じさせる名品でした。

 

【Brushstroke】

住所/30 Hudson Street New York, NY 10013
電話/212-791-3771
営業時間/ランチ:火曜~土曜日 11:30~14:45
     ディナー:月曜~木曜日17:30~22:30、金曜~土曜17:30~23:00
定休日/日曜(11月29日~12月27日はオープン)

http://www.davidbouley.com/brushstroke-main/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 世界一のチョコレートケーキ!京橋『イデミスギノ』(HIDEMI …
  2. まもなく移転!世界一の魚市場「築地市場」の姿を遺す映画が完成【山…
  3. とんかつの醍醐味ここに極まれり!荻窪『たつみ亭』の「上かつ」【山…
  4. 並ばず見られて入場無料!門前仲町で「伊藤若冲展」ひっそり開催中【…
  5. 名店の味を継承!日本橋人形町『そよいち』のビーフかつれつ【山本益…
PAGE TOP