映画

映画に関する記事97

旅行 行ってみたい・見てみたい ロケ地ランキングTOP10(東日本…

日本の各地で撮影された映画のロケ地。風に明媚な観光地としての魅力だけでなく、舞台となったその場所に身を置くことで、映画の…

2020/3/21
旅行 カーク・ダグラスの名演で古代ローマに思いを馳せる|『スパルタ…

文・絵/牧野良幸 ハリウッドの名優カーク・ダグラスさんが2月に亡くなった。享年103歳だったという。ご冥福を祈ると共に、…

2020/3/18
旅行 ニヒルでハードボイルドな宍戸錠=エースのジョー|『拳銃(コル…

文・絵/牧野良幸 宍戸錠さんが今年の1月に亡くなった、享年86歳だった。 宍戸錠さんの死を様々なマスコミが伝えた。ほとん…

2020/2/19
旅行 人情に厚くスジを通した生き方の役柄が俳優・梅宮辰夫への信望に…

文・絵/牧野良幸 梅宮辰夫さんが昨年の暮れに亡くなった。享年81歳だった。ご冥福をお祈りすると同時に、今回は梅宮辰夫さん…

2020/1/22
旅行 和田誠の才能と愛情が注ぎ込まれた作品『麻雀放浪記』【面白すぎ…

文・絵/牧野良幸 少し前になるが、イラストレーターの和田誠さんが亡くなった。2019年10月のことだ。 和田誠さんのイラ…

2019/12/26
旅行 映画「第3の男」の舞台ウィーンでミステリーを追う(オーストリ…

文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター) オーストリアの首都ウィーンで撮影され…

2019/12/8
旅行 憧れの女性像として活躍した女優、八千草薫|『男はつらいよ 寅…

文・絵/牧野良幸 女優の八千草薫さんが10月24日に亡くなった。享年88歳。 近年はおばあちゃん役で見ることが多かった八…

2019/11/11
旅行 来年の大河ドラマの前に見ておきたい|時代を超えて野心に燃えた…

文・絵/牧野良幸 もう来年の話というのもいささか気が早いが、2020年のNHK大河ドラマは明智光秀が主人公の『麒麟がくる…

2019/10/24
旅行 「アメリカン・ニューシネマの洗礼を受けた」映画|『ダーティ・…

文・絵/牧野良幸 映画俳優のピーター・フォンダがこの8月に亡くなった。享年79歳。またひとり僕の憧れのヒーローが逝ってし…

2019/9/23
旅行 “男の憧れ俳優”松田優作主演! 男の血が騒ぐ映画|『蘇る金狼…

文・絵/牧野良幸 『蘇る金狼』は1979年の角川映画だ。 当時、角川映画は横溝正史原作の『犬神家の一族』や、森村誠一原作…

2019/8/15
旅行 東宝の誇る名優集結! オトナの特撮映画『海底軍艦』【面白すぎ…

文・絵/牧野良幸 俳優の高島忠夫さんが6月に亡くなられた。生前は映画だけでなくテレビでも親しまれ、ご子息が俳優となった後…

2019/7/23
旅行 降旗康男監督と高倉健が組んだロードムービー『あなたへ』【面白…

文・絵/牧野良幸 今回は5月に惜しくも亡くなった降旗康男(ふるはた・やすお)監督の作品を取り上げてみたい。高倉健主演の『…

2019/6/19
旅行 人も社会もパワーがあった80年代と内田裕也の存在感『コミック…

文・絵/牧野良幸 昨年、女優の樹木希林さんが亡くなり、ここで取り上げたばかりなのに、今年3月には夫の内田裕也さんも亡くな…

2019/4/30
旅行 さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケ…

文・絵/牧野良幸 ショーケンこと萩原健一さんが3月に亡くなった。ご本人は2011年から闘病していたらしいのだが、公にする…

2019/4/17
旅行 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ば…

文・絵/牧野良幸 今回は黒澤明の『用心棒』ある。名作ばかりの黒澤映画の中でも、おそらく『七人の侍』や『生きる』と並んでも…

2019/3/19
旅行 ネタバレなし! ラストのどんでん返しに驚いた映画ランキング|…

ラストでひっくり返される驚き、というのは映画やドラマのの面白さのひとつだ。「やられた!」から「???」まで、さまざまなど…

2019/2/18
旅行 謎めいた双子の老婆役を演じた市原悦子|『八つ墓村』【面白すぎ…

文・絵/牧野良幸 ドラマ『家政婦は見た!』の家政婦役やアニメ『まんが日本昔ばなし』の語りで親しまれてきた女優の市原悦子さ…

2019/2/13
旅行 面白かった80年代の洋画ランキング|3位スター・ウォーズ、2…

80年代の洋画には、誰でもが知っているビッグタイトルが多い。昔と違い、娯楽も多い年代に、知名度が高い映画がある、というの…

2019/2/8
旅行 小津映画の中で魅力を発散した女優・岩下志麻|『秋刀魚の味』【…

文・絵/牧野良幸 今回は小津安二郎監督の『秋刀魚の味』である。1962年(昭和37年)のカラー作品。これが小津監督の遺作…

2019/1/15
旅行 年末の定番映画といえばこれ!『忠臣蔵』【面白すぎる日本映画 …

文・絵/牧野良幸 早いもので2018年も残りわずかとなってしまった。そこで今回は年末の定番、忠臣蔵の映画を取り上げてみた…

2018/12/14
1 2 3 4 5

ランキング

サライ最新号
2023年
2月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店