新着記事

銀製 夫婦箸|江戸の粋な心と技が宿る東京銀器

叩いて生み出す形と輝き。江戸時代から続く優美な東京銀器は、暮らしに安らぎとゆとりをもたらす。…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|夏野菜の定番!旬のトマトの甘みと旨味を生かして減塩

【管理栄養士が教える減塩レシピ】夏野菜の定番!甘みと旨味を生かした旬のトマトの料理法

写真・文/矢崎海里夏野菜の定番、トマト。真夏の太陽の日差しを浴びて育ったトマトは…

退職金を受け取る前に|セカンドライフで気になるイベントやお金のこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

退職金を受け取る前にやるべきこと、やってはいけないこと【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】退職金を受け取る前にあらかじめ計画を立て…

「優しいリーダー」が注目される理由

【ビジネスの極意】「優しいリーダー」が注目される理由

リーダーシップとは何か? 多くの人はメンバーを引っ張っていく強い意志、などを持った人間、と思…

牛革天然藍染めの小物|手染め感が味わい深い、阿波藍染の革小物

来る2020年の東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに、日本の伝統色である藍色が採用…

悲しげなクルーズカイーダの像

マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れた十字架のレクイエム(ブラジル)

文・写真/マンゲイラ靖子(海外書き人クラブ/ブラジル在住ライター)ブラジルの東北地方、バイー…

バランス栄養食品

朝食のかわり?お菓子のかわり?|バランス栄養食品で人気は「カロリーメイト」と「SOYJOY」

忙しいときや特定の栄養が不足している時に補うことができるバランス栄養食品。今はどの銘柄が人気…

松浦武四郎~「北海道」の名づけ親【にっぽん歴史夜話19】

松浦武四郎~「北海道」の名づけ親【にっぽん歴史夜話19】

文/砂原浩太朗(小説家)「知る人ぞ知る」という表現を時おり耳にする。一般的な知名度は…

前列中央から時計回りに、ご飯、野蕗のきゃらぶき、煎り豆腐(人参)、鶏そぼろ、漬物(胡瓜と人参の糠漬け・壬生菜・刻み沢庵)、焼き海苔、ごんげん蒸し、大根おろし(葱・鰹節・胡麻)、納豆(葱)、絹さやの浸し(鰹節)、味噌汁(豆腐・若布・葱)、中央右は焼き鮭、左は蒲鉾と山葵漬け。今朝は小鉢に盛っているが、常備菜のきゃらぶきや煎り豆腐、鶏そぼろ、加えてごんげん蒸しなどは大皿で登場し、取り分けていただくことが多い。絹さやは昨夜の残りを浸しに。蒲鉾は、山葵漬け(静岡『野桜本店』の激辛口)をつけて食す。焼き海苔は東京・品川の『みの屋海苔店』のものを愛食。焼き海苔とごんげん蒸しの器の模様は、定紋である揚羽蝶。

【朝めし自慢】中村歌六(歌舞伎役者・68歳)「カミさん手製の常備菜以外は僕が作ります」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆「“ごんげん蒸し”が上手にできれば、一日気分がいい」という歌…

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくり…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

漢方

  1.  

    サライ9月号|今こそ読みたい「漫画」と夏バテに効く「漢方&薬膳」付録は『カムイ伝』幻の名品!

         

    『サライ』9月号を発売しました。今号のサライは、今こそ読み直したい「漫画」の大特集に、夏バテ解消の智恵がつまった「漢方と薬膳」の特集をあわせてお届けします!それでは今号の読みどころをご紹介いたしましょう。【大特集】大…

  2.  

    漢方薬の処方とあわせて「社会的処方」が必要となる理由【名医に聞く健康の秘訣】

         

    談/三谷和男先生(三谷ファミリークリニック院長 )退職後、あるいは退職を間近に控え、…

  3.  

    不眠治療に漢方薬が効果あり!でも根本解決には習慣の養生を【名医に聞く健康の秘訣】

         

    談/新谷卓弘先生(やすらぎ内科 院長)現在、5人に1人が睡眠障害で悩んでいるといわれ…

  4.  

    実は水戸黄門の印籠はポータブル薬箱!漢方に関する10の驚きの事実

         

    年を重ねると、身体のあちこちに不調が現れてくるもの。そんなときは病院に行き、症状に合わせた治…

  5.  

    長生きの秘訣!天下人・徳川家康の「長寿の極意」3か条

         

    現代のわれわれが想像する以上に、自らの体調に留意していた戦国武将。健康を…

  6.  

    服用は食前?食後?知っておきたい漢方薬の効果的な活用法

         

    前回は、漢方薬を飲むのと同じくらい大切な「養生」についてご紹介しました(前回の記事「そも漢方…

  7.  

    便秘で悩む人の原因と対処法【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    二十四節気では小寒も過ぎ、寒さが一層厳しくなってきました。寒くて家に閉じこもりがちになってく…

  8.  

    そも漢方とは何か?~漢方薬を飲むのと同じくらい大切な「養生」のすすめ

         

    前回は、漢方独自の診断方法や、具体的に漢方が得意とする治療についてご紹介しました(詳しくはこちら)。…

  9.  

    目がよくかすむと感じる人の対処法【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    朝晩は特に冷え込む日が増えてきました。北風が木の葉を払いのけ、タチバナの実が黄色に変…

  10.  

    長寿の戦国大名・徳川家康が隠居後に熱中した健康法とは?

         

     かつて江戸幕府の薬草園だった、東京・文京区にある『小石川植物園』。60歳で長寿といわれた時…

  11.  

    そも漢方とは何か?~漢方にしかできない治療と、漢方の得意とする治療を知る

         

    漢方の基礎知識をわかりやすく解説するシリーズ連載「そも漢方とは何か?」。前回は、具体的に漢方薬とは何…

  12.  

    【漢方で始める「大人の養生法」】髪の毛が抜けやすくなったと感じる人のための対処法

         

    秋が深まり、肌寒い日が増えてきました。二十四節気では霜降(そうこう)を過ぎた頃であり、霜が降…

  13.  

    そも漢方とは何か?~症状別に生薬の組 み合わせと配合率を変えることで、きめ 細やかな処方ができる

         

    漢方の基礎知識をわかりやすく解説するシリーズ連載「そも漢方とは何か?」。前回は、漢方の全体像について…

  14.  

    肌の乾燥とかゆみの原因と対処法【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    血を補うのに効果的な食材のひとつ「黒ごま」。二十四節気でいう秋分を過ぎたところですが、秋…

  15.  

    そも漢方とは何か?~個人の症状に合わせて治療する「個別化医療」が基本

         

    二千年前の漢の時代に成立し、仏教伝来とともに日本にもたらされた中国の医学。現代では「漢方」として親し…

  16.  

    食欲不振の原因と対処法(2)【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    8月も中旬を過ぎましたが、まだ厳しい暑さが続いていますね。二十四節気でいう処暑を過ぎたころなので、朝…

  17.  

    食欲不振の原因と対処法(1)【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    8月に入っても記録的な猛暑日が続きました。二十四節気では立秋を過ぎ、暦の上では秋ということになります…

  18.  

    自分でできる対策は?頻尿の人のための生活改善の方法【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    今はちょうど二十四節気でいう「大暑」を過ぎたところで、梅雨明けの時期でもあり一年で最も暑いとされる時…

  19.  

    頻尿の人のための対処法(1)【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    7月に入り、二十四節気では「小暑」を過ぎた頃です。まだジメジメとした天気が続いていますが、そろそろ梅…

  20.  

    昔と今の漢方医の違い(2)【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    6月も中旬を過ぎました。二十四節気でいう「夏至」を過ぎ、本格的な夏の到来を迎えるころでもあります。暦…

  21.  

    昔と今の漢方医の違い(1)【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    6月に入り、梅雨入りした地域も出てきましたね。今はちょうど、二十四節気でいう「芒種」を過ぎたタイ…

  22.  

    腰痛の人のための対処法2【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    5月も下旬になり蒸し暑い気候の日も出てきました。今はちょうど二十四節気でいうところの「小満(…

  23.  

    白血病と漢方 渡辺謙トニー賞で人生最大の挑戦

         

    アメリカ演劇界で最も権威のある賞として知られるトニー賞の第69回ミュージカル部門主演男優賞にノミネー…

  24.  

    腰痛の人のための対処法1【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    5月に入り新緑が鮮やかな季節となりました。今はちょうど二十四節気でいうところの「立夏(りっか…

  25.  

    夜何度も起きてしまう人のための養生【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    今はちょうど二十四節気でいうところの「穀雨(こくう)」を過ぎたタイミング、田畑の準備が整い、それに合…

  26.  

    夜何度も起きてしまう人のための漢方【漢方で始める「大人の養生法」】

         

    全国的に桜の開花ラッシュが終わり、すっかり春爛漫になりました。今はちょうど二十四節気でいうところ…

  27.  

    【漢方で始める「大人の養生法」】薬膳の気になる疑問を聞いてみました

         

    だんだん暖かくなってきましたね。ちょうど二十四節気でいうところの「春分(しゅんぶん)」のタイミングに…

  28.  

    【漢方で始める「大人の養生法」】漢方の気になる疑問を聞いてみました

         

    だいぶ春らしくなってきましたね。今の季節は二十四節気でいうところの「啓蟄(けいちつ)」を過ぎたタ…

  29.  

    【漢方で始める「大人の養生法」】漢方クリニックへの再訪

         

    ちょうど今の季節は二十四節気でいうところの「雨水(うすい)」を過ぎたタイミング、つまり空から降るもの…

  30.  

    【漢方で始める「大人の養生法」】漢方クリニックでの生活指導の実践

         

    二月に入って寒さが一段と増してきましたね。インフルエンザも流行中とのことで、特に防寒具の装備やうがい…

PAGE TOP